森永チョコボール

2015年11月19日

銀のエンゼル

今からおおよそ3年前に、森永チョコボールのエンゼルが出る確率を調べようと1,000箱を購入し、その統計を出した記事、【1,000箱目】森永チョコボール 金・銀のエンゼルが出る確率を出すを書きました。

出しました統計と確率は下記の通りです。

銀のエンゼルが当たる確率
36 / 1000 = 1 / 27.777… ⇒ 28箱に1枚

金のエンゼルが当たる確率
1 / 1000 ⇒ 1,000箱に1枚
(金のエンゼルが当たる確率はおそらく、3,000分の1くらいなのだろうと思います)

その記事は3年が経過した現在でも、Google検索でちょこちょこと訪問者さんが来られていましてですね(チョコだけに)、たまにコメントをいただいたりもします。
私は過去記事であろうと、届いたすべてのコメントに目を通し返答するようにしており(キチガイ文を除く)、もちろんチョコボールの記事も該当します。
昨日、その記事にコメントが届きました。

49. By  はるはる  2015年11月18日 11:18

はじめまして。楽しく拝見させて頂きました。
銀のくちばし5枚を先日、子供がようやく集めました。おそらく8年くらいかかっていると思います。
今日、くちばしを送る予定なんですが、いろいろと感慨深い気持ちになりました。
缶詰を開けるときは、私もきっと子供の頃にタイムスリップしそうです。(^◇^)

胸を打たれました。

この方の子どもさんは、なんと8年もかけて銀のエンゼルを5枚集められたそうです。
昔は金のエンゼルがたくさん出ていたと聞きます。エンゼルではなくくちばしと呼ばれていた世代の方は、きっとおもちゃのカンヅメを手にされていたことでしょう。
そして次の世代のお子さんも、中の品は変われど同じものを近いうちに手にします。
森永エンゼルはなかなか出ませんから、当たったときは、いつ・どこで購入して、そのときに何をしていたのか、嬉しかったことをおぼろげに記憶していて、子どもは長い年月を遡ってそれを思い出し、親は我が子に向けるまなざしが子どもだったころの自分に置き換わり、世代は移るも世代をまたぎ、思い出を引き出しや小箱の中に大切にしまわれていたのでしょう。

ああ、なんて素敵なことなんだろう。
こういうことが「夢」なんだなぁ、と、私も感慨深くなりました。

銀のエンゼル

私なんて駆け足で一気に1,000箱も購入したものだから、たしかに統計を出すことを目的としたにせよ、40枚近くのエンゼルを前におもちゃのカンヅメと交換しよう気すら起こらなくなったり、もはやチョコなんて食べたくなくなったりしました。
地道に集め、ついに手に入れられた方の喜びに勝る心情なんて1つもありません。ようやく1,000箱を開け終わってホッとしたくらいです。

パズドラ、モンストなどのスマフォゲーは基本無料と謳うも、ガチャを引かせて収益を上げることを主要な目的としています。
パズドラに関しては、私は本日付でログイン1,296日目を迎えているのでよく知っています。無料で引けるレアガチャで強いモンスターを手に入れても、それを活かすためには他の強いモンスターがいなければあまり役に立たないことがよくあります。
課金をしてガチャをたくさん引き、強いモンスターを次々と手に入れますと、そりゃもう強いのは決まっているわけですよ。
そこにはただただ現実があり、夢なんてありません。

私は年始に福袋を買っており、何が入っているの分からないものを必ず選んでいます。
中身の見える福袋に夢を詰め込む店員なんていません。入っているのはただの在庫処分品です。

私がパズドラのガチャに1度も課金をしなかったり、中身の見えない福袋を選んだりしているのはきっと、夢を追いたかったからなのでしょう。

他のコメントも見てみましょうか。

23. By  おやぢ  2013年12月15日 16:16

おもちゃの缶詰で検索して辿り着きました。
娘が、先日ゲットしてました。
もう高校生なんですけど、小学校の頃のエンゼルが残してあったようで、たまたま買ったチョコボールで揃ったようです。
高校生になって、おもちゃの缶詰(今は名前が違うようですが)貰っても、ちゃちでしょ・・と思ったんですが。
福原さんの記事、コメントで納得です。
小学生のころの夢をかなえたんですね。
娘は、届いてから嬉しそうに触っていました。

娘さんは本当に嬉しかったのでしょうね。
おもちゃのカンヅメの中身は大したものではないと聞くのですが、当時の思い出を添えると何にも代えがたい宝物になります。

41. By  懐かしや  2015年03月12日 11:20

大量のチョコボール袋ずめ見て爆笑しました
かれこれ20年前に高校生時代に毎日買ってた事を思いだしました。
クラスのみんながいつも食べてるので協力してくれたり、ニキビ出来たり、いい思い出です。缶詰めゲットしましたよ!
今でも、チョコボール大好き❤でも息子ピーナッツアレルギー!楽しませて貰いありがと卯ございました((o(^∇^)o))

この方は高校生のころ、クラスのみんなに協力してもらって集められ、ときにニキビができてしまったりもしました。
そうやって手にしたキョロ缶の中には、20年経過しても色褪せない思い出が積み上げられています。

叶いにくいから夢であり、それ故に、追いかけるのが夢。
チョコボールを1,000箱も一気に購入した私は無粋だったのかもしれません。



投稿日時: 2015年11月19日 22:41 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリ森永チョコボール駄菓子
 
 

2014年02月14日

バレンタインデーと金のエンゼル

今日はバレンタインデーみたいですね。
ふと疑問に思いました。バレンタインってなんだろ?って。
Wiki先生に聞いてみたところ、古代ローマ時代にキリスト教司祭のバレンタインさんがおられたそうです。
兵士の婚姻が禁止されていた時期があり、でもバレンタインさんは密かに結婚させていて、そのことがバレて捕らえられ、2月14日に処刑されたそうな。
それにちなんで毎年2月14日が、世界各地で「男女の愛の誓いの日」とされたみたいですよ。

さてさて、本日が「男女の愛の誓いの日」かつ「チョコレートを送る日」ならば、お祝いとしてわしから幸せな気持ちになる逸品をご紹介したいと思います。

 

