飲み物

2016年07月06日

りんごジュース

りんごジュースです。先ほど自動販売機で買ってきたんですよー。
ところでみなさん、ちょいとご質問させていただきます。
自動販売機でジュースを選んでいるときに、りんごジュースを購入の候補に挙げますか?前回、いつ買いましたか?

 
(1.5L × 8本)

たぶんだけど、好んで買おうとする人はあまりいないと思うんです。
果物の名前を挙げよ、と言われたら、大抵の人はまず「りんご」と返事をするだろうポピュラーな果物だけに、逆にこれを選ぼうとしないのだろうか?と思いつつ、久しぶりに買いましたりんごジュースを飲み干しました。

んでですね、私、かねてから思っていることがあるんですよ。
自販機のりんごジュースって、本物の果実のりんごより甘くておいしいんじゃ?って。
りんごの他にグレープやオレンジなどのの果物ジュースが自販機にありますが、どれも果実には敵いません。
でも、りんごジュースだけは果実に勝るんです。なんででしょうね。

りんごジュース

果汁20%のりんごジュースです。
20%でも、本物のりんごよりおいしいって思ってしまうんです。
果実は歯ごたえがあって、ジュースなんかとは安易に比べられないとは思うのですが、自動販売機のジュースはなんと言いましょうか、りんごの蜜の部分を凝縮したような甘さや風味と酸味があって、味だけで言えば私はジュースの方に軍配を上げます。

これは何でだろ?と少し考えると、スーパーで売っているりんごって、大体は酸っぱくておいしくないじゃないですか(私は安物を買っています!高すぎないもの以外は買わぬ!)。まだ熟していないようなものが多いです。
おいしいりんごはおいしいのでしょうが、そういったものはスーパーの特売品に無く、あってもジュースのような甘みがあまり感じられないんです。
だけに、ブドウ糖など加糖されたもののほうがおいしいと感じるんです。

てなわけでみなさん、自販機のりんごジュースは案外おいしいものですよ。
普段は目新しいようなものを選ばれている方でも、たまにはとりんごジュースを買ってみられてはいかがでしょう。



投稿日時: 2016年07月06日 23:58 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリ飲み物
 
 

2016年07月02日

夏に未開封の炭酸飲料缶を車に放置すると、こうなる

ペプシコーラ

こんにちは、わしです。
そしてペプシコーラです。

ペプシコーラ

何やら大変なことになっています。

大変と言えば私もそうなんですよ。
ぎっくり腰というものは突然起こるものなのでしょうか、朝起きたら半身を起こすことすらままならない激痛が腰に走り、顔を潰して悶えていました。
無理やり眠ることで痛みを無くし、起きたころはやや和らぐも、それでも歩行が困難で階段の手すりに全体重を乗せるようにして洗面台に行き歯磨きをしました。
いやー、以前にもこんなことあったよな・・・。またですか・・・。

で、だ。
喉が渇きました。
あ、そういえば昨日、コーラを買ってたっけな。
部屋に無いからたぶん車の中だろう。

車のシート

台所か車に行く距離と、コーラか水かを天秤にかけると、歩は当然のように車に向かいます。
コーラって元は薬局で売られていて薬効があるそうですよ。棒人間のしぐさでなんとか車までたどり着きました。
あったあった。病床からの寝起きの乾きを潤すダークマターですよ。やったね。

じゃ、さっそう飲も・・・あっつ!!!
うわ、熱っ!熱いよ!

ペプシコーラ

すっごい熱いんですよ。
日中のうだるような暑さが缶が黒いことも合いまみえて、ただのコーラがホットドリンクになっていました。
やけどするほどではないにせよ、たぶん70度か80度くらいはあったんじゃないかな?

それでも病床からの寝起きは喉の渇きをお茶でもお湯でも何を選びません。
大丈夫かな・・・?と心配しつつ軽くタブを起こしますと、

ペプシコーラ

缶の上部の円が潰れて歪むんです。びっくりしたよ。
もしこのまま開けたとしたら、最悪、手が吹き飛んでしまうんじゃ?と思いがわずかによぎったその足で痛みに負けじとデジカメを取ってきて、この日記を書いているわけですよ。

はい、以上の写真から先は、何が起こるのか分かりません(当時は)。
「デジカメで撮り終えたのはいいが、これから先は俺は一体どうなってしまうんだろ・・・」
恐怖におびえながらタブをゆっくりと起こしてみました。

ペプシコーラ

おおぅ・・・。
振ってないのにシュワシュワ出てくる。

ペプシコーラ

しゅわしゅわ。

あ、いや、なんだかこう屋根や顔面スプラッシュすることを期待していたのですが、ちょっと拍子抜けですよ。ゆっくり起こしたことがまずかったのかな?
いや、無事に事を終えられて良かったっちゃそうなのですが。ホント怖かったんですよ。

ペプシコーラ

「強炭酸」「ペプシ最強の刺激」
いろんな意味で恐ろしいのう、・・・そういえば熱い炭酸飲料って初めて飲むなぁ、初体験だわ、と、やっぱり冷やした方がおいしいとの寸感を添えて飲み干しました。
飲んだ後は、ペプシ特有の口の中がまどろむような後味に、お口直しに水をと体を引きずり台所へ行きましたとさ。
やっぱりコーラはコカ・コーラに限りますよ。うんうん。

