2017年05月24日

サボテンを種から5年ほど育てました

サボテンと鉢

約5年前に「育てるたまご サボテン」という商品を購入し、現在に至るまで育てています。
育てると言うより、放置している、に近いのかな。1ヶ月に1回、おちょこ1杯程度の水を与えるだけでいいんですもの。
観葉植物をすぐに枯らしてしまう私でも育てられるだろう、と、なんとなく買ってみたら、卵の容器にサボテンの種が入っていました。で、そのまま5年が過ぎました。

 

んでですね、さっきAmazonで見て気づいたのですが、「育てるたまご サボテン」が「エッグリング エコフレンドリー カクタス」とか言う、なんだかよくわからない名前に、なんだかおしゃれーなパッケージに変わっていました。
入っているものは大体同じだと思うのですが、前の方がわかりやすくとっつきやすいよなぁ、なんて思ったり。

サボテン

発芽した2つの種は現在、このように大きくなりました。

サボテン

も少し拡大。

サボテン

小指を突き立てて比較。

ところでですね、いろんな人から「もっと大きくなるだろ、日当たりが悪いんじゃない?」だとか言われているんです。
まさにその通りなんですよ。

サボテンの置き場所

日当たりが良くはない窓の、光がブラインドの隙間から入るところに鉢を置いています。
いやね、自室で観賞するに、最も適切だろう場所がココしかなかったんですよ。
いっそのこと屋外に、それも地面に植えたら今の十倍くらいは育ってくれるとは思うのですが、いかんせん鳥取は大雪が降るものでして・・・。

サボテン

ちっちゃくて可愛らしく、ちょっとずつですが成長してくれているので、まーこれでいいかな、なんて思っとるんです。

サボテン 大きい方

いちばん大きいサボテン。

サボテン 大きい方

拡大。
つんつんしとる。

サボテン 小さい方

隣の一回り小さいサボテンも拡大。
こちらもぼこぼこつんつんしとります。

まだまだ小さいと言えばそうなのでしょうが、昨年と比べて背が約2倍も伸びたんですよ。
土替えもせず、肥料は昨年のままで、気づいたら水をやる程度の、ホント何もやっていなかったのですが、ずいぶんと背が伸びたのにはちょいと驚きました。
このペースでいくと、来年にはこの4倍になるのかな。そしたらようやく観賞用植物の名に足る、観賞できるサボテンになるよ。

 

あ。
あとですね、このステンレス製のじょうろはおしゃれで良いですよ。

ステンレス じょうろ

部屋で育てている観賞用植物は、サボテンのほかにトックリランとシェフレラがありましてですね、いつもコレで水を差しています。
こちらも5年くらい使ってる。



投稿日時: 2017年05月24日 11:23 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリサボテン植物
 
 

2017年05月23日

触らせてくれる野良ねこ(実家編)

猫がおる

記憶に定かではないのですが、たしか4年振りに帰省した実家。
その庭へ自発的に除草剤を撒いてくださる隣の家の方へお土産を持っていくも、どうもいらっしゃらない様子だったから書置きを残すべく、座席を横に足を伸ばしてちゃちゃっと書いていたときのこと。

(別記事の私おすすめ 車グッズの紹介でも載せたのですが、こういったときのためにペンとメモ帳を常備しておいて良かったよ)

 

締めの文末に差し掛かり、お隣へ足を運べるあと少しのところで、メモ帳への視線の端から何やら黒いものが横切るんです。
何だ?と目を上げると、

触らせてくれる野良ねこ

にゃーにゃがおったんです。

野良ねこ。知らない野良ねこ。
こちらに気づいているも、気づいていない素振りを見せそっぽを向くにゃーにゃ。
いじらしいにゃーにゃ。にゃーにゃかわいい。

もうね、私にはわかっているんですよ。直感でわかっちゃったよ。
この子は触らせてくれる猫。間違いない。
メモを急いで書き終わらせ、デジカメ片手に速やかに移動しました。

続きを読む(ここをクリック)

投稿日時: 2017年05月23日 22:57 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリMSY四季図鑑(写真)日々の雑感
 
 