森永チョコボール

森永チョコボールの「金のエンゼル」です。
前にささっと撮影してブログに載せたことがあったのですが、今回はちゃんとした写真をおさめましたよ。
コレ見たことのある方は少ないんじゃないでしょうか。

昨年の今日、わしはチョコボールを計1,000箱開けました
金・銀のエンゼルが当たる確率を出す試みのためです。
統計を行いましたところ、銀のエンゼルが当たる確率は「1/30」、金のエンゼルはたぶん「1/3,000」なんじゃないかな、という結果が出ました。

 

森永チョコボール

このチョコボール箱はすべて森永エンゼルが出た当たりですよ。

 

森永チョコボール

ほら。

 

森永チョコボール

検証ののち、もうチョコボールは100年食べなくていいや、だとか思っていたのですが、チョコボールっていろんな種類があるんですよね。
半年前でしょうか、コンビニでちょっと変わった色のチョコボールがあったから、ちょいと買ってみたくなったんですよ。

 

森永チョコボール

そしたら、当たった。
これでわしの手元には、計18枚の森永エンゼルがあるわけですよ。

 

以上、わしから皆さんへ、バレンタインデーの贈り物?をご紹介しました。
確かにチョコレートを送る様式は商業目的かつ日本独自のものですが、それが根付いた今日において、わしゃ苦言を呈することもないです。
本当に大切な恋人がおられる方、お幸せに。

あ、気持ちがこもっていないチョコレートをあげる人へは祝わんですよ。



投稿日時: 2014年02月14日 17:20 | 記事URLコメント(7)TrackBack(0)
カテゴリ森永チョコボール
 
 

2013年02月14日

森永チョコボール

今日はバレンタインデー。
バレンタインデーと言えばチョコ。
森永エンゼルの金・銀が出る確率を求めようとチョコボール(キャラメル)を昨年の11月に1,000箱購入し、残すところ500箱になりましたので、バレンタインデーの今日にその500箱をがんばって開けましたよ。

 

さて、本題に入る前にちょこっと見ていただきたいニュースがある。
チョコだけにちょこっと見てい(略

なんと、鳥取市民は日本で最もチョコレート買ってるらしいよ。へー。
”チョコレート菓子の年間購入金額(2009〜11年の平均)は全国平均の1156円に対し、鳥取市が全国1位の2004円。”なんだってさ。

・・・なるほど、わしが次の日本一を担う優秀な人材だったってわけか。
出身は鳥取じゃないんだけど、住民票は鳥取市に移したから鳥取県民なんですよ。一応。
そしてチョコボール1,000箱買うのに費やした金額は合計68,000円です。
うむ、鳥取市平均を34倍も上回っておる。

 

森永チョコボール

  
(20箱セット)

もうね、昨年の11月だけで来々々々々々世分は買ったと思うよ・・・。
今日はバレンタインデーらしいんだけどさ、もはやチョコなんて食べたくないよ・・・。

それとですね、みなさん、もしチョコボールを大人買いする際はピーナッツを選ぶと良いですよ
キャラメルのチョコボールは口の中でなかなか溶けず、1箱を食べ切るにも時間がかかりましたし、たくさん食べると口の中が甘ったるくて仕方がありませんでした。
1箱を食べるには何ら問題は無いのですが、いかんせんキャラメルのものを1,000箱も買いましたから1人で全部食べ切れず、いろんな人におすそわけしましたよまったくもう。
ピーナッツだったらたくさんあろうとも、歯ごたえが良く軽快に口へ運べたり、コーヒーに添えても合ったりします。

 

チョコボール 501箱〜600箱

1、41、53、94箱目。
銀でた!

森永チョコボール

森永チョコボール

森永チョコボール

森永チョコボール

今回は幸先良く、1箱目からエンゼルさんが顔を覗かせてくれました。
さすがバレンタインデー、運いいね。
節分の日には、キャラメルのチョコボール買ったせいで2枚しか出なかったよ。

森永チョコボール

で、箱を開けて包装をゴミ袋に入れ、チョコボールを袋詰めするまでの時間をちょこっと計ってみたんですよ。
・・・100箱で約40分かかっていました。

さらに×5で200分ですよ?3時間20分。
これだと時間がかかってしょうがないので、今まで以上に手早く包装を解き、素早くエンゼルを確認し写真を撮るようにしました。
そいたら100箱あたりかかる時間を30分以内にまで縮められましたよ。やったね。

しかしながら、それでも作業時間は「40+30×4=160」、つまり2時間40分。加えて記事作成の時間もかかる。
わしゃバレンタインデーの今日中に投稿できるよう、実は午前中からちょこちょこと休み休みにがんばってたんですよ疲れたよまったくもう・・・。

 

チョコボール 601箱〜700箱

森永チョコボール

14、21、55、61、80箱目。
銀でた!
いっぱい出た!

森永チョコボール

森永チョコボール

森永チョコボール

森永チョコボール

森永チョコボール

 

チョコボール 701箱〜800箱

森永チョコボール

15、26、46、61箱目。
銀でた!

森永チョコボール

森永チョコボール

森永チョコボール

森永チョコボール

 

チョコボール 801箱〜900箱

森永チョコボール

98箱目。
銀でた!

森永チョコボール

んー、1箱のみだった。こういうこともあるのね。

 

チョコボール 901箱〜1,000箱

最後の100箱。
長かった・・・。

森永チョコボール

38、41、60、72、81、100箱目。
銀でた!

森永チョコボール

森永チョコボール

森永チョコボール

森永チョコボール

森永チョコボール

森永チョコボール

というわけで、500箱開けましたら銀のエンゼルが20枚出ました。

 

500箱開けました

あー疲れた。3時間以上かかりましたよ。

 

森永チョコボール

 

500箱も開けたものだから、30Lのゴミ袋が満杯になりました。
この写真を撮ってるころは午後5時前。部屋が薄暗くなっています。

 

森永チョコボール

 

今回分のチョコボール。


森永チョコボール

 

1袋20箱分の黒豆ですよ(中はキャラメルですが)。
冷蔵庫に入りきるかな?

 

森永チョコボール

 

チョコボール1,000箱。 黒いヤツは当たりね。
蜂の巣みたい。ビンゴの表?

