ネタ人生

2016年09月15日

庭と空

先日に屋外のストッカーを開けようとしたら、蝶っぽいサナギがくっついていましてですね、おー、と思ったのでそれを日記にしたためました
そいたらですね、その話と一緒の下記のコメントをいただいたんですよ。

ジャノメチョウがそんな感じのサナギで、よく低木についてますね。
ところで、ジャガイモの収穫は終わったのか気になります(笑)

って。

んとですね、今年の1月に兼業農家さんと歓談していたとき、「じゃがいもは市販のものでも土に植えたら何倍にも増えるよ」って聞きましてですね、実際に冬に市販のじゃがいもを植えてみたんですよ。

土掘り

1月にスコップでえんやこら。

じゃがいもを植えた

こんなふうにテキトーに植えたんですよ。
大判小判が秋にはざっくざくだな!と期待してさ。

 

ところでみなさん、ちょっと話は変わるやもですが、上のコメントに何か気づくところはありませんでしたでしょうか。

ジャガイモの収穫は終わったのか気になります(笑)

文末に(笑)ですよ。
これは一体どういうことなのか、おわかりだろうか。

・・・ったくよ〜、君は本当に失礼なやつだな!
(笑)ということはすなわち、「あーやっぱりー(笑)」ってな感じで俺を見ているというわけだな。

俺もなめられたものだな
いいよ、わかったよ。
見せてやるよ、1月に植えたジャガイモが今どうなったのかを。

 

 



庭

お昼すぎだったかな、本日、てくてく庭を歩いて、じゃがいもを植えたところに行きました。

雑草

どうだ

雑草

これが現実だ
黄金色の小判どころか、じゃがいもの茎や葉さえも見当たらないではないか。

 

・・・あー、いやね、これにはちょっと理由があるんですよ。
夏の間中、当方は腰痛により何をしようにも何もできずに、ただただベッドに横になって寝込んでいたんです。2ヶ月くらいブログすら書けなかったよ。
そいたら、夏ですし当然のように雑草が生えるじゃないですか。生えまくるじゃないですか。
除草剤を撒くにしても体が動きませんから、ほったらかしにせざるを得なかったんです。

で、ちょいと良くなったときに、さすがにもうやらねばならぬ、とおじいちゃんのよぼよぼ歩きで除草剤を散布して回ったんですよ。
そのときに、えっと、じゃがいもをキッチンに何ヶ月もほったらかしにすると、緑の芽がすっごい伸びるじゃないですか。あれの何倍もの高さの葉茎が4本くらい伸びていたんです。
しかしながら、ほったらかしにした庭に高く伸びる雑草より背は低く、雑草に混じって見分けがつかないわけですよ。抜いてやろうにも腰も痛いし、面倒だからそのまま除草剤を撒いちゃいました

雑草

というわけで、じゃがいもさんは過失によりお亡くなりになられました

現在は高く伸びている雑草をあらかた抜き終わっているのですが、当時は50cmあたりかそれ以上のセイタカアワダチソウが跋扈していたんです。
もうね、じゃがいもどころじゃなかったんです。わかってください。
俺のせいじゃない。ぜんぶ腰が悪いだ。うんうん。

JOSO STYLE

それにしてもさ、前に買いました乾電池式の除草剤散布機、ありゃホント便利なものだとあらためて思いましたよ。
腰が痛くてもぱぱっと散布できましたよ。手動ポンプじゃ絶対に無理でしたわ。


(乾電池式・タンク5L)

 

 

で、そのあと、横の木のあたりを見ましたらですね、

蛇の抜け殻

・・・おや?
これは・・・?

蛇の抜け殻

おー。
ヘビの抜け殻じゃないですか。

蛇の抜け殻

つまんでもびりびりと破けなかったから、これはあれですよ、脱ぎたてホヤホヤですよ。

蛇の抜け殻

色がまだ強く残っとる。

蛇の抜け殻

お顔。

蛇の抜け殻

お腹。
かさかさしていないんですよ。しっとりしとる。

 

ところでですね、ヘビの抜け殻って縁起がよく、財布に入れておくとお金がたまるって話じゃないですか。
これはすなわち、実質、黄金色の大判小判が手に入ったと同然というわけである。
つまり、俺はじゃがいもの栽培に実質成功したのである

どうだ。まいったか
ただちに「(笑)」を訂正し、謝罪の言葉の1つ2つは言及していただこうではないか。
蓮舫さんのように「すべてこの問題は終わります!」と(国籍を別に持ってこれまで活動してきた経緯をスルーして無理やり終わらせようと)いう主張は通らないんだぞ!ぷんぷん。

