車・バイク

2018年11月06日

スバル車 リコール

本日も部屋で育てている観葉植物を日向ぼっこさせるために屋外へ持ち出したお昼のこと。
ベランダに鉢を置いたついでにポストを開けました。
リコールのご案内でした。

・・・

私の愛車はリコール車です。
本当にありがとうございました。

続きを読む

投稿日時: 2018年11月06日 23:58 | 記事URLコメント(2)
カテゴリ車・バイク
 

2018年10月28日

車内

これまでにカーアクセサリを中心として、車載収納グッズやお掃除グッズなど様々な製品を購入しました。
少なくとも50万円以上は費やしたのですが、それだけ買っても使えるものは1割程度でした。
良さそうなモノを買い、使ってみたらイマイチで、仕方がなく別のモノを買い、それもイマイチだったのでまた買って・・・、これを延々と繰り返しました。まさに悪循環ですね。
そうこうしているうちにようやく分かりました。
車グッズは数あれど、そのほとんどは使いものになりません

そんなわけで、その中で生き残った、私が「これは使える」と思った車載グッズを紹介したいと思います。
車グッズは価格が結構高く、しかし機能に長けたものは多くありません。無駄な出費を抑えるようご参考ください。

更新日:2018年10月28日
投稿日:2013年06月23日

※ ドアを隣の壁や車にぶつけても傷が付かない「ドアモール」追加

また、このごろは中国企業が販売する粗悪品が車用品にも多く出回っています。
中国のグローバル企業は別として、その他の多くは品質や耐久性に乏しいです。
外装はビニール袋に包まれているだけで外箱や説明書は無く、電子機器には保証するとあるが具体的な保証書は付いておらず、1年以内に故障したり精度が狂ったりした物ばかりでした。
聞いたことの無いメーカー、価格が他より安い商品、商品説明欄にある画像のフォント(特に明朝体)や文章がどこか不自然、販売者が日本の企業に成りすましている(よくある例:○○○-JP)ところのものには、まず疑ってかかるのが賢明です。

続きを読む

投稿日時: 2018年10月28日 14:23 | 記事URLコメント(59)
カテゴリ車・バイク
 

2018年08月17日

サーモス 保冷缶ホルダー 350ml

夏。室内の気温38℃。  
このごろはだいぶん涼しくなってきましたが、今年の例年にない猛暑にうなされていた私は、火照った身体を鎮めようと真空断熱のポットに氷を入れて、同じく真空断熱のタンブラーで部屋に居ながら毎日冷たい紅茶をぐびぐびと飲んでいました。
真空断熱の容器は保温効果があり、冷たい飲み物・温かい飲み物の温度を長時間キープしてくれるんですね。

そうして、ふと閃いたんですよ。
「・・・コレって、車にも使えるよな? 使えないはずがないよな?」って。

それでいつものAmazonで調べてみましたところ、車用に適した「真空断熱ホルダー」というものを見つけました。
あ、こういうのあったんだ、って思いましたよ。

サーモス 保冷缶ホルダー 350ml

ドリンクホルダーにすっぽりとはまります。

車用アクセサリのうちおすすめできそうなものを探して買って使ってみて、かれこれ5年くらい経過しているのですがが、この真空断熱ホルダーはおそらく、3年に1度の逸品じゃないかと私思うんですよ。

サーモス 保冷缶ホルダー 350ml

もちろん車のみならず、室内で缶ビールを飲むときやアウトドアのバーベキューでも使えます。というか、こちらがメインでしょうか。

てなわけで、缶の飲み物を保温してくれるホルダーをご紹介しますね。
コレ、なかなか良いモノだとと思うんですよ。ビールなんて氷を入れることは無く、夏はすぐにぬるくなりますしね。

続きを読む

投稿日時: 2018年08月17日 23:59 | 記事URLコメント(0)
カテゴリ飲み物車・バイク
 

2018年02月27日

プレオ

「福原さん(わし)、車変えたんですか?」と聞かれること今日だけで2回。
「ああ、あれ代車です。愛車のエンジンからオイルが漏れているらしいんですよ」と答えること今日だけで2回。
なんだかピンク色というよりおばちゃん色だなー、でもまー走れりゃなんだっていいわな、と思いつつ車に乗り込み、良く晴れた今日の暖かい日差しに上着を脱ぎ、印刷物と請求書をお客さんのとこへ持っていきました。

その帰りは賀露港から北ジャス通りに向かう道へ。船場を左手に大きなカーブを曲がり終え、車通りの少ない直線道路をゆっくりと走っていました。
そのときに、フロントガラス越しに左上から目の前の遠くへ1羽のカラスが突然やってきましてですね、どういうわけか道路の上に着地して立っているんですよ。