2017年05月22日

田んぼのあぜ道と小さなおたまじゃくし(実家編)

あぜ道

先週の18日から実家に帰省していました。
その翌日、車で15分先の親戚宅にお邪魔して挨拶を交わし、用事を済ませがてら近くにある坂を登りました。

田んぼ

いやー、これぞ私らの原風景。
一軒家の立ち並ぶ細道をてくてく歩き、抜けた先には青空と田んぼが広がっていました。

田んぼ

きれいに刈られた土手に腰を下ろし、

田んぼ

植えられて間もないだろう稲の苗を眺めようとしたら、

続きを読む(ここをクリック)

投稿日時: 2017年05月22日 20:12 | 記事URLコメント(4)TrackBack(0)
カテゴリMSY四季図鑑(写真)
 
 

2017年05月21日

Kindle 1冊無料コミックをまとめました(2017年5月21日付)

Kindle

Amazonで販売されている電子書籍のKindle本のうち、1冊まるごと無料(0円)で購読できるコミックのみをまとめてご紹介します。毎週土曜日に更新しております。
大手出版社が発行するコミックを中心にピックアップしました(コミック誌に掲載される作品は、どれも結構おもしろい)。

無料コミックには、読めるページ数が限られている「分冊本」や、期間が過ぎると読めなくなる「一定期間無料本」があるのですが、それを除いたコミックのみを当記事に載せています。

続きを読む(ここをクリック)

投稿日時: 2017年05月21日 21:15 | 記事URL
カテゴリKindle本 1冊無料
 
 

2017年05月18日

風が吹けば桶屋が儲かる。

洗車機

つまりこういうことですね。
弱まったと言えども黄砂の風はまだまだ吹き続いています。

本日私ですね、鳥取のところどころを車で回っていたんですよ。
赤信号で一時停止すると、ワイパーで半端に拭き取られた黄砂の付いた車をちょくちょく見かけました。
と言えども、間違いなく半数以上はぴかぴかしており、ああ、こういうことなんだね、と、洗車機に列を成す車の渋滞を眺めていました。

オイル交換代

私といえば、昨日、オイル交換のついでにワックス洗車をしたんですよ。

「ここオイル交換できるん?」⇒「できるよ」⇒「じゃ、お願い」⇒「ついでにワックス洗車どう?」⇒「それもー」⇒「ガソリンいかが?」⇒「たのんますわ」⇒「オイルフィルター交換しちゃおか?」⇒「調子に乗んなボケが!ああん?てめードアに付いたシール見ただろ!1万キロ走ってねーことわかってんだろが!しねコラたこコラ!」ってな具合でワックス手洗車していただきましてですね、私の車はぴかぴかなんですよ。 

昨日までは。

いやー、こう何度も洗車せざるを得ないってちと困りますわ。
黄砂が強かった先々週あたりは、ああ、市井の方々はようやられとりますわ、と思ったほど、どの車もぴかぴかしていたのですが、こう長く続くともうみなさん面倒になっちゃったんでしょうね。本日は砂ぼこりに汚れたリアガラスの車をよく見かけました。

ところでですね、私の愛車・フォレスターのオイル交換に8,000円もかかったんですよ。
これって適正価格なんですかね?
つい、たっけーなおい、ってガソリンスタンドを後にしてつぶやいてしまいました。
純正?のオイル使ったからなのかな?ディーラーさんのところへ行けば安くしてくれるのかな?どだろ?
このごろの車はエコがどうだとか言いますが、この車はあのオイル指定だとか、バッテリーはアイドリング仕様のみだとか、維持費が結構高くつきますよねぇ。困ったものですわ。

三ツ矢サイダー

その気疲れを癒すのが、酸っぱい食べ物。
今日買ったんですが、コレ良かったですよ。

本日のような夏を予感させる暑い日、そして何をせずとも疲れてしまう日に酸っぱいものを飲食すると、喉を通したらいなや目が冴えて元気が湧いてくるんです。
酢の物なんていいですねぇ。思いっきり酸っぱいものをいっぱい食べたいですわ。

