Xbox ゲーマータグ消滅

2014年08月03日

爆走して胸のつっかえを払おうと深夜のドライブを決行したものの、少し経つとガソリンメーターが1つしかないことに気づき、超安全運転で悲しみに暮れながらトボトボと帰宅し、書く予定だったブログ記事のことなんざ忘れ、ふて寝すると気づいたら翌朝になっていた今、俺はさらに深く落ち込まざるを得ないものを見てしまった。

なんかね、メールを開いたらこんなのが来てたんですよ。

プロモーション残高

9月2日に4万円ものアカウント残高が消滅するんですって。なんとまあ。

通常、こんな額をアカウントに追加する人なんて滅多にいないと思うんですけれども、これには少々複雑な経緯があるんです。
簡単に言いますと、Xboxのゲームデータが全て紐付けされている「ゲーマータグ」が、カスタマーサポートの指示に従った結果消滅してしまい、4ヶ月に及ぶやりとりを行ったもののどうしても復旧されず、お詫びとしてMicrosoftから3,500MSポイント×10をもらったんですね。
そのMSポイントはいつごろか円換算となり、金額として5万円ちょっと相当になりました。

あれから1年が経過しましたが、わしは1万円ちょっとしか使っとりません。
その費やした金額は、欲しいものがあるから使ったのではなく、せっかくもらったんだから何かに使わないとなぁ、という消極的な気持ちからなんです。
もっと言うと、ただでさえ加齢に伴いゲームへの熱は冷めてきているのに、あんな面倒なやりとりがあったわけですから、今では家庭用ゲーム機を動かすことすらままならなくなってしまいました。

しかしながら、4万円ですよ?よんまんえん。
こんな大金を消滅させるわけにはいかないじゃないですか。
Microsoftアカウントにあらゆるサービスが統合されたことにより、前まではXboxにしか使えなかったMSポイントが廃止され共通に使えるようになりましたから、ゲームのみならずいろんな物を買えるわけですよ。

そんなわけで、このお金で何が買えるのかをさっと探してみました。
下記のリストのものを買えるみたい。

  • Windows ストア
  • Windows Phone ストア
  • Xbox ゲーム
  • Xbox ミュージック
  • Xbox ビデオ

ううむ・・・。これはちょっと厳しいかな。

わしゃWindows8もWindows Phoneも持っとらんのですよ。
Xbox360で音楽を聞くだなんてもっての他だし、レンタルビデオは見ないかな。

となればゲームになるんだけど、わしはもうさほどゲームはしないんです。
しかもですね、あろうことか残高の有効期限は9月2日で、Xbox Oneの発売日は9月4日なんですよ。
Xbox Oneの本体は予約注文していますから、それまで有効期限があったら残高いっぱいにゲームを買うんだけどなぁ・・・。たぶんあまり遊ばないけど。

・・・MSさん、これは一体どういうことですか。何かの策略ですか逆恨みですか。
もしかしてわしにSurface Pro3を買えとでも言うのですか。

わし実はですね、このタブレットをも兼ねたPC、すっごいすっごい気になっているんですよ。
iMacとかiPadとか、ああいったものを差し置いて、お金に余裕があれば買いたいものNo.1なんですよ。
でもなぁ。今は買えないかなぁ。すっごい欲しいんだがなぁ。

 

この4万円の、何か有効な使い道ってないものですかねぇ。
ちょっと考えたんだけど、いずれ発売されるであろうWindows9のためにOffice(Word・Excelやら)を買っておくのはどうだろう?
これってアカウントの残高で買えるんかな?



