玄関のドア

2016年04月22日

ドア

ドスンドスン!
ちゅいーん!

ドア

メキメキ!
バーン!
バリバリ!

とても耳心地の良い破滅音アラームに目覚めた午前8時30分、私は元気です。
んなわけでですね、連載するつもりはまったくなかった玄関のドア談話、なーんも考えずに書いているうちに、いつしか5回目になりました。記事タイトルはテキトーです。

コーラ

いやー、それにしてもさ、昨日も風が強かったですね。
玄関は空家的なアレでしたし、もう1つのドアは内側からしか鍵をかけられないから、昨日は丸一日家の中で過ごしました。
冷蔵庫にはコーヒー豆くらいしか入っておらず、わしゃろくに飯を食えませんでしたよ。

監禁され空腹となったの俺の命をつないだのは、コカ・コーラとコーヒー、そしてどらチョコである。
無論、いつものAmazonで箱買していたものである。

どらチョコ

 

ちょいと話はそれますが、このね「どらチョコ」なかなか良いですよ。みなさんご存知でしょうか?
これね、あらゆる駄菓子を頬張った私がいちばんおいしいと太鼓判を押しているお菓子なんですよ。1袋開けたらもう止まらず、セット買いしたら5袋は必ず食べて1日で全部無くなっちゃうんです。何度もリピ買いしてる。
みなさんがもしAmazonで何かを買うときは、ついでにコレも買ってみてくださいな。おいしいですよ。

ドア

コーラをコップに入れたら、コップの中にはコーヒーの残りが半分が入っていて、すっごいマズいコーヒー的コーラ、いやコーラ的コーヒー?、ん、あれ?、を飲んでゲンナリしたことはさておき、

ドア

いやー、作業着姿がほんっと頼もしい。

ドア

見てくださいよ!

ドア

ほら!ほら!

Before

壊れたドア

破壊された玄関のドアが、

After

ドア

なんということでしょう!

ドア

ココ、立て付けがすっごい悪くてですね、枠の凹にドアの凸がなかなかはまらなかったんです。
それで強風でドアが勝手に開いて金属の手すりに衝突し、ドアが壊れてしまったんですよ。

ドア

しっかりと閉まるようになりました。
いやー、これが普通なんでしょうですけれども、当たり前が当たり前じゃなかったんです。 

ドア

うむ。壮観である。

あー・・・、本当に良かった・・・。
すんごい困ってたんですよ。風が吹く度にゴスンゴスンガタガタして、ある日突然ドンガラガッシャーンってぶっ壊れてしまい、春なのに隙間風で家の中がすっごい寒かったんです。
助かった・・・。ほっとため息をついたよ。

お金

・・・とは言っていられないかな。
別のドアの建て付けも直してもらい、+5,000円で83,000円のお支払いですよ。
30分くらい前、収入印紙にハンコが押された領収書を業者さんが持ってこられたから、「あ、領収書には会社名義で銀行振込で」だとか言えず、慌ててキャッシュでお支払いしまいしたよ。もー。

いやー、これはちょっと痛い出費かなー。
かねがね直さなきゃならんって思っていたものの渋ったのは、結構な出費が予想できたからです。
これからたぶん、当ブログは商品紹介記事が多くなることも予想できます!アフィリエイトの収入でまかなえるかのう・・・。

 

はい、そんなわけで、なぜか続いた玄関のドア談話シリーズ、たぶんこれでおしまいです。
というより、これでおしまいにしたい!
これ以上家が壊れたら、わしも破産してしまうよ。もー。



投稿日時: 2016年04月22日 11:20 | 記事URLコメント(7)TrackBack(0)
カテゴリ玄関のドア
 
 

2016年04月21日

空き家かな(玄関のドア談話 その4)

景色

朝です。風がすっごい強いです。

景色

わかるかな?
ちなみにですが、朝起きましたら部屋に置いたカラのペットボトルが隙間風で倒れていました。

 

んとですね、連載するつもりは全く無かったんですけれども、まーいいや、力を抜いて気楽に書こっと、とばかりにシリーズ化しております玄関のドア談話、4回目となりました。