実家に帰らせていただきます。

お土産

DVを受けたからじゃなくて、コレ書いたら私、仕事と墓掃除を兼ねて帰省します。鳥取駅構内でおみやげ買ったよ8,000円分。
いやね、今日の午前11時に出発しようと思っていたんですよ。
ですが、あれやこれやがあって午後4時になってしまい、帰宅する時間帯の午後5時あたりの渋滞を避けましたら、午後10時(今)になってしまいました。
実家への距離は300km、片道6時間です。いやー、遠いですわ。
今日の分のブログ日記書いたことだし、さっさと帰ろっと。

それで私は来週の火曜日までたぶん鳥取におりません。 

その間はおそらくコメント返信やブログ投稿はできないことをお許しくださいまし。いや、実家のあたりにネットカフェがあれば別かも?



投稿日時: 2017年05月18日 22:07 | 記事URLコメント(5)TrackBack(0)
カテゴリ日々の雑感
 
 

2017年05月17日

PCから携帯電話へメールを送信できないときの対処法

通信エラーが発生しました。

先ほどお客さんから「PCから携帯電話にメールを送ったんだけど、警告文が出て受信できない」といった内容のご相談の電話をいただきました。
私はPCサポートが本業では無いのですが、たぶんアレだろうと心当たりがあり、それをお話しましたら「あ、それだ」と納得していただけました。

てなわけで、ちゃちゃっと記してみますね。

携帯電話に、PCからの送信メールを受信拒否する設定をしていないか

お客さんのPCには、上図のような警告文のポップアップが表示されたと聞きます。
あ、ちなみに私、JustSystemの「Shuriken」というメールソフトを使っています。

おそらくは、携帯電話にPCからの送信メールを拒否する設定をしているために、メールの受信ができなかったのだろうと思います。
自分が契約している携帯電話のキャリア(DocomoやらauやらSoftBankやら)のWEBサイトにアクセスしてログインし、PCからのメールを受信拒否する項目のチェックを外したりすれば、メールを受信できるはずです。

ちなみにですが、迷惑メールの多くはPCから送信されます。だから受信拒否する設定項目を各キャリアは設けたんですね。



投稿日時: 2017年05月17日 12:15 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリパソコン・インターネット関係
 
 

2017年05月16日

鳥取市において、込み合う時間帯に一時的にせよ0.03Mbpsという驚愕の数値をたたき出したプロバイダの「ぷらら」。(3回に分けて書きました
何度か計測しても0.5Mbpsやら0.3Mbpsやら、小数点以下の数値しか出ないことから、ぷららを切ってNTT関連会社以外のプロバイダと契約したところ、常時15Mbps〜25Mbpsの速度が出るようになりました。

その結果から、当然のように疑問が生じます。
なんでぷらら遅いん?」って。
私は大学生のころ、NTTのドットコムマスターのシングルスター(今は名称が違うみたい)に受かった程度で、ネットワーク管理関係はそこそこ程度の知識しかありません。つまり、原因がわからんのです。

というわけで、知人に聞いてみました。
私の知り合いに、どこに勤めているのかは聞きにくくて知らないのですが、ネットワーク関係にとても詳しい人がいるんです。たぶん「中の人」なんじゃないかな。
昨日にその人から、ぷららが遅い理由を中心としていろいろとちゃちゃっと聞いてみたんですよ。
「まささん、ぷららに消されますよ(笑)」「中の人さん、僕と一緒に消されましょう」てな具合に。
聞きかじり程度ですがここにて記してみますね。

 

ちなみにですが、私、というかこのブログはあるテーマに関して連投することは多くないんです。電気料金シリーズ空気嫁シリーズ以来なのかな。
ちょいとしつこくぷららの悪口を言うことで、島根・鳥取エリアにおいてぷららはもとよりNTT関連プロバイダの改善を訴えるべく書いてみたいと思います。

いやね、当ブログは意外と閲覧者数が多いんですよ。
よくわからないうちにブログが成長してて、前より面白いことを書けず少なくなりましたが、今でも1日に8.000や10.000の閲覧者さんがおられるんです。
意外な影響力があるみたいなんですよ。エビオス錠やらスマフォのアンチグレア保護フィルムやらチョコボールやらコーヒーやら、1ヶ月前なんかはワールドビジネスサテライトさんからなんやらと連絡が入ったりと、微妙な発言力があるように思いますから、山陰エリアのためにテキトーに頑張ってみたいと思います!いや、ほんとテキトーに。

