日々の雑感

2016年09月18日

ボディタオル

ボディタオル

5年ほど前に20枚ほどのお風呂用ボディタオルを購入し、どれが1番良いのかを実際に使ってみて紹介した「私おすすめのボディタオルの紹介」という記事を書きました。
それから幾年も経過したこのごろ、その記事にコメントが付きましてですね、いやーこういったこと書いたよなー、と懐かしく思いつつ記事をざっと眺めていました。

コメントは、私がおすすめしたヤツが良くてしばらく使用していたが、廃盤になった。今どんなボディタオルを使用しているのか?できたらその記事のアップデート版をリリースして欲しい、といった内容です。

アップデート版のリリースはやろうと思えばできるんだけれども、それを買うためのお金がちょっとなぁ、いや、無いことはないんだけれども、がんばって書いても新しい製品が出るから次々とお札に羽が生えてきりがないし、ううむ、どうしようかな・・・、と気持ちがやんわり断り気味に傾いて保留中にしているんです。

ボディタオル

で、現在私がどんなボディタオルを使用しているのかというと、「TRINITIA nu ボディタオル」という商品のナイロン製のものです。上図のヤツ。
これはその記事で紹介したもののうち、最も良いと評価したものです。5年の間、1度買い換えたけれどもずーっと使っているんですよ。

このボディタオルの特徴は、泡立ちがすっごく早く、肌触りが滑らかな点です。あと、長さと幅がちょっと長く調度よくて使いやすいんです。
滑らか故に肌をこするようにゴシゴシと洗えないのですが、肌の汚れはゴシゴシしなくても取れますよね。
シンプルなデザインもいたく気に入って今日まで使用し続けているんです。5年もですよ。
それに代わるものは無いかと気になりはするのですが、お財布の紐を緩めるべきか締めるべきか悩むところです。

  

で、その製品を今探しましたら、まだAmazonで少数ですが販売されていました。
もし新しいボディタオルが欲しいと思われている方は、私は上のものをおすすめします。綿じゃなくてナイロン製ね。

車載用 消臭芳香剤「クルマの消臭力」

クルマの消臭力

この消臭芳香剤は良かったですよ。
なかなか満足しましたので、当ブログでいちばん良く読まれている記事、私おすすめのカーアクセサリ(収納、快適グッズ、掃除、常備品など)をまとめて紹介に、今度載せたいと思います。

クルマの消臭力

  

車をお持ちの方なら、必ず1度は芳香剤を車に載せたことがあるはずです。
でも、いつしか使わなくなりますよね。その理由は、香りが継続せずすぐに切れること、ランニングコストがかかることだと思います。
代わってこの消臭芳香剤は300円程度で買えて、45日と書かれていますから1ヶ月は香りが継続します。
香りは強すぎず弱すぎず、低刺激で程よくしっかりと香ります。
私が購入したものはスカイミントと書かれてあり、車のドアを開ける度に青りんごのような香りが鼻に入ってきました。いい香り。
香りがするものだから、消臭効果があるのかはよく分かりませんでした。

クルマの消臭力

いやー、私ですね、こういうのを求めていたんですよ。価格が安くて長く使用できて程よくしっかりと香るヤツを。加えて悪くはないデザイン。
コレだったらいろんな種類の香りを試しつつ、継続して買う気が起こるものですわ。

車載用 使い捨てウェットシート

フクピカ

 

これも便利っちゃ便利なんだけれども、優先度は低い。
水垢や塵汚れが気になったら、ささっとボディを拭ける利便性はあります。
気になるのはランニングコストかな?

車載用 プラズマクラスター
ホントに効くかどうか、今度試してみます

プラズマクラスターってホントに効くのかどうか、ずっと気になっていたんですよ。
ネットでは各種情報があるのですが、実際はどうなのかは使ってみないと分からんという結論に達しましたので、今度買って使ってみたいと思います。
いつかレビューするよ。

  

どうも今年の1月に新型が出てたみたい。
仕様を見ると、USBで電源を取るタイプに変更になったそうな(USBシガーチャージャー同梱)。
知り合いに花粉症の方がいますので、お貸しして使ってもらおっかな。

ゴキブリ駆除「ゴキキャップ」すっごい効く

ブラックキャップ

我が家ではここ1周間の間に3回、キッチンの床でゴキさんが瀕死の状態で歩いているのを見かるんですよ。
たぶん排水口でGどもが成長したんだろうことはさておき、私はゴキブリ駆除剤に「ブラックキャップを使用しているんですよ。かなり前に別記事で紹介しました。すっごいよく効くんです。