今からだいたい55分前、8時30分頃、建具屋さんが来られました。

ドア 壊れた

急だったからシャッターチャンスを逃してしまいました。
ドアが取り外され、

ドア 壊れた

うん。壊れてるね。よーくわかるよ。

ドア 壊れた

んでですね、

ドア 壊れた

細い板を内側と外側に釘で取り付けて、

ドア 壊れた

次に長い板を貼り付けて、

ドア 壊れた

はい、できました。

えっと、これはアレですか。
空き家によくありそうなアレじゃないですか。
もうね、表に「空家」って看板を付けたならば近所の方々から、「ああ、あそこ倒産したのね、やっぱり」って思われちゃうよ。もー。

にしても、予想通りでした。
「予期せぬ不具合にドアの付け替えが延期になる可能性が高い」って昨日書きましたのは、絶対に強風で延期になるわー、って思ってたからなんです。明日来るって言って、ドアを持って帰られました。

いやー、こうなると家から出られない・・・。
もう1つのドアも立て付けが悪く、鍵を締めるにも一苦労なんですよまったくもう・・・。



投稿日時: 2016年04月21日 09:24 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリ玄関のドア
 
 

命をつなぐ割り箸(玄関のドア談話 その3)

割り箸 玄関のドア

皆の者、これは何だと思う?

そう、割り箸だ。割り箸である。

だが、ただの割り箸ではない。

命をつなぐ割り箸だ。

 

んとですね、当ブログをよくご覧の方はご存知だと思います。玄関のドアが強風で壊れたんですよ。
ドアは前々からそうで、ずっとほったらかしにしていたんです。
いやね、1年前くらいに一度、建具屋さんに頼んだんですよ、でも、頼んだっきり連絡がなく、あー、じゃーまーいーや、って過ごしてたら、1週間くらい前から風通しのとても良い家になりました。

でもね、なんか今日もというか、今も強い風が吹いてるんですよ。
もうね、玄関がガタガタゴトゴト音を立てていて怖いんですよ。もー。

だから俺は考えた。

割り箸 玄関のドア

割り箸をですね、こーして、

割り箸 玄関のドア

こーすると。
逆側は枠にはめています。
これを今日、というか昨日の朝に思いつきました。

割り箸 玄関のドア

「じゃあ、お前が今持っている割り箸は何だ?」

お答えします。
答えは簡単です。

玄関のドア

落ちたんです。

さっきまで軽ーく寝てたんですよ、そいたら玄関からカランカランって何かが落ちた音がして、それに反応して目覚め、玄関に直行しました。前ほどじゃないけれど、びゅーびゅー風が吹いてた。
もうね、音にすっごい敏感になっちゃいましたよ。

ちなみにですが、このごろは軽く寝たと思ったら朝になってて、ブログを書くタイミングを逃してしまっているんです。
いやね、あまりにも風通しが良い家だから春なのにちょっと寒いんです。
そいたらフツー布団の中に入るじゃないですか。ぽかぽかするからフツー寝るじゃないですか。で、タイミングを逃して書けなかったわけ。

割り箸 玄関のドア

閑話休題。落ちた割り箸を片手に、俺は考えた。知恵を振り絞って考えた。

テープ

 

皆の者、これは何だと思う?

そう、テープだ。テープである。

だが、ただのテープではない。

仮性包茎テープだ。

 

あ、いやね、5年くらい前に包茎の皮むきグッズはいらん、肌に優しいテープを皮に貼ってれば剥けた状態をキープできるてな雑記な記事を書いたんですよ。下のようなヤツを使って。

なぜか今もそこそこの閲覧者さんを集めてる該当記事はさておき、

割り箸 玄関のドア

こうやって、上も下もテープで貼ればOKってなわけだ。
わし賢い。うんうん。

看板 壊れた

んでですね、今日、ちょっと怖いけど外出したんですよ。鍵をかけずに。
そいたら、家の庭の入り口に置いてあったんです。看板が。

これですね、世界的に有名な日本画家の山川賀壽雄さんって方に作っていただいたんです。知り合いです。
その大事な看板が先日の強風で飛ばされてしまい、探したけど見つからなかったんです。
たぶん近所の方が拾って、テキトーに置いてくださったんでしょうね。

にしても、

看板 壊れた

ううむ・・・。

看板 壊れた

んー・・・。

看板 壊れた

どれだけ地面を擦って吹き飛ばされたのか分かってしまうなぁ。
ま、しゃーない。やすりで研いで丸くしよっと。

 