 

マンションタイプと戸建てタイプ、実は速度に関係ない

インターネット回線のサービスは、一般だと「マンションタイプ」と「戸建てタイプ」の2つがあります。
戸建てタイプの方が速度が速いと思われがちですが、実は速度に関係ないんだそうな。

その理由は、そこらへんの家やらマンションやらからの光ファイバーが、そこらへんの電柱に束ねられて基地局に送られているからです。自分の家から直に基地局へ通じている光ファイバーはありません。
20年前ならまだしも、今では戸建てタイプが有利ではないんだそうな。

下り速度が10Mbpsを切ったら異常事態

当方の環境では驚愕の下り0.03Mbpsのスピードをたたき出したのですが、家庭内環境が原因ではない場合に10Mbpsを切ったら異常事態なんですって。
検証レベル・調査員派遣レベル、はたまた裁判に持っていけるレベルなんだそうな。虚偽のPRだとかで。

お〜い、ぷららさんよ〜。
早く山陰エリアの基地局増やさんと、訴えて雪印のように社名変更を余儀なくされるまで追い込んでやるぞ〜。とかなんとか。

データ転送量が多いと潰される

山陰のようなデータ転送量が少ない地域において、ちょっとでも転送量が多いとNTTプロバイダは意図的に転送速度を絞るんだそうな。
「あ、コイツ潰そ」って。

とはいえ、そんなの大手プロバイダはどこもやってることらしいです。
が、ぷららさん。たとえそうだとしてもさ、0.03Mbpsはあまりにもひどいんじゃないですかねぇ・・・。
たしかに私の家の周りはおじいちゃんおばあちゃんだらけだから、たぶん私がいちばん転送量が多いと思うんです。でも、1日に多くて3〜5GBくらいなんじゃないかな?
Amazonプライムビデオ見たり、ソフトのダウンロードしたり、えっちな動画・・・は最近見ないです。
それでこんなに絞るの?えー・・・。

P2Pソフトの使用はばれている

データ転送量はばれているんだそうな。
しかも、どのP2Pソフトを使っているのかすらも、わりと簡単に分かるんだそうな。

いやー、怖いですねぇ。
わしゃそんなの使っとらんのですが、調べればすぐに分かってしまうのか・・・。

わし、ぷららのブラックリスト入り?

「もしかしたらぷららの中で、まささんブラックリスト入り・・・、してるんじゃないでしょうか(笑)」
そういうのがあるっぽいことをおっしゃっていました。

・・・笑い事じゃないよ!そんなのヤダよ!
そりゃさ、えっちな動画だとか見たりすることもあるけどさ、それでブラックリスト入りの記録が残るだなんて末代までの恥ですよ・・・、もー・・・。

ま、真相はぷららのみぞ知るところでしょう。
にしてもさ、小数点以下のスピードしか出なかったのはあまりにも対応が悪すぎなんじゃないでしょうか、ぷららさん。
速度に困ってる人は結構いるんだからさ、山陰だけでもなんとか頑張って基地局増やしてくれませんですかね?



投稿日時: 2017年05月16日 20:17 | 記事URLコメント(5)TrackBack(0)
カテゴリぷららが遅いパソコン・インターネット関係
 
 

2017年05月14日

アマガエルがおったんですよ。

自動販売機

自動販売機です。

2日前の金曜日、タイヤの交換をしに車屋さんに行ったんですよ。
ええ、ただ今5月の中旬ですね。スタットレスからノーマルへの付け替えを差していることに相違ございません。

ぼけーっと待っとったんですよ。
刈り取られた雑草の上に座って浅く埋まる片手の感触に目を移すと、小さくて白い花が咲いていることに気づきました。
小さいころによく見たものだと思い出すと、次に空を眺め、寝そべようとも狭いスペースだったものだから膝を立て、腕を突いて立ち上がりました。

自動販売機

ぶらぶらと歩き、着いたのは自動販売機前。

カエル 自動販売機

元気ハツラツ!
オロナミンC

 

