おもちゃ

2012年01月29日

【AKG K701】けいおん!ヘッドホンの写真と音質

K701

以前に私、FPSやゲームに最適なヘッドホンはどれか?という目的で、いろいろとヘッドホンを買い込みました。
その内の1つに、AKG社の型番K701のヘッドホンがあります。
オーストリアのメーカーです。
そしてこのヘッドホンは、「けいおん!ヘッドホン」とも呼ばれているみたいですね。
アニメに疎い私でも、ネットのニュース等で「けいおん」の名前くらいは知ってる。
けいおん!はともかく、コレ結構評判の良いヘッドホンですよ。

AKG K701はけいおん!に登場する高校生の女の子、「秋山澪(みお)」が使用していたらしく、それでアニメファンの間で流行ったと聞きます。
そしてその人気は衰えることなく、少し前にけいおんの映画が上映されたときは多くのアニメファンを集めたそうな。
(鳥取県ではけいおん!が地上波で放送されていないし、私が住んでいる鳥取市は小さな映画館が1館しかないので、詳しいことは語れんのです)

てなわけで、私が「けいおん!ヘッドホン」を持っている理由で、それを写真を中心に紹介します。
絵描きやアニメファンの方々は、ご参考下さいまし。

AKG K701 (けいおん!ヘッドホン)

全体

K701

続きを読む

投稿日時: 2012年01月29日 23:57 | 記事URLコメント(10)TrackBack(0)
カテゴリオーディオVOCALOID・フィギュア・アニメ
 
 

2011年10月11日

初音ミク 1/8 パッケージ正面1

以前に私、「ネットでたまに見るねんどろいどってどんな構造をしてるんだろ?」って疑問に思い、「魔法少女まどか☆マギカ」鹿目まどかのねんどろいどを購入し、レビューしました

そいたらですね、あれ、思いのほか好評だったんですよ。
わりと需要があるんだなぁって思ったので、今度は「初音ミク」のフィギュアをレビューしたいと思います。
当初購入しよう考えてました初音ミクのねんどろいどはAmazonではすべて転売価格だったので、同社製品(グッドスマイルカンパニー)の「スケールフィギュア1/8」を購入しました。

初音ミク 1/8 全体1

で、今回は多くの写真を撮影し載せました
需要があるだろうことに加え、ねんどろいどより造形が複雑かつ大きいので、結構撮影のし甲斐がありましてですね。
そして、デジカメの液晶越しに見るこのフィギュアって結構生々しいかったんですよ、なんだか女子高生を撮影しているようで少しドキドキしました。
で、コレが実は私にとって一番の収穫です。写真って画角があるのでどうしてもデフォルメ気味になるのですが、フィギュアにドキドキすることってあるんだなぁ、って思いましたよ。

それとですね、私がこの記事の投稿前に書いた文章がライターソフトのフリーズで全て消えてしまい、わりと傷心気味なんですよ。
なので淡白に書かせていただきますね。
気が向いたら加筆します。

続きを読む

投稿日時: 2011年10月11日 04:35 | 記事URLコメント(4)
カテゴリVOCALOID・フィギュア・アニメ
 
 

2011年09月15日

ねんどろいど まどか☆マギカ まどか

半年くらい前に「iPod touch」を初めて買って、知り合いに「どんなアプリが良いん?」って聞いたとき、いろいろ教えてもらった一つに「2ちゃんねるまとめ」があった。
とりあえずそれを105円で購入し、たまにその記事読んで時間を潰したりして、今に至ります。

そいでですね、そのまとめブログの記事に「ねんどろいど」っていう、2等身のかわいらしい人形を屋外で撮影した写真がいろいろあったんですよ。
見るからにソフトビニールなお人形さんなんだけど、特にわしが気になったのは「顔の表情」。
なんかね、同じ製品でも違う表情をしてるんですよ、目や口が代わってたりしててさ。
わしゃこういうのよく知らないから、疑問符がついたんですよ、「シールでも貼ってるん?」って。

