2014年06月28日

私おすすめの鼻毛カッターの紹介

鼻毛カッター

前回、私がおすすめする鼻毛カッターの仮バージョンを書きました。
そのときはたくさんの鼻毛カッターを手当たり次第に使い、もう少し検討したいということころで私の鼻毛が枯渇してしまいましたので、タイトルに(仮)を入れました。
それから1ヶ月過ぎてようやく鼻毛が伸び、前回私がおすすめした製品を中心にあらためて検討し直しました。

というわけで、本記事が決定版となります。
各製品の特徴を比較しつつ、とっかえひっかえに使用しましたところ、以前にも増して「やっぱりコレがいい」との確証を深められましたよ。

この記事にて私がおすすめする鼻毛カッターを数点、理由を踏まえてご紹介しますね。
使用した鼻毛カッターの数は「11個」です。

 

おすすめの鼻毛カッターの紹介
「Panasonic エチケットカッター」

鼻毛カッター

  
(左:ER-GN10|中:ER-GN30|右:ER-GN50)

Panasonic製の鼻毛カッターを最もおすすめします。
鼻毛カッターの要は刃部分にあり、上図の3種は同じ刃が使われているため同一におすすめ品としました。

ちなみにですが、Panasonic製の鼻毛カッターの替刃をお探しの方は、別記事Panasonic 鼻毛カッターの替刃 適合機種をご参照くださいまし。

鼻毛カッター 刃

Panasonic製の鼻毛カッターの最たる特徴は、内刃が平面ではなく立体である点です。
上図のとおり、刃の上側が前と奥に折れ曲がっています。
横側の刃に加えて上側の刃もモーターで回転しますから、より毛の取りこぼしが少なく、より確実にカットしてくれました。

鼻毛カッター 刃

その刃の構造により、鼻毛カッターを垂直に肌へ当てますと、外刃のポケットに入り込んだ毛は生え際あたりまで切れます。
そのため、眉毛の輪郭を整える用途にも使えます。

眉毛を整えるのでしたら眉毛カッター(Amazonへのリンク)の使用がより適当なのですが、それには及ばないにせよ、この鼻毛カッターもなかなか使えますよ。
私なんかは眉間と眉の上の毛をさっと刈って、顔の身だしなみを軽く整えています。

鼻毛カッター 刃

代わって他メーカー品の内刃は平面の形をしています。
Panasonic製の刃と比べると毛の取りこぼしが多く、しっかりと切り揃えるには何度か往復しないとなりません。
そして毛は生え際まで切れず、約0.2cm残っていました。
他メーカー品で鼻毛を切った後にPanasonic製のものを使用しましたら、ちょりちょりと音を立てて切れていました。

鼻毛

もちろん鼻毛は鼻の内側を保護するためにあり、深く切れば良いというわけでもありませんが、身だしなみを整えるには切れ味が良いに越したことはないでしょう。
長い鼻毛が1本顔を覗かせて、自分よりむしろ他人が気になってしまうこともありますからね。

 

電池ケース

そんなわけで、刃が立体であるPanasonic製の鼻毛カッターが最も優れていると判断し、これをおすすめ品として選びました。
電源である単3電池は付属していませんので、別に用意する必要があります。

 
(左:単3電池 4本|右:電池ケース)

ちなみにですが、電池は「電池ケース」に収納すると使い勝手が良くなりますよ。
複数の電池をまとめられるため、何本かが見当たらなくなったり、引き出しの隅に転がって見つけにくくなったりすることが無くなりました。

 

上で紹介した3種は共通の刃が使われており、その他の違いは、本体の質感、モーターのパワーや駆動音、大きさ、水洗いと毛くず吸引の有無です。
この中で私が最もおすすめする機種は「ER-GN30」です。

下記にてその3種と、別に私が気に入った製品の特徴を比較しつつご紹介しますね。



最もおすすめ
「Panasonic エチケットカッター ER-GN30」

鼻毛カッター Panasonic ER-GN30

 

  • ER-GN30(Panasonic 公式WEBページ)

3つのうち、どれが最も良いのかと少し悩みましたが、私は中位機種の「ER-GN30」を選ぶこととしました。

鼻毛カッター Panasonic ER-GN30

スイッチを入れたまま本体ごと水洗いができ、下位機種より高い質感があって、程よく重く、5本の指を握りしめる長さがある、といった特徴があります。

鼻毛カッター Panasonic ER-GN30

横から見ますと、少し斜めに湾曲しています。

鼻毛カッター Panasonic ER-GN30

この形状は、鼻穴の入り口付近の毛を深く切るに適しています。
真っ直ぐな鼻毛カッターで深く切ろうとすると、顔か本体を傾けることになるのですが、この機種はあらかじめ傾いていますので、鼻穴に入れて本体を回すだけでよく切れます。