投稿日時: 2014年08月03日 11:53 | 記事URLコメント(4)TrackBack(0)
カテゴリパソコン・インターネット関係Xbox ゲーマータグ消滅
 
 

2013年10月26日

【Xbox ゲーマータグ消滅】MSとのやりとりは終了しました。

Xboxのゲーマータグが消滅してしまい、Xboxカスタマーサポートと4ヶ月にわたるやりとりを行った結果、前回の記事にお詫びとして35,000MSPをいただいたことを書きました。
その記事を最後にゲーマータグに関する記事を書いていませんでしたので、この記事にてご報告しますね。

「以降は大代表に連絡してね」と突っ放された前回、わしは教えていただいた大代表の電話番号に電話しようとしました。
だってさ、いくらMSPをもらえたとしても、ゴールドメンバーシップ(オンラインプレイ利用権)はクレジットカードでの支払いだったり、その利用コードをAmazonかどこかで買わないといかんかったりするんですよ?
ゲーマータグが消滅した当時、あと何ヶ月かはゴールドメンバーシップが残っていましたので、それを返してもらわんといかんじゃないですか。そのために電話しようと思いました。

・・・が、思っただけで止めました。
というのもですね、ちょっと前にMSPが現地通貨になったじゃないですか。
いただいたMSPを35,000を日本円に換算すると、確か55,000円くらいになってたんですよ。

いいですか?5万円ですよ?5万円。
ポイントじゃなく日本円の額面が表示されたら、そりゃもう結構な金額に見えるわけすよ。
わしとしては金額以上に5年分のデータのほうが大事で、5万円相当分なんていらないのですが、MSとしてはデータの復旧は極めて困難なので何らかの補填で解決する以外ないじゃないですか。
Xbox本体価格以上の額面は充分な補填だと思います。なのでわしはこれ以降のクレームは止めることにしました。

従って、前回の記事の日付にてMSとのやりとりは終了しました。
サポートの責任者はよくやってくださったと思いますし、これ以上のクレームは大人げないので大代表には連絡しないようにしました(時間を取られますし)。

そして、もともとの原因であろう、楽天 Infoseekメールへはもう面倒で仕方がなくなり連絡はしていません、が、楽天 Infoseekメールは本当にダメだ前に書いたとおりクソだ。
みなさん、楽天 Infoseekメールのアカウントは作っちゃならぬですよ。



投稿日時: 2013年10月26日 00:00 | 記事URLコメント(8)TrackBack(0)
カテゴリXbox ゲーマータグ消滅
 
 

2013年08月21日

【Xbox ゲーマータグ消滅】大代表にはどんな要求をすべきか

約4ヶ月ものやりとりののち、一旦35,000MSPを受け取ってXboxカスタマーサポートとのお話は終わりました。
それ以外の不服とした点は「大代表にご連絡ください」とのこと。
例えば、わしが要求した「35,000MSP以外に、アカウント消滅前に残っていたMSPの補填」等はすべて、今後大代表が相手になるってわけね。

上記が前回ね。
今回は、大代表に何をどう伝え、どのような要求をすべきなのかをちょっと考えて整理したいと思い、とりあえずキーボードをぽちぽちしとります。

わしが最も疑問に思ってる点は、「楽天のInfoseekメール」と「MSのXboxカスタマーサポート」の両者がかたくなに連絡を取り合おうとしないことです。
下記は楽天さんからのメールの一文。

今回の件は、XBOXのご利用に関するものかと存じますが、前記状況をマイクロソフトXBOXサポートご担当者様にお伝えいただき、ご確認いただけますでしょうか。

Xboxカスタマーサポートからは、「さっこのことを楽天に伝えてね」な旨を言われたことがあった。

コレなんでだろうね?仲が悪いんですかね?
Microsoftアカウントのシステムを楽天は一部利用してるから、すぐに話は通るものじゃないんですかね?
両者が情報を交換し合えば、速やかに問題を摘出でき解決方法を講じられたはずで、わしゃそうした方が早いって思ってたし、そうしてくださいとも言ったんだけど、どうもそうしてくれてないみたい。
以前にわしが「責任者出せ」って楽天さんに言ったら、Xboxカスタマーサポートに連絡しろとにかくしろってゆーてたんです。
それで全部ひっくるめてXboxカスタマーサポートを窓口にし、案内に従ってたら、楽天さんはなんとアメリカのMSチームにデータ復元依頼をし、その結果「大変申し訳ない結果報告でございます」って言われちゃったよ。
ゲーマータグだけかと思いきや、Microsoftアカウントまで消えちゃってたよ。
これってさ、MSと楽天がしっかりと話し合っていれば、アカウントまで消えることはなかったんじゃないん?