(おわり)



投稿日時: 2016年09月15日 22:17 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリネタ人生MSY四季図鑑(写真)
 
 

2016年06月16日

お茶パック

1ヶ月前、とある健康に関わるお店にお仕事で赴いたときのこと。

テーブルの席に座って待っていたら、従業員さんがお茶を運んでくださったんですよ。
「どうもありがとうございます、いただきます」。
二言と指を熱い茶碗に添え、さっそくこくりと喉を潤したその矢先、間を置かず確かめるように二口目を飲み込み、すっと息を吸い込んで少しの間感じ入っていました。

「Tさん、このお茶、とても美味しいです」

舌に砂糖を指で少量振りかけたような確かな甘みが感じられ、漢方薬を煎じた風味があるにも関わらずくどくなく、飲みやすい。
「(なんだこれは、すっごい美味しいじゃないか!)」
仕事の話をしながらお茶をすすり続け、終わるころには3杯もおかわりしてしまいましたよ。
あまりにも私が気に入ったことを察して、奥さんはそのお茶のパックを5袋くらい持ってきてくださいました。あらー。
どうぞ持って帰ってください、とおっしゃるも、こういったときはどうも遠慮してしまいがちです。
「いやー、そんなに多くいただくと・・・、では1袋だけ」

それから2日後。
そのいただいたお茶を煮だして飲みました。
「うわ、うっめ、うっめー、 あーコレ美味しいわ」
余はご満悦である。だってホントおいしかったんだもの。

で、先日のこと。
またお仕事でそのお店に赴きました。
線状に破いたお茶パックの袋を取り出し見せて、「Tさん、このお茶すっごい美味しかったですよ。がぶがぶ飲みましたよー」
「これって、こちらで売っているんですか?買いますよ!」

お仕事が終わって玄関口まで来ました。
「では、これにて失礼します。と、その前に、あのお茶いただけますか?」
俺は買う気満々である。
しかしながらTさんにそう言っている途中、気づいたように自分で言った言葉を振り返りました。
こういったものはあまり買ったことが無くてようわからんのですが、健康茶ってのはたぶん価格が高いものじゃないですか。
それでもまぁ、2,000円くらいなんじゃないかなぁ、いや、それでも結構高いわなぁ。

2,000円と言ったらさ、アレですよアレ、そこそこ良いとこのランチができるじゃないですか。
昼飯をゆうに越える出費には引っかかるものがあるけれども、自分から買うと言い出したんだんだからさ、もうあとには引けないわけですよ。
でもまあ、そのくらいであの美味しいお茶がしばらく飲めるんだからさ、まあ良しとしようかな。うんうん。

気を取り直したそのあと、さっそく従業員さんがそのお茶の小箱を持ってこられました。
そして、こうおっしゃいました。

えっと、3,880円です

続きを読む

投稿日時: 2016年06月16日 23:56 | 記事URLコメント(10)TrackBack(0)
カテゴリネタ人生
 
 

2015年07月20日

料理上手なわしの飯テロ。

 

 

コーヒーごはん
コーヒーごはん

 

(今日は暑すぎて書く気が起こりませんでした。)



投稿日時: 2015年07月20日 22:20 | 記事URLコメント(4)TrackBack(0)
カテゴリネタ人生食べ物
 
 

2015年01月14日

「ちんすこう」人々を頬笑ませる魔法のことば

ちんすこう

ちんすこう

「PCを見てもらえないか」と連絡が入り赴いた。
おじいさんは沖縄に行った息子がおみやげにくれたと聞くちんすこうをお茶菓子に用意されていた。

おじいさんはこうおっしゃる。
「ちんすこう。・・・ふふっ」。

つられてわしも「ふふっ」と頬笑み返す。

いい歳した大人だからこそ、あえて言及すべきではないと分かっている。
分かってはいるものの、いや、分かっているからこそ、誰かが発端となれば堰を切ったように噴き出してしまう。
だがそれは、決して卑しい笑いではない。
ちんすこうの持つ言葉の綾が、われわれを少し困らせつつも頬を緩ませるのである。

ちんすこう

コーヒーとちんすこう

俺は願う。
スタバはちんすこうを取り扱うべきである。
iPhoneやMac Bookをテーブルに選民意識を強く持つ排他主義の若い女が、しきりにおしゃれなちんすこうを頬張るのである。
ちんすこうを指でやさしくつまみ、髪をかきあげながら口に入れ、じっくりと味わうのである。

ちんすこう
それは合法である。

ちんすこう

ちんすこう
おじいさんはよく物をくれる。
持って帰りなさいと3つのちんすこうをくださった。

俺はちんすこうを初めて食べる。
食べてみるとなんてことはない、塩のかかった柔らかいクッキーだった。
だが、それでいい。
実体がどうであれ、実在するだけであらゆる期待が膨らむ。

ちんすこう

ちんすこう
それは誰もを頬笑ませる魔法のことば。
恥じらいも禁忌も、すべて柔らかく包み込む。



投稿日時: 2015年01月14日 21:14 | 記事URLコメント(5)TrackBack(0)
カテゴリネタ人生
 
 

2014年12月25日

クリスマスケーキを買ってきたぞ!