驚いたのは、たしか前にブラックキャップを設置してから1年は経過したんですよ、なのにまだ効果は継続しているんです。
その効果は半減したと思うのですが、それでもよぼよぼ歩きまでもっていけるんです。すごいね。

ネズミ捕りシート

瀕死のゴキさんをキッチンペーパーでつまんでゴミ箱に捨てよう、としたのですが、なんだかちょっと抵抗があったので、ゴミ箱じゃなくてネズミ捕りシートの上でお眠りいただくことにしました。
下の小さな画像はクリックで拡大しますが、閲覧注意です。

ネズミ捕りシート

上図の業務用ネズミ捕りシートは、価格が安くて枚数が多く、粘着力はネズミが逃げない程度にほどほどあって、おすすめできるものですよ。
きれてしまった都度コレ買ってる。

キッチンタイマー

キッチンタイマー

1年ほど前なのかな?キッチンタイマーを6つほど購入し、どの記事なのか忘れましたがちょこっと紹介したことがあります。
いやね、6つも買えば1つはベストなものが残るだろうと考えたんですよ。
それがまさかの全滅でした。いやー・・・、まいった。

マグネットが弱かったり、小粒のマグネットが2つ付いているだけなものだからボタンを押すときに少し傾いて浮いて冷蔵庫から落ちそうだったり、音がうるさかったり、カウントダウンはするが0になったときにカウントアップせず何秒経過したのかがわからなかったり、ボタンを押す度に大きな音が鳴ったり、ボタンを押しても押したことになっていなかったこともあったりと、私の目に適うものはありませんでした。

で、次に買うのはコレ。現在カートに入れてる。

 

ボタンではなく、ダイヤル式のキッチンタイマーです。側面を回して時間設定ね。
これだと時間設定が楽そうなほか、裏のマグネットは平面に広くあって落ちにくそうだし、カウントアップ機能もあるんですよ。すごく良さそう。
残念なことに上図のものは廃盤になっているので、Amazonで売り切れる前に買おうとしています。

というのも、

 

廃盤になっていない同じような製品がポチるに渋るデザインなんです。ううむ。
実際に見たら可愛らしいデザインなのかな?んー。



投稿日時: 2016年09月18日 04:12 | 記事URLコメント(4)TrackBack(0)
カテゴリ日々の雑感
 
 

2016年09月14日

たこ焼き

おい、お前たち

この袋に入っているものは何だと思う?

たこ焼き

たこ焼きだ

ちょっと小さめだけど、あつあつのたこ焼きだ。
今日(というか昨日の晩)、買ってきたんだ。

DSC09012

しかも2つもだ。

見よ、このネギだくを。
溢れんばかりのネギ故に、フタにくっついてしまっているではないか。

たこ焼き

何を隠そう、俺はたこ焼きが大好きなのだ。
たこ焼きのほかに、お好み焼きも大好きだ。

昨年の夏だっただろうか、とある方の料理上手な奥さんのお手伝いをし、お礼に何でも好きなものを作ってあげるよ!と言われ、えーっと、じゃ、お好み焼きをお願いします!と頼み、えー、そんなものでいいの?と逆にえーっと言われ、奥さん旦那さんと一緒にホットプレートを囲んだところ、旦那さんが、福原さん(わし)、夏にお好み焼きっていいね!、とお好み焼きの素晴らしさを伝えたほど、俺はお好み焼きが大好きなのだ。

たこ焼き

で、買ってきたヤツを食べたんですよ。

いやー、見事なまでに美味しくなかった
マズいとまでは言わないけれども、美味しくない。
より正確に言うと、美味しさというものが見当たらない。フツー。

いやね、たしかに玉がちっちゃいけれども価格は安かったんですよ。
まぁコレならなぁ、と納得しようとすればできるんだけれども、腑に落ちるのを阻害している味わいに唸ってしまうんです。
水多め卵控えめで業務用たこ焼き粉を溶いて、何の工夫もなく小さめのタコをぽとんと落としてそのまま焼いた感じなのかな。

たこ焼き

食べ終わったあとは、たこ焼きを買いにたこ焼き屋さんに行くぞ!と車を走らせたわくわく感とは反比例した表情になってしまいましたよ。
顔文字で表すとこんな感じ。

(^○^) ⇒  ( ˙-˙ )

