着工ボク

2018年05月07日

ショールームへ ⑵


キッチン、お風呂、トイレ、建具などの仕様を見に行く。
午後の予約、決めるものが沢山あるのでとにかく標準のものを確認しただけでお時間に。
その場では「コレにしよう」と思ったものも家に帰ると色々迷いが出て来る。
後日もう一度予約を取り直して見に行くことに。

選択できるということは迷いが増えることなんだな。
つくづく、一から家作りをするなんて自分たちにはハードルが高過ぎて、もしそんなことにトライしていたら疲労困憊していたと思う。
一生に一度くらいはやってみたいと思った時期もあったけれど。

こだわりの強くない、奇をてらわない普通の家、その中で小さな工夫をして自分たち仕様にしていく。
そのくらいが丁度いいと今は思う。

62323B71-89FA-444D-B353-A61711ADF76C




ランキングに参加しています。
応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


remo3782 at 21:15│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
着工ボク