にしても、ペプシのこの強炭酸は、瓶コーラ(コカ・コーラ)のそれに似てる。
似てはいるものの、瓶コーラはもっと泡が細かくて、炭酸が濃縮されている感じでしたよ。瓶の方がいい。
(別記事:瓶コーラは缶やペットボトルよりおいしい・Amazonで販売されている

 
(Amazonのコーラは今、そこそこ安値なんじゃないかな?1.5L・1本168円)

で、だ。
蛇足を除いて私が何が言いたのかと言いますと、夏場に未開封の炭酸飲料を車内に放置しないよう気を付けようね!ってことです。長ったらしかったですね。はいはい。

ドア

で、ついでにですが、

小さい蟷螂

玄関の網戸に小カマキリがいましたよ。かわいい。
卵が孵化して久しく、もうすっかり暑い季節になってきましたね。
私の家では昨日から扇風機をつけ始めましたよ。



投稿日時: 2016年07月02日 22:59 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリ飲み物
 
 

2016年06月29日

ダイドー Mコーヒー

コーヒー好きの私は、缶コーヒーを飲むことはほとんどありません。
自宅でコーヒーの豆を挽き、あるときはサイフォンで、あるときはペーパードリップで、気分や時間に応じて抽出方法を変え、変わった豆をもらったり買ったりしたときは喜々して最適な分量を探りつつ、本当においしくて香り高いコーヒーを楽しんで作り飲んでいるためです。
その身からすると、自動販売機の缶コーヒーはおいしくないと感じてしまうんですね。
どんなに企業がテレビで華々しいコマーシャルを打ったとしても、そのコーヒーを試しに一度は飲んでみるも、「ま、そうだよね」と諦めたようにうなずいてしまうんです。

コーヒーはおそらく、一定量と一定品質以上のものを飲み続けないと味の違いがわからないものだと思います(自分がそうでした)。
私はそれをこなし、かつたくさんのペーパー式ハンドドリッパーを比較した記事を書いたり、コーヒーを淹れるのがとても上手な方からその方法を間近で教わったり、コーヒー豆の焙煎店の主にお話を聞きに伺ったりしましたので、人並み以上は信用できる意見を言えるはずだと思います。
缶コーヒーはおいしくないです。ただただ甘ったるい、コーヒー風味の何かです。

自動販売機

しかしながら、缶コーヒーはマズいとバカの一つ覚えのように触れ回るのは、ほんとうのバカがやることでしょう。
缶コーヒーのうち何か1つでもおいしいものは無いかと、何ヶ月かをかけて自動販売機で見かけた缶コーヒーをシラミ潰しに買って飲んでみました。

(・・・ちなみにですが、上図の自動販売機群はこのごろすごく気になっていて、かよってすらいるなかなかのホットスポット。
車通りの少ない農道の脇に、なんと5つもの台が並んでいるんですよ。5台も並ぶだなんてさ、フツーは近くにタバコの自販機があったり、車通りの多い道に面した自動販売機コーナーだったり高速道路のサービスエリアだったりと、ごく限られているものじゃないですか。この道を通る度に何度チラ見したことか。今度、詳しく紹介したい。)

ダイドードリンコ「Mコーヒー」

ダイドードリンコ Mコーヒー

ヤクルトなどのあまり見かけない自動販売機を除き、あらかたの缶コーヒーを飲破したと思います。(「読破」があるんだったら「飲破」があってもいいのでは)
そのうち、一番おいしいと感じましたものは、ダイドードリンコの「Mコーヒー」です。

ダイドー Mコーヒー

ミルク&マイルド、Milk & Mild、つまりMコーヒーです。
オレンジ色が特徴の缶のこれを、みなさんはおそらくご存知のことでしょう。
見かけたことはあったり、1度は飲んだことはあったりするのではないでしょうか。

ダイドードリンコ Mコーヒー

コーヒー液に練乳風の牛乳が入っており、名前の通りとてもまろやかな味です。
缶コーヒーはどうも味を誤魔化したいのかどうなのか、軒並み甘ったるいものが多く、この製品も例に漏れません。ですが、ミルクのまろやかさがコーヒー液を上手に相乗させ、甘ったるくもおいしく飲めました。
たしかに本格のコーヒーにはまったく及びませんが、缶コーヒーとしては最も飲めるお味だと感じました。濃いジュースを飲むような感覚です。

缶コーヒー

こういった微糖、または無糖・ブラックの缶コーヒーは、どれも私の舌ではおいしいと感じません。
コーヒー風の飲み物です。どれも深い味わいや香りがほとんどありません。

缶コーヒー

牛乳入りの缶コーヒーはいくつかあります。
もちろんその種のものを飲んでみましたが、ミルクのまろやかさを強調したMコーヒーがいちばんかな、と思うんです。
しかしながら微糖や無糖のものより、(おいしくないコーヒーをごまかせる)ミルクが入っている分だいぶんおいしいです。ミルク入りのコーヒーはハズレが少ないです。