カウンターにいたおねーちゃんの一声「いらっしゃいませ」からやる気というものがまったく感じられず、その怠そうな声になぜか自分もやる気が失せてしまい、せっせとネギを振りかける姿を少しの間見つめていたら、しゅん・・・としてしまいましたよ。
小屋に貼られているメニュー表を見渡すと、大層な名前のおしながき、大判焼きがあればかき氷もあり、ほかにアイスクリームやら何やらさまざまなメニューがあった。
お店の外装は、書体がよくある勘亭流(江戸文字)の明るい看板にウォルナット色塗料の木を張りつけたの壁、悪く言えばテンプレートとも言える。

店員さんの態度、豊富なメニュー、やや小洒落た店の外観。
思えば、俺はそれを見た時からもうわかっていたんだ。
「ああ、このお店は地雷なのか・・・」って。

地雷なお店と言えば、その代表格は観光地のちょっと派手な外装が目を引く悪くはない立地の飲食店だと思うんですよ。
価格は高く食器はきれいなんだけれども、肝心の料理が美味しくない。フツー。だからガッカリ。

外観が経年劣化で古ぼけて、単なるお知らせで何の工夫もない手書きの張り紙をセロテープで壁にくっつけているようなお店なんかは、目の前に地雷があるよと教えてくれているからわかりやすい、ような気がするんだけれども、そうとは限らないんです。
わしなんかの達人になると、逆に好奇心で超入ってみたい気持ちでいっぱいになるんですよ。そして案外良かったりすることもあります。
つまり、入ってみないとわからないわけ。

逆にこのごろのきれいで洒落た外装のお店こそ、お店を見ただけで地雷か否か、見分けが付きやすいと思うんです。
お店の外装が今風にスタイリッシュで垢抜けているんだが、どことなくテンプレ感があって中途半端、そういうお店が地雷なんじゃないかな
ひとことじゃ言えないんだけれども、お店を見たらなんとなくわかる。そして案の定そうだったことはしばしばあるんです。

入店前の高い期待感からの急降下

地雷と言っても、決してマズいというわけじゃないんです。
肝心の美味しさが極めてフツーなんです。
お店の見た目が良いから料理に過剰に期待してしまい、そうじゃなかったときの喪失感が余計に評価を落としてしまっているわけ。
だから過剰な期待をしなければいいんですよ。その辺の地味な看板なお店と同じと思えば何てことはない。
むしろ、自ら地雷を踏んでやる覚悟で入ってしまえば高い満足感を得られるはず!うんうん。



投稿日時: 2016年09月14日 14:34 | 記事URLコメント(4)TrackBack(0)
カテゴリ日々の雑感
 
 

2016年09月11日

網戸越しの青く晴れた空を虚ろにひんやりとした風を受ける。
眠りから目が覚めた。
枕横に置いていたiPadを手に取った。
時間を確認するとバッテリーが1%になっていることに気づいた。
0%になると電源が切れてしまい、起動するのにしばらく時間がかかる。
急いで充電ケーブルに差し込み、そのままPCの電源をつけて椅子に深く腰掛けた。
タブレットに急ぐもPCの起動は少しの時間がかかる。
その対照さはまるで空と自分。腕を伸ばし目をこすった。
暗い画面が続くその間、唇に何か染みるようなしこりがある事に気づいた。
気になって指でひと掻きすると、くっついた何かを引き剥がす感覚がある。
どうもかさぶたができていたようだ。

鏡を見る。
上唇に横に一線、1cmほどの刃物で切られたような傷があった。
浅くとも鋭く横に切られているその傷は偶然にできたとは思えない。
一体何があったんだ?
寝ている間、誰かに切られたのか?
いや、そんなことは無いだろう。
引き出しのお金を確認する前に心当たりを探した。

あ。

わかった。
これはiPadだ。

昨晩、iPadを胸に置き仰向けになり指を滑らせていると、太ももが痒くなった。
iPadに立てかけられるカバーを取り付けているから手を離して掻くと、その振動でiPadが倒れ唇に当たった。
痛みに涙が出た。唇は少し腫れ、太く膨らんだように感じる。
いつだか同じように顔面に落としてしまったことがある。
凶器にもなるこの端末が悪いわけがない。気をつけることにして電気を消した。

では、なぜに横一閃に切り傷ができていたのだろう?
考える事3秒。わかった。これは歯型だ。
唇はその重みに耐えられずクッションに成り変われなかったんだ。
歯とiPadの版が、挟まれた唇に歯の先の並びに沿い一線として印字したのだ。

その版画が事件の真相だった。
その切口はカッターを軽く押し当てたようにしか見えず、まさか犯人がiPadだとは思いもしなかった。
PCを付けてから半日ほどした今、唇をあらためて見ると、腫れは少し残っているものの次第と傷は癒えてかさぶたはもう出てこない。
腫れと気を揉んだが、明らかになれは何ということもなかった事件だった。
半日経ったPCを切ろうとする今、このあとは、また歯型を残さないようしっかりと手を添えることにする。(おわり)



