お米

2016年02月17日

当方は、料理人でも専門的な講習を受けたでもない一般男性のうち、鳥取でいちばんおにぎりを握るのが上手だと自負しております!(たぶん、おそらく、きっと)

おにぎりを上手に握るにはコツが要ります。
強く何度も握ると固くなり、しかし弱く握ると噛むときにぽろぽろとこぼれてしまいます。三角に結ぶときは、形が歪まないよう指ではなく手のひらの付け根あたりに力を入れます。

おにぎりを握る

おにぎりの内側まで適度な圧をかけ、形を崩さずに作るのは案外難しいものです。

手に塩を塗る

塩と水を手に付けて握るときは、水を付け過ぎると米の固まりが分離してキッチンが米粒だらけになったり、握ったおにぎりが崩れやすくなったりします。
逆にあまり付けないと、握ったおにぎりを食べるときに米が手に引っ付いたり、口に含むときに粘って触感が悪くなったりします。

おにぎり

そうやって自分の手で作りました塩おにぎりは、なんと美味しいことでしょう。
滑らかな起伏が舌に乗るとしょっぱさが伝わり、噛みほぐれるお米に混ざらず甘さを引き立てながら交わって、胃に流したらおにぎりを取る手が止まらず一気に完食しました。

「おにぎりの型押し器」を使うと、自分の手で握るより簡単に、しかも上手に作れる

おにぎりの型押し

おにぎりは自分の手で握るからこそ美味しいのであって、誰でも簡単に作れる型押し器を使うのは邪道だ、と、思っていました。
ええ、使うまではそう思っていました。

「そういえば、おにぎりの型押しってあるよな」と、ふと気づいてAmazonで探しましたら安値で販売されていたため、ものは試しとばかりに買ってみました。
そしたらですね、悔しいことに私が握るよりだいぶん上手に作れたんですよ。
できあがりの形は整っており、内側は充分な圧がかかって一口食べても崩れず、しかも手や複数枚のお皿を使わずに作れるんです。ああ、こりゃ楽だわ、って思いましたよ。

 

おにぎりは自分の手で握るべし、という率直な思いの抵抗はあるものの、手間がかからず上手に作れる「おにぎりの型」はとても便利です。その製品をご紹介しますね。

おにぎりの型おにぎりの型

当ブログはいろんな製品を購入し最も良いものを紹介しようとする側面があるのですが、今回は2種のみ試しました。
そのうち、「トルネ」というところの製品が良かったですよ。
型からおにぎりを押し出す部分に工夫があります。その面全体に力が均一にかかるため、押し出すときにおにぎりが凹みにくいです。
もう1つは押し出す部分が三角形で、その1辺が型に付いている構造です。そのため面全体に力が均一にかからず、トルネの製品よりおにぎりがやや凹んでいました。

「おにぎりの型」で、実際におにぎりを作る

おにぎりの型押し

「おにぎりの型」で、実際におにぎりを作ってみますね。

続きを読む

投稿日時: 2016年02月17日 23:56 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリお米
 
 

2015年09月10日

稲穂が実る季節になり、すでに食卓へ新米が並ぶご家庭もあることでしょう。
現在は9月の10日。収穫が始まるころですからスーパーに並ぶお米のほとんどは昨年度産です。
ならば、もう少し待ってから買えば新米を食せるのでしょうが、私はこのごろ塩おにぎりの美味しさに気づき毎日のようににぎにぎしておりましてですね、米びつにはもうお米が残っていないんです。

これじゃおにぎりが食べられないじゃないか、とばかりに本日、スーパーにお米を買いに行ったんですよ。
新米が安定して供給されるのは半月後か1ヶ月後くらいに加えて、たくさんお米を食べるから足りなくなるかもしれないと10kgのものを購入しました。
そしたらですね、

お米

・・・もうね、ホント重たいんです。

お米

スーパーから車まで、そして車から家の米びつまでの間、他の食品と重いお米を脇に抱えて階段を登り降りしたものだから結構くたびれましたよ。
自分の場合は田舎に住んでおり車がありますからまだマシですけれども、常に電車で移動する都会ではそうはいかないでしょう。

