するめ

2014年02月02日

スルメごはん

どうだ。今宵の夜食はするめごはんだ。
米は前回書いた仁多米なんだぞ。超美味しい米なんだぞ。

 

よっちゃんのスルメ(ゲソ)「けんこうかむかむ」

よっちゃん けんこうかむかむ

冗談はさておきですね、最近よく「するめにはまった、するめうめーうめー」とのツイートや記事を書いているのですが、この頃ついにAmazonさんがよっちゃんのスルメのゲソを販売(再販?)してくれましたよ。
ちょっと前はマーケットプレイスでしか買えなかったんね。


(40枚入り)

よっちゃん食品工業が作った、スルメのゲソの部分のみを取り出した商品、「けんこうカムカム」です。
コレとても美味しいですよ。癖になる味かな。
しっかりと天日干しされているのでしょう、固くて、辛さがほとんど感じない程度に甘辛くてですね、口に入れるとすぐに唾液がじゅるじゅる出てくるんですよ。
その唾液でスルメを元に戻しながら100噛みくらいしたのちに喉に通したら、またスルメが恋しくなって、ついついもう1つ頬張ること毎日の如しな日々を送っております。

 

よっちゃん 網焼するめ

んでですね、以前にわしは上図の同社商品のスルメ「網焼するめ」を推していたのですが、今回を持ちまして卒業いたしました
だってさ、アレ買うたびに不味くなってるんだもの。

前回買ったときは、まだなんとか美味しさは保たれていたのですが、今回はもう別物でした。
すっごい不味いんです。
あまり天日干ししていないためか柔らかくなっていたり、赤唐辛子がごっそり消えていたり、スルメに付ける醤油が不味そうな色をしていたりしました。
そして何より臭い。食えたもんじゃないですコレ。

よっちゃん 網焼するめ

どうしてくれるんですか、わしゃ2箱も買っちゃったよまったくもう。

 

よっちゃん けんこうかむかむ

代わって「けんこうカムカム(ゲソの部分)」は、甘辛くて美味しかったころの「網焼するめ」の味や作りそのものだと思います、大変美味しゅういただけましたよ。
色はさほど黒くなく、ちゃんと唐辛子が乗っています。
1つのスルメに他より長い足が1本あります。 

足を3本くらい口の中へ無理やり押し込み、吸盤を舐めながら柔らかくなるまでじっくり甘噛みしましたよ。

よっちゃん けんこうかむかむ

足の上の平たい部分が一番美味しかったですよ。

よっちゃん けんこうかむかむ

しかもさ、こんなにびっしりと入っとるんですよ。
1週間前にコレを買ってから結構食べたのですが、まだ1箱分も消費できていませんでした。

 

てなわけで、よっちゃん食品工業のスルメ「けんこうかむかむ」のご紹介でした。美味しいですよコレ。
しかしながら、「網焼するめ」はもうダメですわ。不味いです。何であんなことになっちゃったんだろうね?

 

「ごはん×スルメ」の組み合わせは、思いのほか美味しかった

スルメごはん

半ばネタのために冒頭の写真を撮ったのですが、ちょっと考えたら「イカなんだし、むしろ美味しいんじゃ?」って思うようなり、とりあえず食べやすいよう指で引きちぎってみました。
それからごはんとともに食してみると、いやはや、意外にも美味しかったですよコレ。
おいしい米を使っているから卵ごはんより合いますし(卵を入れるとすべて卵味になる)、炊きたてのお米の蒸気で少しだけどふやけて柔らかくなりますし、何よりするめが良い旨味を出すんですよ。

スルメは固いから、指では細切れにできず口に入りにくい大きさになります。
ハサミで3cmくらいに切りつつふりかけて食べると、もっと美味しくいただけるはずですよ。



投稿日時: 2014年02月02日 00:33 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリするめ食べ物
 
 

2014年01月16日

追記: このスルメ、すっごく不味くなりました。おすすめしません。

よっちゃん 網焼きするめ

前にわし、こんなツイートをしました。

いやー、いかにわしがスルメを食べたかったのか、よーくわかるツイートですね。イカだけにイカれていますね。
そんなわけで、また買いましたよスルメ。
「よっちゃん 網焼するめ」、コレほんと美味しかったんですよ。

よっちゃん 網焼きするめ

しかも2つ!
あまりにも美味しくて買い置きしておきたかったのでダブルで買いましたよ。

今日届いたので嬉々してさっそくフタを開け、前の記事に書いたとおり、こんな風にちぎって食べました。
そしたらですね、「あれ?」って思ったんです。

よっちゃん 網焼きするめ

前に食べたものより醤油の味が薄く、固さが少し柔らかくなっていたんです。

間違いなく同じ製品を買ったんだけど、なんだか物足りなくて小首を傾げてしまいました。
Amazonレビューを読みましたら、わしの意見と同様のレビュアーさんがいらっしゃったんですよ。もしかしたら生産工場が異なっていたんかな?

