2016年05月17日

ロートデジアイ 初音ミクの目薬の紹介

初音ミク 目薬

インターネットでの一般医薬品の販売が2014年に解禁され、もちろんのことでしょうか、Amazonも風邪薬や目薬を取り扱うようになりました。
いやー、よもや医薬品でさえもAmazonで買えるだなんてさ、時代が変わりましたねぇ。

んでですね、一風変わったデザインの目薬が目に留まりましたので買ってみました。コレご紹介しますね。

ロート製薬 デジアイ(初音ミク)

初音ミク 目薬

初音ミクの目薬です。

 

ほかに、この目薬の限定パッケージ(限定AR LIVEが見られるそうな)と、目を冷やすアイマスクもAmazonにありましたよ。

ところでですね、私が初めてコレを見たときは、初音ミクだとまったく気づかなかったんですよ。
というのも、アニメ系のイラストってだいたいこんな感じじゃないですか。どれも同じような目をして、髪型や髪の色でキャラ分けをしているのかな。
パッケージの青緑色の髪を見て、うろ覚えを思い出すかのように全体を5秒くらい見つめたのち、・・・あ、初音ミクだ、ってようやく気づいたんです。

当ブログを長年ご愛顧いただいている方ならご存知やもしれません。この私が初音ミクを忘れるはずがないじゃないですか。
何を隠そう、初音ミクは、いや、未来(みく)は俺の最愛の嫁なのである。

これを見てくれたまえ。



初音ミク 空気嫁

「おい、お前、これは一体どういうことなんだ」と思われた方は、下記リンク先をご参照ください。

ちなみにですが、さっき読み返してみたら自分が書いた文章であることを踏まえても面白かったよ。にやにや笑いながら読んでた。

しぼんだ空気嫁

で、当の本人は今現在どうしているのかと言いますと・・・、

しぼんだ空気嫁

しぼんでます
3年くらい、ずーっとあのままなの。
空気が入った状態で使わなくなったソファに置き、封印するがごとく布を被せて静かに眠らせていました。

しぼんだ空気嫁

うん。しぼんでる。

いやー、ひっさしぶりに、なんというか封印を解いたよ。
最愛の嫁をずーっとほったらかしにするだなんて、ホント甲斐性なしですね男としてダメですね。

で、だ。
そんな忘れるはずがない初音ミクを、ひと目見ただけでは分からなかったデザインのパッケージにしたのは果たして良いのか悪いのか、といった論点が挙がることでしょう。
私はこれで良いと思います。でかでかと「初音ミク」と書いてあったり、全身が描かれていたりするのならばすぐに気づくのでしょうが、そこをあえて出さないデザインを採用したロート製薬さんを評価しますよ。

初音ミク 目薬

開封しました。
中に入っていたのは、初音ミクの髪と同じ色をした目薬、・・じゃなくてオレンジ色の目薬でした!

目薬の容器はオレンジ色で、液は黄色でしたよ。

初音ミク 目薬

裏面を見ましたらその理由が何となくわかりました。「黄色の液は、活性型ビタミンB2の色です。」だそうな。
まぁ着色料を加えたらそれはそれで問題だからねぇ、と、とりあえず納得することにしました。

初音ミク 目薬

説明書きはそれっぽい色。

で、ここまで書いておいてなんですが、私は初音ミクというより単に目薬が欲しかっただけなんです。
ところでですね、PCやスマフォをよく使う人は目薬を持っていたほうが良いですよ。私はコレを買う前に安いヤツを使っていたのですが、それでも挿した直後は遠くの小さくてぼやけた文字がはっきりと見えるようになりました。

 