 

はい、そんなわけでして、最もおいしいと私が決めた缶コーヒーは、ダイドードリンコの「Mコーヒー」です。
私がもし自動販売機で缶コーヒーを買うことがあるのならば、だいたいはこれか、カフェオレなどのミルクが入っているものを必ず選ぶこととしましたよ。
自動販売機の缶コーヒーはほとんど飲んだと思いますが、他に何かこれだと言えるものがあるのならばどなたか教えていただきたいところです。



投稿日時: 2016年06月29日 23:57 | 記事URLコメント(8)TrackBack(0)
カテゴリコーヒー
 
 

2016年05月05日

澤井珈琲 コーヒー豆

私が毎日飲む用に購入しているコーヒー豆をご紹介しますね。

価格の高いコーヒー豆はたしかにおいしいのですが、100gあたり大体400円強とやや値が張りますから、つい財布の紐をきゅっと結んでしまいます。
紹介しますコーヒー豆は、大容量で低価格の業務用的なものです。
豆は一部割れていたり、煎りにムラがあるものが混じっていたりするものの、特筆すべきなのは焙煎したてのものを送ってくれる点です。
スーパーの陳列棚に置いてあるコーヒー粉パックのような、焙煎から何ヶ月も常温保存されたもののように香り成分が飛んでいませんから、ドリップして淹れる際に良いにおいが立ち、飲んでみたところ味はまあまあおいしいです。
決して上等なコーヒー豆ではありませんが、価格からすれば満足できるものでした。

澤井珈琲 ブレンドコーヒー豆
(ビクトリーブレンド・ブレンドフォルティシモ)

澤井珈琲 コーヒー豆

 
(容量:500g × 4袋 左:豆のまま|右:中挽き)

鳥取県境港市のコーヒー会社・澤井珈琲のコーヒー豆です。
現在のところ、価格は2kgで2,570円(Amazonポイントが258円分付与)。 送料は無料です(北海道・沖縄は配送費400円)。
100gあたり実質116円です。

コーヒー焙煎専門店で買うコーヒー豆は、豆の種類にもよりますが、ほとんどは100gあたり大体400円強です。それと比べたら格安です。

澤井珈琲 コーヒー豆

私はコーヒー豆が切れた都度にこの会社のものを注文しておりましてですね、いつもきれいな段ボール箱が送られてくるんですよ。

澤井珈琲 コーヒー豆

箱を開けますと、

澤井珈琲 コーヒー豆

ビニール袋の中に「こーひーの香袋」が必ず入っています。
コーヒーの良いにおいがするんですよ。

この袋の中には、たぶんコーヒー豆の出がらしが入っているんじゃないかな?
出がらしは消臭剤として使用できます。UCCのウェブサイトには、コーヒーの抽出かすには脱臭効果があるとあります。

コーヒーの抽出かすは、一般的に家庭用消臭剤に使われている活性炭とよく似た構造をしており、この多孔質な構造によりコーヒーの抽出かすの表面積が増え、いやな臭いをキャッチし、吸収しています。

以前に出がらしを車の中に一晩置いてみましたところ、タバコのちょっとした臭いが消えていて、たしかに効果があるなと思いました。

澤井珈琲 コーヒー豆

品質証明書も入っています。
こういったものは信じていいのだろうかと疑問符が付くところですが、ダンボール箱のテーピングや香袋やこの証明書など、価格が安いのに細かいところに気が配られているのはなかなか好感が持てます。

低価格にはわけがある

澤井珈琲 コーヒー豆

届いたコーヒー豆をさっそく密封ビンに移し替えました。

あ、このコーヒーストッカーと、瓶の中に入れられる小型のメジャーカップは良いものですよ。
大抵のストッカーは香りが外に漏れてしまうのですが、こちらは密封するために漏れません。前に別記事で紹介したことがあります。
メジャーカップは、私がストッカーの中へ常に入れておける小型のものを6つくらい購入したうち、これが1番かなー、と思ったものです。すり切り1杯でコーヒー粉が約10g入ります(コーヒー1杯分)。

  
(密封びん・左:0.5L|右:1L)

澤井珈琲 コーヒー豆

閑話休題。豆の大きさや形は不揃いで、ブレンド豆にしても焙煎した豆の色の濃さが異なっているのが目に付きます。
本来なら袋詰めされる前に取り除かれる豆が多く入っています。
これが低価格の理由です。

しかしながら、焙煎してあまり日数が経っていない
コーヒー豆はおいしい

注文から翌日か2日後にいつも商品が届きます。早いです(発送元から場所がやや近いことも理由)。
早いに越したことはないのですが、焙煎した直後のコーヒー豆は味が落ち着いておらず、なんだかコーヒーのようでコーヒーじゃないような変な味がしますから、もうちょっと日数がかかってもいいかな、とちょっと思いました。
コーヒー豆は焙煎から3日〜7日後くらいが飲み頃で、その間が一番おいしいときです。