鼻毛カッター Panasonic ER-GN30

スイッチをONにすると少し鋭いような音がしますが、さほどうるさくはありません。
毛がちょりちょりと切れる音がよく聞こえますので、切った箇所と切っていない箇所の確認ができます。

鼻毛カッター Panasonic ER-GN30

刃ユニットを回して抜くと、鼻毛を収容するポケットがあります。
このポケットは3種ともあります。

鼻毛カッター Panasonic ER-GN30

電源は単三電池1本です(付属していない)。

 

Panasonic エチケットカッター ER-GN10

鼻毛カッター Panasonic ER-GN10

  

  • ER-GN10(Panasonic 公式WEBページ)

たかが鼻毛カッターに2,000円も払いたくないと思われている方は、この「ER-GN10」がおすすめです。
価格は1,000円程度と安く、切れ味は中位機種とさほど変わりないと思います。

鼻毛カッター Panasonic ER-GN10

他との大きな違いは、本体ごと水洗いできない点です。
刃部分は取り外して洗えます。
また、価格が安いだけあって本体は素材や質感に凝っておらず、光沢がかかっている箇所は表半分のみです。

鼻毛カッター Panasonic ER-GN10

電池のカバーにはブラシが収納されています。
他の機種にはこれより大きなブラシが付属しているのですが、本体には収容できません。

 

Panasonic エチケットカッター ER-GN50

鼻毛カッター Panasonic ER-GN50

 

  • ER-GN50(Panasonic 公式WEBページ)

Panasonic製の鼻毛カッターの最上位機種が、この「ER-GN50」です。
モーターのパワーは最も強く、よって毛の取りこぼしが最も少ないといえるでしょう。

鼻毛カッター Panasonic ER-GN50

ファンが内蔵されており、切った毛が散らばらないよう吸引する機能が備わっています。
そのためでしょう、本体は2回りくらい大きく、スイッチをいれると大きな駆動音が鳴り、手に持つとやや重く感じます。

鼻毛カッター Panasonic ER-GN50

裏側の排気口から空気が排出されます。
もちろん、本体ごと水洗いもできます。

鼻毛カッター Panasonic ER-GN50

このようにER-GN50は、上位機種にふさわしい機能が盛り込まれていると思います。

それでも私が中位機種をおすすめしたのは、上位機種は太くて少し持ちにくく重たい感じがしたことと、ファンの付いていない中位機種でも外刃のポケットに入った毛は出てこなかったからです。

3種は機能が異なっており、どれが最も良いのかは判別しにくいのですが、立体の刃が付いているPanasonic製の鼻毛カッターが最もおすすめできるということは言えます。

 

Philips 鼻毛・耳毛・眉毛トリマー

フィリップス 鼻毛・耳毛カッター NT9110

 

Philips製の「鼻毛・耳毛・眉毛トリマー」です。
こちらは横に伸びた形状の刃です。広い範囲の毛を一度に素早く切れますから、主に眉毛や髭を切り揃えるための製品だと思います。
刃がむき出ているため、切った毛は肌に付いたり服や床に落ちたりしますので、鼻毛を切るに適してはいないと思うのですが、眉毛や髭を切り揃えるついでに鼻毛も切る用途でしたらありだろうと考えました。

フィリップス 鼻毛・耳毛カッター NT9110

刃は肌に当てても痛くありません。
スイッチを入れましたら、駆動音がうるさいことにすぐ気が付きました。
その分、毛はよく切れます。

フィリップス 鼻毛・耳毛カッター NT9110

コームを取り付けることで、眉毛の厚さを調節できます。

フィリップス 鼻毛・耳毛カッター NT9110

 

個人的にとても気に入った製品
「DOVO ゾーリンゲン ニュー鼻毛カッター」

DOVO ゾーリンゲン ニュー鼻毛カッター

電動ではなく、手動の鼻毛カッターです。
私はこの製品をいたく気に入りましてですね、コレだけは机の引き出しの目に付きやすいところにしまっておくことにしました。
というのも、まず、デザインがかっこいいんですよ。

DOVO ゾーリンゲン ニュー鼻毛カッター

つや消しのステンレスが大人の雰囲気を醸し出し、一見鼻毛カッターだと分からない見た目と質感があります。
その質感もさることながら、ずしりとした重量感もあります。
長さや太さは小指程度ですが、コンパクトで不満のない大きさだと思いました。
ステンレスは衛生面で信頼が置け、半永久的に使用できます。