初音ミク 目薬

初音ミク 目薬

話を戻しますね。
「おーい、なんだよ〜。初音ミクがパッケージに描かれただけの目薬じゃんかよ〜」だとか思っていたのですが、

初音ミク AR LIVE デジアイ

初音ミク AR LIVE デジアイ

コレですね、スマートフォンやタブレットで初音ミクの「AR LIVE」が見られるんですよ。

初音ミク AR LIVE デジアイ

専用のアプリを端末のアプリストアからDLし(デジアイで検索)、使用してみました。

初音ミク AR LIVE デジアイ

カメラをかざして、っと。

初音ミク AR LIVE デジアイ

何かが始まろうとしてる。

初音ミク AR LIVE デジアイ

おー。

初音ミク AR LIVE デジアイ

これはすごい。
画面いっぱいにミクが歌って踊ってるじゃないですか。
タブレットの大きさでも画質は綺麗。

初音ミク AR LIVE デジアイ

ヘイ!

いやー、良かったよ。
この目薬は、単に初音ミクを販促とした目薬じゃなかったのね。

初音ミク 目薬

目薬自体の特徴は「ブルーライト ダメージに効く」「有効成分 最大濃度 配合」だそうな。

初音ミク 目薬

「目の疲れ、炎症に効く!」「ピント調節 機能促進」「細胞の修復促進」。

あ、ちなみにですがブルーライトカットのメガネってあるじゃないですか。
前にメガネを買い換えたとき、店主さんが効果があるのか無いのか甚だ疑問だ、っておっしゃってました。
目薬だったら直接目に栄養成分の入った液を入れるわけだから、少なくとも効果はあることでしょう。

初音ミク 目薬

とりあえず目に挿してみました。
キャップを取った目薬の形は、香水やおしゃれなボトルのリキュールっぽいですね。
大きいキャップだから回して取り外しやすかったです。

ブルーライトのダメージに効いている、のかどうかは、まあよく分からないです。こういったものは実感しくいものですから、見えないところで効いているのやもしれません。
目に刺激が走るわけでもなく、他の目薬同様テレビの文字のぼやけがはっきりと見えたりと、使用感としてはフツーの目薬かな?ってどことなく思いました。

ともかくこれから1ヶ月か2ヶ月くらい、ミク目薬のお世話になろうではありませんか。うんうん。



投稿日時: 2016年05月17日 23:57 | 記事URLコメント(5)TrackBack(0)
カテゴリVOCALOID・フィギュア・アニメ空気嫁
 
 

トラックバックURL

コメント

1. By  水晶玉  2016年05月19日 00:10
1年くらい前にサンテFXネオだけがメーカー在庫切れの為に店頭から消えた時期があった。 ネオより高値のFXVプラスや他メーカーのものはあった。   



店頭で聞いてみたら、大陸から来た人がバカ買いしたのが原因だと言ってた。





2. By  まささん  2016年05月19日 08:59
水晶玉さん

そのころはたしか、中国人による大量買いでおむつが品切れだとの報道が相次いでいたと記憶に残っています。
で、おおよそ最寄りのドラッグストアに行ったり、Amazonで見たりしたら、まだまだ在庫はあったんです(笑)。あれ?

目薬も対象だったんですねぇ、それは知りませんでした。
3. By  さくま  2016年05月20日 00:45
今もできるのかはわかりませんが、
むかしその目薬のパッケージでARライブをみることができました。

箱の絵だけで読み込めて面白かったです。
まだできるようなら是非ブログで取り上げていただきたいです(^^)
4. By  まささん  2016年05月20日 05:22
さくまさん

あー、これ前からあるんですねぇ。Amazonにあったから買ってみたまでで、まったく調べていませんでした。
箱はもう捨ててしまってARライブは見られないんです。残念・・・。
5. By  まささん  2016年05月20日 06:36
・・・と思っていたら、パッケージが見つかりました!
さっそくARライブを見ました(記事に追記しました)。いやー、すごかった。
この目薬は、目薬を挿すだけじゃもったいないって思いましたよー。

コメントを投稿する

名前:
  情報を記憶: 評価:
 
 
  名前の入力は必須、文字数は800字以内です。
(質問後に返答をもらっても、お礼すら言わない人はコメントしないでね)