結果的に消滅を招いたのは、案内を行ったXboxカスタマーサポート責任者のYさんとHさんのせい。
でも、わしゃMSにアカウントが消えてしまったことを責めて、とにかく保証しろ保証しろって言うつもりはなく、残ってたMSPを返せだとかも、謝罪の言葉だとかも、この際どーでもいいんです。
なんかこう、これを一つの要因とし、会議でもっと柔軟な対応ができるよう組織を見直そうとする提案くらいはすべきなんじゃないですかね?って思うわけですよ。
わしの事例を特殊とみなし、何ら改善につなげようとしない気がすっごくするんですよ。
改善しないならしないで構わんのだけどさ(良くないけど)、だったらもっと保証しろと言いたい。

楽天に関しては、あそこはクソだから割愛するけど、Microsoftアカウントと楽天アカウントとの整合性を見直すべき。
たぶん、ほとんど楽天が悪い。MSはちょっと悪いくらい。
楽天がアカウントを調節してから、いろいろとおかしくなった。

とまあ、わからないことが多く、とりとめのないことを書きましたが、MSの大代表には「”楽天との”システムに関わる見直しをお願いしたい」ですわ。これはXboxカスタマーサポートじゃできない。 

わしの要求はたぶん、この1点のみかな。



投稿日時: 2013年08月21日 23:28 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリXbox ゲーマータグ消滅
 
 

2013年08月19日

【Xbox ゲーマータグ消滅】「大代表へご連絡ください」

12時直前、さっきのこと。
Xboxカスタマーサポートからのお電話。

前回、わしが「35,000MSPの補填の他、ゲーマータグが消える前に残ってたMSPおよびゴールドメンバーシップの残り分くれ」とゴネて、加えて「サポートが対応できないんだったら、わしはどこに連絡すればええんですかね?」と質問し、そのときに約束した盆明けの今日にご連絡がありました。

内容は2つ。

  • 補填は35,000MSPのみ、メールで送るね
  • ゴネるんだったら大代表に連絡しろ、電話番号教えてやる

大代表に連絡しろって言われちゃったよ。
まさに「あんたらじゃ話にならん!上を出せ!」が実現した状況じゃないですかまったくもう。
この部署?はもちろん、普段はサポートなんて行っておらず、この記事を書く理由であるゲーマータグが消失した過程を知らない可能性もある。

んとね、当初の問題はゲーマータグだけだったんですよ。
そいたら、よく分からんうちにMicrosoftアカウントが消えてるんですよ。わしゃすべてサポートの案内に従ったよ。
Microsoftアカウントで活用できるサービスは、アカウントが消えたら使えんじゃないですか。
困るじゃないですか当然もめるじゃないですか。

しかしながら空気の読めるわしは、「これもすべて大代表に聞いてくれ、頼むからさ、勘弁して下さい」とのサポートの声なき声を聞き取り、あまり時間をかけずに電話を切りました。

・・・さて。
どうしようかな。
また今度、大代表とやらに電話するつもりなんだけど、話をどう持って行くか考える必要があるかな。
もちろん落とし所を作らんといかんわけで、それをどこにしようか。
はっきり言って、残ってたMSPなんてどーでもええんですよ。
多分だけどさ、わしの事例は特殊と捉え個別対応のみして、他は何らかの改善に結び付けようとしとらんと思うんです。
落とし所はこの辺りだと思うんだけど、まぁわしがXboxの全ユーザの声を代弁するわけでもないので(笑)、35,000MSPもらって大代表に連絡しなくてもいいわけです。

わしが確実に言えることは、「楽天 Infoseekメールを絶対に使うな!」です。



投稿日時: 2013年08月19日 12:40 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリXbox ゲーマータグ消滅
 
 

2013年08月08日

さっきのこと。
Xboxカスタマーサポートからのお電話。
43分くらい電話してた。

35,000MSポイントの他に、前のアカウントで残っていたMSポイントとゴールドメンバーシップの補填をしてくださいね、といった内容を前回電話でMSさんにお話し、今日返答がありました。

