星空へ架かる橋 第3巻メニュー
(C)feng・山比古町観光協会 2011


『星空へ架かる橋』第3巻が発売となりました。

初回特典は『原作イラスト特製スリーブ』&出張版ラジオCD
毎回特典は
・柊☆たくみ書き下ろしキャラクターコメンタリー
 (万千歌×南国原大吾×藤堂つむぎ)
・スタッフオーディオコメンタリー
・山比古どうでしょう『河原木志穂・大久保藍子の飛騨高山ぶらり旅』映像
・オリジナルブックレット
・エンドカード仕様ポストカード

第3巻のブックレットに収録されているキャラクター紹介は
つむぎさんとこよりちゃん♪


エンドカード仕様ポストカードはこんな感じです。


今回収録されている第5話と第6話は
シリーズ構成・脚本の雑破氏が送るファンサービス第1弾と第2弾
その両方が収録されているたまらないサービス巻となっております

ブックレットに収録されているスタッフコメントによりますと
第5話はフェチを大事にしたいしたいという上様の意向を強く反映した内容に仕上げたようです。
ブルマに浮かび上がるパンツの線とかとか♪

そんないろんな意味で紳士回に仕上がっている
第3巻(第5話と第6話)のTV放送版との比較です。

(上&左:製品版 下&右)

【第5話】
第5話は残念ながら目立った修正箇所はないようです。
ファンサービス第1弾と言うことでスタッフさんの気合も入っていたようなので
完璧な仕上がりということなんでしょう^^
スタッフコメントにもありましたように
フェチ要素も満載でしたものね♪

【第6話】

ファンサービス第2弾はお風呂♪

ファンサービスの回ということだけあって湯気は退散や光渡しは退散
ヒロインたちの裸を心行くまで満喫できちゃいます
もちろん皆様のご期待通りに乳首も解禁となってますよ。



こよりちゃんの胸はまだちょっと寂しいですね
かさねちゃんとあまり変わらないような・・・^^;


各ヒロインともにサービス満載
陽菜先輩のサービスショットも湯気や光渡しはなくなっているのですが
あれ?陽菜先輩の乳首は解禁にならないんですね^^;

3枚目とかは髪の毛をちょっといじればいいだけなのに・・・
他作品ではそのあたりの配慮がちゃんとなされているだけに
ちょっと残念ですね。

そんな残念な気持ちを吹き飛ばしてくれたのが
ヒロインの初ちゃんと円佳ちゃん♪


おっぱい相撲でその大きな胸を大きく揺らして
陽菜先輩の分も頑張ってくれちゃいます


でも、そのすぐ後のシーンでさっきの悪いところが出ちゃいます。
湯気がなくなっても髪が邪魔をして残念な結果に。
初ちゃんも光渡しが退散しても肝心なところは泡がしっかりガード^^;

湯気や光渡しが退散してもこれでは・・・

そのあとのつむぎさんのおっぱいスポンジのサービスシーン
ここも湯気が退散しても髪がしっかりガード^^;



つむぎさんの大胆なサービスシーンなのにもったいない!!

なんかサービス修正が中途半端せんか?
髪ガードもすべてとはいいませんが修正してほしかったです。
髪でしっかりガードしているならTV放送時にそんなに湯気で真っ白にしなくてよかったのでは?
なんて思っちゃいますよ^^;
勝手に期待してしまったわたしがいけないんでしょうけど・・・
でも、わたしと同じような気持ちになっているひとは少なからずいると思いますよ。

こうなってしまったのは
『大吾が妄想しきれなかった結果』とわたしは思うことにしました^^;
大吾さん。次回はちゃんと妄想しきってくださいね♪

OVAでは今回のような中途半端なサービスで終わらないことを願いたいものです。
スタッフの皆様。
是非お願いいたします。


(C)feng・山比古町観光協会 2011