タブーをコメディに変える
http://blogos.com/article/164922/

この記事はあまり面白くないけど、タブーを笑いにした時こそ爆笑が起きるんだ。
僕が覚えてるのは、やっぱりツービートかな
「赤信号みんなで渡れば怖くない」
という言葉は、当時爆笑だったんだよ、
今は普通になった、常識になったというべきか、だから誰も笑わない。

タブーを笑いにした爆笑は、タブーが消えると、一つも笑えなくなる。

後の時代の人には、爆笑は味わえないんだ
それは確かなことだ。

あと子供の頃爆笑で、数年でクスリともしなくなったものに
Dr.スランプあられちゃん がある。
あれに関しては、ホントになぜアレで爆笑してたのか、よくわからない。

でも思うのは、やっぱりアレはタブーの破壊者だったんだなと、
クスリとも笑えないのが、その証拠だ。
本当に、あの漫画で日本中で爆笑してた時代があったんだよ。

タブーを笑いにした時こそ爆笑が起きる
僕はそう思う。