投稿日時: 2016年09月11日 23:58 | 記事URLコメント(4)TrackBack(0)
カテゴリ日々の雑感
 
 

2016年09月06日

最近わしですね、「テーマを1つに絞って書くんじゃなくて、もっとざっくばらんに書こっと」って思っとるんですよ。
自分の悪い癖なのかどうなのか、ブログというのは一定以上の筆量や他人が納得しうる根拠がないとダメだ、と思い込んでいましてですね、だから写真による詳細な解説や下調べが必要になり、今日投稿できそうなものが明日あさってに伸びてしまうんです。
そんなわけで、もっと自由に書こう、お題目は書いたあとで決めよう、で、たまにはまとまりのあることを書こう、とぼんやり考えています。

といえども、内容はそこそこ以上は興味を引くものだったり面白いものだったりしなきゃダメ。そこは抜かりないようにしたいものです。

お玉をかけるフックは、フック部分が動かないものが良い

キッチン 5連フック

こちらはキッチンのお玉をかける5連フック。
もう10年くらいは使い続けているんですよ。吸盤がその歴史を物語っていますね。

この度、これを下のヤツに買い替えることにしました(現在Amazonで注文中)。

買い換えるといっても、こういった耐久性のあるものはもう10年でも20年後でも使えそうです。
じゃあなんで買い換えようとしているのかと言いますと、

お玉など

落ちるんです。お玉やら洗いましたよ、もー。
お玉を吊るすだけなら問題は無いんですが、トング(野菜を挟んだりするヤツ)やターナー(へら)などのちょっと重たい物を吊り下げたら、月に1度くらいの頻度で落ちてしまうんです。
夜中にどんがらがっしゃんと金物の音が聞こえたときは、もはや驚きはしません。「ああ、またか」と何事もなかったように目を閉じ眠り、翌朝にお玉を洗って吸盤をぺたっと貼り付けるんです。
それももう面倒だから耐荷重のあるものに買い換えようと、Amazonで調べて「これかな?」と注文しました。

それでですね、私がキッチンのフックを選ぶ際に最も重視した点は、フック部分が動かないことです。
フック部分が動く商品って結構あるんですよ。もしかしたら動かないものより多いのかもしれないです。

 

こういったヤツ。
コレね、ダメなんです。

何がダメなのかと言いますと、お玉の穴をフックにかけようとすると、フックが動いてすっごいかけにくくなるからです。フックがお玉から逃げちゃうんですよ。
これを10年くらい前に経験して、すぐさまフック部分が動かないものを買い換えましたことを覚えています。
フックとフックとの幅を変えられる便利さはあるものの、速やかにかけられないのは少々苛立つものです。

てなわけで、皆さんがもしキッチンフックを買うことがあれば、私はフック部分が動かないものを選ぶことをおすすめします。

電マささん

電マ

新たに電マを買いました。
これで俺は計いくつの電マを買ったことになるのだろう・・・

たくさん持っているならそれ使えばいいんじゃん?って話なのですが、車のディーラーさんに全部あげちゃったんですよ。そこの従業員さんに配ったとかなんとか。

今度ですね、私、「電マの選び方と使い方」なタイトルを付けていろいろと書こうと思っとるんですよ。
しかしながら、書くとなると結構時間がかかってしまうので、ココでざっくりと書いてみましょうか。

まずですね、大前提として電マは「大東電気工業株式会社」の「スライヴ」、買うならコレ一択です。他はあり得ません。(いや、オムロンのものならOKかな)。

Amazonのアダルトグッズのカテゴリに、上と同じような形のたくさんの電マがありましたが、アレだめだと思うんです。保証書が付いていないんです。
代わってスライヴには1年保証が付いており、しかも、管理医療機器とのお墨付きが付いています。安心感がありますね。

あとね、電池式のものはダメ。ホントだめ。
モーターのパワーがまったくもって弱い。これで気持ちよくなれる人なんていないよ。

 
(大東電気工業株式会社のOMEで作られてる、充電式電マ)

で、上3つのコードレス電マ(携帯電マ)はなかなか十分なパワーがありましたよ。おすすめできます。
Amazonレビューに30分しか持たない、だとか書いてありましたが、ふつう5分も使わないです。ちょっと当てるだけで十分だったよ。
むしろ30分も何に使うんだって逆に聞きたい。

使い方の1つ。電マは脇に挟むとくすぐったいのか何なのか、軽く笑いがこみあげてきます。いや、ホントホント。試せばわかる。

白いパンツを履かないのは汚れるからと言えども、ホントに汚れるの?