スーパーの陳列棚に置いてあるコーヒー粉パックは、焙煎から何ヶ月も経過したものがよく置かれており、加えて多くは極細挽きの粉の状態です。ドリップ時の泡立ちが悪く、香り成分が逃げてしまっています。
コーヒー豆は粉にすると劣化が早くなります。

代わって焙煎からあまり日数が経っていないコーヒー豆はよい香りがします。
ドリップする際は豊かな泡が立ち大きく膨らみ、業務用的な豆でもまずまずおいしく飲むことができました。
もちろんそれ以上に等級の高いコーヒーは市場にたくさんあるのですが、おいしいコーヒー豆は、価格が最低でも100gあたり300円以上のものだと思います。
私は毎日コーヒーを淹れて1日4杯は必ず飲みますので、あまりお金をかけたくない気持ちがあります。
紹介しますコーヒー豆の品質は良いものではありませんが、煎りたてであるため豆の鮮度は良く、そこそこおいしいコーヒーを毎日淹れて飲むには適していると思います。

しばらく使わないコーヒー豆は冷凍保存

コーヒー豆 冷凍保存

500g×4袋もありますので、数日では消費しきれません。
しばらく使わないコーヒー豆は冷凍保存すると良いでしょう。90日くらいまで賞味期限を伸ばせます。

加藤珈琲店 ブレンド豆

加藤珈琲 コーヒー豆

 
(容量:500g × 4袋 左:豆のまま|右:中挽き)

加藤珈琲店のブレンドコーヒー豆。
価格は100gあたり125円程度と安いため、こちらもたまに購入しています。

加藤珈琲 コーヒー豆

浅煎りと中煎りのブレンド豆でしょうか。
浅煎りだから苦味が弱くて酸味が強いと思いきや、いつも通りに淹れてみましたらちょっと苦かったです。豆の量を減らしたらちょうど良くなりました。

こちらも澤井珈琲の業務用的な豆と同じような品質です。
規格外の豆が多く入っており、しかし焙煎からあまり日数が経っていないためでしょうか、そこそこおいしいです。

コーヒー豆は挽きたてがおいしい(コーヒーミルの紹介)

コーヒーミル

コーヒー豆は粉にすると劣化が早くなり、香りも損なわれてしまいます。
コーヒー粉がパックに詰まったものではなく、豆のままのものを選んで、淹れる直前に挽かれることをおすすめします。

 

価格の安い電動式のものをチョイスしました。
レバーを回して豆を挽く手動のものもあるのですが、あれ、結構大変なんです。たかがコーヒー1杯を淹れるためにこんなにも疲れなきゃならないのか、と思ったことがありました。
電動式のものが良いですよ。



投稿日時: 2016年05月05日 16:37 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリコーヒー
 
 

2016年04月06日

私おすすめ「コーヒーミル ブラシ」の紹介・比較レビュー

コーヒーミル

こちらは私が使用している電動コーヒーミルです。
コーヒー豆を粉砕する器具ですね。香りの高いコーヒーを淹れるためには、挽きたてのコーヒー粉が欠かせません。

コーヒーミル

コーヒー粉は油分や静電気によりミルに付着します。
何ヶ月もお掃除をしませんと、まるで木工場のように豆くずが残ってしまいます。

外側だけならまだしも、

コーヒーミル

内側の刃や臼の部分にもコーヒー粉は溜まります。
その量はだいたい1gか2gくらいでしょうか。微粉末や粉砕されなかったコーヒー豆が内部に残っていました。
この状態で使用すると、スイッチを切って回転が完全に止まるまでの間も豆を挽く音が立ったり、挽いた豆がすべて排出されなかったりします。意図する粗さに挽けているのか、やや気になったりもします。

こうならないよう、数ヶ月に1度はミルのお掃除をするべきでしょう。

私おすすめ「コーヒーミル ブラシ」の紹介・比較

コーヒーミルブラシ

はい、そんなわけでですね、付着したり内部に溜まったりしたコーヒー粉をお掃除するためのブラシをご紹介しますね。
「ミル用ブラシ 3本」+「カメラレンズ用ブラシ 1本」+「プラモデル用ブラシ 1本」を比較しつつ使用しました。

はじめに、おすすめの2本

コーヒーミルブラシ おすすめ2本

この2本がおすすめです。
白い方が最もおすすめで、次点は黒い方です。
大きな違いは穂先の細さによる微粉末の掃除のしやすさです。毛の長さ・固さ・広さともども、どちらもミルのお掃除にちょうど良い製品でしたよ。

 

続きを読む

投稿日時: 2016年04月06日 22:36 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリコーヒー
 
 

2016年03月07日

コーヒードリッパー

こちらはハリオのペーパー式ドリッパー。
樹脂製のクリアカラーです。

 

私はいろんなドリッパーを持っておりましてですね、このハリオのドリッパーは主に、自分の手で淹れるのが面倒なときコーヒーメーカーで作る際に使用しています。

ちなみにですが、上の広告のコーヒーメーカー、とっても良さそうですよ。
ほとんどのコーヒーメーカーに備わっていない「蒸らし」機能(おいしいコーヒーを作るに欠かせない待ち時間)が付いており、淹れたコーヒーをヒーターであたためるのではなく真空断熱のステンレスボトルで保温しますので再加熱の心配がありません。今度買おっと。

