July 12, 2009

クリムト 医学 哲学 法学 (ウィーン大学講堂)

_Klimt

Vienna Conference on Consciousness 2007

Reproduktion des Fakultätsbildes der Medizin
von Gustav Klimt.
© epo-film/Franz Vana. Download siehe Textende

klimt_medicine

グラフト・クリムト「医学(Medicine)」1897-98年 個人蔵

1枚目は消失したクリムトの天井画の色の再現。モノクロの写真のほか、この2枚目の「医学(Gustav Klimt's painting Medicine (1901)」は油彩で個人所有。

389px-Fakult%C3%A4tsbild_Medizin

Gustav Klimt's painting Medicine (1901~07)

この2枚を比べると個人蔵の油彩は「蛇」がいない。そのかわり、月桂樹の冠(?)が与えられている。

天井画の「医学」は、医学の象徴「アスクレピオスの杖」として手に蛇を持つ。そして油彩同様に裸婦と頭蓋骨の男も描かれている。

医学の擬人化の背景は、「病」と「死」をイメージしているのか。

klimt86

Gustav Klimt's painting  Philosophy

クリムト「哲学(1899-1907)」は宇宙を現している?混沌とした「カオス」を描いているともみえる。

クリムトの制作には賛美両論で、クリムトは挫折、失望、怒り、ストレスに襲われる。もしかしたら、そういう中で彼なりの「哲学」を描いているのかも。寓意もよくわからない。

398px-Fakult%C3%A4tsbild_Jurisprudenz

Gustav Klimt's painting  Jurisprudence

これはその後のクリムトらしさがうかがえる「法学(1903-07)」。中央の男は罰せられるのか。罪人のようだ。蛸にからまれて、縛られている。

この3枚が、ナチス軍によって消失したのが1945年のこと。賛美両論、消失という二重の悲劇に見舞われた天井画。

クリムト 愛

クリムト 寓話

ヌーダ・ヴェリタスー裸の真実

クリムト タオミナール劇場の自画像

「ヨーゼフ・ホフマンとクリムト」ストックレー・フリーズ

クリムト 彫刻の寓意 Allegory of sculpture Gustav Klimt



removeremove at 01:58│TrackBack(2)世紀末ウィーン 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. クリムト THE BEETHOVEN FRIEZE Kiss for the World  [ RE+nessance ]   July 12, 2009 02:11
Gustav Klimt, “Ode to Joy – The Kiss for the World(Kiss for the Whole World)「この接吻を全世界に」 シラーの詩よりGustav Klimt, Beethoven FriezeThis Kiss to the Whole World Loan from the Österreichische Galerie Belvedere(C)secessi...
2. クリムト 愛 Gustav Klimt - Love  [ Life Style Concierge ]   July 13, 2009 12:50
Gustav Klimt - Love 1895グスタフ・クリムトの「愛」は世紀末のロミオとジュリエットだといいます。ウィーン市立歴史博物館に所蔵されているこの作品。なんとジャポニズムです。あのホイスラーの記事を覚えていますか?シスリー嬢や灰色と緑色のシンフォニー「海洋」などに...