2016年03月16日

目のくま対策 目もとのマッサージ器の紹介

目もとマッサージ器

目もとのマッサージ器をご紹介しますね。
こちらは最近購入したもののうち、期待せずに買ったけれども案外良かったと思いましたものです。

タイトルには「目のくま対策」と書きましたが、私はずっとPCディスプレイを眺めることの多い仕事をしておりまして、目もとの筋肉を休ませるようなものは無いだろうか、という曖昧な目的があって上図の目元マッサージ器を購入したんですよ。
使用中に「これって、もしかして目のくまに効果があるんじゃないかな?」と思いましたので、その文言を加えました。

軽く調べてみるに、目のくまは血行不良によるものだそうです。
マッサージをすることで目の周りの血流を良くすることができます。
私はずっと前から目の下のくまが薄ら現れており、疲れ目をマッサージするついでにこれも解消できたらいいな、と軽く期待しつつ、仕事の合間に使用することにしました。

目もとマッサージ器

それで購入したものが上図の目元マッサージ器です。
まるでスターウォーズに出てくるストーム・トルーパーのような白黒ゴーグルですね。

 
(上図左の製品を購入)

他の目元マッサージ器を見ましたところ、なんとPanasonicのものがありました。
こちらはちょっと価格が高いに加えて、私は気分転換がてらマッサージできたらいいやと考えていましたので、それよりだいぶん安い上図のものを選ぶことにしました。

目もとマッサージ器

内側。

触手のような白いゴムに付いている黒い点は、磁石です。
これはあってもなくてもいいような気がしますが、磁気による何らかの効果はあるのでしょうね。たぶん。きっと。
6つの磁石が別に付属されていました。

目もとマッサージ器

白いゴムは内側が空洞になっており柔らかく、簡単に折れ曲がります。
その部分は目の周りやまぶたに当たり、強すぎず弱すぎない、程よい強さのバイブレーションでマッサージしてくれます。
レンズの先は真っ暗で何も見えないのではなく、薄ら見えます。

目もとマッサージ器

ゴムのバンドは長さの調節ができます。

実際に5分間使用しましたところ、まぶたが温泉に浸かったあとのようにふよふよして、まぶたの厚みが薄くなっていました。
振動は目の周りの他、額と鼻、上唇に伝わります。目の周りを中心に顔面が引き締まりました。小鼻効果もややありそうですよ。
Amazonのレビューには鼻がむずがゆいとありましたが、さほど気にするほどでもないと思いました。それより耳の穴のほうがむずがゆいです。
使い終わったあとは目元の緊張がほぐれ、目が軽い力で開くようになり、振動の心地よい余韻があってリラックスできましたよ。
その実感できた効果が続く時間は長くはありませんが、仕事の合間の気分転換には調度よいと感じました。

目もとマッサージ器

といえども、届いた品物は発泡スチロールが固い透明ビニール袋の中に包まれているだけのそっけないパッケージで、取扱説明書も入っていませんでした(取説無しはAmazonに書いてありましたが)。

操作は、ON・OFFボタンと、9つの振動モードボタンと、時間ボタンからおこなえます。
振動モードは1つのモードに固定することはできず、自動で切り替わります。ヴーと連続して振動するモードもあれば、ヴっヴっとリズミカルに振動するモードもあります。
時間ボタンを押すと、どうも3分ちょっとで自動的に止まるみたいです。

この辺りは取扱説明書がないから定かではないところがあり、不親切だと思いました。

目もとマッサージ器

この機器の電源は単4電池2本です(付属されていました)。
その他、電池無しでも付属のUSBケーブルのみで電気を供給することができます。が、

目もとマッサージ器目もとマッサージ器

そのUSBケーブルの長さは短くて顔に届かず、そしてプラグを力いっぱい押さえながら電源ボタンを押さないと動いてくれませんでした。力を抜くと振動が止まり、またプラグを差し込むだけでは動きませんでした。この辺りはまあ、きっと中国製なのでしょうね。
しかしながらコードが付いていると少々邪魔になります。付属の電池が切れたらeneloopを使うことにしよっと。


(単4電池 2本入り、急速充電器)

目もとマッサージ器

製品自体に不備があるといえばそうなのですが、目元をマッサージする用途にはたくさんの不満があるというわけではありません。まったく期待せず買っただけに、案外良かったですよ。
ハンディマッサージャーだと振動が強すぎる上に手で支える必要がありますが、この機器はバンドが付いており、手で支えずとも目元を重点的に、程よい強さでマッサージしてくれます。
仕事の合間の良い気分転換になりました。加えて、目の下に薄っすらと黒ずむクマに効果があればと期待しています。

 

あ、ちなみにですが、血行を良くすることに関連して、足つぼマッサージ器をご紹介しますね。
上で紹介したものは製品に不備があるためおすすめしにくいところがあるのですが、こちらはとってもおすすめできます。私がかれこれ10年くらい使用し続けているものです。

詳細は、別記事デスクワーク時に足裏をマッサージしツボを押すローラー(青竹踏み)の紹介をご参照くださいまし。



投稿日時: 2016年03月16日 23:57 | 記事URLコメント(3)TrackBack(0)
カテゴリフェイス・ボディケア
 

トラックバックURL

コメント

1. By  小粒  2016年03月17日 07:52
5


おはようございます。


ありがたい記事を発見しました。
目の疲れ。。
ずっとホットタオルで対応してましたご、
マッサージつきとは、、、

セルフハンドでのマッサージもしてましたが、
擦りすぎも、色素沈着して
良くないとあり、
めのつかれ、放置してました。

耳の奥のムズムズは好きですし、
記事にある、デメリット?部分は
私にはクリアなので、
試してみたいとおもいます。

お値段も魅力的ですね。

良いとこも、
悪いとこも、記載くださってるので
解りやすいです。


2. By  かわ  2016年03月17日 15:27
記事を読む前にまず画像をチラッと見た時、まささん早くもVRゴーグルのPS4持ったのかと早とちりしそうでした。

そんな訳ないですよね、販売まだだし見た目違うし。
3. By  まささん  2016年03月18日 15:30
小粒さん

コレ、期待せずに買ったらなかなか良かったですよ。
強すぎない振動ですから色素の沈着は無いと思います。


かわさん

そう言われるとなんだかVRに見えますね(笑)。
あれ、買おうか買わまいか、ちょっと迷っているんです。

コメントを投稿する

名前:
  情報を記憶: 評価:
 
 
  名前の入力は必須、文字数は800字以内です。