2014年05月26日

顔のニキビや染みやクレーターを目立たなくする「コンシーラー」の効果の程

わし

こんにちは、わしです。まささんです。
記事を書くに当たり顔写真が必要かな?と思いましたので、ちょいと載せました。小さくね。

わしは口の周りにたくさんニキビができるものでして、かれこれ20年くらいそれをプチッと潰したり、かさぶたを爪で剥いだりしているんですよ。いけませんね。
染みやクレータができてしまうことは認識しているのですが、なにせ膿やらがぷちっとぴゅーって飛び出てくるものだから楽しくてやめられないんです。

何日か前、朝起きて洗面台の大きな鏡の前で歯磨きをしているときに、顎が2つの丸状に黒ずんでいることに気づきました。
驚きましたよ、おおうって。
たしかに肌に良くないことは行っていたものの、黒ずみが一夜であらわになったことはこれまでに一度もなかったんですもの。

染み・ニキビ・クレーター

左から、顎の黒ずみ、ニキビ、クレーターです。
顎の黒ずみは、朝起きたら突然現れていました。わしももう年かのう(左下の染みはずっと前からある)。
ニキビは、もうちょっとで治るくらいなのかな?
鼻の下にあるくぼみのクレーターは、もう何年も前からあります。

いずれもニキビができた都度につまんで潰しまくったり、かさぶたを剥いだり、えぐるようにほじったためにできた跡です。
みなさんもこうならぬよう、あまり触らないようにしましょうね。

んでですね、わしは年頃の乙女じゃないので、ニキビ跡をあまり気にしていないのですが、反面、むしろ気を遣えよバカという気持ちもありましたので、これらを隠すための化粧品を探しました。
それで辿り着いた製品が「コンシーラー」とかいうヤツです。
コンシーラーはたぶん女にとって馴染みがあるのでしょうが、わしは男なので調べるまでこの名前すら知りませんでした。

そんなわけで買ってみましたよ、コンシーラーを。

コンシーラー

わしが購入したコンシーラーは、ニキビ消し・薬用・固形クリーム・スティック型のものです。
メイクも兼ねてニキビケアにもなるから、ま、本格的に化粧したいわけでもないしこんなものでいいか、と思いつつ注文しました。
肌の色にあったものを選ぶべきでしょう。

コンシーラー

スティック型は顔の気になる箇所へ手軽にひと塗りできます。

コンシーラー

コレも買ってみました。こちらはクリーム状です。
ただ、1つ上のものの方が自分の肌色により近かったので、コレは使わないことにしました。

以下、使用レポートです。

 

染み・黒ずみ

黒ずみ

顎の黒ずみ。
顎に髭を縦に揃えている人のような黒ずみが、朝起きたら突然できていたんですよ。
鏡で見ると、すっごい目立ってたんですよまったくもう。

コンシーラー

円を描くように2回塗ってみました。
そのままだと塗った箇所と肌の色にトーンができてしまいますので、指先で薄く広げました。

コンシーラー

さらに厚めに塗って伸ばしました。
コレだとちょっと化粧をしたことがわかりますね。もうちょっと薄めにすべきでした。
薄めにすると、染みはちょっと目立たなくなった程度になりましたよ。
化粧の上手な人だったら、もっとうまく隠せるのでしょうね。

ニキビ

ニキビ

もうちょっとで完治する程度の、少々大粒なニキビです。
こういったニキビはわしの場合、口の周りによくできるんですよ。
ほっぺたにはあまりできないのはなぜでしょうね。

ニキビ

さっと塗りました。

ニキビ

そして伸ばす。
近づいて見たら化粧をしているように見えるんですけれども、少し距離をとると分からない程度の隠れようでした。
ニキビの膨らみは隠せませんが、色は目立たなくなっていました。

クレーター

肌のクレーター

わしの鼻の下のくぼみには、3つのクレーターがあります。
確か中学生3年生の頃、クラスメイトが机の穴にいたずらでわしのシャーペンを差し込んで、わしがそれを引き抜こうとも引き抜けなくて、力いっぱい抜いたらシャーペンのキャップ側が鼻下のニキビに強く当って血が滴り落ちました。晴れて1つのクレーターが出来ましたとさ。
残りの2つは、爪でニキビのかさぶたを、そしてニキビ自体をえぐるようにほじっていたらできました。
みなさんはわしのようにならぬよう、ホント気をつけて下さいね。

