少し頭を柔らかくしてその先のシンプルライフへ

2018年03月07日

さらに柔軟に

先週末も物件を2つ見てきた。
1つはリノベーションマンション。
内装はほとんど新築並みに綺麗。
マンションはやはり階段がなくフラットな生活空間は魅力。
築33年、心配していたコンクリートの状態はざっと見たところ悪くないが、大規模修繕の予定が先延ばしになっているとのこと。サッシなど共用部分の古さは気になった。

もう1つは築12年の中古戸建。
写真を見た時も思ったけれど外壁の汚れが目立つ。
LDKの感じがとても素敵で心惹かれた。
部屋数が多くて2人で住むには広すぎる。
そのわりにカースペースが狭く片側からしか乗り降りできない。


やはりどれも良いところ気になるところが必ずある。
でも物件を見せてもらうことは楽しいし勉強になるので有難い。

2日ほど前からまた可能性を広げて、いっそ夫の勤務地に近いところ、まさに都心のマンションに住むという選択肢も入れてみようということに。
今の最寄駅に建設中の駅直結マンションはとてもとても手の届かない価格設定だけど
東京駅にも徒歩圏内の築5〜10年くらいのマンションなら私たちの予算内でもいくつか候補があることがわかった。
通勤時間を短縮すればもう少しゆっくり睡眠が取れるだろうし疲れも溜まりにくいと思う。
始発駅からの通勤を希望していたけど、電車に乗らない通勤というのもアリなのかなと、可能性を広げていくことにした。

最後はどこに帰着するんだろうか。
早く決まってほしいような、もっと過程を楽しみたいような。


ランキングに参加しています。
応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ





remo3782 at 20:17│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
少し頭を柔らかくしてその先のシンプルライフへ