んとね、35,000MSポイントのお詫びがMSからの最終回答なんですって。
その中に前アカウントに残っていたものが含まれるんだってさ。

んー・・・・。

いやさ、わしゃ35,000MSポイントの受け取りで手を打っていいと思ったんですよ。
でもね、前に残ってた分の補填が無くてよい、それでいいのか?と考える時間が必要だと思いましたので、MSポイントの受け取りを保留にしました。
「MSからの最終回答」を武器とし、なんとかこれで手を打つようにお願いされてたんだけど、こういうのって即断しちゃならんじゃないですか。
「まず35,000MSポイントをメールで送らせてもらっていいか、私たちの対応はこれで終わり」ってなことをおっしゃってたから、やっぱり保留にしました。
担当者は「大変お待たせして申し訳ございません」ってたびたび言うんだけど、「私たちがこんなことで時間を取られるのは非生産的だ」が正味だろうので、戦術的にも適っているはず。
妥協はしないです、ゲーマータグが消滅してしまうといったことを他ユーザに起こさせないためにも、多少は痛い目に遭ってほしいのです。

そいでわしは「仮に35,000MSポイントを受け取ってサポートを終わりにし、不服とした点はどこに連絡すればいいのでしょうか。前のことですが、Microsoftコミュニティの掲示板はXboxサポートに連絡しろって言ってました。またたらい回しのようにされるのは嫌です。」といった内容を話したら、「お待ちください」で保留の音楽が鳴る。
3分後くらいに、後日報告しても良いでしょうか?との提案を受け了承しました。
前アカウントに残ってたMSポイントとゴールドメンバーシップの期間は、もう分からんようになったんですって。

んで最後のあたりで、楽天から昨日来たメールをかいつまんで読み上げました。

メールシステム提供元であるマイクロソフト側の「Microsoft アカウント」が存在しないため、調査を行いました。

米国のマイクロソフト社と調査を行ってきましたが、非常に特殊で複雑な状態になってしまっており、何度テストを重ねても既存アカウントを有効化させることができませんでした。

前記状況をマイクロソフトXBOXサポートご担当者様にお伝えいただき、ご確認いただけますでしょうか。

アカウント復元のためにサポーターの案内に従い、楽天にメールしたり新たなメールアドレスを取得したりと、何とか前アカウントのメールを受け取れるよういろいろと試したんだけど、アカウントが消えてるんじゃ、そりゃサインインできんはずですですよまったくもう。
てか楽天さん、アカウントが消えてることをもっと早く言ってくださいよ、無駄に時間盗られたじゃないですか。

最後に、次回にわしがサポーターに話す予定の内容を書いときますね。

  • え?35,000MSポイントが最終回答って上から言われたん?
    それ以上はどうしてもダメなんね
  • わかった、それで手を打つよ。
    でもね、わしは他ユーザがゲーマータグ消滅させぬよう対応してほしいんですよ
  • じゃあどういう方法でやるんですかね?具体的にお聞かせください ⇒ すっごい長引く
  • わしがこれまでに費やしたDLCと前アカウントに残っていたMSポイントを合わせた額が35,000MSポイント以内だったら納得するよ
    残ってたポイントとゴールドの期間は以前Yさんがおっしゃってたのですが、記憶にないですかね?


投稿日時: 2013年08月08日 17:45 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリXbox ゲーマータグ消滅
 
 

2013年08月07日

本日の19時前に楽天さんからメールをいただきましたよ。
カッコ内()はわしの感想です。太字はわしが注目した点です。

 

ご報告が大変遅くなってしまい、誠に申し訳ございませんでした。
調査結果を報告させていただきますが、大変申し訳ない結果報告でございます
(うん、知ってる。)

〜〜@infoseek.jp
について、メールシステム提供元であるマイクロソフト側の「Microsoft アカウント」が存在しないため、調査を行いました。
(存在しない?わしのMSアカウントが存在しない、ですと?)