お米は宅配してもらうのが1番だと思うんです

前々からずっと思ってたんですよ。
お米は宅配してもらうこと、つまり、ネットで買うのが1番だ、って。
ネットで買うと送料がかかるものですが、毎度おなじみのAmazonだと送料無料です。だったらそこを活用すればいいんじゃないか、と。

お米

そう思っていたものだから、10kgのお米を買う前の7月初めにAmazonで5kgのお米を買ったんですよ。新米の販売までだったら足りるだろうと思いつつ。
コレなんて送料無料に加えて価格が1,420円と安く、でもなかなか美味しかったですよ。

ネットとスーパーでは、お米の価格差はほとんどない

いくつかのスーパーで確認すると、お米は5kgで1,580円〜1,880円あたりでした。
Amazonでも一般的なものはだいたいそのくらいです。加えて送料無料(クレカ払い)。
Amazonはもはや最安値に近い価格で販売するお店では無くなってしまいましたが、お米に限っては見たところ安いです。

とりわけAmazonでなくてもよいのですが、送料無料であるならば、お米をネットで買うことを選択肢にいれるべきだと思うんです。宅配してもらえるなら楽ですし。

お米

私がお米をネットで購入した日付は7月17日、精米日は7月7日でした。
たぶんですが、売れ筋のものだと購入日と精米日に大きな隔たりはないんじゃないかなと思います(私が購入したお米は売れ筋ではなさそうでしたが)。

ちなみにですが、あまりにも安いお米は恐ろしく不味いから買わないほうがいい

実店舗のスーパーにもAmazonにも、5kgで1,200円やそれ以下の安すぎるお米(大抵はブレンド米)がありました。
以前にそのお米を食べたことがあるんです。妙な香りが付いて食感はパサパサしており、食えたものじゃありませんでした。もったいないけれどすべて捨ててしまいましたよまったくもう。

安いお米を買うときはまず、メーカーや精米工場をチェックすべきでしょう。
JAや全農とありましたら、安くても美味しいお米だと考えていいはずです。



投稿日時: 2015年09月10日 23:28 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリお米
 
 

2015年08月07日

塩おにぎりがたまらなく美味しい

昨晩の明け方ごろ、無性におにぎりを食べたくなりました。
それはコンビニの型押しで作られたものではなく自分の手で握った、お弁当や大皿にでんと並べられた家庭のおにぎりです。
急に食べたくなったといえども、炊飯器のスイッチを入れ、炊けるころには40分以上の時間がかかり、さらに握る手間もかかります。
いっそのこと茶碗にごはんを盛って塩でもかけたら速やかに食せるのでしょうが、どうしてもおにぎりにして食べたかったんです。で、結局作りました。

おにぎり

キッチンと冷蔵庫を探しても具と言えそうなものは無く、塩のみでおにぎりを作りました。

いやはや、なぜにどうしてでしょう。
お米を塩で握っただけなのに、なぜこんなに美味しくなるんでしょう。
滑らかな起伏が舌に乗るとしょっぱさが伝わり、それが噛みほぐれるお米に混ざらず甘さを引き立てながら交わり、胃に流すとおにぎりを取る手が止まらず一気に完食しました。
塩おにぎりはたまらなく美味しい。

おにぎり

後日。
塩水を両手に擦り込み三角状に軽やかに回し形を整える。

おにぎり

掌に収まる大きさのおにぎり。

おにぎり

棚をよく探したらわかめがありました。

おにぎり

まぶして作ってみるも、塩のほうが美味しいと感じました。

おにぎり

おにぎりを作るのは案外難しいものです。
熱いからといって手に水をつけすぎると柔らかくなり形が崩れ、塩は少ないと味が物足りず、三角形に握ろうとも形は整わず、握りすぎると固くなり、握りが弱いと2口目に粒がこぼれてしまいます。
その加減が身についていない自分はまだまだだなと思うと、そこいらにいらっしゃるお母さんおばあちゃんはすごいんだなと恐れ入りました。



(左・はちみつ漬け)

おにぎりついでに梅干しの紹介でも。
数年前に上の紀州梅干を注文して食べたらなかなか美味しかったんですよ。その後、もう1つ追加で購入したことを思い出しました。
はちみつの方が美味しかった。



