レンの森の秘密基地

みちのくの落葉広葉樹の森を拠点にした、いろんな活動の記録です。

雑木林から森へ引っ越し

先月から動き出していた「私事重要案件」。
内容はですね・・・引っ越し、でした。

引っ越し先は、奥羽山脈の主脈の中腹です。
かなり特殊なエリアでして、
・麓の町にある食品スーパー、CVSまで車で30分
・標高が高い
・周辺は、ブナやミズナラの落葉広葉樹の森

そんなわけで、ブログ名も変更しました。
まぁブログ名が変わっても、あいかわらずのユルイ内容ですが・・・

居住エリアの特徴は、おいおい記事化していく予定です。
以下画像は我が家から南西方向の夕暮れ。

DSC04112

夏真っ盛りですが、夕方からは秋の虫たちの鳴き声が聞こえ始めています。
みちのくの短い夏も、あと少し。
秋がじわりと進んでいるようです。

夏休み

え~・・・ちょっとしたお知らせです。
私事重要案件が佳境に入り、数日後には、自宅ネット回線環境をいったんクローズします。
再開通の工事は、8月上旬の予定です。

まぁその間、ブログはスマホで更新すればいいのですが、めんどくさいので・・・

「夏休み」

とします。

DSC04107

さて私事重要案件とは・・・いったいなんぞや?
実は、先月中旬以降、ひたひたと水面下で準備してきたのですよ。
ここまでのプロセスは順調です。
途中「ぎっくり腰事件」により、一時的に活動停滞を余儀なくされましたが、なんのその。
8月中旬以降、ブログ再開をする予定です。

それではしばしの夏休み、ではでは・・・

かわにし食堂 再訪

広河原温泉 間欠泉の噴出待ちで、かなり時間を消費してしまいました。
当初予定では、午前中に数ヵ所の立ち寄り計画もあったのですが、今回はあきらめて、帰宅ルートを選択。
お昼時に米沢エリアに戻りましたので、昼食は絶対王者の店を選択です。

「かわにし食堂」

もう説明は必要ないでしょう、米沢ラーメンの中で、最上級の味を提供してくれるお店ですね。
ちょうどお昼時でしたので、店外に待ち行列が発生しています。
待つのはキライなのですが、こればかりは仕方ありません。

DSC04051

今回は腹ペコ大魔王様が降臨していましたので、注文は・・・
「大盛り中華そば!!!」
カウンターに座りましたので、オペレーションをじっくりと眺めることができました。
厨房内はテキパキと動かれていて、どんどん造られているのですが、いかんせん客数が多いので、どうしても時間がかかってしまう印象です。
そんなこんなで、注文の大盛り中華そばが運ばれてきましたぞ。

DSC04052

きた、きた、きたぁ・・・
お久しぶりのご対麺。いい香りがすでにしています。
ではスープをいただきましょう。

DSC04053

ずずぅっと一口・・・
あれ???
もう一口、ずずずぅっと・・・
おっ?・・・

とっても美味しいスープですが、かわにしの最大の特徴である「甘さ」が控え目に感じるのです。
これが当日の最大の疑問でした。
1.たまたま、当日のスープはそうだったのか?
2.ひょっとして、甘さを抑えた味に変えたのか?
3.我輩の味センサーが、間違えてそう感じてしまったのか?

しばらく食べていなかったので、ここが謎なのです。
そんな勝手な疑問・謎?とは別に、とってもとっても美味しいスープ・・・
いわゆる究極のスープと言って過言ではありませんね。

かわにしのスープにまともに対抗できるのは、
・弘前のマル真
・石巻の長寿飯店
ここくらいでしょうか? 

次に麺をいただきます。

DSC04054

麺は細縮れタイプ、変わってないと思います。
スープに合う、するする食べれる麺ですね。

大盛りでしたが、あっという間に完食。
やっぱり・・・美味いなぁ・・・

我が鄙びブログの読者で、かわにしファンの方にお願いです。
できましたら、スープの甘さ検証をお願いしたいです。
変わったのか? 昔のままなのか?
どっちにしろ美味いのは変わりませんが・・・

訪問時期:2018年5月
プロフィール

ren_ys

ギャラリー
  • 雑木林から森へ引っ越し
  • 夏休み
  • かわにし食堂 再訪
  • かわにし食堂 再訪
  • かわにし食堂 再訪
  • かわにし食堂 再訪
  • 広河原温泉 間欠泉 湯の華
  • 広河原温泉 間欠泉 湯の華
  • 広河原温泉 間欠泉 湯の華
最新コメント