んでですね、ちょっと前のことなのですが、気にしなくてもいいけれども気にし出すとどうも気になってしまうことを見つけてしまったんですよ。

コーヒードリッパー

ドリッパーの内側底が茶ばんでいるんです。

フツーに使って洗っているのならば、クリアカラーであろうともほとんど茶ばまないのですが、

コーヒードリッパー

コーヒー粉を覆う紙を見てください。乾いていますよね。
私は大変ずぼらなもので、コーヒーを淹れたあとは結構な頻度で上図のままシンク上に一晩か二晩寝かせてしまっているんです。
そりゃ当然茶ばみますよね、当たり前ですよね。

ドリッパーが変色してもコーヒーの味が落ちたりすることはあるはずが無く、むしろ気にすること自体がおかしいのやもしれませんが、気になったんだから仕方ないじゃないですか。
樹脂製のドリッパーは価格が320円くらいと安く、早い話、買い換えてしまえば済むのですが、それだとどこか芸がありません。自分でなんとかしようと試みました。

酸素系漂白剤

最初に使ったのは酸素系漂白剤。
これをお湯に溶かして3日くらい放置しました。

・・・黄ばみは取れませんでした。

塩素系漂白剤

「酸素系じゃ洗浄力が弱いのかな?」と見切りをつけて次に使用したのは、より強力な塩素系漂白剤。キッチンハイターです。


(韓国嫌いの人の低評価レビューがたくさんある・・・)

コーヒードリッパー

キッチンハイターの液をそこそこ注ぎ、水に溶かして漬けました。
1日経過しても変化は無いように見えましたので、なんとなく3日放置しました。それから見てみますと、茶色が明らかに薄まっていたんですよ。
5日ほど放置しましたらですね、

コーヒードリッパー

ほら、きれいになっているでしょ(部分を拡大させた写真は撮っていませんでした)。
螺旋状の溝がちょっとだけ茶ばんでいるものの、以前よりだいぶんクリアになりましたよ。やったね。

だがしかし。

それから2ヶ月後、ふとドリッパーを見ましたらですね、

コーヒードリッパー

コーティングが溶けたような、剥げたような白いもやがかかっていたんですよ。
このドリッパーを使って2年くらいが経過すると思います。その間、こんなことは一度もありませんでした。濡らした布で拭うも取れません。

いやー、塩素系漂白剤を使ったらこうなるんですねぇ。
もし茶ばみが気になったら、買い換えることが手っ取り早いんだな、と学びました。

コーヒードリッパー

ちなみにですが、陶器製のものだったら変色しません。
上手に淹れるには、ドリッパーにお湯をかけてちょっとあたためるコツがあるのですが、色移りがないからこちらの方がいいのかなー、なんて思いました。

 

・・・いや、変色しても使えないことはまったく無いんですがねぇ。



投稿日時: 2016年03月07日 23:59 | 記事URLコメント(6)TrackBack(0)
カテゴリコーヒー
 
 

2016年02月26日

瓶コーラ

私が20歳辺りのころは「コーラを飲むと癌になりやすい」だとか「糖分の過剰摂取」だとか、妙に健康に気を遣っていた、というより、誰かの受け売り文句を信じており、コーラを飲むことがほとんどありませんでした。
それから10年が経ち、今になってぐびぐびと飲むようになりました。
加えて外食もよく活用するようになり、ドライブスルーでマクドナルドやモスバーガーのセットを注文するときは、必ずコーラを合わせています。
それはなぜかと問われると、よくわからないと答えます。どういうわけか、すごくコーラがおいしく感じられるようになったんですよ。ホントなんででしょうね?

瓶コーラ

そんなわけでですね、瓶コーラを買っちゃったんですよ。

マーケットプレイスでの販売ではありますが、ちょっと探したらすぐに見つかりました。
やっぱりね、Amazonに無いものは世の中に存在しないわけですよ(うんうん)。

瓶コーラ

喫茶店で400円(場所代込みですよ!)支払うと飲める、あの瓶コーラです。24本入り。
ラーメン屋さんや居酒屋さんにも置いてありますよね。

瓶コーラ

箱や瓶は新品ではなく、リターナブル品です。

瓶コーラ

擦り傷が入っていますが、ま、そういうものでしょう。

瓶コーラ

190ml。レギュラーサイズ。

瓶コーラ

平成生まれの子は、もしかしたら瓶コーラというものを知らないかもしれませんね。
私が子供のころですら缶コーラでしたもの。

瓶コーラ

んでですね、なぜに私が瓶コーラを購入したのかと言いますと、下の広告の商品の説明にこう書かれてあったからです(少しだけ編集しました)。

コカコーラは瓶入り・缶入り・ペットボトル入り、すべて炭酸のガス圧が違います。
一番強いのは業務用の瓶190ml入り、一番弱いのはペットボトル2L入りです。
デスペンサーから出てくるコカコーラは、コンクと水道水に炭酸ガスを吹き込んで作ります。
味が違います。