 

森永チョコボール

 

箱はもう捨ててもいいはずだけれども、なんだかこう、エンゼルの出る法則っぽいものがあるやもしれないじゃないですか。
それを調べるためにしばらくこのまま置いておこうと思うものの、部屋のスペースを取られて困ってる(笑)。

 

チョコボール1,000箱分の統計

  • 森永エンゼルが当たる確率
    • 37/1000 = 1/27.027…
    • 28箱に1枚
  • 金のエンゼルが当たる確率
    • 1/1000
    • 1,000箱に1枚
  • 銀のエンゼルが当たる確率
    • 36/1000 = 1/27.777…
    • 28箱に1枚

20個セットの箱買いをした場合の統計です。
1個ずつ購入した場合、エンゼルが当たる確率はもっと低いと思います。

 

この統計を出すために、あろうことか68,000円も注ぎ込みチョコボールを買って、必死に箱を開ましたよホントもう。
たった数行に収まる文字数なんだけど、コレを出すために結構苦労しましたよ。

 

チョコボール 金のエンゼル

 

渾然と輝く金のエンゼル。
チョコボールを買いあさり、初めて出たエンゼルがなんと、この金でした。
それ以降、金のエンゼルは顔を覗かせてくれませんでした。コレってなかなか当たりにくいみたいですね。
1,000箱開けても1枚しか出てこないってことと、銀のエンゼルがおおよそ30箱に1枚ってことを合わせて考えると、おそらく金のエンゼルが出る確率は3,000分の1なんじゃないかな?
森永さん、違います?

 

よし、終わった!
とにかく1,000箱開けた!
はぁ・・・、終わった。合計37枚のエンゼルをGETしたよ。
金が1枚、銀が36枚だから、コレ森永さんに送ったら8個のおもちゃのカンヅメ(キョロ缶)をもらえるわけですね。

さて、この後の流れとして当然「おもちゃのカンヅメ」の中身を写真を交えて紹介する、ところなんだけど、わしゃそれやりません。
これまでに書いたチョコボール記事のコメント欄にてたくさんの情報を頂いたのですが、実はできるだけ参考にしないようにしていました。
というのも、Googleで調べりゃおもちゃのカンヅメの中身なんてWEB上にたぶんあるわけで、そんなふうに過程を省いて結果だけ急ぐだなんて「夢」がないじゃないですか。
Youtubeが世に知れ渡った黎明期に、子供の頃に見た映像や音楽を探し当てて、ああ、懐かしいなぁ、って思ったことがあります。
同時に虚しさも覚えました。簡単に手に入る思い出なんて思い出じゃない、って。
思い出がただの情報になっちゃうんですね。怖いねインターネットってのは。

てなわけで、チョコボール記事はもうちょっと続きますが、おもちゃのカンヅメの中身は公開しないようにしますね。
苦労して夢を当てるのはしんどいものですが、結構楽しいものでもありますよ。
「エンゼル当たるかな・・・?あー、また当たんなかった!」って。



投稿日時: 2013年02月14日 23:29 | 記事URLコメント(60)TrackBack(0)
カテゴリ森永チョコボール
 
 

2013年02月03日

今日は節分の日。

節分といえば、「豆まき」ですよね。

最近ですね、当ブログは閲覧者数が以前より若干減ってきているんですよ。
これは由々しき事態です。豆を撒き厄を払うことで再び閲覧者さんを呼び戻そうと考えました。

 

そこで俺は今日のためにたくさんの「豆」を用意しておいたのだ。

しかもただの豆じゃない。

「黒豆」だ。

黒光りする高価な「黒豆」だ。

 

チョコボール

 

チョコボール

 

いや、ごめん。
わし嘘ついた。
あえて嘘ついてた。

 

チョコボール

 

チョコボール

 

コレ全部、中はキャラメルだ。
ピーナッツだったら一応豆まきって言えるところなんだけどさ、わしが買ったチョコボール1,000箱はすべて中がキャラメルなんですよまったくもう。
節分の日なんてチョコボール買うときに想定しとらんかったよ、分かってればピーナッツにしてた。
もはやわしゃキャラメルは食べ飽きたよ・・・。口の中が妙に甘ったるいしよう・・・。

 

チョコボール

 

さてさて、それじゃさっさと100箱開封してみましょうか。
今回はいつになくエンゼル率が低かったよ。

 

チョコボール

 

15箱目。
銀でた!

 

チョコボール

 

29箱目。
銀でた!

 

チョコボール

 

おわり。

 

チョコボール

 

んー・・・、いつもだったら100箱中3枚か4枚入ってるんですが、今回は2枚のみだった。
あーあ、わしがピーナッツのチョコボール注文しなかったせいで、厄が降りかかってしまった結果になっちゃったよ。

 

これまでの統計

チョコボール500箱中の統計
  • (今回100箱中)
    • 金のエンゼル … 0枚
    • 銀のエンゼル … 2枚
  • 森永エンゼルが当たる確率
    • 17/500 = 1/29.411…
    • 30箱に1枚
  • 金のエンゼルが当たる確率
    • 1/500
    • 500箱に1枚
  • 銀のエンゼルが当たる確率
    • 16/500 = 1/31.25
    • 32箱に1枚

銀のエンゼルが出る率は前回までに1/29だったんだけど、今回で1/32まで下がった。
次回はその分エンゼルが多く出るかな?もしかしたら金出るかな?出て欲しいなぁ。

 

  

 

いやあ、これでようやく1,000箱のうち500箱開けたよ。
12月初めに最初のチョコボールを買ったから、だいたい3ヶ月で半分ってことか。

さて、節分が過ぎたら次はバレンタインデーですね。
ちょいとここで宣言しておこう。
バレンタインデーに残りの500箱すべて開封します
もうこのネタに飽きたしさ。



投稿日時: 2013年02月03日 22:48 | 記事URLコメント(4)TrackBack(0)
カテゴリ森永チョコボール
 
 

2013年01月17日

最近はずっとPCにかじりついているため、テレビを見ることが少なくなってきた。
それでもたまにはテレビを見たくなるもので、PCデスクの前からリモコンの電源ボタンを押す。

 

森永チョコボール

 

そして俺は、このときにいつもチラッと目を左に向けてしまう。
この部屋にでんと佇む、何かおかしなものが映ってはいないだろうか。

 

森永チョコボール

 