長期間の利用がなかったためにアカウントが削除されていることが確認できましたので、Microsoft アカウント(メールボックス)を復活させ、楽天会員IDとひもづけるための調査を継続しました。

しかしながら、米国のマイクロソフト社と調査を行ってきましたが、非常に特殊で複雑な状態になってしまっており、何度テストを重ねても既存アカウントを有効化させることができませんでした。

報告に遅くなったうえに、このような結果を申し上げるのは大変心苦しいのですが、現時点ではInfoseek メールでのメールアドレスを、新規に作成いただかざるを得ません。
(いやー、結構待ったよ。中間報告が無かったからどうしたんだろって思ってた。)

誠に申し訳ございません。
(大丈夫。覚悟してたから。)

今回の件は、XBOXのご利用に関するものかと存じますが、前記状況をマイクロソフトXBOXサポートご担当者様にお伝えいただき、ご確認いただけますでしょうか。
(うん、わかった。MSさんも35,000MSPくれたってことを楽天に報告しろってな様子だったし(気にかけたのわしだけど)、あなたにもメールするよ。)

なお、今後Infoseek メールのご利用の予定がない場合は、新規にメールアドレスを作成する必要はございません。
(もう一生作らねーよw)

多大なるご不便とご迷惑をお掛けしましたこと、調査に時間が掛かり大変お待たせしてしまったことを、あらためて深くお詫びいたします。

申し訳ございませんでした。

 

いやね、わしゃ思うわけですよ。
なんで楽天さん、直接Xboxカスタマーサポート(日本)に連絡しなかったん?って。
わしがMSに楽天に連絡してって言っても、MSさん拒んだんだけど、2社が連絡を取り合うことで何らかの原因が突き止められるきっかけになるんじゃないかな。
楽天さんはMSのシステム使ってるから、すんなりと話し合いが可能になるかと思ってた。
わし以外の人もこういった現象に遭遇しないよう、しっかり突き詰めて欲しかったんだけどさ。

ま、これでMSさんも楽天さんも匙を投げちゃったって分かったわけだし、気持ち良く次のアカウントに移行することにしますか。



投稿日時: 2013年08月07日 22:15 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリXbox ゲーマータグ消滅
 
 

2013年08月06日

ささっと書きますね。
ついさっきのこと。Xboxカスタマーサポートからのお電話。

ゲーマータグが入れ替わり使えなくなったことへのお詫びとして、35,000MSポイントを提示され、了承しました。
そのポイントの受け渡しはメールで行こととなりました。
ゲーマータグが入れ替わる直前にあったMSポイントとゴールドメンバーシップの残りの期間分は、確認ののち後日補てんとして、たぶんMSポイントでいただける様子でした。

うん、納得した。
これまでにクレジットカードやMSポイントで支払った分は(ゴールドメンバーシップ除く)、おそらくは35,000MSポイント分以上な気がするんだけど、もうプレイしなくなったゲームもあるので、まあこれで手を打つべきでしょう。
MSの対応は、当初はひどかったけれど、その後は十分に対応してくれたしさ、もうこれでいいやと思うんですね。
これでわしも安心して別メールアドレスでのゲーマータグを取得できるよ。あーよかったよかった。

 

・・・それにしても楽天はクソだ。本当にクソだ。
以前、3週間くらい楽天サポートからの連絡がなかったので、7月11日にわしが楽天にメールし、翌日にこんな内容のメールが来ました。

「弊社からは、米国マイクロソフト社の担当者と調整のやり取りを行っております。」
「日本の担当者とはやり取りを行っておりませんため、情報に齟齬があったかもしれません。」
対応は進めておりますので、どうぞご安心くださいませ。」

といった、不安で不安でしょうがないメールをよこしやがった。
わしは「XboxカスタマーサポートのYさんに連絡してください」、って言ったじゃないですか・・・。

そのメール以降、楽天からの連絡はない。楽天は本当にクソですね。
今度、「MSさんはしっかりみっちり電話対応して下さり、お詫びとして35,000MSPくれるってさ。代わってあなた何やってんの?そもそもあなたがアカウントの調節をしたからこうなったんじゃないん?MSはあなたのところと関係なくお詫びしてくれたよ?楽天ってそんな会社なん?」ってなメールを送る予定。



投稿日時: 2013年08月06日 16:01 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリXbox ゲーマータグ消滅
 
 