つまるところ「瓶コーラはとてもおいしい」ということなのでしょう。
ほほー、じゃあ買ってみるかな、てな流れです。

瓶コーラ

比較のため、また大容量かつ価格が安めかつ自分が飲みたいため、2Lのものも買いました。

瓶コーラ

栓抜きを使うのは何年ぶりなのかな。

瓶コーラ

比較しつつ飲んでみましたところ、確かに瓶コーラのほうがだいぶんおいしかったですよ。

いつもとは異なるしっかりとしたコクが感じられます。凝縮された炭酸が詰まっていて、口の中で飲み干す最後まで抜けませんでした。
後味は上品な甘さと豊かな風味が感じられます。おいしいです。
ペットボトルのものは、どこか時間が経ち酸化してコクが落ちたような感があります。炭酸は広がってやや大粒になり刺激が弱まっている気がしました。

また、飲み比べないとその違いはよくわからないものだと思います。
どちらもコーラ味だからです。ただし、それ故の微差は、味わって飲むと鮮度の良し悪しのように感じられ、私の舌では微差が大差に変わっていきました。

瓶コーラを飲んで、ああ、コーラっておいしいんだなぁ、という感想が素直に出てきました。
コーラって本来はこんな味なんだなぁ、喫茶店でコーラ400円を支払う価値はあるっちゃあるんだなぁ、って。

瓶コーラ

皆さんも、瓶コーラを1本いかがでしょう。
街で見かけた際はぜひ飲んでみてくださいな、結構違うものですよ。



投稿日時: 2016年02月26日 23:58 | 記事URLコメント(7)TrackBack(0)
カテゴリ飲み物
 
 

2016年02月22日

気温2度の差を侮ることなかれ

自動販売機

大学へ通うため鳥取に移り住み、そのまま10年以上が経過します。
冬に気をつけるべきことの1つはタイヤの交換時期。2月の半ば、すっかりあたたかくなったと油断して交換してしまうと、ある日突然の降雪に唯一と言っていいだろう移動手段が奪われてしまいます。
鳥取では4月に差し掛かるころに交換するのが無難だと実感しました。

温湿度計

例年はどれだけ寒くても部屋の気温が6度を下回ることはなかったのですが、今年は違いました。
大寒波に襲われた日の深夜は気温4度。凍てつく冷気にキーボードを押す指はなまじにも動かず、水道管は当然のように凍って熱いお風呂にも入れませんでした。

 
(温湿度計)

ちなみにですが、温度計はどのメーカーのものでもだいたい正確な値を指すのですが、湿度計はパーセンテージが実際より20以上も異なったりします。
上図のような精密機器メーカーのものが良いですよ。

着る寝袋

「セーター&ダウンジャケット&ダウンパンツ&ルームシューズ」の上から着る寝袋を着た、ぼくのかんがえた最強装備をしても、悪寒が身を震わせ居ても立ってもいられず、すぐさま布団の中に潜りましたよ。私は貝になりたい。
どんなに寒くても、例年だったらこの格好で冬を暖かく越せたんですがねぇ・・・。

寒さには慣れたつもりが、たった2度の差でこれほどまでに変わるものなんだと身を持って知る年になりました。
となれば、道端にぽつりと輝く光へ吸い寄せられるわけですよ。

自動販売機

増税により自動販売機の飲み物の価格が130円となり、たけーよばーかばーかとばかりにずっと買わなかったのですが、このごろはやや頻繁に購入しています。
というのも、

自動販売機

「すべてのホット製品を+2℃で提供しています。」
今年からのキャンペーンですね。来年に続くのかな?

自動販売機

もうね、背に腹は代えられないわけですよ。
寒い。寒い。死んじゃう。じゃあ買うよ・・・、って。
この冬に気温2度の差の侮れなさを痛感した私だからこそ、「+2℃」の文字に敏感に反応してしまうんです。

自動販売機 ラテ

くぁ〜、胃が燃えるぜ!
たしかに+2℃は、「あたたか〜い」じゃなくて「あたたかい!」と背筋をシャキっと伸ばしていました。 やや熱めながらも、こくこくと飲み干しましたよ。

コーラ

ついでに、コカ・コーラも買いました。
ここ2ヶ月くらいでしょうか、私ですね、よくコーラを飲むようになったんですよ。
20歳あたりのころは、癌になりやすいだとか糖分の過剰摂取だとか、じじくさい考えをして避けていたのですが、このごろはなんだかとても美味しく感じて、どういうわけか年齢の逆転現象が起こってしまいました。

コーラ

んでですね、コーラはそのまま飲むんじゃ通とはいえません(?)。
温度の差は味覚に影響します。食べ物・飲み物は、端的に熱いか冷たいかでないと美味しくなりません。中途半端が一番ダメです。

真空断熱タンブラーに、

氷 トレー

氷 トレー

ぶっとい氷を入れましてですね、

コーラ

キンキンに冷やします。(上図はぶっとい氷を入れていません)
これがいちばん美味しいコーラの飲み方ですよ。うんうん。間違いない。

  