マンガやアニメに登場する女の子のほとんどが白いパンツを履いているが、現実の女の子は白いパンツをまず履かないということを、紳士諸君はご存じであろうか。
残念ながらこれは事実だ。なぜならば、俺が実際に女の子からパンツの色を聞いたからだ

その理由は簡単。「白いと汚れやすい」からだそうな。
同じような理由で、男も白パンツを買わない・履かないですよね。

でもさ、色が白くてもそんなに汚れるものじゃないんじゃ?って疑問に思うわけですよ。
というのも、何年も前に私はカルバンクラインの白いトランクスを履いていましてですね、記憶をたどると、たしか黄ばんだり汚れたりしたことは無かったように思うんです。

白いと汚れやすいのはそりゃそうなんだけれども、特筆するほど汚れるわけでもないんじゃないかな。どうなんだろね?
そこで、実際に白パンを履いて実験することにしました

 

いろいろと探して、この2つを注文しました(今、配達中です)。
1つは綿。もう1つはナイロン・ ポリウレタン。
で、どう実験するのか全くの未定なのですが、とりあえず1週間同じパンツを履き続けようかな、なんて思ったり。

そして、このパンツのメーカーはワコールである。
ワコールと言えば女性用下着の大手だ。女性用も男性用も同じような素材が使われているはず。
すなわち、注文した白パンツを履いて汚れなかったら、女の子に自信をもって白パンツを履けと言えるのである。だからパンツメーカーを厳しく選んだ

俺はどうしても、白パンツは黄ばまないとの実験結果を出したいと思っている。
その結果如何は、白パンツを履く女の子が増えるか増えないかの命運を左右すると思えてならない。



投稿日時: 2016年09月06日 23:59 | 記事URLコメント(8)TrackBack(0)
カテゴリ日々の雑感
 
 

2016年08月29日

今日からホントにブログを再開しますね

電マ

長らく患っていた腰の痛みが和らぎ、その症状が激しかった1ヶ月前より貯めこまざるを得なかったお仕事がやや一段落ついたと思います。
いやー、ようやくブログを書けるようになりましたよ。みなさまお久しゅうございます。
あまりにも更新されないから、もうこのブログに見切りをつけた人は多いんじゃないかなぁ・・・

電マ

しかしながら、そうは言っていられないくらい大変でしたよ。
仕事をだいぶん遅らせてしまい先方さんに迷惑をかけてしまったほか、わりときれい好きな私の部屋が食べ物と缶ジュースに埋まり、床はホコリやチリと髪の毛に混じり肌の老廃物が積もっとるんです。台所は洗っていない食器でぐしゃぐしゃになっとるよ。
夏なのに10日くらいお風呂に入らなかった経験もしてしまいました。久しぶりに入ったら鼻が擦り傷のように赤らんで血が出ていて、ああ、お風呂に入らないとこうなるんだね、って思ったよ。

電マ

熱帯夜が一転、鈴虫の鳴く涼しい夜風に秋の気配を感じるこのごろ、過ぎる夏の思い出をみなさんはたくさん作られたと思います。
俺にはそんな思い出などない。1つもない。寝てたよ。ずーっと横になってて、気づいたら夏が終わりかけてたよ、もー。
夏らしいことと言えば、んとですね、兵庫から友人が突然やってきたんですよ。
んで、牡蠣を食べに行こうってことになり、その帰り、ついでに白兎海岸(鳥取の湘南)で水着のおねーちゃんを見ようぜと野郎2人で海岸沿いを車で走っていたら、ぽっちゃり気なおねーちゃんがいて「なんか違う・・・、イメージとなんか違う・・・」とそのまま帰路に付きました。これが唯一の思い出と言えるんです。あーあー。

電マ

夏に背を向けた私は、仮病で学校を休むような毎日に1日がとても早く過ぎるように感じました。
学生だったら良いんですが、社会人の仮病なんて生活がかかってるからなかなかできないわけですよ。自営業や会社だったらなおさらです。
長い時間を無為に過ごした間は、もはや仮病です。その時間を取り戻さねばならんです。
まずは溜め込んだ食器を洗って、部屋を掃除して、親戚に連絡をとって、冬タイヤからノーマルタイヤに変えて(ホントに交換していないんですよ、もー)、やることはたくさんある。1つ1つ片付けることにしよっと。うんうん。