DOVO ゾーリンゲン ニュー鼻毛カッター

本体の上側と下側を指で持ち、左右に回すことで内刃が臼のように重く回転します。
滑り止めの細かな溝が彫られており、指は滑りません。

DOVO ゾーリンゲン ニュー鼻毛カッター

内刃と外刃に挟まった毛はちゃんと切れますので、切れずに引っ張られて痛くなることはありませんでした。
切れ味は特別良いわけではなく、かといって悪いとも言えず、故にちょっと良いくらいだと思います。
臼を引くように回す感触と切られた毛のプチプチとした感触が指へ伝わってきて、小気味良くカットできました。

DOVO ゾーリンゲン ニュー鼻毛カッター

刃の内側のポケットに溜まった毛は、ネジを取り外し分解することで除去できます。
その際にマイナスドライバーを使用することになり、少々不便な気がしないでもないのですが、半永久的に使用できる製品ゆえの不便さと捉えるべきでしょう。
鼻毛はたくさん溜まるものではなく、半年に1回程度のお掃除で充分だと思います。

DOVO ゾーリンゲン ニュー鼻毛カッター

簡易的ではありますが、鼻毛カッターを収納するケースも付属しています。
ジャストサイズでしたよ。



投稿日時: 2014年06月28日 22:13 | 記事URLコメント(18)TrackBack(0)
カテゴリ剃毛生活
 
 

トラックバックURL

コメント

1. By  kami  2014年06月29日 06:39
5 お久しぶりです!
てか、なんという美しい画像……
鼻毛カッターがアート画像みたいですよ。

もしかして、これがRX100M3のパワーって奴ですか?
マクロ撮影も、ここまでいけるとは……
ヤバい。自分も買おうかな。
でも、お料理画像とかいけるんでしょうか?
(全然関係ない質問ですいません)

鼻毛カッター画像に、心を揺さぶられました。

2. By  まささん  2014年06月29日 07:20
kamiさん

RX100M3には「Dレンジ オプティマイザー」って機能がありましてですね、それをレベル3くらいに上げてだいたいの写真を撮影しました。
被写体に光がかかると反対側は影になるんですが、この機能を使うと影が薄まって、なかなかよい感じに撮れましたよ。

マクロ撮影は主にXZ-2を使用しました。1cmまで近づけるもので。
RX100M3は5cmまでで、白い鼻毛カッターの外刃が付いている画像が最大あたりでしたよ。

料理画像も、たぶんきれいに撮れるんじゃないでしょうか。
台所の暗いところでもそこそこブレなく撮れると思います。
3. By  hanoi  2015年02月05日 00:46
5 とても参考になりました。
おすすめの物を購入させて頂きました。
4. By  まささん  2015年02月06日 00:12
hanoiさん

はいー、どうもありがとうです。
たくさん買って実際に使いましたから、自信を持っておすすめできます。
5. By  山元  2015年11月07日 18:23
5 このブログは大変参考になりました。実は悩んでいました。
ありがとうございました。早速、近くのコジマにパナソニックの中堅機種買いに行きます。
6. By  まささん  2015年11月07日 21:40
山元さん

はーい、どうもありがとうです。
鼻毛カッターはパナソニック製のものが最も良かったですよ。
7. By  おっかchan  2016年02月13日 12:09
5 夫の鼻毛カッター選びで色々口コミ見ていてもイマイチ決め手がなく…自分に鼻毛ないので気持ちが解らず悩んでいましたがパナソニック買ってきます! 情報ありがとうございます。
8. By  まささん  2016年02月13日 15:07
おっかchanさん

はーい、どういたしまして。
パナソニックのカッターが最も良かったですよ。私は鼻毛の他、眉の間と上ラインを揃えるにも使用しています。
9. By  名無し  2016年03月30日 20:44
鼻毛カッターの宝石箱や〜
10. By  まささん  2016年04月03日 00:25
名無しさん

いっぱい買って試したんやで〜
11. By  まんがくま  2016年06月22日 20:01
5 父が鼻毛カッターを欲しがっており、どんなのが良いのか探していたら、こちらのブログにたどり着きました。めっちゃ面白くて参考になります!パナソニックの中位機種、買ってみます。ありがとうございました。
お差し支えなければ、ブログの記事をFacebookにシェアさせていただいても良いですか?
12. By  まささん  2016年06月23日 02:23
まんがくまさん

はーい、こちらこそどうもありがとうです。
記事の投稿から2年が経過していますが、鼻毛カッターなんてニッチなものはそうそう新しい製品がでるものではなく、今いろいろと使っても同じような記事内容になると思います。