コーラは自販機で買うと高いですから、さっきAmazonで2L入りのものを注文しましたよ。待ち遠しいですわ。

氷を入れるとマイナス2度どころではないのですが、こういったちょっとの差、ちょっとの手間をかけるとだいぶん違うものです。

自動販売機

ところでみなさん、「いろはす」のトマト味をご存知でしょうか。
あれね、私、超大好きだったんです。
でもね、Amazonのレビューでもネット上でも実際に人に聞いてみても評判が悪いんです。いろんな自販機を探しても、もうどこにも売ってないんですよ。

頼みの綱であるAmazonでも「この商品は現在お取り扱いできません。」だってさ。

・・・ったくよ〜。
お前たちがバカ舌のせいで俺の楽しみが減ったじゃんかよ〜!どうしてくれるんだ!
お前たちのような庶民には、あの美味しさがわからないのか!これだから庶民は困る。

あれ美味しいじゃんかよう・・・。わしね、実はトマト味を自販機で買うことが夏の深夜の楽しみだったんですよ・・・。買いに行こうと車で移動する間は億劫な時間じゃなくてすっごいウキウキしてたんよ・・・。でももう買えないじゃんかよう・・・。



投稿日時: 2016年02月22日 23:57 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリ防寒・暖房飲み物
 
 

2016年02月10日

珈琲 完全バイブル

細口のポットを片手にコーヒー粉へゆっくりと湯を注ぐとき、私はいつも「どうしたら美味しいコーヒーを淹れられるんだろう」と湧き上がる泡を見つめています。

上手に淹れるとおいしくなる、ということはわかっているものの、何をどうしたら上手に淹れられるのかがよく分からず、できあがったものはテイスティングするかのような飲み方で飲んでいたことが長らくありました。
淹れ方もさながら、どういうコーヒー豆がおいしいのか、ペーパードリップ以外にも抽出器具はたくさんあって一体何が違うのか分かりません。
そういったときはネットで検索するものですが、断片的な情報くらいしか見つからない上に「味の好みは人それぞれ」といった言葉が理解を鈍らせます。

知識を得ようとしても求める情報がなく、何から手を付けていいのかがわからず、教科書や参考書のようなものはないだろうかと、今度は本で学ぼうとしました。
あれこれと買ってみたところ、とても良くまとまっているコーヒーの本を見つけたんですよ。

「珈琲 完全バイブル」という本です。
コーヒー豆を買う際のポイントなどの基礎的な知識から、煎り方による特徴、各種ドリッパーやサイフォンなどによる淹れ方などの中級者的な解説、さらには自分で焙煎したり豆を自分でブレンドしたりする上級者的な見本など、コーヒーに関するあらゆる情報が網羅されています。私自身、この本でお勉強させてもらいました。
この1冊があれば、コーヒーを淹れる側にとっておそらくほとんどのことがわかり、他の本は必要ないくらいのボリュームがあります。
コーヒーの淹れ方や味の違いがよく分からない方や、コーヒーの初心者さんや中級者さんにとって、とても参考になる1冊だと思いました。

そんなわけで「珈琲 完全バイブル」という本をご紹介しますね。

「深煎りコーヒー」って、
どんな特徴があるのか分かりますか?

缶コーヒーやペットボトルのアイスコーヒーに「深煎り」と表記されているものがあります。
この「深煎り」は、焙煎時間が長く黒い色をしたコーヒー豆を指します。
その豆で淹れたコーヒーの味にどんな特徴があるのか、分かりますでしょうか?

珈琲 完全バイブル

多くの方は、「色や味が濃い感じ?わざわざ深煎りって書いてあるんだから他とは違うんだろうな」と、なんとなくこうだろうという憶測で購入されていると思います。
私なんかは自分でよくコーヒーを淹れていますので、「ああ、たぶんちょっと苦くて酸っぱくないコーヒーなんだろうな」ということが予想できます。

珈琲 完全バイブル

深煎りは苦味が強くて酸味が弱く、浅煎りは苦味が弱くて酸味が強い煎り方です。
また、味わいは使うコーヒー粉の量やお湯に浸す時間によっても異なります。

この本には「深煎り」や「浅煎り」、または「中煎り」などの特徴がわかりやすく書かれていました。上図のとおり、その一覧を1ページを使ってまとめており、図でひと目でチェックできます。

珈琲 完全バイブル

また、「ブラジル産コーヒー豆使用」など、豆の産地を前面にしたコーヒー製品もあります。
他にも、コロンビア、コスタリカ、グアテマラなどの生産国があるのですが、味わいがどう違うのか、わかりますでしょうか?
(と、偉そうに言えども、私自身、何が違うのかよくわかりませんでした。)
この本によると、ブラジルのコーヒー豆は「クセがないために飲みやすく、酸味は控えめ」だそうです。

「粗挽き」はあっさり、「細挽き」はヘビーな味わい

珈琲 完全バイブル

コーヒー豆は粉にしたときの粒の大きさにより、味わいが異なります。
「粗挽き」や「中挽き」や「細挽き」などがありますよね。スーパーに陳列されているコーヒー粉の多くは細挽きです。
粗挽きにすると、どこか味が強そうな印象があるように思いますが、逆です。
細引きのほうが表面積が大きい分、粗挽きより成分が抽出されやすいです。
粗挽きはあっさり、細引きは濃厚な味わいがあります。