続きを読む

投稿日時: 2018年02月27日 20:55 | 記事URLコメント(5)
カテゴリ車・バイク日々の雑感
 

2018年02月17日

雪道でスリップやスタックしないようにするためには

雪 車 スタック

スタック」とは …
タイヤが砂や泥や雪や溝などにはまって空回りし、車を動かせず立ち往生すること

除雪車が通った公道の脇にはかき分けられた雪山ができます。それを乗り越えようと直進すると車がスタックしてしまいました。
上図は大雪が降った昨年の、その模様。そして私の愛車・SUBARUのフォレスター。
かつて私が軽自動車からフォレスターに乗り換えたのは、フォレスターは雪道に強い車だと聞いたためです。

それから約1年後の先日。
車検が完了して家まで車を持ってこられたSUBARUのディーラーさんにこの話を振り、「わしゃ困ったよ・・・・。フォレスターでもダメなん?、どうすればいいん?」てな感じでですね、雪道でのスリップやスタックに関わるあれこれを聞いてみましたよ。

続きを読む

投稿日時: 2018年02月17日 15:30 | 記事URLコメント(4)
カテゴリ車・バイク
 

2018年02月12日

車検完了 請求書

車検のため、ディーラーに預けていた愛車のフォレスターが今日戻ってきました。
預けていた2日の間、用意してくれました代車は軽自動車・SUBARUのシフォン。夜中に出発しようとしましたら「サイドブレーキかかってるな。・・・え、レバーどこ?あれ?ホント無いぞ?あれあれ?」と数年ぶりに乗る軽自動車だけに場所が分からず、夜だけに手探りせざるを得ず、10分くらいあれこれしたのちに厚い取扱説明書を広げてしまいましたよ、もー。(ブレーキペダルの左隣)

そして、やって来られた同年代のディーラーさんと部屋で車検完了にちなんだおしゃべりをしていました。その内容の1つ、「エンジンオイル交換の料金・どこに依頼すればよいのか」を取り上げてみますね。

続きを読む

投稿日時: 2018年02月12日 21:58 | 記事URLコメント(12)
カテゴリ車・バイク
 

2017年12月23日

ドラレコステッカー

車の防犯に役立ちそうなものを見つけましたので、ご紹介しますね。
ドライブレコーダー(ドラレコ)を備えていない車でも、あたかも備えられていると思わせるこのステッカーを車に貼っておけば、後続車のあおり運転や、車上荒らしやいたずらを未然に防ぐことができるはずです。

このステッカーはとても良いアイデアだと思うんですよ。Amazonで見つけてすぐにカートに入れました。
というのも、もし私が煽る側ならば「ドラレコ」や「REC」なんて文字を見たら、煽ろうにもなかなか煽れないからです。女性やお年寄りには、このステッカーはなんのことだか分からないかもしれませんが、煽るヤツって男かつ車の知識がある連中ですからね、分からないわけがないでしょう。

あ、「ドライブレコーダー」というのは「車載用ビデオカメラ」のことです。
運転中に常に撮影し続け、映像を保存するものです。

続きを読む

投稿日時: 2017年12月23日 23:50 | 記事URLコメント(2)
カテゴリ車・バイク
 

2017年10月14日

車グッズ 私おすすめ5点の紹介

当ブログには私がいろいろと吟味して購入した車グッズのうち、良いと判断したものを紹介する「私おすすめ カーアクセサリ(車の便利グッズ、収納、掃除、常備品など)をまとめて紹介」の記事があります。
その記事に新たに5点を加えようと思っています。これをご紹介しますね。
と言えども、その5点の評価は5段階中2つか3つ程度かな。太鼓判を押せるようなものはなかなか見つからないものです。(いろいろと探して買っているんですけれどもねぇ)

電波時計
おすすめ度 ★★★☆☆

自動車用 時計

カーナビやオーディオデッキに時計は表示されており、新たに時計を備える必要はありません、・・・と思っていて長年スルーしていました。
いやー、どうだろ?と試しに付けてみましたら、これが結構なかなか良かったんですよ。

自動車用 時計

まず、数字が大きいことが挙げられます。
大きいから、今、何時何分なのかが見やすくてはっきりと分かるんです。ココ、結構重要なところだと思うんですよ。
おまけに日付や曜日、そして秒数まで表示してくれます。

また、私の車には走行距離や燃費などを表示するディスプレイがあります。そこにも時計があるのですが、時間が結構ずれるもので、月に2回くらいは時間を合わせてあげています。
代わって電波時計は調節が必要ありません。置くだけで勝手に電波を拾って時間を調節してくれるんです。