で、そんなガタンガタンな生活は、今日、というか明日の朝と言えばいいのか、今日の木曜日に終わるんだ。
昨日、建具屋さんからドアの材料が届いた、木曜日の朝に我が家に来るって連絡が入ったんですよ。
これで一安心ですよ。あー、よかった。

でもね、なんだか嫌な予感がするんです。
予期せぬ不具合にドアの付け替えが延期になる可能性が高いように思ってて、どうなることやら不安でしょうがないんですよ。んー・・・。



投稿日時: 2016年04月21日 01:23 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリ玄関のドア
 
 

2016年04月17日

風が落ち着いてきた(玄関のドア談話 その2)

景色

現在午後12時30分あたり。だいぶん風が落ち着いてきました。

午前6時から7時までのお話。
朝がやって来ました。上図は玄関からの写真です。

ドアが壊れた

ええ、玄関の内側からの写真です。

いやー、風が強い強い・・・。
どのくらい強いのか、ちょっとわかりにくいと思いますが、

強風

枯れ幹が倒れるくらい強い。

強風

洗車機の風のようにぶおーっと水を弾くくらい強い。

雲

雲の流れがすっごい早いんですよ。

玄関

さーて、出かけるかな。

玄関

いってきまーす。
コントじゃなくてホントだよ。

倒れた洗濯機

洗濯機がまた倒れてたよ・・・。

虹

でっかい虹がかかっていました。
よく見たらダブルレインボーじゃないですか。

虹

こんなに大きな虹を見たのは初めてですよ。

虹

しかも見事な弧を描いてる。
画角24mmのデジカメでも収まらなかったよ。

撮影中も雨が降ってて寒いと感じるほど濡れ、布団の中でぬくもっていたら午後12時半にになっていました。
もう、風は大丈夫だよね?・・・ね?

・・・建具屋さん、はよ来て!わし死んじゃうよ!
こんな思いはもうゴメンだよ、もー。



投稿日時: 2016年04月17日 12:55 | 記事URLコメント(4)TrackBack(0)
カテゴリ玄関のドアMSY四季図鑑(写真)
 
 

俺は眠れない(玄関のドア談話)

部屋

現在午前5時前。
俺はこの時間までずっと起きている。

眠れないんだ。

なぜ眠れないのか。一枚の画像をお見せしよう。

壊れたドア

わかるだろ?

いやー。まいった。
本当にまいったよ・・・。
深夜1時くらいからこうなんですよ・・・。

昨晩からまた強風が吹いてさ、玄関のドアの修復を何日か振りにまた試みるも風があまりにも強すぎて諦め、ドアはガタンガタン音を立てるわ家はミシミシギシギシきしむわ軽く揺れるわ別のドアや窓は笛が鳴ったかのようにビューと高い音を立てたと思えばドスンドスンと隙間に押し戻りするわで、なんかもう怖くて怖くて眠れないんですよ・・・。
もっと言えば、昨日の0時前に強風で停電が40分くらい続き、その30分後あたりにまた停電してさ、しかも今雨がちょっと降り出しているときた。
鳥取には地震が来てないのに、もはや家屋倒壊の危機ですよ、もー。

壊れたドア

とても出入りが楽な家ですね。風通しが良いですね。
家は電気を付けてるからさ、「こんなに風が強いのになんであの家は玄関を開けているんだ?」って思われちゃうよ。

壊れたドア

強風はこの際受け入れるとしよう。
でもさ、雨だけは勘弁して・・・。ほんっと勘弁して・・・。

ドアの見積もり

3日前にドア取り替えの見積もりを建具屋さんが持ってこられたんですよ。
20万円は覚悟してたんだけどさ、意外と安く済ませられてホント良かった良かった。

ドアの見積もり

・・・いや、良くない。
俺は眠れないんじゃない。寝たらあらゆるものが吹っ飛ぶんだ。財産の危機なんだ。
これは非情にまずい状況だ。

あ、いやね、そういうことのブログ日記を書けるんだから、きっとなんとかなるはずなんですよ。
でもさ、風がびゅーびゅー!って部屋を循環していることがありありとわかるこの現状を切り抜けるには、はてさてどうしようと困っとるんです。身体が肌寒いよ・・・。



投稿日時: 2016年04月17日 05:39 | 記事URLコメント(2)TrackBack(0)
カテゴリ玄関のドア