こういった、どう違うのかということが分かるようになると、「コーヒーはどれも同じ」から「種類によって味の異なるコーヒー」に変わるはずですよ。

ペーパードリップ、各種抽出器具

珈琲 完全バイブル

私たちにとってもっとも馴染みのある抽出方法は、「ペーパードリップ」でしょう。
その抽出器具であるドリッパーは「カリタ」や「ハリオ」や「メリタ」など各社製品があって、淹れ方はそれぞれちょっと異なります。よって、味わいも異なります。

珈琲 完全バイブル

この本には主要なドリッパーの淹れ方がそれそれ書いてあります。
お湯とコーヒー粉の分量、淹れ方が載っています。
「コーノ式」という、淹れ方が難しいと言われているドリッパーの解説もありました。

珈琲 完全バイブル

他にもフレンチプレスの淹れ方や、

珈琲 完全バイブル

サイフォンでの淹れ方も紹介されています。

その他

珈琲 完全バイブル

他に、コーヒーのグレードによる区分や、

珈琲 完全バイブル

ラテアートの仕方や、

珈琲 完全バイブル

コーヒー豆のブレンドのレシピや、

珈琲 完全バイブル

コーヒーに合う付け合せや、

珈琲 完全バイブル

コーヒーの生豆を自宅で煎るホームロストの方法などが紹介されています。

 

はい、そんなわけで「珈琲 完全バイブル」の内容をかいつまんでご紹介しました。
私がこれまでに購入したコーヒーの本の中で最も良くまとまっており、私自身、とても参考にさせてもらいました。なかなかの良本でしたよ。



投稿日時: 2016年02月10日 23:58 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリコーヒー
 
 

2016年02月04日

熱い飲み物をストローで飲んでみました談話

マクドナルド ストロー

ここにストローがあるじゃないですか。
そんなわけで、熱い飲み物をストローで飲むことにしました。

 

はいはい、わかってるよ。ツッコミどころが2つもあるってことくらい、ちゃーんとわかってますよ。
「なぜお前はマクドナルドのストローを、しかも未使用品を持っているんだ」
「なぜお前はストローで熱い飲み物を飲もうと思ったんだ」

んとですね、昨日、マクドナルドへ行ってきたんですよ。ドライブスルーで。
喉が渇いていました。紙袋をまさぐってコーラを取り出し、そしてストローを探したのですが、どうも手に当たらないんです。運転中ですから助手席に目を向けるわけにはいきません。
じゃあどうするか。紙コップのフタを開ければいいんです。こぼれないよう気をつけて飲みました。
そいたら、部屋でストローが見つかるわけじゃないですか。

そのストローを見ていましたら、ふと思い出しました。
たしか半年くらい前だと思います、テレビ番組で韓国は今熱い飲み物にストローを挿してテイクアウトすることが流行ってる、ってことが紹介されていたんですよ。
それを試した出演者は、「熱つッ」だとか言ってて非難轟々でした。
思えば私は熱い飲み物をストローを挿して飲んだことが、たぶんありません。じゃあやってみようかな、って思ったわけです。

フレンチプレス式コーヒーメーカーフレンチプレス式コーヒーメーカー

フレンチプレス式コーヒーメーカーフレンチプレス式コーヒーメーカー

熱いコーヒーを作りましたよ。
今(私の中で)大流行の「フレンチプレス式コーヒーメーカー」で淹れてみました。

フレンチプレス式というと、どこか難しそうなイメージがありますが、作り方は簡単です。
コーヒー粉をビーカーに入れて、お湯を注いで、くるくるかき回して、フタをして、4分待って、ゆっくり押さえるだけです。
ちなみに、コツはかき回す時間です。これは撹拌(かくはん)って言いまして、撹拌は3秒のみ、上下にくるくる手早く回すとおいしくできますよ。

コーヒー

ストローを挿して、できた。

コーヒー

ストローを口に含み、さっそく吸ってみました。その寸時、

あっつ! うわ、 あっつ!

ばっかじゃねーの韓国人!何でこんなことするんだよ!ったくよー!
飲んだ瞬間、目の周りに力が入り眉間はしわが寄り、顔面が圧縮しました。

んとですね、ふつう熱い飲み物を飲むときって、カップに唇を寄せて、無意識にぶくぶくと泡を立てるかのように空気をたくさん取り込ませて冷ましながら飲むはずなんですよ。
でも、ストローだとそれができないです。突き刺すような熱さに顔をしかめました。

というわけで皆さん、ストローを挿して熱い飲み物を飲んじゃいけませんよ。
飲んで少ししたら、舌がちょっとやけどしてひりひりしていましたよ。もー。
私がこれまでに熱い飲み物にストローを挿さなかったのは、本能的に危険を避けていたからなのでしょうね。



投稿日時: 2016年02月04日 13:18 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリ飲み物コーヒー