そう、チョコボールだ。
700箱分のチョコボールだ。
お菓子だけにおかしなものが映っているのだ。
お菓子だけにおかしなものが映っているのだ。

 

  

 

さてさて、金・銀のエンゼルが出る確率を出すべく調子に乗ってチョコボール1,000個買いはしたものの、整理好きなわしにとってどことなく邪魔な存在になっていつつあるんですよ。
しかもコレね、家に来られたお客さんにとてもウケがいいのですが、たまに腫れ物に触らぬよう、あえて話題にしないようにしておられる方もいらっしゃい深く傷ついてしまいましてですね、ちょっともうこりゃそろそろなんとかせんといかんなぁ、って思っとるんです。

てなわけで、昨日に100箱開けました。
1段減ったよ、これで計400箱だ。



森永チョコボール

 

コレ100箱分のチョコボールね。
話は変わるけどさ、わし記事書いてる時にいつも思うんですよ、「写真が暗いのう」って。
でもコレしゃーないですわ、日中でも冬だからちょっと暗いんです。
部屋の窓、小さいし。

 

森永チョコボール

 

1セット目を開けるその前に、ちょっと準備しておかねばならぬことがあるんです。

チョコボールを開けたら必ずゴミのビニール袋が出るじゃないですか。
いつもは大量のそれを床にポイっと放って、あとでゴミ箱に入れていたんですよ。
でもね、後日掃除機で部屋を掃除していたら、ソファベッドの下からいくつものビニール袋が出てくるんですよ。
すべてゴミ箱に入れたと思っていたんだけど、数があまりにも多いため10袋くらいは見過ごしてしまうんです。

そこで俺は考えたのだ。

 

森永チョコボール

 

森永チョコボール

 

そう、直接ゴミ袋の中に入れればいいのだ。
うむ、これは優れたアイデアかつ画期的な方法だ。
やっぱり大卒というものは一味も二味も違うね。超賢いね。

 

森永チョコボール

 

さて、準備が整った所でさっそく1セット目の1箱目を開けてみましょうか。

 

森永チョコボール

 

うん、いつもの通り出ない。
いきなり出ることは今後無いだろうね。

 

森永チョコボール

 

森永チョコボール


そして18箱目。
おお?

 

森永チョコボール

 

銀出た!
いくつものチョコボール箱を開けて、幾つものエンゼルを見てきたわしじゃあるんですが、エンゼルが出るとやっぱりちょっと嬉しくなるんですね。

 

森永チョコボール

 

1セット目おしまい。

 

森永チョコボール

 

2セット目。

 

森永チョコボール

 

一つもエンゼルが入っていなかった。

 

森永チョコボール

 

3セット目の43箱目。
銀でた!

さらに50箱目。

 

森永チョコボール

 

もうひとつ出た!

 

森永チョコボール

 

1セット(20箱入り)に2つも銀でちゃったよ。
こういうこと、たまにある。

 

森永チョコボール

 

そして4セット目。

 

森永チョコボール

 

出なかった。

 

森永チョコボール

 

最後の5セット目。

でですね、わし5セット目を開けてる時に気づいたことがあったんですよ。
なかなかエンゼルが顔を覗かせてくれないから、箱に何か仕掛けのようなものがあるのではないかと思いぼーっと眺めてたんですよ。

そいたらですね、

 

森永チョコボール

 

箱の底にベルマークがあった。
もうすぐ400箱も開けるのに、ベルマークがあっただなんて知らんかったよ。
1,000個あるから計500点だね。

んで、ベルマークの隣で「ココをあけて動物園に行くクエ〜!」ってキョロちゃん言ってるじゃないですか。
「・・・ココってどこだろ?下に書いてるURLを開けろってことかな?」と思いつつも、「いや、底を開けるってことかな?」と試しに開けてみました。

 

森永チョコボール

 

あー、コレが動物園なのね。
隅々までペイントされるのは良いことだろうけれど、お子さんはコレ気づくのかな?
わしは今まで気づかなかったよ。

 

森永チョコボール

 

90箱目。
銀でた!


森永チョコボール

 

よーし、これで100箱開けたぞ!

 

森永チョコボール

 

森永チョコボール

 

ゴミ袋は満杯になってた。
これまでの金・銀エンゼルの総計をメモって、最後にいつものお仕事を。

 

森永チョコボール

 

森永チョコボール

 

コレ20箱分のチョコボール。

 

P1163354

 

×5袋。

 

森永チョコボール

 

前みたいに米袋にずさーっと入れなくとも、こんなふうに小分けすれば人にあげやすいし、自分も食べやすくなるわけですね。

 

森永チョコボール

 

400箱分だ。
コレ、いずれ2倍以上になって床を占領してしまうんよね・・・。

 

これまでの統計

さてさて、これまでの統計ですよ。

チョコボール400箱中の統計
  • (今回100箱中)
    • 金のエンゼル … 0枚
    • 銀のエンゼル … 4枚
  • 森永エンゼルが当たる確率
    • 15/400 = 1/26.666…
    • 27箱に1枚
  • 金のエンゼルが当たる確率
    • 1/400
    • 400箱に1枚
  • 銀のエンゼルが当たる確率
    • 14/400 = 1/28.571…
    • 29箱に1枚

チョコボールを1セット(20箱入り)×8買えば、必ずおもちゃのカンヅメを貰える(銀のエンゼル 5枚)と確定させてもいいんじゃないかな
金額は「1,400円×8セット=11,200円」ね。
そして、相変わらず金のエンゼルは顔を出さない。
これまでに1枚のみなので、正確な統計を出せるようできたらあと2枚出てきて欲しいなぁ。
出てくるかなぁ、ちょいと心配だ。

  



投稿日時: 2013年01月17日 21:15 | 記事URLコメント(8)TrackBack(1)
カテゴリ森永チョコボール
 
 

2013年01月01日

明けましておめでとうございます。

鳥取のこの時期は積雪に覆われ寒く薄暗い毎日が続くのですが、今年は春の息吹を感じさせるかのような快晴に恵まれていましてですね、例年(去年)が嘘みたいですわ。

空

 

