2019年04月18日

(ごめん、ガセネタでした)Apex Legends PS4でゲームが始まらない場合はPS4本体に負荷をかけたら直るかも

別日に試してみましたら、負荷をかけてもゲームが始まらなかったことが結構ありました。嘘情報すまぬ。

Apex Legends

近ごろApexにアップデートがおこなわれていたそうですね。
私は、このアップデートでもしかしたらマッチメイキング障害が直るかもしれない……!、なんて一握の期待をしていたのですが、相変わらずダメでした。

いやね、私の環境ではPS4でApexのマッチメイキングを開始すると、しばらくして真っ暗な画面のあとにフレームレート激遅の紙芝居が始まるんです。つまり、ゲームができない。
できないから、やむを得ずチームを抜けてタイトルに戻るのですが、これ、一番かわいそうなのは私ではなく残された2人ですよ。2人だけでチャンピオンになるのは無理がある。
だから私、Apexをプレイする度にいつも懺悔してる。ほんっとすまん……、でもわしやりたいんよ……、って。

それでですね、キャラクターの選択画面にも行けず何度も何度もリセットを繰り返しましたら、ふと、わかったんですよ。
PS4本体に負荷をかけてマッチメイキングを開始するとプレイできるようになりました。
私の場合、今なところ負荷時にプレイできた確率は100%。これまでは20%くらいの確率です。5回連続失敗もままありました。



PS4に負荷をかける具体的なやり方

Apex Legends

  1. Apexのマッチメイキングを開始する前に、ボタンのR1を押して「武器庫」を選ぶ
  2. 武器リストの上で×ボタンを連打しながらカーソルを上下に動かす(上図)
    つまり、いろんな武器を選択しまくることでPS4にたくさんの処理をさせて負荷をかける
  3. PS4本体のファンの音がうるさくなったら、マッチメイキングを開始する
  4. 念のため、マッチメイキング中にも武器を選択しまくる

やや手間がかかる上にこれを1試合ごとにおこなうのですが、何度も何度もタイトルに戻ってゲームプレイを試みなければならなかったことと比べたら、こんなの手間のうちには入りません。快適そのものですよ、もー。
もし私と同様の問題を抱えておられる方がいらっしゃるのならば、上のやり方を試してみてください。もしかしたら直る?かもしれませんよ。


PlayStation 4 Pro

で、だ。
私が持っているPS4は最初期型です。発売日に買ったヤツ。
上の通りにおこなったらようやくプレイできたことから、原因はソフトやネットワークではなくハードである気がしてならないんですよ(いや、ソフトウェアが悪いんですが)。
お前の持ってるPS4は古いからPS4 Proにでも買い替えろ、とでも言われてるみたい。ううむ……。



投稿日時: 2019年04月18日 23:58 | 記事URLコメント(0)
カテゴリPS4
 

コメントを投稿する

名前:
  情報を記憶: 評価:
 
 
  名前の入力は必須、文字数は800字以内です。