2013年08月02日

【Xbox360 ゲーマータグ消滅】Microsoft社からの最終回答

本日の午後3ごろ。
Xboxカスタマーサポートから電話がかかってきましたよ。

んとですね、前回の電話から約2週間が経過しました。
たしかに昨日MSさんからの着信があり、わしは携帯電話を携帯せず外出してて出られなかったんだけどさ、数日前に「あー遅いわー、会議にかけるって言ってたけど遅いわー」って思ってたんですよ。

それを忘れていたころ車の運転中に突然電話がかかってきて、カーナビに携帯電話をBluetoothで接続してたから誰からの電話か分からず、でもとりあえず出てみたらなんとMSさんからで、わしの電話番号かの確認をとったあとに「わたくしどもの最終回答をお伝えします」ってなことをおっしゃるんですよ。

えっとね、皆さん分かりますかね?「最終回答」ですよ?最終回答。
マジかっこいいじゃないですか。
わしゃ「おおおおお・・・、・・・でも返金できないとか言ってきたらどうしよ?」とか、運転中だったこともありドキドキしとりましたよまったくもう。
あ、最終報告って言ってたかも。

要点は2つ。

  • ゲーマータグの復元は極めて困難、道が塞がれている
  • お詫びとして別アカウントへ35,000MSポイント充当(3,500MSP×10)

たぶんですね、時間をかけたら復元はなんとか可能だと思うんです。
でも、アカウントのメールアドレスが他社のドメインだからやりとりし難く、現に4ヶ月半待たせているから、復元は不可能(に近い)とした方がいいと判断されたのでしょうね。

そして、あくまで「お詫び」としての35,000MSポイントだってさ。
保障や補填じゃなく「お詫び」としたのは、何ヶ月も待たせているから速やかに解決しようとする配慮のためじゃないかな。
わしがMSさんからの案内に従いいろいろと作業を行ったことや、Xboxを長く遊んでいることもあり、その額になった様子。

で、これはMSからの提案で、わしはまだ了承していません。
最終回答って言ってたけど、まだ了承していません。
運転中にはろくな思考ができないし、こういうのって即断するよう迫ってるかもしれない相手の思うつぼになるじゃないですか。
なので来週の頭に連絡するよう言い、電話を切りました。

そして、わしは35,000MSポイントで手を打つべきだろうか?
わしが充当したDLCの総ポイントと同じくらいな気はするし、もしかしたら少ないかもしれない。
そもそもわしの要求は、「データはもういいからDLCやDLソフトで課金した分返せ」だから、それと同じくらいだったらよいわけですよ。
次の電話で、前に話したDLCやらの総ポイントがどのくらいだったか聞いてみよっと。
アカウントに残ってたMSポイントとゴールドメンバーシップ期間が含まれないんだったらブチ切れる予定。

さて、次回のお電話までに充当させるアカウントを決めたり、できる限りの準備はしとこっと。



投稿日時: 2013年08月02日 23:20 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリXbox ゲーマータグ消滅
 
 

2013年07月17日

先ほどXboxカスタマーサポートからの電話があったので、ささっと。
現在、厄介な仕事中でございまして。

んとね、MSポイントでの返金を視野に含める、ってさ。随分と時間が経過したことが理由。
加えて、米国の調査チームが引き続き調査を進めている状況らしい。困難を極めてるってさ。

あーあ、やっぱりこうなっちゃうのか・・・。
重ね重ねこのブログで「データの復旧は無理なんじゃ?」って言ってたんだけど、ホントにそうなる可能性が高いのはちょっと嫌な感じがする。「ようやくここまで来たか」といった達成感は無い。
しかしながら、わしからの返金の要求に応えてくれた点は感謝したい。
粘った甲斐があった、と言いたいところなんだけど、これにおけるわしの作業時間と返金額を天秤にかけると、作業時間の方に少し傾くんですね。
でもまあ「黙って泣き寝入りするのは許さん」って考えてたから、よしとするか。

で、返金対象のリストアップしたゲームタイトルやDLCを電話で読み上げたんですが、なんというか、あれだね。
すごく恥ずかしいね。
だってさ、まもるくんは呪われてしまったとか、爆裂軍隊レネゲードとか、30を超えたおっさんが電話に向かって喋ってるんですよ?
これはある意味、「今日のお嬢ちゃんのパンツの色は何色かなぐへへへへ」に通じるような恥ずかしさだったよまったくもう。