このごろはめっきり少なくなった瓶入りの炭酸ジュース。
瓶入りのものは味の劣化が少なく、どれもおいしいんよね。

じゃ、オロナミンCでも買おうかな、と財布を取り出そうとしましたところ、

カエル 自動販売機

先客がいました。

続きを読む(ここをクリック)

投稿日時: 2017年05月14日 19:14 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリMSY四季図鑑(写真)
 
 

2017年05月12日

インターネット回線速度

昨日の午後9時30分ごろ。
うんうん。これぞ光インターネット回線といった通信速度ですねぇ。
USEN フレッツ光の回線・通信速度 測定結果にて計測)

インターネット回線速度

同じく昨日の午後11時時前。厳密にいえば午後10時52分。
回線が込み合う時間帯ですが、こちらもなかなかのスピードが出てますねぇ。
本日のさっき、午後10時30分にも何度か計測しましたら「16〜26Mbps」でした。

 

ぷらら

代わって、プロバイダが「ぷらら」の場合。

フレッツ光 回線速度

驚愕の「31Kbps」ですよ・・・。

3日前の午後10時ごろ、ブログの管理画面のロード時間があまりにも遅すぎることに苛立ち、簡易的ではありますが計測してみましたところ、1発でこの数値が出てきたんです。
何度か計測しても、たった「1Mbps」すら出ず、0.5だとか0.3だとか小数点以下の数字が並んでいました。
午後10時から12時あたりまでは、ずっとこうなんです。というか、こうだったんです。

 

前回の記事 ⇒

 

ここ10年くらいの間、メールアドレスが変わると困るという理由から、ずっと「ぷらら」と契約し続けていた私は、メールサーバ使用料300円 / 月の支払いを決心して、昨日ついにプロバイダを変更しました。

そいたらですね、インターネット回線速度がなんと500倍も跳ね上がりました
500倍はちょっと言い過ぎにせよ、回線の込み合う時間帯になると30倍や50倍くらいの差が出たんです。

いやね、プロバイダの変更により回線速度が改善される保証は無く、すぐに契約解除すると違約金を支払わなきゃなりませんから躊躇していたんですよ。
ですが、前々回にいただきましたコメントをきっかけに思い切って変えてみたら大正解でした。
いやー、皆さまホントありがとうございました。

 

ところでNTT西・東日本さん、ごめんね。
わし前々回のタイトルに「フレッツ光の回線速度があまりにも遅い」って書いちゃったよ。そのためでしょうか、なぜか閲覧数が多かったよ。
でもね、たぶんあなた方、私が「てーめーんとこ遅いんじゃー!」って言ってもさ、「近隣の方々が回線を使用して込み合っているため、致し方がありません」だとかテンプレを読み上げるのみで具体的な解決策を講じてくれないじゃないですか。
しかもぷららは「NTT」の看板を掲げているからさ、まったく関係がないというわけではありませんよね。
だからタイトルは変えないよ。少なくとも鳥取エリアのぷららが網終端装置を大幅増強・増設するまでは。

 

で、みなさん。もはや私があえて言わなくてもお分かりですよね。

俺はみんなに警告したい。

ぷらら

ぷららとは絶対に契約してはならぬ。
CMに惑わされるな。あれは罠だ。
黒い噂をよく耳にするぷららだが、あれは本当だったんだ。
というか、NTTグループ会社のプロバイダは、すべて帯域制限がかけられているぞ!
プロバイダを選ぶのであれば、ぷららやOCNやWAKWAKやドコモnet以外のところを選ぶんだ!

