(新宿バルト9)
1月13日から公開されている「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」見てきました。

予想はしていましたが客層は高め。
40〜50代以上の男性がメイン
あとはその年齢の夫婦やお子様を連れた家族が多かったです。
女性客は1割以下^^;

制作側もターゲット層を高く見積もってるんでしょう。
だってこんな新聞がグッズとして劇場で売られてるんですから^^;
「スポニチ環状線 復刻版」(劇場版マジンガーZ新聞の1P)

おじさまを意識しているのは間違いなし!!
スポニチの即売っていまでもこんなエロページってあるの?

「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」は劇場で観た予告編の完成度が高かったので
上映が始まったら観に行こうと思ってました。
「マジンガーZ」の名は知っていますが、ロボットアニメぐらいの知識しかないわたし。
そんなわたしでも十分楽しめましたので、
この作品を知っているひとなら大満足なんじゃないでしょうか?
ファンの人が喜びそうなネタが満載なのは初見のわたしでもわかりましたから。

この映画を観るならわたしは4DXかMX4Dをお勧めします!!
わたしがいままで観た映画のなかでいちばん4DXとの相性が良いと感じました。
(わたしはガルパンはみてませんが、ガルパンと同じぐらい相性は良いらしいです。)
公式が謳い文句に使っているぐらいですから^^続きを読む