投稿日時: 2015年08月07日 03:41 | 記事URLコメント(8)TrackBack(0)
カテゴリお米食べ物
 
 

2014年09月21日

梨 秋麗

コレ、鳥取市にある「前田梨園」の前田さんからいただきました「秋麗」という品種の梨です。
前田さんは閉鎖的な鳥取では珍しく25品種もの梨を作られている方なんですよ。だからいろいろと面白いお話を聞けるんじゃないかと思いましてですね、10日ほど前に伺いました。

梨

そのときに計5品種もの梨をいただきましたよ。
家に帰って嬉々しつつ皮を向き丸かじりして食べ比べてみますと、いずれの梨も異なった美味しさがありました。
特に甘さが異なっていて、その甘さの中にも強い香りを感じさせるものや、砂糖を舐めたかのように糖度がとても高いものなどがありました。
この詳細は今度新しい記事に書きますね。

さてさて、ここでちょいと皆さんにもお聞きしたいことがあります。
野菜や果物を買うときに、いつも「品種」を意識して選ばれますでしょうか?

続きを読む

投稿日時: 2014年09月21日 01:36 | 記事URLコメント(0)TrackBack(0)
カテゴリ食べ物お米
 
 

2014年02月13日

おばあちゃんのぽたぽた焼

今朝9時頃、黒猫の若いお兄さんが「福原さん、でっかいの届いています」とおっしゃい、いつものAmazon段ボール箱を置いて帰られました。でっかいの、かぁ。

そのでっかいのには大入りの米菓子がダンボール3箱入っています。
うち2つは、東ハトのキャラメルコーンです。あれ美味しいですよね。
もう1つは、亀田製菓の「おばあちゃんのぽたぽた焼」です。

 

ぽたぽた焼はいつ食べたのか記憶に遠いくらい、久しぶりに買います。
偶然Amazonで見つけて、ああ、食べたい!と思い注文しました。
でね、いざダンボールを開けておせんべいの入っている袋を手に取りましたら、何かが違うんですよ。
これ、わしが知ってるおばあちゃんのぽたぽた焼じゃない。

おばあちゃんのぽたぽた焼

「・・・色が薄くなって、ない?」

いや、確実に薄くなってる。
10年くらい前に見たときはもっと濃かったはずだよ。

おばあちゃんのぽたぽた焼

うーん・・・。

あ、いやね、わしはAmazonでぽたぽた焼を見かけたとき、口の中で甘い醤油を舐めながら頬張っている過去の自分を思い出したんです。
砂糖醤油が片側に付いているから、その面を下にすることで舌に直接砂糖醤油の甘みを伝え、よく味わうために軽く舐めてからボリボリ食べてたんですよ。

でもね、このごろのぽたぽた焼は、肝心の醤油が薄くなっとるんです。
一体どういうつもりなんですか亀田製菓さん。とりあえずかじってみました。

おばあちゃんのぽたぽた焼

やはり、過去の記憶とは異なっているように思いました。
全体的に優しくなったというか、以前よりマイルドな味になっていました。
強かった醤油の味が控えめになり、比例して砂糖の味が強く感じられ、歯ごたえはさくさく軽くなっていました。マズくはないんです。
ただ「お醤油はどうしたん?」という感想を超えるインパクトが無いんですよ。

おばあちゃんのぽたぽた焼

ざらりとした砂糖の舌触りと少し濃い醤油味がセットだったのになあ。
そりゃさ、利益率を上げるだとか大人の事情があるだろうことは分かるんだけどさ、ううむ・・・。以前より劣化してる・・・。

おばあちゃんのぽたぽた焼

12袋入りを買いました。
そもそもおばあちゃんのぽたぽた焼は美味しいから損した気はしないんだけどさ、あの濃い焦げ醤油の舌触りを求めていたのになぁ、という感想は払拭しないんですね。

・・・いや、やっぱりダメだ。
おばあちゃんのぽたぽた焼は、あの砂糖醤油が要だから醤油を少なくしちゃダメだ。
同メーカーの「ハッピーターン」でもそうだったんだけどさ、亀田製菓の米菓子って軒並み味が薄くなっていやしませんかね?
少なくともわしは控えめな味のぽたぽた焼を求めとらんのです。前の味に戻して欲しいですよまったくもう。