肌のクレーター

1度塗るだけでは穴の奥に入り込まなかったんですよ。なんとまあ。
さすがわしのクレーター。年季が入っていますね。

肌のクレーター

穴を埋めるよう、鼻下を伸ばして念入りに塗り塗り。

肌のクレーター

そして伸ばす。
クレーターはコンシーラーに埋められて、その影が目立たなくなりました。遠目からは気づかれにくい程度でしょうか。
完全に隠しきれるものではないですね。跡が見えます。

 

コンシーラーは、あくまでニキビや染みやクレーターを「目立たなくする」ものであって、完全に隠すものではない様子でした。厚塗りするとその箇所が目立ちますしね。
ちょっと隠す程度に使用するものなのでしょう。

 

あとですね、いつものAmazonで調べてみましたら、角栓プッシャーとやらが出てきました。
角栓や黒ニキビを衛生的に押し出す棒です。こういうの、お医者さんが患者に使ってられますよね。

ちょっと思い出しました。
高校生くらいのころはほっぺたをつねったら皮脂がうにゅーっと出てくるものだから、暇な授業中にうにゅーして遊んでいました。
この頃は鼻以外にほとんど出てこなくなりましたよ。



投稿日時: 2014年05月26日 23:54 | 記事URLコメント(9)TrackBack(0)
カテゴリフェイス・ボディケア
 

トラックバックURL

コメント

1. By  かわ  2014年05月27日 08:08
相当な年数のニキビで表面が完全に皮膚化して潰す事も出来ないのがあるんですが、”たこの吸出し”と言う強力な塗り薬を使ってやろうと何度も思いながら一度も購入に至ってません。

ネットで調べると、結構な強力さで肌に深いダメージ残りそうなのにビビってしまって。

いけないんですが、自分も安易に”プチッと潰したり”しがちでキチンとしたニキビケアとか怠ってます。
2. By  まささん  2014年05月27日 10:57
かわさん

あら、皮膚化するニキビもあるんですか。知らなかった。
治りかかっているときにニキビの芯を押し出すべきなのでしょうかね。
プチッと潰してきれいにする?快感がありますから、私もニキビケアができていません。
3. By  かわ  2014年05月27日 16:25
えー、皮膚化と言いますか、ニキビの出口の皮が厚くなって もはや通常のニキビのアタマのように潰して中身を出せるような状態ではなくなった感じなんです。

皮膚科に行って治療すれば良いんですが、ついつい潰して芯を押し出して、暫らく経つとまた溜まって、の繰り返しで皮が厚くなってしまったんだと思います。

以前の記事で角詮を取るシートを読みましたが、いいな〜と思いながら面倒臭がりのため安易に爪でプチっと潰す習慣から変わりませんです。
4. By  走狗  2014年05月27日 19:00
私もかわさんと同様のニキビが二ヶ所ありまして、市販薬で治せないかと頑張ってはおりますが、いつまで経っても治る兆しがないですね。
調べましたら、この手のニキビは放っておくと切開手術しなきゃいけないらしいですね、怖い。
ブツブツと言えばお笑い芸人ブラックマヨネーズの吉田さんですが、彼はニキビローラーでニキビを潰しまくった結果あんな状態になってしまったそうですよ。
5. By  まささん  2014年05月27日 19:33
走狗さん

Amazonでニキビローラーと入力し検索しても出てきませんでした。特殊な器具なんでしょうね、きっと。
下手に潰したら跡が残り、放置しておくと皮に埋もれるだなんて、ニキビって病院で直すべきものなんでしょうかねぇ。
6. By  走狗  2014年05月27日 22:01
品名はダーマローラーと言い、極細の針が無数についたローラーで肌に穴をあけ再生を促すスキンケア用品です。
因みにAmazonにも取り扱いがありましたが、医者に施術して貰った方が安全かなと思います。
7. By  まささん  2014年05月27日 22:34
へー、こういうものがあったんですね。
なんかチクチクしそうで恐い(笑)。
8. By  水晶玉  2014年05月28日 00:11
ゾーリンゲンは刃物や鍋、食器の印象が強いのですが、美容機器も作ってるのですね!
9. By  まささん  2014年05月28日 00:58
水晶玉さん

ステンレス製品をいろいろと作ってられるみたいですよ。
ピンセットとか鼻毛カッターとか、いろいろありましたよ。

コメントを投稿する

名前:
  情報を記憶: 評価:
 
 
  名前の入力は必須、文字数は800字以内です。