その他、電池式だから置く場所を選ばないこと、エンジンをかけていないときでもすぐに時間が分かることも特徴です。

自動車用 時計

しかしながら、常に発光しませんから夜は見えません。
ただ、ボタンを押すと薄く光ります。
押すというひと手間がかかるのはちょっと面倒かな。

自動車用 時計

時計を据え付けて走行していると、カタカタと音が鳴りました。
原因は同梱の時計の台でした。その台は時計の上下の角度を調節するためのものなのですが、これが走行中の車の揺れを増幅して時計本体に伝えてしまうんですね。
取り外してテープで直接車にくっつけましたら音は止まりました。座席から見て車のディスプレイを隠さないところに置きましたよ。

弱点はあるものの、大きくて見やすく時間がわかりやすい点が優れています。
実際に使ってみると、時間を確認するときは必ずこの時計を見ようになりましたので星3つでご紹介します。ひと目で日付や曜日、しかも秒まで分かるのは結構便利です。
はじめのうちはなかなか電波を拾ってくれなかったのですが、2日くらい放置していたらいつの間にか正確な時間を刻んでいました。

自動車内装用 強力両面テープ
おすすめ度 ★★★★☆

自動車用 強力両面テープ

上の時計はこのテープで貼りました。
車のダッシュボード上はシボ加工(皮革のようなしわ模様)に加えてコーティングされており、一般の強力テープではすぐにはがれてしまうものです。
ですが、こちらの超強力両面テープは少し厚みがあって柔らかい上に粘着力が強く、そういったところでもしっかりとくっついてくれます。

自動車用 強力両面テープ

また、くっつけたテープをはがしたときは、テープが車に一部残ったりせずゴムを引っ張るように取れました。
だから車内の装備やデッキ等のみならず、車用芳香剤などの小物の固定にも使えます。

くっつきにくいところでもしっかりとくっついてくれるテープはなかなか使えるものです。星4つでご紹介です。

小物入れ
おすすめ度 ★★☆☆☆

車 ポケット

エアコンのルーバーに取り付けられる小物入れです。
頻繁に使うものをグローブボックスに入れると逐一開け閉めしなくてはなりません。これをルーバーに掛けておけばすぐに取り出せます。

引っ掛け

車 ポケット

ちなみに、前に中国メーカーの似たようなものを買って失敗しましたが、コレは大丈夫でした。しっかりとした作りです。

車 ポケット

個人的にはもうちょっと縦を短くして欲しい気持ちがあるのですが、これはこれで使いようがあります。
私はコーム(くし)と電動シェーバーを置くことにしました。

車 ポケット

500mlのペットボトルや350mlの缶も入ります。固定箇所が1点なのでちょっと傾きますが。
車はどうしても物の置き場所が限られます。だけに、こういったポケットはたくさんあって困ることは無いと思うんです。

3連ソケット
おすすめ度 ★★☆☆☆

3連ソケット

ソケットが1つでは足りない場合は、こういった複数のソケットを活用すれば複数の機器の電源供給ができます。
例えば外部カーナビやドライバーやUSBアダプタなどに使えます。

ただ、私は車内をケーブルで煩雑にさせずすっきりさせたいので、どうしてもということがなければ車の電源系統に機器を直接接続することをおすすめしたいです。

助手席の背もたれの裏に作る小ポケット
おすすめ度 ★★★☆☆

車 ポケット

助手席の背もたれの裏には車検証入れがあり、そこに取り付けられるポケットです。
薄いため、後部座席に乗っている人に邪魔をあまり感じさせません。これよりもっと広くて大きい、座席裏を覆って収容できるカバーケースもあるのですが、それを取り付けるとシートを倒したら入れたものが落ちてしまいますし、後ろの席の人の邪魔になってしまいます。細めの大きさが程良いと思うんです。
グローブボックスやトランクルルームに置くまでもなく、でも運転席から手が届くところにしまっておきたい物の置き場を作ることができます。

車 ポケット

奥行きを広げて使用することもできます。

車 ポケット

私はここに、たまに使うゴミ袋と車内を拭く使い捨てクロスを置くことにしました。
こういった置き場所はたくさんあって困ることはありません。



投稿日時: 2017年10月14日 23:58 | 記事URLコメント(2)
カテゴリ車・バイク
 

2017年09月11日

現物つきの商品レビュー依頼が初めて来ましたお話

Amazon 小包

2日前の午後2時30分ごろ。
まったく身に覚えのない小包が届きました。

続きを読む

投稿日時: 2017年09月11日 23:59 | 記事URLコメント(8)
カテゴリAmazon車・バイク
 

2017年08月23日

温湿度計の寿命はおおむね3〜5年程度だそうな

温湿度計

こちらに3つの温湿度計があります。

続きを読む

投稿日時: 2017年08月23日 03:56 | 記事URLコメント(0)
カテゴリ生活車・バイク