FacebookのシェアはもちろんOKですよ。その辺はご自由に。
13. By  まんがくま  2016年06月23日 12:29
ありがとうございます!さっそくAmazonで注文済です!(笑)
14. By  通りすがり  2017年07月26日 15:38
鼻毛の『切れ味』の比較こそが
最大にして最高の関心事であって、その他はどうとでもなる
些細な情報であるはずですが、切れ味以外の記述が
多くて反面肝心の切れ味に関する部分は簡素だったりして
ちょっと残念です。
『切れ味』だけに特化して再編集して比較レビューして
頂けたら幸いです。
15. By  通りすがり  2017年07月26日 15:54
因みに私は山善というメーカーの
1000円程度のローター型(通常タイプ)の鼻毛カッターを
以前鼻毛カッターとして初購入したのですが
期待が大き過ぎたせいか、特に長い毛があまり剃れなく、
替刃も売ってないようですので
もっと値段の良いモノを購入予定です。
コメ6によると同じローター型のお値段的に
上位商品であるパナソニック製の商品が
一番良いとの事ですが、
フィリップス製の鼻毛カッターは他の一線を画する
デザインで見た目ではよりザックリ切れそうで
これも捨てがたく迷い中です。
まささんのレビューでは「毛はよく切れます」とだけ
書かれていますが、他のロータ型特に一押しの
パナソニック製に比べて『切れ味』は比較して
どうなのかとても関心があります。
amazonでフィリップス製のレビューも見ましたが、
殆ど切れないというレビューもあればよく剃れるという
レビューもあり、何を信じていいのか分かりません。
16. By  まささん  2017年07月29日 12:21
通りすがりさん

おっしゃる「切れ味」に関して少々お答えします。

切れ味には、モーターの回転速度や刃の鋭さなど、切れ味を構成する要素がいくつか挙げられますが、大雑把にいえば電動式の物は切れ味にどれも大差ないと感じました。
刃は安全に使えるようにするためか、鋭く切れるものはないと思います。
しかしながら、どの製品も毛はそこそこ良く切れていますし、鼻毛をすべて根元近くまで切るのはよろしくありません。

手動で回すものは構造に差があるので比較のしがいはあります。
私が買った物のうち最も良かったのは、記事で紹介した「ゾーリンゲン ニュー鼻毛カッター」です。
プッシュして回すカッターは、指を離して刃が戻るときに毛が切れずに引っ張られてちょっと痛かったことが何度もありました。

フィリップス社製のものは、刃を肌に直に当てても皮が切れないよう刃が丸くなっています。
そうするとあまり切れないように思えるのですが、モーターが強いために良く切れていると思います。
と言えども、もちろんとでも言いましょうか、新品のかみそりと同様には切れません。

肌への安全性と切れ味は対照すべきもので、それを兼ね合わせて鼻毛カッターは作られていると思います。
したがって、私には切れ味が最大の関心ごとであるとは思えないんです。
17. By  通りすがり  2017年08月02日 14:52
まささん
回答大変有り難うございました。
おそらくフィリップス社製とパナソニック製の両方を
所有しておられる人は大変稀有な存在だと
思われますので再度貴重な感想ありがとうございました。

前回までの状態のまささんの紹介文ですと
私の気になるフィリップス社製は
「切れ味は(一番)良いが切った毛が肌に付いたり
服や床に落ちたりするので次点」の可能性を拭い切れな
かったのですが(私は洗面所で切ってその後
鼻うがいをするのでその点は一切気にならない)
どうやらフィリップス社製の切れ味もやはり
そんなに凄い訳でもなさそうだなという感じになりました。

だとすればやはり刃が立体構造のまささん一押しの
パナソニック製が無難かなと思っています。
でもフィリップス社製も悪くはなさそうですね(うーん)。
手動式は未知の領域でやはり怖い(毛を挟んだりしたら
痛そう)電動式に関しては肌への安全性に関しては
やはり電動であるだけにどのメーカーも最大限に
優先してあるという先入観が私にありますので
電動式に関しては肌への安全性に差はない気もします。

amazonのレビューにはパナソニック製と
フィリップス社製の両方を試した経験のある人の
体験談が載ってないので、参考にさせて頂きます。
大変有り難うございました
18. By  まささん  2017年08月02日 20:53

コメントを投稿する

名前:
  情報を記憶: 評価:
 
 
  名前の入力は必須、文字数は800字以内です。
(質問後に返答をもらっても、お礼すら言わない人はコメントしないでね)