クリスマスケーキを買ってきたぞ!

 

ケーキ

 

レジを通すまで、ちょっぴり恥ずかしかったよ。



投稿日時: 2014年12月25日 17:03 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリネタ人生
 
 

2014年12月13日

コーヒーごはんを作ってみました

前回、コーヒー粉をごはんのふりかけにするという、未だかつて誰もが発想しなかった斬新かつ画期的な組み合わせを思いつき、さっそく試してみました

コーヒー粉 ごはん

できあがったものがコレ。
食してみますと、たしかにコーヒーの風味がして不味くはなく、もしかしたらコレはコレでありやもしれん、と思ったものの、固いコーヒー粉が食感を悪くしたり歯の間に挟まったりしました。

出汁パック

そこでコレですよ。
要はコーヒー粉から液を抽出しさえすればいいわけです。コレを炊飯前の炊飯器にポイっと放り込めば万事解決ですよ。

ちなみにコレ、わしが大学生の頃に購入したものと記憶しています。7年くらい前?
いつか使うだろうと持っていたものの、よもやこんなことのために役立つ日が来るとは思いましませんでしたよまったくもう。

炊飯器

さあ、作るぞ。やってやるぞ。
俺はコーヒーごはんを作るんだ。2合炊きだ。

続きを読む

投稿日時: 2014年12月13日 13:47 | 記事URLコメント(4)TrackBack(0)
カテゴリコーヒーネタ人生
 
 

2014年12月09日

炊飯器

ココに作りすぎて余ってしまったご飯があるじゃないですか。

 

コーヒー豆

食卓には、さっきサイフォンコーヒーを作ろうとして取り出したコーヒー豆があるじゃないですか。

 

導かれる答えはただひとつ。

 

 

 

 

コーヒー粉 ごはん

どうだ
コーヒーごはんだ。
これは未だかつて誰もが発想しなかった斬新かつ画期的な組み合わせではないだろうか。

君たちの如き社畜というものはステレオタイプが多く、コーヒーは飲むものだという観念にとらわれがちだが、柔軟な発想に富む大社長であるこの俺にとって、その垣根なんてものはいともたやすく飛び越えられるのである。
ここが社長と社畜の決定的な違いなのである。社畜のみなどもよ、精進してくれたまえ

 

コーヒー粉 ごはん

ふりかけただけじゃダメでしょう。とりあえず混ぜてみました。

食べてみましたところ、何というか予想通り、ごはんにコーヒー粉をまぶして食べたらこんな味になるんだろうなぁ、な味でした。
でもね、意外と悪くは無かったんですよ。
中挽きのコーヒー粉が食感を悪くするものの、コーヒーの風味があるごはんに変わっていました。
日常的には食べないお赤飯のようなものなのかな。

 

塩

次に、ミルで岩塩を砕く容器の粗塩をかけてみました。

精米したてのお米に塩をかけたら、そりゃもうそれだけで美味しいわけですよ。
コーヒーの風味を味わいつつ、甘じょっぱいお米を1口ずつ食べとりました。
たまにはこんな珍味もありかもなぁ、って思いましたよ。

 

コーヒー粉 ごはん

ところでですね、主婦の皆さん、コレ見て何かを思い出されません?
あれですよ、あれあれ。

ゆかり。
ちょっと遠くから見たら、あたかもゆかりごはんに見えてくるじゃないですか。
お母さんが作るおにぎりの定番じゃないですかまったくもう。

 

出汁パック

ところでですね、キッチンの引き出しを開けたらこんなものが出てきたんですよ。
コーヒーふりかけごはんの弱点は固い粉です。粉さえ無ければまともになるはずですよね。

となれば、やることは1つじゃないですか。

 

続く⇒)



投稿日時: 2014年12月09日 20:50 | 記事URLコメント(8)TrackBack(0)
カテゴリコーヒーネタ人生
 
 

2014年11月05日

駅のトイレに紙がない談話

湖山池

ちょいと汚い話をする前に、きれいな写真を見て心のエネルギー値を最大にしておいてくださいね!