さてさて、本題に。

森永チョコボールの金・銀のエンゼルが出る確率を求めるためだけに、ちょっと前にチョコボール(キャラメル)を1,000箱購入しました
現在300箱開けおり、銀のエンゼルが出る確率は大体分かったと思うのですが、問題はチョコボール本体にあるんですよ。
捨てるのはもっての外なので冷凍保存しゆっくり消費して行こうと考えたのですが、いかんせん量が多すぎるんですよ。
だってさ、250箱分のチョコボールを米袋(10kg)に入れたら半分くらい埋まったんですよ?
1,000箱分だと米袋(10kg)2つ分ですよ?そんなんマジ無理じゃないですか冷蔵庫足りないじゃないですか。

どうしようかと処理に困っていたとき、該当の記事を読んだ知り合いがチョコボール欲しいって言ってきてですね、それで米袋とともに250箱分のチョコボールをあげたんですよ。
要る分だけ、と頼まれましたが、無理やり米袋ごとあげました。
これで残りは10箱分くらいだ。あーよかったよかった。

んでですね、そのときに連れてこられたお子さんからお餅をもらいました。お子さんマジかわいい。
加えて、別日に突然舞い込んできた仕事の報酬としてよもぎ餅をいただいたんですよ。あと米5kgくらいも。

餅

それで、食卓にいつも居座っているチョコボール(キャラメル)とこのお餅を見てたら、「もしかしたらいけるかも」って思ったんですよ。
お餅の上に2粒のチョコボールを置いてオーブントースターで5分焼いてみました。
3粒がいいかも。

焦がしチョコボールキャラメルのお餅


(コレ使っとる。フッ素コートされててこびりつきにくく、かなり便利ですよ)

焦がしチョコボールキャラメルのお餅

1200Wで5分。

焦がしチョコボールキャラメルのお餅

アワビだ。
見た目が良くないので半分に折った。

焦がしチョコボールキャラメルのお餅

そして食してみたらですね、この「焦がしチョコボールキャラメルのお餅」、結構美味しかったんですよ。
チョコボールって焼いたら美味しさが2ランクくらいUPするんだなぁ、って思った。
焦げて香ばしくなったチョコと溶けて柔らかくなったキャラメルが淡白なお餅によく馴染み、他の調味料を入れずともちょっとしたお菓子の感覚でいただけました。
さらに手軽に作れる点がナイスですわ。

お餅料理のレパートリーの一つとして、チョコボール(キャラメル味)を乗っけて焼くのはありだと思いましたですよ、ぜひご参考下さいまし。



投稿日時: 2013年01月01日 17:20 | 記事URLコメント(6)TrackBack(0)
カテゴリ森永チョコボール食べ物
 
 

2012年12月26日

お久しぶりでございます。
12月に入ってから自分のキャパを超える仕事がいくつか舞い込んで来ましてですね、しばらくブログを書けないでいました。
現在12月26日なんだけど、28日には仕事がほぼ終わりそうなので、それから今年中には書いておきたい記事を書いていく次第でありまして。

 

森永チョコボール

 

さてさて、整理がてらちょっとおさらいを。
前回までにチョコボールを160箱を開けました。
そいたら見事金のエンゼルをGETしたよ。やったね。
コレって当たる確率が相当低いみたいですね、コメントにて300箱に1つと聞いたのですが、真偽は全く調べていないので分からんのです。

それで、これだけのチョコボールを購入した目的は「おもちゃのカンヅメを当てたいから」だったんですよ。
だけど、「既に300箱も買ったんだからさ、 この際徹底的にデータを取って金と銀のエンゼルが出る確率を出すべきなんじゃ?」と考えが変わってきました。
それで追加でチョコボールをAmazonでたくさん購入しました。

 

チョコボール

  

 

その数、1,000箱。(写真は700箱)
そして費やした金額は68,000円
ええ、さすがに一気にこれだけの数を購入しようとしたときはマジ悩みましたよ。金銭的にさ。

はい、追想はココまで。

 

チョコボール

 

今回は140箱を開けたときの模様を写真とともにお伝えしますね。
140箱+160箱(前回分)で合計300箱ね。
で、実はチョコボール1,000箱届く前の12月10日に、既に140箱開けていたんですよ。
仕事が忙しくて書けなかった。

 

チョコボール

 

前回に金のエンゼルを当て、おもちゃのカンヅメは必ずGETできますので、もはや確率を求めるために次々と箱を開けるだけの作業になりました。
これだと山なし谷なしオチなしの、読んでてつまらない記事になりそうだから、挿話を含みつつ書いていきますね。

 

チョコボール

 

そいじゃ、1セット目を開けてみましょうか。
Amazonでのチョコボールの箱買いは、1セットに20箱入っています。



チョコボール

 

チョコボール

 

うん、ハズレ。

 

雪

 

ところで、コレ開けた日の12月10日、鳥取市では雪が積もってたんですよ。マジ寒い・・・。

 

チョコボール

 

1セット目は全滅だった。
次行こう次。

 

チョコボール

 

2セット目。


チョコボール

 

おお?

 

チョコボール

 

39箱目に銀のエンゼル出た!

・・・とまあ、こんな風に次々と箱を開けているわけなんですが、肝心のチョコボールはどうしているかと言いますと、冷凍保存させています。
だってさ、人にあげようにもパッケージを開けたらあげられないし、一人じゃ短期間で食べきれんですもの。

 

チョコボール

 

前のコメントで「この時期なら常温の方が風味等が落ちないですよ」といったアドバイスを頂いたので、1袋だけは食卓に置いておきました。
で、写真を取るために冷凍庫へ一時的に移動。

 

チョコボール

 

10日の時点でこれだけ食べた。
160箱分を3つの袋に入れて、その内1袋の半分くらい減ってるってことは、25箱分食べたってことか。

 

チョコボール

 

3セット目。

 

チョコボール

 

エンゼルさん、顔を出さなかった。

んでですね、この辺りでわし考えたんですよ。
小さいビニール袋に小分けして入れるより、なんかこう、大きい袋に入れたらいいんじゃ?って。
ちまちま入れるより、どばーって入れる方が、なんかいいじゃないですか。

それで、何か適当な袋はないかとキッチンを見回してみました。

 

ゴミ袋

 

・・・いや、コレはちょっとダメだ。
捨てるだなんてもっての外じゃ。

 

チョコボール

 

4セット目。

 

チョコボール

 

76箱目に銀でた!

