2019年05月23日

目の付け所がシャープ系

このごろ、「あ、この人、目の付け所がシャープ系?」と分類することがよくあるんです。
この「目の付け所がシャープ」はそのままの意味ではなく、皮肉です。

具体的に言えば、全体からすれば些細な点をあげつらう人。相手の言わんとしていることを読み取れず勝手な解釈をして否定する人。木を見て森を見て隣の山を語る人。この辺りを指しています。
思わず「え、そこ?」と突っ込みたくなる。

これに対して「お前バカだろ」「自分本位だな」と人に言えば野暮ですから、言葉に角が立たない「目の付け所がシャープ」を取り上げました。
言葉の頭に「良い意味で」を付けると悪い意味が和らぎますよね。あれと同じです。

受け止められ方をまあるくする角の取れた言葉遣いは処世術。
今後とも使っていきたいなぁ、と思う今日このごろでございます。かしこ。


シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター



投稿日時: 2019年05月23日 00:41 | 記事URLコメント(2)
カテゴリ日々の雑感
 

コメント

1. By  キツネの手  2019年05月25日 09:14
昔のその言葉が生きてた頃、シャープのデザイン好きだったわ。懐かしい(*^^*)
今度、整体で出張を土日にやろうかと考え中です。起業するなら、年齢的に最後のチャンスかなと‥‥。人に使われるのは、楽だけど面白くないんで。
百発百中の霊能者だった祖母の、第三次世界大戦の予言が近いんで、悩み中です。
2. By  まささん  2019年05月25日 11:53
キツネの手さん

シャープのデザインは、商品ブランドのブドウのようなマーク?、私はあれが気に入らなくてシャープ製品を買わず、そして全体を見たことがあまりないように思うのですが、デザインは良かったんですねぇ。
あのマークはデカくて主張が大きく好きじゃなかったんです。もっと全体を見ておけばよかったのかな。

整体がんばって!

コメントを投稿する

名前:
  情報を記憶: 評価:
 
 
  名前の入力は必須、文字数は800字以内です。