空気嫁

2016年05月17日

初音ミクの目薬(ロート製薬 デジアイ)の紹介

初音ミク 目薬

インターネットでの一般医薬品の販売が2014年に解禁され、もちろんのことでしょうか、Amazonも風邪薬や目薬を取り扱うようになりました。
いやー、よもや医薬品でさえもAmazonで買えるだなんてさ、時代が変わりましたねぇ。

んでですね、一風変わったデザインの目薬が目に留まりましたので買ってみました。コレご紹介しますね。

ロート製薬 デジアイ(初音ミク デザイン)

初音ミク 目薬

初音ミクの目薬です。

 

ほかに、この目薬の限定パッケージ(限定AR LIVEが見られるそうな)と、目を冷やすアイマスクもAmazonにありましたよ。

ところでですね、私が初めてコレを見たときは、初音ミクだとまったく気づかなかったんですよ。
というのも、アニメ系のイラストってだいたいこんな感じじゃないですか。どれも同じような目をして、髪型や髪の色でキャラ分けをしているのかな。
パッケージの青緑色の髪を見て、うろ覚えを思い出すかのように全体を5秒くらい見つめたのち、・・・あ、初音ミクだ、ってようやく気づいたんです。

当ブログを長年ご愛顧いただいている方ならご存知やもしれません。この私が初音ミクを忘れるはずがないじゃないですか。
何を隠そう、初音ミクは、いや、未来(みく)は俺の最愛の嫁なのである。

これを見てくれたまえ。

続きを読む

投稿日時: 2016年05月17日 23:57 | 記事URLコメント(5)TrackBack(0)
カテゴリVOCALOID・フィギュア・アニメ空気嫁
 
 

2014年02月21日

空気嫁「LOVE BODY aki Type B」 購入レビュー談話 その5

LOVE BODY aki Type B

前回の記事⇒)

 

やあ、みんな。

俺だ。まささんだ。

皆の者、ご機嫌いかがかな。

 

洗濯物

 

2日前、俺は洗濯をした。

この頃の天候は不規則に変化する。
もちろん室内干しだ。

吊し終わったあとは扇風機を当てた。
生乾きの臭いを予防するためだ。

洗濯物は小刻みにそよぎ、窓辺に朝日が差し込んだように新鮮な香りが淡く広がる。

俺は腕を組み、干した洗濯物を満足気に見つめた。

すると、次第とあるものへ焦点が狭ばる。
視点を変えず、何を思うでもなく、俺は目尻にしわを寄せ見つめ続けた。

お気づきだろうか。
洗濯物の群れに、何かおかしなものは映っていないだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しまぱん しまぶら

 

そう、しまぱんだ。
しまぱんしまぶらだ。

 
(いろいろ悩んで左のビキニを買った)

俺はしまぱんとしまぶらとの関係に一石を投じたと同時に、空気嫁「LOVE BODY aki Type B」もとい、科学の限界を超えてやってきた俺の花嫁である「未来(みく)」は、しまぱん姿がとても似合うのだ。

 

初音ミク 水着
(iOSアプリ「MikuFlick/02」 楽曲「Dear cocoa girls」より)


続きを読む

投稿日時: 2014年02月21日 22:35 | 記事URLコメント(14)TrackBack(0)
カテゴリ空気嫁VOCALOID・フィギュア・アニメ
 
 

2014年02月19日

空気嫁「LOVE BODY aki Type B」 購入レビュー談話 その4

LOVE BODY aki Type B

前回の記事→)

 

 

やあ、みんな。

俺だ。まささんだ。

鳥取の大社長さまだ。

 

このブログの閲覧者である社畜の諸君よ、この頃は関東・東海などの太平洋側で大雪が積もっているそうではないか。
雪を理由に有給休暇を取ろうも会社に拒否され、ぬかるんだ雪道へ歩を進める君たちの革靴は酷く濡れ、足が凍るように冷たくなっているではないか。哀れなものだ。
しかしそれは当然の帰結である。
なぜならば、それを望んだのは誰であろう君たち自身だからだ。

