バカテスOVATOP
(C)2011 Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣2製作委員会


第2期の放送に先駆けて『OVA バカとテストと召喚獣 〜祭〜 上巻』が発売となりました。

上巻は『1日目「僕とメイドと新たなる旅立ち」』が収録さてます。
そして来月発売の下巻には『2日目「バカと花火と召喚大会」』が収録されます。

【初回生産特典】
・大島美和氏描き下ろしデジパック仕様
・BAKAですNOTE〜祭〜(特製ブックレット)

ブックレットはいままでと同様な内容のOVA版となってます。


もちろん今回も間違い探しあります^^

【共通特典】
共通特典は3つ

・選択によって展開が変わる「LIPS映像※」(本編内分岐映像収録)
これが今回のこのOVAの特徴でしょうか。
本編再生時に選択肢があらわれ、選んだ項目によって映像が変化します。

・ノンクレジットオープニング/プロモーション映像
・「卓袱台談議リターンズ」(オーディオコメンタリー)
 下野 紘さん(吉井明久役)/原田ひとみさん(姫路瑞希役)/平田真菜さん(島田葉月役)

オーディオコメンタリーの最後に間違い探しをネタにした話しがあります。
そのため今回収録されているオーディオコメンタリーは
本編よりも約9分長くなっており約38分間収録されてます。

それでは本編レビューです。

(概要)
ここ文月学園では、まもなく清涼祭と呼ばれる学園祭が開催される。
この学園は試験召喚戦争など特殊なシステムを採用している事もあって、
毎年多くの来場者で賑わいを見せ、
生徒たちもそれに応えるべく奮起して、準備に励むのであった。
その頃、2年Fクラスでは――



【OP】
OPから気合いが感じられ本編への期待が必然と高まっちゃいました^^

さて、学園祭の出し物が決まっていないFクラス
みんなで案を出し合います。

姫路ちゃんはウェディング喫茶
メイド喫茶みたいにウェイトレスさんがウェディングドレスを着ているお店を提案
美波ちゃんは中華喫茶

そんなところに西村先生がやってきてひとつ提案する。
儲けたお金でクラスの設備を向上させたらどうかと。
まさかみかん箱以下の設備に陥るとは思ってなかったようで
そこは学校にかけ合ってみると。

その先生の提案になぜか姫路ちゃんが歓喜する。

なぜ姫路ちゃんが歓喜したかというと
姫路ちゃんがFクラスの劣悪な環境で勉強していることを
親が心配し強制的に転校させられてかもしなれいからだった。

そんなはなしを美波ちゃんから聞いた明久は慄く。
もし姫路ちゃんが転校してしまったらこのクラスはどうなってしまうのか・・・

みんな希望を失いクラスは荒廃し
世紀末伝説のようになってしまうと危惧する^^;

さてそんな状況をさけるために
今回の学園祭はみんな成功させるために気合いがはいります。
そして始まった学園祭
Fクラスは中華喫茶のようです。

姫路ちゃんも美波ちゃんも秀吉もチャイナドレスがお似合いです^^

順調に繁盛するがとある二人組の来店から状況が変わってしまう。
姫路ちゃんのゴマ団子でこの危機的状況をなんとか切り出す^^;


さて、平穏がもどったところで葉月ちゃんがやって来まて
「こんにちは。バカなおにいちゃん」と明久に抱きつきます^^

葉月ちゃんは未来のお婿さんのお店だから手伝うと言いだします。
当然、その未来のお婿さんという言葉に反応する姫路ちゃんたち

そんな姫路ちゃんたちに追い打ちを掛ける言葉を葉月ちゃんは言う。
「お兄ちゃんとはファーストキスをした仲で・・・」

その葉月ちゃんの言葉の途中で明久に魔の手が襲いかかる。
襲ったのは当然あの人たち。
女の嫉妬は怖い怖い^^;

死刑確定です。
処刑されたあとの明久はこの有り様^^;

さて葉月ちゃんはお店を手伝おうとするも
お店の客足が急に途絶えてしまう。

それは葉月ちゃんがここに来る間に聞いた噂話しで原因がわかる。
ないことを言いふらしているのは
先ほどのふたりが犯人だろうと推測する雄二

そんなわけで葉月さんの情報をもとに先ほどの男二人組を探す。
で、向かった先は霧島さんのクラス^^;