え?県や地域により回線速度は異なる、ですと?
だからどうした!俺は本来支払わなくてもいい月額300円を支払わなきゃならなくなったんだぞ!
そりゃもうNTT全方位に向けてDisりたくもなりますよ、もー・・・

(おわり)



投稿日時: 2017年05月12日 23:47 | 記事URLコメント(8)TrackBack(0)
カテゴリぷららが遅いパソコン・インターネット関係
 
 

2017年05月11日

ぷらら

 

ただ今、正午12時。

インターネット回線スピードテスト

当方のインターネットの回線速度は「12Mbps」です。
USEN スピードテストより)

これが午後12時になりますと、

フレッツ光 回線速度

0.03Mbps」になってしまうのである。
俺が契約したのは光回線ではなく、実はISDNだったと言わんばかりのスピードである。

 

前回の記事 ⇒

 

起業して成功するにはたゆまぬ努力と類稀な運が必要だと聞きますが、その運というのは経験上、なぜだかよくわからない偶然のヒットを差しており、そして努力量をはるかに上回る要因だと認識しております。
当ブログにもそういうことがたまにあってですね、前回書きましたフレッツ光の回線速度があまりにも遅いの記事が、どこをどう回ったのか、久々の小ヒット記事になったんですよ。
その記事にかけた時間は1時間未満。ブログ管理画面の表示すら30秒もかかる上に画像のアップロードもしなくてはならず、でも大した内容ではないからちゃっちゃと書いて40分。そして小ヒットですよ。

んとですね、このごろちょっと気合を入れて書いた記事に宅配ボックスの作り方ってのがあって、これにかかった時間は執筆だけでだいたい6時間くらいだったんですよ。でも、閲覧数はさほど多くはありませんでした。
たかが40分の日記が小ヒットして、頑張って書いた6時間の記事がじきにネットの藻屑となり消滅してしまうだなんてさ、とかく人の世は住みにくいわけですよまったくもう。

 

当方のインターネット環境

はてさて、前回はフツーの日記の体でインターネットが遅いと書きましたが、その情報だけでは不明な点が多くよくわからないでしょうので、今回はちょっとだけ詳細に書いてみたいと思います。

  • 住所:鳥取市
  • 回線:NTT西日本・フレッツ光ネクスト
  • サービス名:ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼
    (1Gbps・一戸建てタイプ・いちばん良いヤツ)
  • プロバイダ:ぷらら

当方のインターネット環境はこげな感じです。

・・・おや?
そこのあなた、今、ぷららというプロバイダを目にして、片手を顔に当てて「あちゃ〜」とつぶやきませんでしたか。

だってしょうがないじゃんかよう・・・。
私が大学生のころにNTT系列の今は無き「Broba」というプロバイダがあってですね、いちばん安いって言ってたからそこと契約したんですよ。そいたら急にサービス終了のお知らせが来て、どうもぷららに統合するだとか。メールアドレスは変わらないって言うから、渋々ぷららに変更したんです。変わったら困るもん。

もうね、さっき友人から電話がかかってきてさ、第一声から「ぷららとご契約の福原さん(わし)」って言われて情弱のそしりを受けましたよ・・・。「そこには触れないでください・・・」と懇願する私。

 

インターネットが遅い理由はプロバイダにあるのかな

そして前回の日記のコメントにて、たくさんの有用なご意見をいただきました。
いやー、ホントありがとうございました。
あんな管を巻いた文の日記なのに、ご心配してくださったり解決法を提案してくださったりと、なんだか身に余るような気持ちになりましたよ。

 

んでですね、いただきましたコメントより、まず試したのが「NTT西日本 NGNサービス情報サイト」の「フレッツ速度測定」です。

上記の計測でも同様に速度が出ないようであれば、NTT-ISP間の網終端装置混雑による可能性が高いのでISPの変更を検討頂くのも一つの手かと思います。

理想としてはNTT設備である網終端装置の増設及び増強ですが、ISPからの要望で簡単に変更できる設備ではありませんし…。
結局、手間ではありますが速度改善においてはISP変更が一番効果的かと思います。

午後1時に測ってみましたところ、

インターネット回線スピードテスト

ベストエフォートは「92Mbps」でした。
lisztさん、速度出ました!

