2014年06月26日

引き出しの中を仕切り、下着や靴下を収納するボックスの紹介

引き出し 収納ボックス

タンスやチェストの引き出しの中は乱雑になりがちなものです。
衣類をなら引き出しごとに種類別に分けられますが、下着や靴下やハンカチなどの小物は整頓しにくく、洗って乾かしたそれらをそのまま引き出しの中に置かれる方は多いかと思います。
少なくとも私はそのようにして収納していましてですね、これをどうにかしようといつものAmazonで探しましたら、適当なものを見つけたんですよ。
そして3年くらいずっと使用し続けています。

そんなわけで、乱雑になりがちな引き出しの中を仕切り、下着や靴下などを整理しやすくするボックスを紹介しますね。

チェスト仕切りBOX 15マス

引き出し 収納ボックス

サイズは「幅21×奥行34×高さ10cm」です。
衣類を収納する引き出しのほとんどに入る大きさでしょう。

引き出し 収納ボックス

私はこの15マスの仕切りボックスに「下着」と「靴下」を収納しています。

靴下

引き出し 収納ボックス

このボックスの1マスは、靴下の収納に適したサイズですよ。

引き出し 収納ボックス

くるりと巻くと、きちんと入ります。

引き出し 収納ボックス

ただ、冬用の厚手の靴下は入りません。

トランクス・ボクサーパンツ

引き出し 収納ボックス

私が好んで履いているボクサーパンツは、

引き出し 収納ボックス

縦に巻き、さらに横に巻きます。

引き出し 収納ボックス

このように収まります。

トランクスやボクサーパンツだと仕切りが膨れてしまうのですが、押し込むと入りましたので私はずっとこうやって収納しています。
もっとサイズに余裕のありそうな仕切りボックスもありはしたのですが、価格が高いので買わないでおきました(この製品は約830円)。

引き出し 収納ボックス

薄手のパンツでしたら、

引き出し 収納ボックス

難なく入ります。
もう少し仕切りのサイズが小さくても良いくらいです。

チェスト仕切りBOX 24マス

引き出し 収納ボックス

サイズは「幅21×奥行34×高さ10cm」と、上で紹介した15マスの物と同じです。

引き出し 収納ボックス

私はココに「夏用 薄手の靴下」と「ハンカチ」を入れています。
他にAmazonのレビューには、女性用下着(パンティ)を収納しているとありましたよ。

 

てなわけで、引き出しの中に入っている下着や靴下を収納するボックスを紹介しました。
机の引き出しでもそうですが、やっぱり仕切りがないとごちゃごちゃしてしまいますよね。

 

ついでにですが、フェイスタイルの紹介

今治タオル

お風呂のすぐそばに下着らを入れた収納ボックスを置いており、その上にフェイスタイルを置いています。そこで写真を撮って目に付きましたので、ついでに紹介しますね。

何年も前にちょこっと書いたんですが、私はお風呂に入ったあとはフェイスタイルで身体を拭いているんですよ。ボディタオルって大きくて乾かしにくく、洗濯して干すときに竿の多くの場所を取って邪魔になりますからね。
フェイスタオル1枚で十分に髪と身体を拭けています。

   

で、私は1枚1,000円くらいの「今治タオル」を好んで使っています(愛媛県今治市産)。
使用し始めて2年経過しても柔らかく肌触りも良いですし、中国製のものや無印良品のものより厚く、よく水気を吸い取ってくれるんですよ。
上図のような起毛タイプがおすすめです。



投稿日時: 2014年06月26日 01:39 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリ台所・トイレ・掃除・収納
 
 

トラックバックURL

コメントを投稿する

名前:
  情報を記憶: 評価:
 
 
  名前の入力は必須、文字数は800字以内です。