スルメ

上図が前に購入したよっちゃんのスルメ。
違いが分かりますでしょうか、こちらの方が唐辛子の量が多く、醤油の色が濃く、固いんです。ううむ。

ちょっと残念だったので一旦、食べかけのよっちゃんスルメをお皿の上に置きました。
この他に食べ比べをしたく4種類を購入したんです、それ食べよっと、って思ったんですね。

よっちゃん 網焼きするめ

   

でもですね、これらはよっちゃんと比べると何か物足りないんですよ。
固さというか、程よい甘さというか、引きちぎる動作というか、やっぱりよっちゃんかな、って思いました。
そんなこんなで食べ比べて分かりました、「よっちゃん 網焼するめ」が一番おいしい、というか好きです。
確かに味が薄くなり噛みごたえがちょっと柔らかくなってたけど、コレが最もいい。

・・・でもなぁ、やっぱり前の方が良かったなぁ。
よっちゃん食品工業さん、今回のヤツとちょっと前に買ったヤツとで、何で味が異なっているんですかね?生産地や工場が違うとか?

あそうだ、するめを食べるときはフロスや爪楊枝を用意したほうが良いですよ。
スルメを噛んでいると、繊維や皮が歯によく挟まります。



投稿日時: 2014年01月16日 23:59 | 記事URLコメント(5)TrackBack(0)
カテゴリするめ食べ物
 
 

2014年01月07日

スルメが美味しくて噛みごたえがあってたまらない

追記: このスルメ、すっごく不味くなりました。おすすめしません。

スルメ

最近わしですね、スルメにハマりました。

読書をしている間や、デスクワーク中や、小腹がすいた時にはいつもするめを手にとって噛んでいるんですよ。
グルタミン酸などのうまみ成分というものなのでしょうか、あの味が癖になり、例えばチョコレートやクッキーなどの他のお菓子なんかより、するめはどこどこ?と、身体がするめを求めてしまうんです。それに気づいたときは自分でもちょっと驚きましたよ。

そんなわけで、今わしがはまっているスルメを紹介しますね。

よっちゃん食品工業 網焼するめ 30枚

スルメ


(30枚入り)

ちょっと前にいつものAmazonでいろいろと物色していたら、よっちゃん食品のスルメを見つけたんですよ。なんとなく買ってみました。
大きなスルメを口にはいる大きさになるよう指で引きちぎり、舌に乗せますと薄くて甘い醤油に唾液がだらだらと出てきました。
固いスルメは10回くらい甘噛みすると口の中でなんとか折りたためられる柔らかさになり、30噛みくらいでようやく歯ごたえのある食べ物になります。
ひと欠片を味わうには100回は噛むことになるんですよ。

食べ初めのころは、スルメのあまりの固さに顎の筋肉が痛くなったのですが、1日経つと顎が強くなり、また甘噛みして唾液を充分に出すというテクニックを覚えました。
そして常々するめを食べるものだから、顎のラインがスッキリしましたよ(ほっぺたはふっくらしていますが)。
するめを食べると、間違いなく顎が強くなります。

スルメ

 

スルメの引き裂き方

この商品はゲソ以外の姿干しに控えめな甘さの醤油がかかったものです。
手のひら大の大きさかつ硬いので、口の中に入るようちぎる必要があります。
それにはちょっとしたコツがあるんですよ。
10枚食べた辺りでそのコツを掴みましたので、書いてみますね。

スルメ

まずですね、イカの冠?を外します。ココ、簡単にちぎれます。
この冠がスルメの一番美味しいところだと思いますよ。コリコリしてる。

スルメ

イカって縦に繊維が走っていますので、冠をちぎって破れた繊維から簡単に縦に2つに引き裂けますます。
皮がありますのでまっすぐに引き裂けないこともあります。

スルメ

そして皮面に親指を置き、そのラインに沿ってもう片方の指でちぎります。

スルメ

これでひと口大の大きさになります。
うまくいかなかったときは、まあ、大きくても丸めて口に入れてもいいんじゃないでしょうか。
それはそれでなかなか乙な食べ方でもあると思います。

 

てなわけで、最近わしがはまっているスルメの紹介でした。
美味しくて噛みごたえがあり、癖になってしまいましたよ。



投稿日時: 2014年01月07日 15:55 | 記事URLコメント(4)TrackBack(0)
カテゴリするめ食べ物