あとね、やっぱり楽天Infoseekメールは使わない方がいいみたいだよ。
infoseekドメインのユーザで、わしと似たような状況になった方が数名いらっしゃるって聞いた。
つまり、やっぱり楽天はクソ。
MSはしっかりと対応されている印象を受けるんだけど(初期はともかく)、楽天はほんとダメ。
前に「責任者出せ」って要旨のメールを送ったら、「できん、Xboxカスタマーサポートに連絡しろ」って返ってきたんだもの。
わしはMSに「楽天に半分くらい責任があるんじゃ?」って言ったんだけど、「お答えしかねません」って返ってきた。

MSだけに責任があるわけじゃなく、でも返金はMSだけが行うのはおかしいですよね。
なので、今度は矛先を楽天に向ける必要があるかな。
世の中にはモンスターペアレントとかクレーマーとか、社会のゴミのような連中もいるけどさ、クレームってのは事実と正当な理由と誠実な対応、そして粘り強さをもって挑んでこそ、通るものなんじゃないかな
わしはMSに対し嘘は言っていないし、案内されたことはすべて行ったはず。
その上で返金の要求が通ったと解釈してる。

そして今度、楽天に「どういうことなんじゃ」ってメールするつもりなんだけど、楽天は一体どういう対応をするのだろうかな。



投稿日時: 2013年07月17日 16:33 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリXbox ゲーマータグ消滅
 
 

2013年07月12日

6月19日に、楽天から下記の内容を含むメールが届きました。

ユーザ様のメールアドレス
◯◯@infoseek.jp
について、あらためて調査をいたします。

メールシステム提供元のマイクロソフト社と調査をいたしますので、
今しばらくお待ちくださいませ。

そして昨日の7月11日、3週間経過しても何ら連絡の1つもよこさない楽天サポートの糞っぷりにしびれを切らし、下記のメールを送りました。

Infoseek メール ユーザサポート
担当者さま

"メールシステム提供元のマイクロソフト社と調査をいたします"との
メールを頂き、3週間程度経過しました。

以前に私がマイクロソフト社に連絡したときは、
「楽天からの連絡は届いていない」と返答されました。
貴社で解決できないのでしたら、早急にマイクロソフト社にご連絡ください。
メールシステム以外のエラーが絡み、
私はマイクロソフト社と話し合いをしており、
貴社が連絡しないと話が進みません。

また、未だに調査をされていないことはないはずですので、
メールシステムのエラーに関する調査経過をある程度ご報告ください。

要は「さっさとMSに連絡しろボケが!」、「まさかとは思うんだけど、こんだけ待たせておいて未だにMSへ連絡すらしていない、ってことは無いですよね?まぁ、そんなことは絶対にあり得ないんだけど、もし連絡していなかったとしたら、どんだけ無能で怠慢な企業だって話ですよね、はは」です。

以前にMSからは「楽天 Infoseekメールにログインしてメールが見られる状態にしろ」ってな案内があって、わしが楽天に連絡して指示をもらいメールアドレスの取得や変更やらを行ったんだけど、どうしてもログインできずメールが見られないんです。
そこで「MSと調査する」ってなメールを受け取ったわけ。
そう言ったにも関わらず、楽天は3週間もの間、どうやらMSに連絡すらしていなかった様子。
というのも、MSには「進展がありましたらわしに連絡くださいね、わしもそうします」と言葉を交わしており、さらにMSは「MSから楽天に連絡することはできない」って言ってたので、楽天がMSに連絡しないとデータの復旧や話し合いが進展しないんです。
この3週間、MSから連絡がなかったということはつまり、楽天はMSに連絡していなかったということだ。

本当に楽天はクソですね怠慢ですね。
わしへの返信メールは、これを書いている時点では届いていません。
みなさん、その理由で「楽天 Infoseekメール」は使わないほうが無難ですよ(誰が使ってるのかって話じゃあるんだけどさ)。

