MSY四季図鑑(写真)

2018年11月07日

カメムシ 粘着シート

まず間違いなく猛暑の影響で、10月や11月にも関わらず私の家ではカメムシが出没しています。
まるで亀のようにのそりのそりと歩く、触れなければ無害なこの虫が嫌われているのはひとえに臭いです。におい。
これさえ無ければ大目に見てやろうという気持ちが働くのですが、うっかり踏んでしまえば鼻を刺くような臭いが立ち込めて大変な思いをすることになります。

というわけでですね、私、ネズミ捕りに使っているシートが手元にありましたので、大きいけれどもコレをカメムシの捕獲のために使用することにしました。
パックや小瓶でも良かったのですが、まあ目に付きましたもので。

そしたらですね、捕獲してしばらくしましたら、ああ、使うべきでは無かったのか・・・、とつぶやいてしまいましたよ。

続きを読む

投稿日時: 2018年11月07日 23:59 | 記事URLコメント(0)
カテゴリ虫シリーズ
 

2018年11月05日

カメムシ

室内で育てている観葉植物を外に出して日向ぼっこさせていました本日のお昼。
玄関の網戸にカメムシがいました。

続きを読む

投稿日時: 2018年11月05日 23:59 | 記事URLコメント(2)
カテゴリMSY四季図鑑(写真)虫シリーズ
 

2018年10月04日

荒ぶる手乗りカマキリ

洗濯物 取り込み

昨日の夕暮れ前、干した毛布と枕を取り込んでいたときのこと、

車の上の枕

まくらまくら。
湿気ちゃうよ。

車のバンパー

ん。

続きを読む

投稿日時: 2018年10月04日 22:17 | 記事URLコメント(7)
カテゴリ虫シリーズ
 

2018年09月23日

タマムシ(玉虫)が玄関の前で横たわっていた

タマムシ 玉虫

3日ほど前、玄関の戸の隙間から緑色のきれいな色をした何かが見えました。
何だろ? 虫っぽいな、なんて思いつつ拾いましたら「タマムシ」でした。

続きを読む

投稿日時: 2018年09月23日 23:17 | 記事URLコメント(4)
カテゴリMSY四季図鑑(写真)
 

2018年08月08日

アリとキリギリス(の死骸)

食卓のそば

夏と言えば夏休み。夏休みと言えば自由研究。
8月に入ったくらいでしょうか、去年の7月初めに書きました「夏休みの自由研究 アリの観察日記」へのアクセスが多くなっていることに気が付きました。
SNSに頼らず、Googleの自然検索にほぼ任せている当ブログは、良いコンテンツの記事を書いたらだいたい半年から1年くらい経過したのちにアクセスが急に増えてくるんですよ。
子供たちの夏休みの自由研究の代名詞とも言えるアリの観察だからこそ、アクセスが増えている記事の1つになっているんでしょうね。

そういえば去年、ヒアリが大量出現して大騒ぎになりましたよね。
ちょうどそのころに私は観察日記を書いていましてですね、それで当ブログを結構読んでくれている「でーもり」さんから、「アレって、もしかしてまささん(わし)やったのかなぁ〜って」言われたんですよ。私、ケラケラ笑っていました。「わしか〜」って。

続きを読む

投稿日時: 2018年08月08日 23:58 | 記事URLコメント(0)
カテゴリ虫シリーズアリ観察日記
 

2018年07月27日

夏に田んぼのカエルが鳴かなくなったワケ

わしの部屋

ひぐらしの鳴く声が薄ら聞こえてくる午前3時、ふと思いました。
そういや、夏なのにカエルの鳴き声がほとんど聞こえてこないなぁ。
思えば4月からだったか。絶叫に近いゲコゲコ音がずっと鳴り止まず、うるさいと思っていましたがじきに慣れてしまい、だから静かだということに気づきませんでした。
でも、遠くから少しばかりのカエルの鳴き声は聞こえてくるんです。