おばあちゃんのぽたぽた焼

知恵袋。
油性ペンが手についたときは、コーヒーに付いてるあのミルクっぽいやつを付けたら落ちるみたいですよ。
小さい頃はこんなところを読みもせずにボリボリ食べていたんですが、歳食うとつい読んじゃいますね。



投稿日時: 2014年02月13日 23:56 | 記事URLコメント(6)TrackBack(0)
カテゴリ食べ物お米
 
 

2014年02月01日

仁多米 試食レポート

仁多米

先日、別記事のコメントで「前、森のくまさんとかミルキークイーンを拝見しましたが、その他にもオススメあれば記事にしてもらえると参考になります。」とのリクエストを頂きましたので、それ書いてみたいと思います。
今回ご紹介するお米は「仁多米」です。品種はコシヒカリですよ。

ところで皆さん、「仁多米」ってご存知ですかね?
米どころといえば新潟や山形などの北陸・東北地方が思い浮かび、とりわけ魚沼産コシヒカリなんてとても有名ですよね。
仁多米は一般の方々には聞き慣れない知名度の低いお米だと思うのですが、実は結構有名なんですよ。
島根県松江市や出雲市の南側にある中国山地帯に位置する人口1万名程度の小さな山村、奥出雲町の棚田で栽培されているお米なので、流通量はさほど多くはなく知名度も低いんですね。
この土地の大きな寒暖の差ときれいな山水が、お米の旨味を高めているそうな。

 

ちなみに、島根県の離島・隠岐で栽培されている「藻塩米」もリクエストにあったので買おうとも思ったのですが、Amazonで注文すると送料がかかるのでやめときました(←重要)。

仁多米 玄米

んでですね、今回は精白米ではなく、玄米を買いました。
玄米はそのまま炊いて食べるとプチプチとした歯ごたえが食感を悪くしますから、通常は玄米の糠を取り除いた精白米が販売されています。
鳥取はコンビニよりコイン精米機の設置数の方が多い(嘘)ので、そこを利用すればよいと考えました。わしん家から車で3分先に2台もあるよ。

加えて、精米したてのお米は新米並に美味しいんですよ。
玄米の状態で保存すると劣化が少ないんね。
稲刈り時からずいぶん時間が経過しましたので、良い状態のものを食してみたくなり玄米を買いました。

卵の自動販売機

さてさて、4日前のこと。
深夜3時にお腹が空きました。
越冬用に買った大量のカップ麺があるのですが、もう食べ飽きました。
冷蔵庫を開けると調味料しか入っていません。

・・・。

しかたなく2階の自室に戻ると、そこにはなんと仁多米の米袋がテーブルにどすんと鎮座しているじゃありませんか。
すると、あ、卵かけご飯食べればいいんだ、と天才的な閃きに思い立ったが吉日とばかりに行動を起こし、すぐに卵の自動販売機へ向かいました。

卵の自動販売機

わしん家から車で5分先の2つ山を越えたところに「吉岡温泉」という小さな温泉街があり、そこから少し先に卵の自動販売機があるんですよ。価格は300円。
コンビニでも良かったんだけど、卵があるかどうかは分からんですからね。

卵

とても美味しそう。

その足でコイン精米所へ向かいました。
なんと明かりが付いていませんでした
泣きながら帰宅しました。

 

コイン精米所

翌日の午後8時。
電気ついてるかなまだ開いてるかな?と不安になりつつもコイン精米所へ向かいましたら、電気ついてた!

コイン精米所

お米を入れるタンク。

コイン精米所

玄米だと10kgあたり100円の利用料金でした。安いものだ。

コイン精米所

お金を入れてボタンをぽちっと押すと、別のタンクから精米されたお米が出てきます。

コイン精米機

おー、白い白い。

コイン精米機

触ってみたらほのかに温かかったよ。

 

SANYO 銅釜炊飯器

よーし、これで準備は整った。
さっそく炊いてみました。
今は無きSANYOの銅釜炊飯器ですよコレ。メニューは匠炊きで、水の量はメーター通りに入れました。
ちなみに背景のカップ麺は越冬用に買ったヤツなんですが、今年はまだあまり雪が降らんので余ってしまうんです。

