2017年07月17日

スマートフォンでの「縦撮り」は、あり?なし?

iPod touch

スマートフォンの普及により、撮影した写真やビデオをTwitterやFacebook、はたまたInstagramなどのSNSへ投稿することが一般的にすらなってきましたね。
そういった一般の方々の写真を見ていますと、写真を縦に撮る割合が結構多いことに気づきます。

そう気づくのは、私は縦写真を撮ることが滅多にないからです。
当ブログに載せている写真のほぼすべては横写真です。10年以上書き続けているのですが、その間に載せた縦写真の枚数はおそらく20枚程度でしょうか。
どうしても縦に撮らないと格好がつかない場合を除き、意図的に横写真を撮るようにしていおり、むしろ縦写真を極力撮らないよう努力すらしています。

縦写真を撮らないのはなぜか

というのも、縦写真を載せると画面に占める画像の割合が高くなり、次の文章を読むには下に大きくスクロールさせなければならないからです。

そして、縦写真は無駄な情報が多く入りがちである一方、横写真は周りがよく映っているからです。写真ならまだしも、ビデオを縦に撮るのは絶対にやってはいけないこととすら私は思っているんです。

例を見せましょう。
車からスマフォで(というか、iPod touchですが)風景を映してみました。

スマフォ 縦

そしてこう思うんですよ。
「空、こんなにいる?」って。



スマフォ 横

横写真なら周りの様子がよく映ります。
被写体となる物はだいたい横に並んでいますからね。

そしてもう1つ。こちらの方がわかりやすいかな。
下の2枚は、縦写真は「縦4:横3」、横写真は「縦3:横4」の比です。

スマフォ 縦写真

縦写真は地面と空が広く映っています。
車のバンパーは不要ですからできれば撮りたくなかったのですが、そこを外すと曇り空が中心になりますから仕方ありません。

スマフォ 横写真

代わって、横写真は周りの様子がよくわかりますね。

やむなく縦写真を撮る場合

味ぽん

被写体が明確に決まっていて、それが縦に長い物であり、背景に余計なものを入れたくない場合に限って、私はやむなく縦写真を撮るようにしています。

DSC04802

これが横写真ですと、被写体が小さい上に背景が広く、印象が浅くなってしまいます。

ちなみに「お前、なぜによりによって味ぽんを出してきたんだ?もっとまともなものはなかったのか?」と(自分で自分に)突っ込まれたような気がするのですが、だってさ、ペットボトルのコーラがあるだろうと冷蔵庫を覗いたら味ぽんしかなかったんだもん・・・。
大容量のものは安い上に味ぽん大好きなんだもん・・・。

 

こういった場合に縦写真を撮るのはやぶさかではないのですが、それでも私は、背景に物を置いて華やかにしたりすることで、できるだけ横写真を撮るようにしています。
それは、PCモニタやスマフォのディスプレイでは表示範囲が限られており、表示される画像の縦幅を小さくすることで写真以外の情報を1画面に多く載せたいからです。
加えて、写真の縦幅が広いとスクロールするのが面倒です(当記事をスマフォで見られた方は実際に面倒ではありませんでしたか?)。

そもそも、スマフォで縦撮りする人が多いのはなぜか

あえて私が言わなくてもお分かりだと思います。

スマフォ 縦

スマフォは縦に長い形かつ、ほとんどの操作を縦でおこなうためです。
写真撮影にしても、片手で持ってシャッターボタンを押すだけの簡単操作です。

DSC04813

代わって、横写真はそううまくは行きません。 

横写真を撮ろうものなら、片手でスマフォを持ち、もう片方でボタンを押さざるを得なくなります。
片手だけでもできなくはないのですが、とっても持ちにくく押し辛いです。

スマフォ 横

しかも、指がカメラレンズやディスプレイを遮ってしまいがちですから、持つ箇所は限られてしまいます。

ならば、縦にして撮った方が楽だ、ということで、縦写真や縦ビデオをネット上で見かけることが多くなりました。
ふつうのカメラなら横写真が基本ですが、スマフォでは縦写真が基本になっている様子です。

それでもやはり横写真が基本だと思うんです

スマフォでアップロードした縦写真を自動的にリサイズしたり、サムネイルを正方形に見せたりするSNSは多いですが、やはり私は横写真が基本だと思うんです

手軽に撮影できることがスマフォの売りの1つですので、私が他人の撮影スタイルにあれこれ言うべきではないのでしょうが、人に見せるための写真やビデオを撮るのであれば、撮った映像が他人にどう映るのかをほんの少し意識して、ほんの少し構図を工夫すればぐっと印象が良くなるはずです(意識しすぎるのは良くないですが)。
周りの様子がよくわかり、不要な箇所は極力撮らない、すなわち、スマフォを横にして撮影するだけで大体は解決するんじゃないかな、と思うんです。
スマフォを縦にして撮影する人でも、この辺りのことが分かっている人はスクエア(正方形)のモードで撮っているように見受けられます。
しかしながら、正方形でもスマフォだと画面の横幅と同じ分の縦幅を取ってしまうので、私なんかはちょっと消極的です。

「スマフォ リング」を使えば、片手で横写真・横ビデオを撮りやすくなると思います

 

私は持っていないので詳しくは言えないのですが、こういった「スマフォリング」を取り付ければ片手だけで楽に撮影できるのではないでしょうか。
指で支える箇所を設ければ片手だけでの操作が可能ですし、リングに指を通していればうっかり落としてディスプレイが割れてしまうのを未然に防ぐことができそうです。

 

猫かわいい。ねこみみ。

 

あ、ちなみにですが、あれこれと書きましたものの私はスマフォを持っておりません
つぶさにTwitterやFacebookへの投稿はできず、写真はデジカメ ⇒ PCです。
パカパカケータイとiPod touch(車のオーディオ用)とiPadの、部屋Wi-Fi体制です。はい。



投稿日時: 2017年07月17日 18:22 | 記事URLコメント(4)
カテゴリiPhone・iPad・iPod touchデジカメ
 
 

コメント

1. By  藻  2017年07月18日 00:23
スマホで写真撮って、スマホでSNS見る人が多数だとは思うので、仕方ないのではないでしょうか。スマホ以外で見ることを前提としてないというか、そもそも写真の情報量がどうとか考えてる人間がそんなにいるのかとか...
2. By  まささん  2017年07月18日 03:26
藻さん

おっしゃる通りだと思います。
が、私はその次の話をしたいんです。縦写真より横写真の方がいいんじゃないかなぁ、でも、横写真って撮りにくいよなぁ、って。
3. By  T  2017年07月18日 22:43
こんばんわ

自分はiphone6sを使ってましてちょっと思いました。iphoneはカメラ起動してシャッターボタンを押すかわりに音量ボタンを押しても撮影できます(多分ipodも同様?)。ipodもそれを使うと横向き撮影しやすんじゃないでしょうか?

このことがiphone(ipod)ユーザーに100%周知の事実となれば横向き撮影が増えるかもしれませんね。
4. By  まささん  2017年07月19日 01:04
Tさん

ほ、ホントだ・・・。
さっきやってみましたところ、本当に音量ボタンだけでシャッターを切ることができました。
そういった設定をしなきゃいけないんだろうといろいろ探したのですけれども、何をしなくてもできるんですねぇ。

いやー、ありがとうございます。
スマフォのカメラはめったに使わないもので、まったく知りませんでしたよ。

コメントを投稿する

名前:
  情報を記憶: 評価:
 
 
  名前の入力は必須、文字数は800字以内です。
(質問後に返答をもらっても、お礼すら言わない人はコメントしないでね)