少し不思議に思いつつ、部屋の蒸し暑さから脱出するように玄関を出ました。
おかしなことに、右からはカエルの鳴き声が聞こえて、左からは聞こえてこないんです。

ここで気づきました。
ああ、なんだ。そういうことか。
確証を得るために空が明るくなるまで寝て待ちました。

続きを読む

投稿日時: 2018年07月27日 23:55 | 記事URLコメント(3)
カテゴリMSY四季図鑑(写真)虫シリーズ
 

2018年07月19日

ダウンジャケットと夏談話

DSC08506

数日前のこと。

続きを読む

投稿日時: 2018年07月19日 11:23 | 記事URLコメント(0)
カテゴリ日々の雑感虫シリーズ
 

2018年06月27日

家の中にヤスデが大量発生したとき、調べるべきところ

家の1階

わしん家の1階です。2階の階段からパシャ。

今日ですね、知人の紹介があり、業者さんに頼んで段ボールの回収に来てもらったんですよ。
ふつう、業者さんが個人宅へ回収に来ることはまず無いのですが、Amazonヘビーユーザーである私が3年くらい貯め込むと、業者の1社や2社は平気で動いてくださるわけですよ。
大量の段ボール箱を業者へ持ち込めばお金をもらえるそうなのですが、そうじゃないと無料です。でも、邪魔で仕方が無かったものをタダで引き取ってもらえるから全く問題ありません。
お陰様で、かなりかなりすっきりしたんですよ。

段ボール箱

で、その段ボール箱は98%、Amazon産です。
ほぼAmazon。Amazonだいすき。
上図は今から1年3ヵ月前に撮影しましたときの量です。
今日の16時くらいまで、この2倍の量の段ボール箱が1階の倉庫のような部屋を陣取っていたんですよ。たぶん、大小合わせて少なくとも500箱はあったんじゃないかな。

んでですね、あらかたトラックに運んでもらったあと、段ボールがたくさんあったところへ行きましたら、おぞましい光景が広がっていました。

続きを読む

投稿日時: 2018年06月27日 23:57 | 記事URLコメント(4)
カテゴリ虫シリーズ生活
 

2018年06月21日

ヤスデが梅雨に大繁殖するものだから対策しようと思ってる

家の階段

雨上がりの本日、やや曇りがちだけれども気持ち良い日差しに空を仰ぎました。
そして見上げる先は青空から天井へ。

・・・おる

ヤツがおる。たくさんおる。

いつものほうき&ちりとりを持って、小10分ほど家中の天井と壁の目に付くところをサッサしました。

ヤスデ ちりとり

ヤスデだ。

続きを読む

投稿日時: 2018年06月21日 11:52 | 記事URLコメント(0)
カテゴリ虫シリーズ日々の雑感
 

2018年06月20日

小さいムカデ

4月からカエルがゲコゲコと鳴き叫ぶ田舎の山間部に住んでいる私は、このごろ部屋の天井や壁をキョロキョロと見渡すようになりました。
なぜにと言いますと、ムカデです。小さなムカデ。
なんかね、6月に入ってからちらほら見かけるんですよ。

追記: 「ムカデ」 ⇒ 「ヤスデ」に変換してお読みくださいまし。
コメントでご指摘いただくまで、ずっと「小さなムカデ」と呼んでいました。

天井

天井と壁に何やら黒く細長いものがいて、移動しとるんです。
しかしながら私は、ああ、ムカデか。と長らくココに住んでいるためあまり気には留めません。
まー田んぼに囲まれてるところだからなぁ、共存共生でもしよか、なんて思っていました。
家に入り込んだ小さなムカデは、いつしか床で丸まってお亡くなりになるものだから、私は掃除機をかけるときのゴミの1つ程度としか認識しとらんのですよ。かわいいもんです。

続きを読む

投稿日時: 2018年06月20日 05:22 | 記事URLコメント(8)
カテゴリ虫シリーズ日々の雑感