仁多米

1時間後。炊けました。

 

仁多米 試食レポート

卵かけごはん

ひとくち食べてすぐ思いました。
このお米、すごく甘い。ホント美味しいですわ。
私なりに表現しますと、「仁多米は味わって食べられるお米」です。

舌に乗せたお米からでんぷんの強い甘さが感じられ口中に広がり、米を喉に通してもその甘さがしばらく舌に残っており、その甘さは通常のお米と比べて何か少し異なった甘さのように感じました。旨味とでも言うのかな?
お米の他に付け合せはむしろ不要で、米を味わって食べるだけで食が進みお腹いっぱいにできましたよ。
食べていると口の中の米粒がはっきりとした形をしていることに気づきました。
舌でかき分けてられた整った形の米は弾力性を持ち、舌で撫でますとつるつるつやつやしていました。この食感は初めてかもしれません。
べちょっと広がったお米もありましたので、入れる水の量は定量の8割位が調度よいでしょう。

そんなわけでですね、いやー、すっごい美味しかった仁多米。
これまで食べてきたお米の中で最も美味しかったよ。

 

卵かけごはん

お次は卵かけごはん。
くぼみを作って、

卵かけごはん

卵をぽとん。
前に「別の皿で卵を溶かないのか?卵白のあのドロッとしたところの食感が気持ち悪い」と言われたのですが、「気持ちはよーく分かるんだけど、そうすると別の皿を洗わなきゃならんしめんどい」って返答しました。

卵かけごはん

よーくかき混ぜる。

牡蠣醤油 

ここで「かき醤油」の登場ですよ。
牡蠣のエキスが入っているからすごく美味しいんですよコレ。卵にも合います。
てか、コレを使うとだいたいなんでも美味しくなります。

卵かけごはん

牡蠣醤油をちょろっと入れて、しばらくかき混ぜて出来上がり。

お味のほうを言いますとですね、確かに美味しいっちゃ美味しいんだけど、卵ってどんなものでも卵味にしてしまうじゃないですか。
仁多米ってそのままでも味わえる美味しいお米なんですよ、だけにお米のまま食べたほうが美味しいと感じました。



投稿日時: 2014年02月01日 03:42 | 記事URLコメント(12)TrackBack(0)
カテゴリお米食べ物
 
 

2013年11月07日

お米「森のくまさん」を食べてみました

コーヒー

おはようございます。
平日なのに19時に起床しました
とりあえずコーヒー飲みました。
コーヒー飲みながら、ぼんやりとブログ書いとります。

熱っぽく疲れていたのでぐったりと眠りに落ちた昨晩。
はじめに起きたのは午前9時前。クロネコさんが来て、はんこを押して寝ました。
今度は佐川さんが来ました
佐川さん久しぶりだなぁ、と思いつつ、眠いのでさわやかな佐川お兄さんの目を見ずにはんこを押し、あー、マーケットプレイスで買ったからクロネコさんじゃなかったのか、って思いつつ、言うことを聞かない身体を布団に預けました。
起きたら重役出勤でした。あーあー。

んでですね、佐川さんとクロネコさんはもちろん、いつものAmazonで注文したヤツを届けに来たわけですよ。
段ボール箱を開けたら、新米が入っていました。

森のくまさん

森のくまさん

森のくまさん。
ふざけたネーミングであることと、以前にコメントでおススメいただいたことの理由で購入しましたよ。

森のくまさん・ミルキークイーン

その前にご紹介いただいた新米に「ミルキークイーン」ってヤツがあったんですが、なんというか、うまみに欠けているかな?って思ったんです。
もちもちしているお米なのですが、んー。

森のくまさん

その次にご紹介いただいたお米が、この「森のくまさん」。
ミルキークイーンを食べきったらコレ食べる、って前に書いたのですが、Amazonでわりと安かったことと、新米は早く食べた方がおいしいだろう、といった理由で買いましたよ。