 

ゴミ袋以外、わしん家にはこれより大きな袋があるのかと考えると、全く思いつかないわけですよ。
ちょっと困りつつ今度はシンク下を探したところ、すごくいい物を発見しました。

 

米袋

 

うむ。
これはとても良いものだ。

 

チョコボール

 

5セット目。

 

チョコボール

 

85箱目。
銀でた!

さらに、

 

チョコボール

 

99箱目に銀でた!
今回初めての1セットに2つ入りですよ。

 

エンゼルが出る確率をできるだけ正確に出すために、わしは6種類くらいあるチョコボールのうち、1種類のみを購入することにしました。
その1種類とは、「キャラメル」です。

なんでキャラメルを選んだのかと言いますとですね、わしが子供の頃はピーナッツよりキャラメルの方が好きだった記憶があったからです。
でもですね、コレ失敗しました。

キャラメルって歯にくっつくんですよ。特に歯の裏に。
チョコボールを皿に入れ掴み、ボリボリとテンポ良く食べられないわけですよ。
しかも冷凍保存しているからキャラメルが固いときた。
なので3個くらいを摘んで舌で溶かしながら時間をかけて食べているわけですが、口に含む度に「ああ、ピーナッツにしとけばよかった・・・」と、ちと後悔してる。

 

チョコボール

 

6セット目。

 

チョコボール

 

出なかった。

 

食べるのに時間がかかるキャラメルチョコボールをなんとか消費しようと、ちょっと考えてみました。
コレを見て欲しい。

 

コーヒー

 

コーヒーだ。
コーヒーの種類?にキャラメルコーヒーってのがあるじゃないですか、ならばチョコボールに合うんじゃないか?って考えました。

ちなみにだが、わしはコーヒーが好きなのである。
好きになったきっかけは、日本で5本の指に入るAmazonマニアであることの裏付けやらなんやらで購入した「Amazonマグカップ」にある。
このマグカップで美味しく何かを飲もうと思い、その何かに選んだのがコーヒーだ。
しかも、ただのコーヒーじゃない、自分で豆を挽いて淹れたコーヒーだ。



コーヒーミル・コーヒーメーカー

 

当初は手動ミルで豆を挽いていたんだけど、あれってすっごく疲れるし、飲みたいときにすぐ飲めないんですよ。
だからちょっと値は張りましたが、上図の電動ミルを購入しました
コレ、マジ良いですよ、これのお陰で気が向いたときにすぐ美味しいコーヒーを飲めるようになった。
また、ホントのコーヒーの味というものを知り、ブラックでしか飲まなくなった。
スーパーにはあらかじめ挽かれてあるコーヒー粉が陳列されていますが、あれって豆を挽いてから淹れるのと比べたら味や風味がかなり劣るんですね。

 

チョコボール

 

コーヒーとキャラメルのチョコボール。
この組み合わせ、マジ相性がいい。
古い豆のコーヒーでも、チョコボールを口に含むと美味しく飲めましたよ。

 

チョコボール

 

さてさて、最後の1セットとなりました。
7セット目。

 

チョコボール

 

131箱目、銀でた!

 

チョコボール

 

終わった・・・。
あー疲れた・・・。

 

・・・いや、まだだ。
最後にもう一仕事残っている。

 

米袋

 

チョコボール

 

チョコボール

 

どうだ。
これは米ではない。
チョコボールだ。いわばブラックパールライスだ。
テカテカしとる。



チョコボール

 

実際にこんな風に届けられたとしたら、マジ驚くよね。

 

チョコボール

 

冷蔵庫の写真を撮ってたときに自分でも結構気になったんだけど、チョコボールの上にある「たたき」の容器、あれ、鰹のたたき用の醤油です。
11月にわし、車で3泊5日くらいの四国旅行を決行したんだけど、そのときに高知県も回ったんね。
高知県といえば鰹のたたきじゃないですか、でもね、カーナビのない車で移動してたから、それっぽい店を見つけられずとうとう食べられなかったんですよ。
旅行に行く前は必ず食べようって思っていたものが食べられなかったから、旅行から帰宅したのちにいつものAmazonで注文したわけです。


(4節セット)

うん、濃厚な脂が乗っててマジ美味しかった。焼いた藁の風味があったよ。
なんかね、口の中でとろけるんですよ。身は柔らかく、研いだ包丁でスパっと切れてた。
もうね、店で売ってるヤツがどれだけまずかったのかがよーく分かった。
できれば現地で食べたかったなぁ。

 

さてさて、これまでの統計を見てみましょうか。

 

チョコボール300箱中の統計
  • (今回140箱中)
    • 金のエンゼル … 0枚
    • 銀のエンゼル … 5枚
  • 森永エンゼルが当たる確率
    • 11/300 = 1.1/30
    • 30箱に1枚
  • 金のエンゼルが当たる確率
    • 1/300
    • 300箱に1枚
  • 銀のエンゼルが当たる確率
    • 10/300 = 1/30
    • 30箱に1枚

 

300箱開けたことで、それなりに正確な統計が出てきましたね。
チョコボールを1セット(20箱入り)買ったときに限れば、30箱に必ず銀のエンゼルが1枚入っていると考えてもいいと思います。
ただ、金のエンゼルは1枚しか出ていないので、正確なところはまだ分からんです。

 

てなわけで、今回分はこれで終わり、300箱完了。
次回は、来年の1月に100箱開ける予定です。



投稿日時: 2012年12月26日 23:34 | 記事URLコメント(14)TrackBack(0)
カテゴリ森永チョコボール
 
 

2012年12月17日

チョコボールがいっぱい届きましたよ

チョコボール

チョコボール

 

どうだ。
チョコボール700箱分だ。

 

チョコボール

 

1列に積むとテレビが見えないから2列にした。
階段が作れそうだね。

 

よーし、これで合計1,000箱買ってやったわけだ。
身銭を切って大量に用意したこのチョコボール、間違いなく確かな統計が出るに違いない。

ちなみにだが、今回用意したチョコボール700箱の金額は47,600円だ。
1,000箱の総額は68,000円だ。
このお金があれば、iPadの最新64GBモデルが買えたかなぁ・・・、なんて思わないようにしてるのは内緒だ。

 