上図は鳥取市にある「湖山池」という名の池です。
わしん家から車で10分のところにありましてですね、ココは日本で最も大きな池なんですよ。しじみも一応は取れるみたいです。
それにしても湖山池っておかしな名前ですね。一体湖なのか山なのか池なのか、優柔不断も甚だしいったらありゃしませんよまったくもう。

 

さてさて、天気の良い今日、午前中から写真を撮る用事があって車であちこち移動していました。
湖山池からなぜかかなり離れたところにある湖山駅を通り過ぎたときに喉が渇き、自動販売機で冷たいネクターを買って飲んだあと、急に激しい便意に襲われました。
なぜそうなったのかすぐに予想できました。昨日の晩、にんにく醤油を使った肉うどんを作って食べたからです。
にんにくは炒めたらお腹へのダメージは少ないのですが、うどん等を炒めているときにそれをあまり入れなかったため味が薄く、皿に盛りつけたあとにまた加えたんですよ。
どうやらすり下ろした生のにんにくにお腹が耐え切れなかったみたいです。あーあー。

しかしながら、分析をおこなっても便意は止むものではありません。危機は刻一刻と迫っています。
防波堤に一部亀裂が走り、ガスなのか実なのか分からず苦悶に顔を歪ませ、「避難区域はどこだぁ!」と細い脇道を急いで安全運転しました。
「コンビニか!いや、さっき駅を通ったじゃないか!」
間もなくやってくる決壊の危機に湖山池の如き決断を渋る余地はなく、一抹の不安を予想しつつもUターンし駅へ直行しました。

続きを読む

投稿日時: 2014年11月05日 23:59 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリネタ人生
 
 

2014年10月05日

かき氷シロップを凍らせたらマグロができました談話

冷蔵庫

3日前、冷蔵庫をスッキリさせるために調味料をたくさん処分しました。
捨てた調味料は、とんかつソース、ウスターソース、焼肉のたれ、納豆や豆腐用の醤油、お味噌、お好み焼きソース、濃縮ジュース、かき氷シロップなどです。
これらはいつものAmazonで買った割安のものなのですが、そのほとんどは2Lに近い大ボトルに加えて日常的に使わないもののため、1年以上冷蔵庫に入れているのに半分程度しか消費していなかったんですよ。

  

シンクに流したり、ゴミ箱にくしゃくしゃにした紙を入れてこれらを流し込んだりしていた間、しみじみとこう思いましたよ。
「もったいない」なんて言ったらダメだわ、その前に考えなきゃいけないことがあるだろ、って。
どういうことかと言いますと、つまり、安くて大容量だからといって胃袋に収まりきらないものは買うべきじゃないんです。適量のものを買って消費できないときに初めて「もったいない」とつぶやいていいわけですよまったくもう。
コレを教訓にして、今後は大ボトルを買うか否かをちゃんと考えることにしよっと。
あ、でも、味ぽんはマストアイテムだから大きいヤツを買うよ。

 

かき氷シロップ

さてさて、冷蔵庫が片付いて気分もスッキリしたことはさておき、この紙パックは今年の夏に買いましたイチゴ味のかき氷シロップです。
例に漏れず、価格が安いからという理由で大ボトルのものを買いました。
いやね、1,8Lで900円未満ですよ?送料無料ですよ?そりゃもう買わないわけがないじゃないですか。

コレも捨ててしまおうかと思ったのですが、賞味期限は当分先ですし、何よりハニーのかき氷シロップってなかなか美味しいんですよ。
どうにか使い切ってやろうとあれこれしてみました。

続きを読む

投稿日時: 2014年10月05日 00:50 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリ食べ物ネタ人生
 
 

2014年09月07日

ホットケーキを作ってたらオムレツができました談話

おとといの晩にホットケーキを作ったらどういうわけかオムレツができましたので、ココにて一部始終を記したいと思います。

 

ホットケーキ

 

その日はとある喫茶店に行きましてですね、夕刻が近づいたその帰りに嬉々してコンビニに寄りました。牛乳を買いたかったんですよ。

というのも、ちょっと前にAmazonで「森永ホットケーキ ミックス」という粉を買ったからなんです。

コレを見たときに、子どものころにお母さんがホットプレートでホットケーキを焼いていた憧憬が浮かんだんです。じゃ、作ってみようかな、と。

続きを読む

投稿日時: 2014年09月07日 06:47 | 記事URLコメント(7)TrackBack(0)
カテゴリネタ人生食べ物