そして現在、寝起きでお腹空いたので、かなり遅い朝食にコレ食べようとしています。炊いてる合間にコレ書いとります。

森のくまさん

森のくまさんってどうやら、おなじみの「コシヒカリ」と、「ヒノヒカリ」とか言う米を掛け合わせて品種改良されたお米みたいですね。

森のくまさん

森のくまさん

今は無きSANYOの銅釜炊飯器。高価なやつでしたよ。

SANYO 銅釜 

匠炊きにセット。

炊けた。

約1時間後、炊けた。

森のくまさん

3合炊きましたよ。

森のくまさん

ご飯をよそい、食べてみました。

・・・いいですね、森のくまさん。おいしいよ。
一口食べるとでんぷんの味がして後を引き、舌に米の甘さがしっかりと、長く残ってる。

1口目はお米の味というより、でんぷんの味がしたので(?)、炊いたあとによくかき混ぜてよそうとなお良し、かと思います。      

お腹が空いていることもあるんだけどさ、こりゃふりかけ無しで2杯はいけますわ。

卵

そしてお次は、卵かけごはん。

森のくまさん

くぼみを作って、

卵かけごはん

卵を落とす。

卵かけごはん

醤油をかけて、

卵かけごはん

卵黄を箸でぶっさし、一気にかき混ぜる!

卵かけごはん

いやー、これ、すっごい美味しいですわ。   
米のうまさや甘さが卵を一段と引き立ててる。前に買ったミルキークイーンじゃこうはいかなかった。
卵のみならず、おかずと一緒に食べるに相性がいいお米だと思いましたよ。
あと、別の皿で卵白のとろとろしたヤツが無くなるようかき混ぜるより、ご飯の上でよくかき回したほうが、黄身のみがご飯に広がったり、卵白と卵黄が混ざったヤツだったりと、やや幅広い味が楽しめるかと思います。

 

てなわけで、ややライブで森のくまさんの試食レビューを行いました。
良かったよ森のくまさん。美味しい。



投稿日時: 2013年11月07日 21:23 | 記事URLコメント(4)TrackBack(0)
カテゴリお米食べ物
 
 

2013年10月22日

ミルキークイーン 25年度産の新米買った!

やあ、みんな。

俺だ。

ようやく25年度産の新米を買えた俺だ、まささんだ。

無論、いつものAmazonで新米を買ったんだぞ。

 

ミルキークイーン

 

あー・・・、ようやく新米を買えましたわー。
8月の終わり頃からずーっと待っとったよ。
9月のはじめに買ったお米が、あろうことか24年度産だったことは、この際もう忘れようじゃないか。

さてさて、この頃は昨年度産の古米を食卓に出すご家庭は少ないと思います。
わしは飲食店(主に喫茶店)で出されるご飯で、おそらくは新米を既に食べたと思うんですけれども、どれもこれも美味しくないわけですよ。
べっちゃりとしてたり、米がまずかったりと、そんなんばかり出されるんですよまったくもう。

反面、わしが炊くご飯はモノが違うのだ。
お米はもちろん、わしが使ってる炊飯器は、そんじょそこらの安物ではないからだ。

 

SANYO 銅釜炊飯器

 

どうだ。
今は無き、鳥取SANYOで開発された銅釜の炊飯器だ。

 

SANYO 銅釜 炊飯器

 

コレ、結構高かったよ、確か7万円以上したっけな?
いつも食べるご飯だからこそ炊飯器にお金をかけるべきだ、って考えて、金銭面で悩みつつ買ったよ。

高級電気炊飯器は白物家電の各メーカーからいろいろと出されていて、その中で銅釜を選んだわけは、わしん家から車で15分くらいのところにコレを開発した鳥取三洋電機があったからなんです。
銅は熱伝導性が鉄の5倍程度高く、でも三菱の炭窯炊飯器の熱伝導性は銅の5倍は高く、従って三菱の高級炊飯器を買ったほうが美味しく炊けるはず、なんだけれども、ま、少しは地元に貢献しようかのうと思いつつSANYOの炊飯器をAmazonで購入したわけだ。
この辺り、さすが日本で5本の指に入るAmazonマニアっぷりですね。Amazonは別腹ですわ。
最近じゃ、三洋電機の親会社のPanasonicで銅釜の炊飯器が売られとるみたいなんですが「ダイヤモンド銅釜」ってどういうことじゃい、って思ってたよ。

 