それにしてもさ、いやあ、6万8千円かぁー。
結構いい金額だね・・・。

・・・いや、このブログはこういうブログなのだ。
張り付けた広告から得た紹介料は、こういうのに惜しみなく費やすと決めたのだ。
俺は社長だ、社長と言うものは気持ちは太く、心は常に穏やかに、そして太っ腹でなければならぬ存在なのだ。
でもさ、確立を求めるためだけに一気にこれだけの銭が飛ぶとなると、なんだかちょっとセンチな気持ちになっちゃうんですよ・・・。
紹介料にも限りがありますし、最近はチョコボールが朝食か夕食になってる感じですし・・・。

あそうだ。思い出した。
そういえばだけど、わしがスタンプラリーで確実にGETできたはずの、今話題のタブレット端末(42,800円相当)とやらの結果、今どうなっているんだろ?
あれ、何の連絡も来とらん・・・。

 

さてさて、今年もそろそろ終わりが近づいてきましたね。
年末はどこも忙しいものですが、わしのところも例外じゃないんですよ。
なので、ちょいとブログの更新頻度を落としますね。



投稿日時: 2012年12月17日 22:08 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリ森永チョコボール
 
 

2012年12月14日

チョコボールに関して、ちょいとご質問がございまして

えっとですね、まだ記事には書いていないんですが、ちょっと前にチョコボール(キャラメル味)のを140箱開けました。
当ブログは森永エンゼルが出る確率を信用に足る統計として出そうとしておりましてですね、これで合計300箱開封したこととなります。
購入するチョコボールの数は1,000箱。来月からは月に100箱ずつ購入し、来年の7月にはその結果が出るわけです。

で、これまでの統計の結果、銀のエンゼルが出る確率は30箱に1枚。これは多分確定だと思う。
150個のチョコボールを買えば、必ずおもちゃのカンヅメをもらえるわけね。
しかしながら、金のエンゼルが出る確率はとても低いみたいで、300箱開けただけでは分かんないんですよ。これまでに1枚しか出ていない。
もう1枚、できればもう2枚出れば、そこそこ十分な検証結果となるはずです。

で、わしキョロちゃんのパッケージを開けつつ思ったことがあったんですよ。
「夏に結果が出るんだったら、現行のパッケージが変わるんだろうなぁ」って。

 チョコボール

信用に足る統計結果を出そうとするのならば、やっぱり思うわけですよ。
チョコボールをあと700個分、一気に買うべきじゃないかなって。
季節が変わったら統計に幾ばくかの誤差が生じるような気がしますし、食べきれない分は冷凍保存しとけばいい。

で、どうでしょうかね?
今買って、2週間に100個ずつ開けとこうかな?って自分としては思っているわけですが、これはより良いことだと思っていいんですかね?
あ、購入代金の方はなんとかできます。というか、なんとかします。

ちなみにですが、その300箱は部屋の隅で微かなチョコ臭を放っとる。

チョコボール

 

 

追記: 注文した。

チョコボール

いやね、多分だけどわし、こんな記事を書かなくても700箱を今買うって決めてたんですよ。
金額がネックになって及び腰になってたんだと思う。



投稿日時: 2012年12月14日 23:57 | 記事URLコメント(14)TrackBack(0)
カテゴリ森永チョコボール
 
 

2012年12月06日

森永チョコボール

 

前回の記事

「新企画」と銘打ち、おもちゃのカンヅメ(キョロ缶)が当たるまで森永チョコボールを買い続ける企画をスタートさせた前回、よく分からないうちになんだか大変なご好評をいただきました。
以前よりこのブログをずっと見て下さっている方々から初のコメントを頂いたり、キョロちゃんの児童向けイベントに行くともらえるお土産のチョコボールには高確率で銀のエンゼルが入っている、といった希少な情報を頂けたりと、いろいろと反響があって本人はとてもとても嬉しく思っとります。

さてさて、今回の記事はそのような予想だにしなかった反響に応じまして、チョコボールの箱数を増やしました
前回、「Amazonでチョコボールを月に1度、1セット(20箱分)ずつ購入する」と当初書いたのですが、なんかこうね、そんなのあまりにも少な過ぎやしないか?という疑問がふつふつと湧いてきたんですよ。

  

なぜにわしが月にチョコボール20箱までと決めたかと言いますと、一人で何箱も何箱も食べ切れないと考えたためです。
封を切ったら他人にはあげられませんし、当然賞味期限がありますので短期間に消費しないといけないじゃないですか。捨てるだなんてもっての外。
別に5セット100箱分を購入してもよかったんだけど、そこがネックとなり購入に至りませんでした。

 

だがしかし!、俺はある時ふと閃いたのだ。
それは誰もが舌を巻く画期的かつ天才的な発想、思い付いた俺でさえもこの身が震えたくらいだ。

 

・・・あ、冷凍保存しとけばいいんだ

 

よし。

完璧だ。
これで俺を拘束するものは何もない。
あ、「よし。」じゃねーよ、といったツッコミは無しの方向で。



森永チョコボール

 

コレ、前回の分です。20箱ね。

 


森永チョコボール

 

どうだ。
チョコボール140箱追加だ。

考えてみて欲しい。
俺は甘かったのだ。
たかが20箱ごときで光差す天使を謁見しようだなんて甘いにも程がある。
銀のエンゼルならまだしも、たったこれだけで金のエンゼルを当てようだなんて笑止千万、世のちびっこたちの夢はそんな安っぽいものではないのだ。
もうね、雲の向こうにおられる森永さんが「ふふん」と鼻で笑っていますよまったくもう。

 

森永チョコボール

 

そいじゃ、そろそろ1箱目を開けてみましょうか。
ドキドキ。

 

森永チョコボール

 

うん、黄色だ。
穢れ無きまっさらな黄色だ。
しかしわしは諦めない。次だ次。

 

森永チョコボール

 

あれよという間に、1セット目、というか前回の分を併せて2セット目なんですけれども、最後のチョコボールとなりました。
出るかな・・・、出て来て欲しいなぁ・・・。

 

森永チョコボール

 

出なかった。

ううむ・・・、前の記事でいただいたコメントで「銀のエンゼルは30箱〜40箱に1つ」とアドバイスをいただいたのですが、計40箱も開けて1つも出ない。

 

森永チョコボール

 

ええい!次だ次!次の箱だ!
なにせ計160箱だ!そのうち銀のエンゼルくらい出て来るはずだ!