電マ

その仮病中にオンラインゲームをしていたんですよ。
ビデオゲームは映像と操作の動きがあるから痛みを忘れて夢中でプレイできるんです。読書や仕事ではこうはいかない。
そいたらですね、プレイ中に「もしかして、ブログのまささんですか?」って、突然メッセージが届いたんです。「たぶんそうだよ」と返したら「ブログの更新を首を長くして待っています」とのこと。
「ありがとう、励みになります」と返したあと、「いやー、しかしながら、わしゃそんなに有名だったの?か・・・?」って思いましたよ。
だってさ、ゲームのIDは「masasan-jp」なのにさ、たぶんそれだけでメッセージを送られた人はブログを書いているわしだと当てられたんです。いや、プロフィールには「鳥取 社長 で検索」って一応書いているんですが。
これってすごいことじゃないですか。全国に何万人のまささんファンがいるんだろ?って勘違いしてしまいましたよ。

電マ

にしても、こんなにも気にかけてくださる方がいてありがたい限りですわ。ホントありがたい。
もうこんなことは起こらないよう健康に気をつけるとともに、これからはブログの更新を絶やさぬよう頑張っていきますね。

電マ

今日から再スタートです。

おっぱい体操

 

ちなみにだが、文中の挿絵は最新式電マだ。
スライヴの電マは医療機器製品であり、女が持っていてもいろいろとバレない優れものだ。



投稿日時: 2016年08月29日 00:00 | 記事URLコメント(10)TrackBack(0)
カテゴリ日々の雑感
 
 

2016年07月27日

ブラウザを開くと始めに表示させているブログの管理画面をGoogleニュースに変えた日付が前回の最終投稿日。
久しぶりに眺めると激減したPV数と結構な日数が経過していました。当然のことなのでしょうが、やっぱり深く気を落とすもの。
書きたい・書きたくないではなく、できない状態に陥ったのは腰の痛みだけではなく、やるべきことをやらなかったことのどうしようもなさが身体と心を巡り積み重なった、併発した症状だと思う。
これを苦悩と言えば聞こえはかっこいいのかもしれないが、実際は逃避、仮病、甘え、演技、どれにも当てはまり、しかし生活のかかる現実は子どもの常套句、ぜんぜん勉強してない、あたためた体温計を証拠に熱があるから学校を休む、これらはもはやできない。できるのならそうしたい。
部屋には3週間はそのままのペットボトルと缶がたくさんあり、手繰り寄せたコードで横たわっている。食器は8分まで水に漬けたまま生臭さが少し漂い、シンクは乾いている。手のひらを白く捺印した机の上を横に払った。庭は雑草が高くみすぼらしい。お風呂に入ったのは4日前だったか、皮膚の老廃物が積もったシャツはさながら正月前の大掃除後。
数回お弁当を持ってきてくださった方、電話をくださった方、おそらくコメントで私の身を案じてくださった方、闖入者、もとい大学時代の友人が兵庫からやってきてくれた。ならば障害者のように・・・とちらりと思いはしたがやめた。
何より仕事で長く長くお待たせしている先方さんに申し訳ない。腰の痛みを免罪符にしようにも気は重く、そうならないためにすべきことを結局できなかったことの凍てつくような心の悪寒が腰の痛みに伴って、キーボードを叩く指と思考を鈍らせ楽な体勢へとベッドに這って転がる。
タブレット端末を充電すると、また空のペットボトルが倒れた。転がるそれを見送るとコーラの染みの付いた底が見えた。飲み干してからどのくらい、どれだけ経ったんだろ。

 

さて。

こんな生活はもう嫌になりました。もうホントごめんだよ。
昨日今日と十分な休養を取りました。あえてですが、自分でも驚くくらい何もしていないです。
腰は完治したとは言えないけれども、充分に良くなりました。関係者様?、ご心配をおかけしました。そしてありがとうございました。

上の文のようにしみったれたことを書くのは不幸のおすそ分けをしているように思うので、もうそういうことは言いません。
明日からまた閲覧者さんに楽しんでもらえるブログを書く、と言いたいところですが、長く待たせている仕事があり、これを早く終えられるよう明日より全力を尽くします。
時間がかからない内容ならすぐに書きますが、本格的に書くのは仕事に目途がついたときになります。それまでちと待っててくださいね(コメント返答も待ってくださいまし)。



投稿日時: 2016年07月27日 20:12 | 記事URLコメント(13)TrackBack(0)
カテゴリ日々の雑感
 
 

2016年06月13日

部屋

部屋です。
私の部屋です。

2日前でしょうか、部屋のどこかから何やら焦げたようなにおいがしたんですよ。
んー?と思いつつ、くんくんと嗅ぎましたら、なぜかにおいはしなくなっていました。
ちょうどお茶を煮だしていたので、たぶんそれだろうとさほど気に留めずにいました。

そして本日。

なんかね、そのにおいが次第と強くなっているんです。
ソファーベッドに座っていると、断続的ににおいが漂ってくるんですよ。
あれ?お茶じゃなかったのか、・・・だったら何が焦げているんだ?
家電製品が故障したんじゃないかと心配しました。

このにおいはここに座っていたときに漂ってきた、ということは、

部屋

この辺りだ!