んでもって、炊飯器は火力ですよ火力。
電気炊飯器よりガスの炊飯器のほうが火力が高く美味しいんですけれども、わしん家はそういう設備を付け足さねばならぬために、電気炊飯器でいいかなって思ったわけですよ。
たぶんだけど、ガスの炊飯器で炊いたお米の味に近づけるよう、各社こぞって高級炊飯器を開発しているんじゃないかな。

 

お米

 

さてさて、ミルキークイーンですよ。
水の量は9割くらいがいい、って聞きましたので、このくらいの分量を入れました。

 

SANYO 銅釜炊飯器

 

いつもは「ふつう」で炊くのですが、今回は「匠炊き」で炊いてみました。
匠炊きは、米を常温で吸水させて〜、だとか取説に書いてありました。
手間がひとつ減りますわ。

 

炊きたてのお米

 

1時間後。
ようやく炊けましたよー。
待ったよー、心待ちしてたよー。

 

炊きたてのお米

 

茶碗にご飯をよそい、指で摘んで食べてみました。

うん、もちもちしとる。
ミルキークイーンって、もち米の粘りを半分にしたくらいのもちもちさなんだね。
特別にお米が甘い、ってわけじゃないけれども、この触感は好きな人は好きなんじゃないかな。
聞いたとおり、これは別種のお米とブレンドしたほうが美味しく食べられると思いますわ。

んでですね、新米なのでお米だけでも茶碗1杯は食べられるんですけれども、ちょいと日本人ならではの食べ方をしてみました。

 

卵ご飯

 

ご飯の真ん中を空けて、卵をひとつ落とす。
ちょっと失敗したけど気にしない。

 

卵ご飯

 

その上から醤油を垂らす。
牡蠣醤油使ったよ。

 

卵ご飯

 

一気にかき回す!

これぞ日本の伝統食、「卵かけごはん」だ。
美味しかったよー。日本は卵が新鮮だからこそ生で食べられるんですね。

 

コレを見てる閲覧者さんも、ほら、卵かけごはんを食べたくなってきたでしょ?
新米と、その辺で買った卵と、ちょっと良い醤油があれば、すっごい美味しいごちそうを手軽に作れますよ。

いやー、食欲の秋ですわー。お米をはじめとして何もかもが美味しい季節ですわ。



投稿日時: 2013年10月22日 03:30 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリお米
 
 

2013年10月17日

ようやく新米を食べられる・・・

やあ、みんな。
俺だ、まささんだ。

今日はみんなに、わしにとってすごく喜ばしいことをお伝えしようと思う。

 

米びつ

 

これこれ。
お分かりだと思いますが、コレ一体何かと言いますとですね、

 

米びつ

 

米びつね。
1週間前くらいに、ようやく5kgのお米を食べ切りました。
わしは8月の終わりくらいからずーっと新米を食べたくて心待ちしてたのですが、9月の初めに道の駅っぽい第3セクターなお店でちょっと高めなお米を買ったら、なんと昨年産の古米だったんですよほんっともう。

 

米びつ

 

ほら。米がない。
最近は付き合いがあったりしてなかなか自炊できなかったり、喫茶店に行ったら昼食を必ず食べるようにしたりしているから、お米の消費に結構な時間がかかったんです。

 

さてさて、米が無くなった次は、どのお米を食べるかって話になりますよね。
日本で指折りのAmazonマニアであるこのわしは、もちろんのこといつものAmazonで買おうと思っとります。全国各地のお米が販売されてますしね。
候補にしているお米は、「ミルキークイーン」と「森のくまさん」。
これ、昨年産のお米を間違って買ったことを書いた記事のコメントで、まおうさんって方がおすすめしてくださってですね、じゃあそれで、とばかりに買おうとしとるんです。



「森のくまさん」とかいう、わけのわからん銘柄に惹かれてそのお米を買おうと思ってたんだけど、どうやらAmazonでは10月22日に販売されるみたいだから、上図右のミルキークイーンにしました。
すっごいもちもちなお米らしいですよ。今から到着が楽しみですわ。

 

