川浪いずみ先生の「籠の少女は恋をする 1巻」買いました^^

「やがて君になる5巻」と「エクレア bleue あなたに響く百合アンソロジー」が同時発売されてます。
百合本が3冊も同時に発売されるなんて嬉しすぎますよ!!
すべて紹介したいのにレビューが追いつかない^^;

今回ご紹介する「籠の少女は恋をする 」は学園ものの百合です。
帯には「囚われの少女達。 ひみつの学校で、少女たちはいずれ終わる恋をする―」
「彼女たちは、自分の居場所が欲しかった。ただそれだけだったのに。」
裏面の【Story】には
「これは互いのキズを舐め合う少女たちの、ほのかな恋の物語。」
とあり、すこしシリアス系な展開を感じさせます。

その予感通り読み終えてみるとシリアス感たっぷり^^
第2巻以降の物語展開がとっても気になる〜!!

いろんな事情を持った女の子が通う特殊で異様な学園
その学園内で女の子同士が惹かれ合い、恋に堕ちていく...
そんな百合物語を満喫できます
続きを読む