ラックをに置いたもののどれかが焦げているんだろう。

でもね、くんくんしても強いにおいはしないんです。
あれ?たしかにこの辺なんだがなぁ。

物置き

だったら、コンセントまわり?

電源コード

タコ足配線。


(この電源タップ、良いですよ。前にレビュー紹介しました。)

USB充電器

もしかして、コレ?
USB充電器?


(モバイル機器をたくさん持っている人は、こういうの便利ですよ)

いやね、前にPL◯NEXのUSB充電器を買ったら、ショートしたのか焦げて使えなくなったんですよ。
それがあったからコレを疑ったのですが、焦げたにおいはしませんでした。

部屋

あっれえ?
じゃあ何だ?何が原因なんだ?

部屋

餌を探す犬のようにくんくんとラックを嗅ぎまわりました。

部屋

んー・・・。

部屋

電気蚊取り器

電気蚊取り器

あーーーーーっ!

電気蚊取り器

これだ!
これですよこれ!電気蚊取り器!

 

蚊がいたからつけっぱなしにしていたんですよ!

アースノーマット

リキッドを取り出しました。
アースノーマット。

アースノーマット

あー、やっぱり。
液が無くなってたんだ。
(いつも付けっぱなしだから、120日か180日用のものを買おっと)

アースノーマット

芯が焦げています。
液がすべて蒸発したため芯のみに熱が当たり焼けて、それで焦げくさかったわけね。ははー。

 

はい、というわけで、みなさんのお部屋からそこはかとなく焦げたにおいが漂ってきたときは、この季節は電気蚊取り器をまず疑ってみたらよいのではないでしょうか。

ちなみにですが、蚊取り器には電気式のものと電池式のものがあります。
もちろんとでも言いましょうか、リキッドを蒸発させるための熱量が高い電気式のほうが蚊の殺傷効果が高いです。前に部屋で電池式のものを使ったら、スイッチONにしているのに蚊に刺されて痒かったことがありました。

追記:画像に写っているラック・シェルフについて

コメントにて、写真に写っているラックが気になる方がおられましたので、ちょこっと紹介しますね。

以前におすすめのスピーカースタンド・台の紹介という記事で紹介した、山善のラックです。
現在はスピーカー用には使っておらず、ふつうのラックとして2つを乗せて使っています。
板が厚いから安心して使用できるんですよ。

で、この製品は現在、販売されていな様子なので(テレビ用のものならありましたが)、別のラックをちょこっとチョイスしてみました(板は厚くないですが)。

  



投稿日時: 2016年06月13日 23:59 | 記事URLコメント(5)TrackBack(0)
カテゴリ日々の雑感
 
 

2016年06月12日

(お知らせ)当ブログへの商品のレビュー依頼に関して

当ブログはちょくちょく商品のレビューをおこなっています。
管理人(私)の興味を引いた物を中心に、実用性があり必要を満たすに十分な物、閲覧者さんに楽しんでもらえる面白い物、機能に長けた物、「こ、これは・・・」と驚きを隠せない物を記事にて紹介してきました。
お金をもらったり他人からの提供を受けたりして書いているのではなく、私が身銭でAmazonで購入したものを使用したのちに、「これはいい!」と思ったものをレビューしています。
ときに長い期間、検証をおこうこともあります。
アフィブログのようにどこかの記事を丸パクリすることはありません。

んでですね、その商品の何がどう良いのかを写真を交えて詳細に書いてきたことが幸いしたのでしょう、メールやTwitter、ブログのメッセージから商品レビュー依頼をたくさんいただいているんですよ。
しかしながら、それを受けたことは一度もありません。
私が手に取って使ってみて良いと思ったものをブログで紹介する意図がありますから、そうじゃないものは、良くないものを良く見せるように書かなければならないのか・・・、という気持ちが働いてしまいます。
それは当方の意図に反するため、レビュー依頼をすべて無視してきました。