霧島さんのメイド姿とってもお似合いです^^

でも、雄二にはそんな余裕はない。

「お帰りなさいませ。今夜は帰しません。ダ〜リン♪」
とか
こんな雄二専用のメニューを見せられちゃね^^;

さて、そんなことをやっていると先ほどの二人組を発見
さっそく対処に動くもこのまま動いてはFクラスの評判を下げるだけ。

というわけで変装して対処することにする。
ここでいちばん自然な衣装はメイド服
そんなわけで雄二はあまっているメイド服を霧島さんに借りようとするも
霧島さんは自分のメイド服を脱ぎ始めちゃいます^^

雄二は大慌てで霧島さんを制止し
制止された霧島さんはかなり残念そう^^;


さて、その後は明久がメイド服の格好であの二人組が起こす問題に対処していきます。

明久も髪型ひとつでかなり印象が違くなりますね。
しかもどの恰好もなかなか似合ってるし^^

そんな騒がしい学園祭の1日目も終わろうとしていた。
1日の〆に今日の売り上げを集計すると驚きの金額になる。
これだけの儲けがあれば設備の向上は夢ではなくなる。

そんな儲けにダントツで貢献したのが
ムッツリーニ商会豪華写真集Aセット
500部完売^^;

そして来店者に協力してもらったアンケートの結果もでる。
本日の人気ナンバー1ウェイトレスは・・・

ここで今回のOVAの特徴である選択肢が登場する。

アンケートは三択
秀吉か姫路ちゃんか美波ちゃん

なんですが、途中から選択肢がふえ四択になり
アキちゃんも選択可能に・・・^^;

では、まずアキちゃんを選んだらこれ

昇天ペガサスMIX盛りに負けた姫路ちゃんと美波ちゃんはショックで立ち直れない。
女の子に負けるならまだしも明久に負けるなんて・・・

こんなところで1位になっても何も嬉しくない明久であります。

次は秀吉

明久はさすがだねと褒めるも
このパターンも姫路ちゃんと美波ちゃんは落ち込む^^;
ある程度は予想はしていたけど
結果として突きつけられると・・・

そんなふたりのことはお構いなしに明久はちょっと暴走する。
これをきっかけとして喫茶店経営をし
ゆくゆくはふたりで幸せな家庭を。
と明久を秀吉の手をとり握る^^;
当然秀吉は困惑顔。

さてヒロインの姫路ちゃんを選ぶとこれ

1位になれたことに大歓喜の姫路ちゃん^^
明久にも褒められさらに笑顔になります。
そんな姫路ちゃんは明久に照れ顔でお願い事をする。
喫茶店のあまった材料でゴマ団子を作ったから
よかったら食べてもらえますかと^^;

明久の死亡が確定です^^;

最後に美波ちゃんを選択した場合はこれ。

「ぺったんサイコー」ってちょっと可哀そうじゃない?

美波ちゃんはまさかの1位に大歓喜
明久からも褒められちゃいます。
「すらっとした足がチャイナドレスに似合ってるし。」

「さらにすらっとした胸がよりチャイナドレスに・・・」
足を褒めたところまでは良かったんですけど
後半は余計でしたね^^;
最後まで言いきらないうちに美波ちゃんの怒りの攻撃を喰らう明久でした^^;

今回の選択肢によって展開が変わる「LIPS映像」
なかなか面白い試みでいいですね
いろんなオチが見れるわけだし^^

さて、分岐ルートは西村先生が教室に入ってるシーンから共通ルートに戻ります。
今日の朝、先生がみんなにした設備の向上計画を提案したことの結果報告。
その結果はもちろんOKなんですが
条件がひとつだけ学校側からつけられてしまう。

その条件とは明日行われる召還大会に優勝すれば認めるというもの。
条件はちょっと厳しいが
姫路ちゃんの件もあるので気合いは十分です^^


【エンディング】

エンディングはこのアニメっぽくていいですね^^
CDは3月に発売のようです。

そしてCパートは久保パート^^;

恋の悩みに嵌ってます^^;
その女の子も明久なんだけどね。


【アイキャッチ】


さてOVAの上巻を見終わっての感想は
気合いの入った丁寧な作りでスタッフさんの意気込みを十分感じ取ることができ大満足です^^
バカテスらしい展開の面白さは生きてるし
姫路ちゃんや明久、秀吉らの各キャラが十分活かされている内容でいいです。
これなら下巻やOVAに続く第2期にも十分期待が持てそうです^^


(C)2011 Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣2製作委員会