そんな経緯で、この「ねんどろいど」とか言うヤツの構造はどんなものか知りたかったので、物は試しとばかりに1つ買ってみました。
てなわけで、写真もそこそこ撮ったのでレビューしますね。

基本的に、「『ねんどろいど』ってこういうものだったのか」と、理解できる方向で書きます

ねんどろいど 「魔法少女 まどか☆マギカ」 鹿目まどか

ねんどろいど 鹿目まどか パッケージ正面

「まどか☆マギカ」ってアニメがテレビで放送されてたのは知ってるんだけど、いかんせんわしが住んでるところは鳥取なものでしてね、当然放送されてるはずがなく、どんなアニメなのか全く分からんのです(笑)。

ところで、わしが当初購入しようとしてたのは、わりと女の子にも人気な「初音ミク」です。
だけど、Amazonにあったそれ、すべて転売価格でしてね・・・。


(定価は3,000円です)

ねんどろいど 鹿目まどか パッケージ裏

パッケージ裏。

ねんどろいど 鹿目まどか パッケージ横

パッケージ横。

ねんどろいど 鹿目まどか 箱を開けた

そして、パッケージを開けて、ようやく分かった。
「ああ、顔のパーツが別にあるのか」って。
だから表情が変わったりするんだね、知らなかったよ。

ねんどろいど 鹿目まどか 顔のパーツ

ねんどろいど まどか☆マギカ 頭

頭を分解して、新しい顔を装着できます。
なんか、アンパンマンみたいだね。

頭以外のパーツでもそう。

ねんどろいど まどか☆マギカ 髪

例えば、髪のパーツ。
取り外し可能です。

ねんどろいど まどか☆マギカ 髪を取った

取り外してみました。
髪のボリュームがないと、なんだかキャラとして地味な印象。

ねんどろいど まどか☆マギカ 手首

手首とか、

ねんどろいど まどか☆マギカ 首

首とかも取り外せますし、いろいろ分解できます。
短い丸筒の凹凸でくっついていますから、簡単に取れます。

脚も、首も、腕も、フサフサの髪も、多少は自由に曲げたり回転させたりできます。 
屋外で撮影してる人ってさ、整えたポーズが変わらぬよう、たぶん接着剤でくっつけてるんだろうね。

ねんどろいど まどか☆マギカ 背中

背中には6角形の穴があり、ココに付属のスタンドを取り付けられます。

ねんどろいど まどか☆マギカ スタンド

ねんどろいど まどか☆マギカ キュウベエ

「キュゥべえ」って生き物。猫?狐?
キュウベエは、「僕と契約して、魔法少女になってほしいんだ」のセリフで有名、らしい。

ねんどろいど まどか☆マギカ キュウベエパーツ

コレも、黄色い輪や胴体やしっぽが取り外し可能です。

ねんどろいど まどか☆マギカ 色ムラなし

てか、「ねんどろいど」って結構よく出来てる製品なんだね、色ムラもないし、しわもあるし、分解もできるし、そこそこ自由にポーズを決められる。
でも、これで3,000円はちと高いんじゃない?なんて思ったり。

ねんどろいど まどか☆マギカ パンツ

これはパンツなのかな?精巧には作られてない。
「ねんどろいど」じゃないけど、露出が高くおっぱいも尻もデカくてエロい人形ってあるじゃないですか、そしてパンツの部分に線が入ってたりと、ともかくエロいのってあるじゃないですか。
わしあれをネットで見るたびに、いぶかしげに眉間にしわ寄せることがある。

ねんどろいど まどか☆マギカ 腕

最後に付属の全パーツの紹介。
腕部分。

ねんどろいど まどか☆マギカ 頭

頭部分。

ねんどろいど まどか☆マギカ 脚

脚部分。

上の子、「鹿目まどか」って言う主人公なんですってね。
「しかめ」ではなく、「かなめ」って読むみたいですよ。
あと、「暁美ほむら」って子と、「巴マミ」って子のねんどろいどもありましたので、とりあえず下にて。

  



投稿日時: 2011年09月15日 01:36 | 記事URLコメント(6)TrackBack(0)
カテゴリVOCALOID・フィギュア・アニメ