それにしてもさ、佐川さん、Amazonから撤退しましたよね・・・。
クロネコより到着がだいぶん遅いから、わしゃ記事でいろいろと悪口を言ってたんですけれども、佐川さんのあの爽やかなお兄さんが来られなくなって、ちょっとさみしい気がしているんです。
わしがたびたびAmazonで注文したり、雪が積もった日にも配送してもらったこともあったりしたからさ、気を遣って飲み物とかあげたこともあったよ。
わしが感じるに、クロネコより佐川さんのほうが配達員さんの教育をしっかりされてますわ。

 

ついでに、おすすめな米びつの紹介

以前にわし、下図の米びつを使ってました。

ワンプッシュで1合分のお米が出てくるプラスチック製の米びつって、米粒がトレイの間に詰まってレバーを下げてもお米が出てこないことがたびたびあるんですよ。それが不満で同じようなやつを2つ買い換えてもそうだったからわかる。   
なのでわし、しっかりとした米びつが欲しくなり、2年くらい前に下図のヤツを買いました。

米びつ

 

ステンレス製の、ワンプッシュで1合のお米が出てくる米びつです。
縦に細長くあまり場所を取らないことと、本体がステンレス製であるために米がつまらないことに期待して買いました。
結果、コレちょっと良かったですよ。
あれから2年後の今、壊れることも米が出てこないことも不満もなく使用しています。キャスターが付いてて、シンク下の奥からの取り出しも楽でした。

難点を言えば、レバーが若干重く(金属製なので)、強く押せばキャスターが動くところでしょうか。トレイの取り出し口に人差し指入れて支えにし、親指でレバーを押せば難なく米が出てきます(し、自分はそうしてる)。
わしの願望に適う米びつでしたので、ついでにおすすめ品としてご紹介しました。



投稿日時: 2013年10月17日 04:19 | 記事URLコメント(4)TrackBack(0)
カテゴリお米
 
 

2013年09月23日

田の野焼きと彼岸花

田の野焼き

ここ数日、鳥取市郊外の田舎道を車で走行していると、田んぼの野焼きをよく目にします。
米の収穫が終わって水が引き乾いた田んぼの上を、モンペと白い頭巾を着用したおばあちゃんたちが藁に火を付けてまわり、秋風になびき傾いた煙の香りが遠くからかすかに漂っていました。
もくもくと上がる煙は、食欲の秋と形容されるこの季節を本格的に迎える狼煙なのでしょう。

 

田の野焼き

2日前の朝遅く、息苦しさに耐え切れず目覚めると、淡い煙が部屋中に充満していました。
網戸の窓を覗くと、わしん家の前の田んぼで野焼きが行われていました。
これは「田焼き」とでも言うのかな?窓を閉めると少々暑かったので、クーラを付けて仕事に勤しんでいました。

 

田の野焼き

そして今日。
数日前から気づいていたんだけど、窓から1咲の彼岸花が見えるんです。
焦げて黒ずんだ田んぼと彼岸花の深い紅色がとても風情があり綺麗だったので、デジカメ片手に屋外に出ました。

 

田の野焼きと彼岸花

彼岸花は妖しく咲く美しい花じゃあるんですが、触れるとかぶれるんですよね。

 

田んぼ

対面のあぜ道には彼岸花が並んでいました。
まだ米の収穫はされていないみたい。
向こう側の煙は、間違いなく田焼きでしょう。

 

新米

新米ですよ新米。
しかしながら、わしゃまだ新米を食べとらんのですよ・・・、間違って買ったあれを早く食べきらんといかんのう。

 

タイヤ

ささっと撮影した後に、わしの愛車を見たらタイヤに乾いた泥が付いていました。
稲刈り機が通った直後の道を走るとこうなるんですね。
ホースで水をかけて綺麗にしようかな、そう思ったときのこと。

 

青虫

ありゃ。
・・・君はどうやってここまでやってきたのかね?
そこにいたら、いずれぺちゃんこになっちゃうよまったくもう。

 

洗濯機

そして、先日購入した洗濯機の上に葉っぱが付いていたので取り除こうとしたところ、

 

虫

あらら。見たことのない虫がおった。
君はなんて名前なのかね?



投稿日時: 2013年09月23日 21:04 | 記事URLコメント(6)TrackBack(0)
カテゴリMSY四季図鑑(写真)お米