いや、・・・出て下さい、お願いですから出て来て下さい・・・。
出てこないと、とても残念な企画に終わってしまう・・・。

 

俺は不安を一掃しようとするが如く、多少ながら自暴自棄になりながら、でもやっぱり不安を隠せずにもう1セットのビニールのヒモを引っ張った。
なんかもうね、これだけたくさんのチョコボールがあるにもかかわらず、銀のエンゼルですら出る気がしないんですよ・・・。

箱のビニールを開ける指は力なく円を描いていた。
延々と同じ作業を繰り返すわしは、もはや回転盤を走るハムスター同然。
もうね、そろそろジャイロ効果があって加速がつき、一瞬で140箱の封が切られてもおかしくないんじゃないですかねぇ・・・。
1箱開ける度につくため息は、心にわずかばかり残っている幼き記憶を吐き出しては消えていった。

 

そして47箱目。
3セット目の中頃を紐解いたときのこと。

俺は目を疑った。


森永チョコボール

 

・・・ん?あれ?

・・・なんか出た?

・・・やっぱりなんか出とる!

 

森永チョコボール

 

 

やったやった!
ついに出た!

やっと出たよ森永エンゼル!
俺は子供の頃に初めて出会って以来、ずっとお前に会いたかったんだ!

 

しかもですね、ちょっと見てくださいよ!


森永チョコボール

 

蛍光灯が反射して光ってるじゃないですか!

これはもしかして・・・



森永チョコボール

 

そう、のエンゼルだ!

 

森永チョコボール

 

金!

森永チョコボール

 

金!


森永チョコボール

 

金!

森永チョコボール

 

嬉しかったので3連発してみましたてへ。
いやあ、黄色に慣れてしまっていましたから、1度は口を見て目を外し、あれ?と思い2度見したときに初めてエンゼルが当たったことに気づきましたよ。
しかも一発目が金のエンゼルですよまったくもう。
わしゃ生まれて初めて見たよ。

そして幸運の金のエンゼルは、さらにもう一つの幸運を呼び込んでくれました。
59箱目。

 

森永チョコボール

 

銀のエンゼルきた!
金が出た直後の2箱目にきたよ!

 

森永チョコボール

 

これまで開けた箱の数は60個、もうやりきった感でいっぱいですよ。あー疲れた。
もし、自分の子供の頃に金のエンゼルが当たったら、今の何十倍も嬉しかったんだろうなぁ、と思います。あのころはインターネットなんてものは無くて、このような情報にも価値があった時代ですからね。

ただですね、部屋にはまだ、あと100箱のチョコボールがあるんですよ。
だけど金のエンゼルが出た今、子供の頃の夢は叶えられましたので、これでこの企画は終了です。残りは誰かにあげる。

・・・なわけがない。
ここまでやったんだからさ、 この際徹底的にデータを取るべきだと考えました。

その数は1,000箱
信用たる確率の母数として区切りが良い1,000箱のチョコボールを購入し、データを出したいと考えています。
チョコボールをAmazonでひと月に5セット100箱ずつ購入し、森永エンゼルが出うる信用たるデータを出すつもりです。

てなわけで、予定変更です。
これから「チョコボールを1,000個買って、森永エンゼルが出る確率を出す」企画とさせていただきますね。

 


森永チョコボール

 

4セット目の66箱目。
銀でた!

 

森永チョコボール

 

5、6セット目。

 

森永チョコボール

 

出なかった。

 

森永チョコボール

 

100箱分のビニール袋。

 

森永チョコボール

 

7セット目の133箱目。
銀でた!

 

森永チョコボール

 

最後の1セットになりました。

 

森永チョコボール

 

149箱目と156箱目、銀でた!

 

森永チョコボール

 

親鳥が運んでくる餌をキョロ雛が、われぞ先にとばかりに口を開けてる図。
ピーピー叫んでそう。

 

さて、これまでの統計を見てみましょうか。

 

これまでの統計
  • 160箱中
    • 金のエンゼル … 1つ
    • 銀のエンゼル … 5つ
  • 森永エンゼルが当たる確率
    • 6/160 = 1/26.66...
    • 26箱に1枚
  • 金のエンゼルが当たる確率
    • 1/160
    • 160箱に1枚
  • 銀のエンゼルが当たる確率
    • 5/160 = 1/32
    • 32箱に1枚

 

やっぱりさ、母数が少ないから信憑性のある統計にはならないですね。特に金のエンゼル。
でも大丈夫、来月から100箱ずつ買い続けますから。

あとですね、お気付きの方もいらっしゃると思います、「なぜにお前は140箱という中途半端な数のチョコボールを追加で買ったんだ?」と。
いやね、だってさ、冷凍庫に入れておけばいいんだーと思い付いてすぐにAmazonで14セット(280箱)を一度にまとめて注文したら、最初に届いた分が7セットだったんですもの。分割して送られてきた。
コレ書いてる現在、あとの7セットは既にわしの部屋にあります。
だけど思った以上に封を切る作業が結構大変だったので、日を置いて気が向いたときに開けることにしますね。

ちなみにだが、これまで費やした金額の合計は、15セット(300箱)×1,360円=20,400円だ。
そして、チョコボール1,000箱買うとする金額は68,000円だ。

・・・そうか、6万8千円なのか。
6万、8千円、ね・・・。

 

 

 

森永チョコボール

 

140箱分のビニール袋。
これだけの数ですから、さすがに疲れましたよ。

 

森永チョコボール

 

疲れたんだけど、最後にひとつやらなきゃならぬことがあります。

 

森永チョコボール

 

森永チョコボール

 

森永チョコボール

 

どうだ。
140箱分のチョコボールだ。
コレを一気に食べてトイレ行ったら、ウサギのフンみたいなのが出てくるに違いない。

 

森永チョコボール

 

封をして、よし、できた。
コレを冷凍庫に入れておいて、冷蔵庫を開けるごとにちょっとずつ食べよっと。
「※この後、スタッフがおいしくいただきました」を、必ず完遂させますね。



投稿日時: 2012年12月06日 21:46 | 記事URLコメント(19)TrackBack(0)
カテゴリ森永チョコボール