これをあらためたいと思います。

商品のレビュー依頼に関して

当方が好きなように書いて良いのでしたら、どんな商品でもレビュー依頼をお受けします
違法なものでなければ、必ず当ブログにて紹介します。

依頼方法

依頼方法は簡単です。
当方の住所へレビューしてもらいたい商品を勝手に送ってください(送料はご負担ください)。
そうすれば当方は勝手にレビュー記事を書きます。
送られた商品は当方の所有物となります返品はいたしません
また、当方への連絡は不要です。むしろ連絡しないでください。(やりとりが面倒ですもの)

  • 住所:〒680-1413 鳥取県鳥取市野坂436
  • 宛名:福原昌也(レビュー依頼)
  • 配送日時:指定なしでOK
レビュー記事に関して

レビュー内容への注文はお受けできません
レビュー依頼があったことを明記し、好きなように書きます。日数がかかるかもしれません。
私の感心を射抜いた商品なら、すごくおすすめして紹介します。

 

私にとって非常に都合の良い、この条件で良いのでしたら、どしどしご依頼ください。
(当方の物生活やら日々のブログネタやら、いろいろと潤いますけんね!)
当方は依頼があっても無くても、どうだっていいスタンスです。おもしろく書けそうな物が好物です。

そして、もしレビュー記事が当たり障りのない内容だったり、面白くなかったりしたら、閲覧者さんはすごくすごく察してくださいね!



投稿日時: 2016年06月12日 23:59 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリ日々の雑感
 
 

2016年06月09日

「時間をかければ終わる」と「時間をかけても終わらない」

課題には2つの種類がある。
「時間をかければ終わる」課題と「時間をかけても終わらない」課題。

前者は、課題を解決するやり方がわかっている場合に当てはまる。
後者は、課題を解決するやり方がよくわからない場合に当てはまる。なんとか手がかりを掴めたとしても、その手がかりは未知の領域であるために迷い続けることになる。

「時間をかければ終わる」と思っていたことが進まないのは、実は「時間をかけても終わらない」ことだった場合であり、それを事前に予測することはなかなかできない。
できるだろうと思った見通しの甘さに、計画は長引くか頓挫する。

「時間をかけても終わらない」課題に直面したとき、あまりの困難さに「時間をかければ終わる」方へたぐり寄せようとする。
しかし、解決の糸口は必ず「時間をかけても終わらない」ことの近くにある。
未知の領域をさまよい、入口に逃げ帰るも、結局は出口を手探りする。

やり方がわかっていれば、ものの10分で終わることが、わかっていなければその何倍も、何10倍もの時間がかかる。
わかっている人は難なくこなし、簡単にできるよ、と言う。
わかっている人の言う簡単は、わかっているからこその簡単であって、わかっていない人には苦痛を伴うほどの困難である。
やり方を1つ覚えればできる、のではなく、それに付随する数多のやり方が伴うため頭を抱える。
必要に迫られて、またはあえて「時間をかけても終わらない」ことに挑み、「時間をかければ終わる」までに理解を深めたとき、ああ、たしかに簡単だ、とつぶやく。



投稿日時: 2016年06月09日 23:05 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリ日々の雑感
 
 

2016年05月06日

鳥取の楽天かな?

楽天

これ、楽天のロゴ。

ロゴです。

鳥取にもですね、こーゆーのがあるんですよ。

ko-nankaku

ほら。

最近私がよく食べていますすき家のカレーをドライブスルーして買って帰るとき、いつも目に付いてすっごい気になっているんです。

見るたびにこう思うわけですよ。
「あ、鳥取の楽天だ」って。

追記:
コメントによると、楽天トラベルに登録されているお店だから、だそうな。
本家と比べて赤丸に対しての「R」の大きさが異なっていて、書体もちょっと違うから別物だと思っていましたよ。

気になったので近づいてみました。

ko-nankaku

どうもお食事所みたい。

ko-nankaku

なんだか難しい漢字が書かれているのですが、読みは「Ko-nanKaku」で間違いないでしょう。
「鴻南閣」ってお店(変換で一発で出てきた)。

ko-nankaku

にしても、楽天のロゴとそっくりですねぇ。
楽天のロゴをパクった、というよりむしろ楽天がこのお店のロゴをパクったのではないのかという疑惑すら浮かんでくるというかなんというか。

・・・あ!この店、おいしそうですよ!(食べたこと無いですが)
バイキングもやってるみたいですよ!
場所は鳥取市、鳥取駅の駅南あたりにあります!

しかしながら思うわけですよ。
一体何が「R」なんだろかなー、って。
「鴻南閣」「Ko-nanKaku」。ん〜。



投稿日時: 2016年05月06日 16:45 | 記事URLコメント(7)TrackBack(0)
カテゴリ日々の雑感