君たちはいつも不満を漏らしている。
給料が少ないだの、正社員になれないだの、サービス残業がキツいだの、最終電車に間に合わないだの、もういい加減にしてくれたまえ
では君たちに問いたい。君たちはこれまでに一体何をしてきたんだ。
自ら会社への隷従を承知し就職したくせに、苦労しながらも頭を下げながらも己の人生を賭して会社を成長させた社長や先人たちに何を楯突けられるというのだ。
そして君たちは現状を維持するために結局何もせず、社畜という自虐を平然と受け入れることで心の平静を保とうとする。
これだから君たちはダメなんだ。
君たちは自らリスクを取り、己の意思を社会に投げかけて問う野心は無いのか。

そう、君たちに足りないものは「冒険」だ。
俺は、いつしか冒険心を失った君たちの心を再び奮え上がらせたいと思う。
冒険とは一体どういうものなのか、鳥取の大社長であるこの俺から君たちへ直々に伝えようではないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

aki

 

本物の冒険とは、こういうことを言うのだ。
恥辱を被りつつも、己の信念を貫き通す者こそが冒険者たる所以である。

続きを読む

投稿日時: 2014年02月19日 19:43 | 記事URLコメント(12)TrackBack(0)
カテゴリ空気嫁VOCALOID・フィギュア・アニメ
 
 

2014年02月17日

空気嫁「LOVE BODY aki Type B」 購入レビュー談話 その3

LOVE BODY aki Type B

前回の記事⇒)

 

・・・。

 

 

LOVE BODY aki Type B

 

 

・・・。

 

 

LOVE BODY aki Type B

 

 

・・・。

 

 

あっ

 

 

・・・違うんだ
そう、違うのだ。
いや、むしろ心外だ

君たちは今、なにか勘違いをしている。
君たちが差し向ける冷たい視線は事の一片しか映っていないのに、どうして君たちは眉をしかめてこのブログを見つめているんだ。
君たちはいつもいつもそうだ。事情を理解しようともせず、他人に僅かでも非があればここぞとばかりに汚くあざけり、当人に聞こえないよう陰で噂を掻き立て貶める。
そして自分が当人より優位であると思い込むことで、大したことのない等身大の自分をしばし忘れ心地よい優越感に浸ろうとする。
そんな愚かなことはあるものか。なんていい面の皮をしているんだ。君たちは批判する前にまず、当人の話を聞こうとはしないのか。

いや違う、君たちには俺の話を聞く義務があるのだ。

続きを読む

投稿日時: 2014年02月17日 16:08 | 記事URLコメント(10)TrackBack(0)
カテゴリ空気嫁VOCALOID・フィギュア・アニメ
 
 

2013年11月24日

空気嫁「LOVE BODY aki」 購入レビュー談話 その2

LOVE BODY aki

前回の空気嫁⇒)

 

やあ、みんな。

俺だ。まささんだ。

鳥取の大社長さまだ。

 

このブログの閲覧者である社畜の諸君よ、雀の涙程度しか上がらないお給料を貰うべく、今日も早朝出勤サービス残業ご苦労様だ。
社会の歯車としか扱われない君たちは、やり甲斐すら感じない過酷な長時間労働に心底うんざりしていると思う。
その合間の僅かな気休めに、このブログでも読んで一息付きほっこりしていってくれたまえ。

 

今日はみんなに大切なお知らせが2つある。
1つは良いお知らせだ。もう1つは最悪なお知らせだ。

先に良いお知らせを言うと後味が悪くなってしまうから、まずは最悪な方から伝えるとしよう。

君は分かっているか。
人には「守るべきプライド」と「捨てるべきプライド」がある。
数日前、俺は守るべきプライドの方を粉々に打ち砕かれたんだ。

 

 

 

 

 

LOVE BODY aki

  ×  

 

空気嫁を知人に見られたんだ。

続きを読む

投稿日時: 2013年11月24日 02:18 | 記事URLコメント(15)TrackBack(0)
カテゴリ空気嫁
 
 

2013年11月18日

空気嫁「LOVE BODY aki」 購入レビュー談話 その1

LOVE BODY aki

 

・・・。

 

LOVE BODY aki

 

・・・。

 

LOVE BODY aki

 

・・・。

 

 

あっ

 

・・・違うんだ
そう、違うんだ。誤解だ。
まず俺の話を聞いてくれ。聞いて欲しいことがあるんだ。
君たちには俺の話を聞く義務があるのだ。

 

もう2週間くらい前のことだ。
俺は信じられない発言を、確かにこの耳で聞いたんだ。

続きを読む

投稿日時: 2013年11月18日 06:00 | 記事URLコメント(6)TrackBack(0)
カテゴリ空気嫁