 

私も一時的に、通信速度がかなり遅くなり悩んでたところ、友人からルーターの故障じゃないかと言われ、試しに、借りたルーターを使いはじめたところ、かなり改善しましたよ

通りすがりさん、たぶん、ルータは問題ないと思うんですよ。PCとホームゲートウェイを有線でつないでいます。
コレをブリッジモードにしてWi-Fi用に使っております。

価格は安いですが、半年前に買って不自由なく使えています。

 

はじめまして。この速度は酷いですね…。しかも一戸建てタイプ。
私はソフトバンク光のマンションタイプなのですが、こちらもやはり通信が途切れたりすることも少々ありますので結局はプロバイダ側の問題の可能性が高いですね。

まあこれをサポートセンターに連絡しても「近隣の方が回線を使用してるから」の一言で終わらされるので言うだけ時間の無駄です…。(近隣の方が原因ということも一概に無いとは言えませんが)
一番手っ取り早いのはやはり回線事業者だったりプロバイダを変更することですね。
長文失礼しました。

「まあこれをサポートセンターに連絡しても「近隣の方が回線を使用してるから」の一言で終わらされるので言うだけ時間の無駄です…。」

mohさん、ホントそうですよねぇ・・・、って深く共感しました。

 

僕も同じような経験がありいくつ対処方法があり参考になればと思いコメントいたします。

まず一応は接続確認は取れていたとしても最終終端装置もしくはホームゲートウェイの不具合や故障によって思うように速度が出なかったり不安定になることがあるので交換のお願いをしてみるとNTT西日本のフレッツですとほとんどの場合で無償での交換になると思います。

次に先の方もあげられていましたが、ルーターの故障が考えられます。
置き場所によっては排熱が悪かったり、ほこりっぽい場所ですと不具合や故障しやすいのは、もちろんのことなのですが…
最近のルーターは高性能になりそして大容量のデータをやりとりしやすくなった関係で高負荷になりやすいが故に、排熱効率の悪いものですと日本メーカーで高価な物を買いましても通気性の良いところに置いていても一年しないうちに不具合や故障ということもありますので置き場はもちろんのこと排熱効率の考えられている製品や使い方によっては高負荷になることを考えて設計されているものを選ばれると良いですよ。

そして最後に機械的な問題が無くても遅いようでしたらプロバイダを変更するといいですがお仕事で利用させていると簡単に変えられなかったりすることもあるかとは思うのですが、最近はトラフィックの増加により速度制限、通信制限をかけられているプロバイダもあるので変えると速度が変わってきますよ。

「トラフィックの増加により速度制限、通信制限をかけられているプロバイダもあるので」
「トラフィックの増加により速度制限、通信制限をかけられているプロバイダもあるので」
「トラフィックの増加により速度制限、通信制限をかけられているプロバイダもあるので」

祥さん、それはぷららのことですかぷららのことなんですかぷららのことですね。
あ、機器は正常に稼働していますので、たぶん大丈夫なはずです。
(加えて、大変わかりやすくまとめてくださって嬉しく思います。)

 

契約しているプロバイダがV6プラスというサービスを提供していれば、プロバイダ変更なしで速度が改善できるかもしれません。
私も似たような状況で困っていましたが、V6プラスを申し込んだら、常時200Mbpsは出るようになりました。

しおさん、そういったサービスはぷららにはありませんでした!(たしかそうだった)

 

プロバイダを変えろ

で、皆さんがだいたい共通しておっしゃるのは、「ISP(プロバイダ)を変えろ」ということです。

ぷららはNTT関連会社のくせに、山陰(島根と鳥取)にはケチなんですかねぇ、すっごい遅いの。
田舎県と舐めて、もともと貧弱な網終端装置の増設・増強を金がかかると拒んだのでしょうか、接続過多になって需要が供給を上回っている様子っぽいです。
他の県ではどうなのかわかりませんが、山陰においてはひどいと聞きます。

 

だからもう声を大にして言うよ。クレーマー張りに言っちゃうよ。

みんな、ぷららには気を付けろ!
たった「0.03Mbps」しか出ないぞ!

ぷらら

「プロバイダーならNTTぷららにおまかせ!」
任せられないよ!おっそいよバカヤロウ!

 

そして俺は、プロバイダを変えることを決心したのである。
俺の人脈を駆使して権限を持つ者と連絡を取るとかなんとで、つまるところ、現時点でもうプロバイダを変えているのである。

次回に続く ⇒



投稿日時: 2017年05月11日 14:37 | 記事URLコメント(6)TrackBack(0)
カテゴリぷららが遅いパソコン・インターネット関係