そいでですね、今日の3時ごろ久しぶりにMSから電話があったんですよ。
これは間違いなく、わしが楽天に「早くしろボケが」ってなメールを送ったためだろうね。
電話の最後に「何で今日わしに連絡したん?(楽天から連絡があったからでしょ?)」って聞いたら、別の部署?から連絡があったから、って言ってた。
楽天から連絡があったかは聞いてないんだってさ。

で、その電話の内容なんだけど、要旨を言うと「できる限りの補填をさせて頂きます」、だってさ。
当初はYさんという女が「できません」「できません」の連続だったんだけど、またOって男が「2年のゴールドメンバーシップ分のMSポイントやるからさっさと涙を飲め」といった頭にくる対応だったんだけど、わしがMSへ3月に連絡してから4ヶ月も経過したためなのか、その間態度を少しずつ変えており、ここに来てわしの要求するDLCやらの返金に応じる構えを見せている。

MSさん、とても良い判断ですよ。
もしこのままズルズルと3週間1ヶ月半年と何もしなかったら、Xbox Oneの発売日前日に簡易裁判を起こそうとしてたところでしたよてへぺろ(報道機関には事前通達)。

電話の内容をもうちょっと書くと、6月の下旬に個人情報の認証方法が変わりました、SMS(ショートメール)で認証できる、ってなことを聞いた。
登録されている電話番号は、今電話している電話番号と異なっている、って言われたんだけど、わしが携帯電話を購入してから番号を変えていないんです。
もしかしたら未登録なんじゃないかな?

来週火曜日の3時にまた電話をいただくことになるんだけど、それまでにわしがやっておく宿題は、「MSポイントとクレカで何を買ったのか」のリストアップ。
実はわし、ゲーマータグが消滅(データはどこかに残ってる)する直前に2本のソフトをクレカで買ってて、一度すらプレイできんかったんですよ。

ところで「データは復旧できないんですか?」って聞くと、お待たせしていることが理由、といった旨を聞いたような。

 

追記:

楽天さんから下記のメールを受け取りました。

ご案内 メールを使用(サポート担当) - 2013年07月12日 19:21
Infoseek メール ユーザサポートでございます。

この度は弊社からの回答にお時間をいただいており、
誠に申し訳ございません。

また、調査経過のご報告を行っておらず、
ご心配をおかけしてしまいましたこと、深くお詫び申し上げます。

下記へ、現在の状況をご連絡させていただきますので、
ご参照いただけますと幸いです。

ユーザ様のメールアドレスを調査いたしましたところ、
該当のメールボックスについて、長期間のご利用がなかったため
削除されてしまっておりました。

そのため、メールボックスの復活をマイクロソフト側へ依頼しており、
現在、調整を行っている段階となっております。

しかしながら、通常ですとメールボックスを復活させることがないため、
調整が難航しております。

大変恐縮ではございますが、調整が完了するまで、
今しばらくお待ちいただけますと幸いでございます。

なお、弊社からは、米国マイクロソフト社の担当者と
調整のやり取りを行っております

日本の担当者とはやり取りを行っておりませんため、
情報に齟齬があったかもしれません。

対応は進めておりますので、どうぞご安心くださいませ。

改めまして、この度はご報告が遅くなってしまい、
ご心配をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

再度お待ちいただくこととなり、申し訳ございませんが、
今しばらくお時間をいただけますよう、何卒、お願い申しあげます。

 

なんと、米国マイクロソフト社の担当者と調整のやり取りを行っているんだってさ。
国が違えばそりゃ連絡も滞りますわ。
怠慢企業って書いてごめんね。

てかね、なぜに米国のMSに連絡したん?
日本じゃダメなん?、社内では英会話しなきゃいけないから米国になったとか?、それでわしや日本MSとのやり取りが遅れるんだったらダメなんじゃ?(楽天にカスタマーサポートのHさんへ連絡するようにとメールした)、実はようやく昨日MSに連絡して米国だったらわしを騙せるとか?

んー・・・、よう分からんです。



投稿日時: 2013年07月12日 19:29 | 記事URLコメント(9)TrackBack(0)
カテゴリXbox ゲーマータグ消滅