レンの森の秘密基地

みちのくの落葉広葉樹の森を拠点にした、いろんな活動の記録です。

静心山荘

あったか湯、すこし混雑していたせいでしょう、ちょっと物足りない感じです。
んでは高湯でもうひとっ風呂といきます。
選択したのは、あったか湯から徒歩数分の「静心山荘」さんです。
DSC04185

玄関で入浴料金を支払い、やや奥に位置する浴室へ向かいます。
こういう時のアプローチって、なんかわくわくしますね。
DSC04186

脱衣所に入るとだれもいません。
完全独泉確定!!!
そして浴室に入ると・・・
DSC04188

来たぁ!!!
お日様が反射し、美しい高湯スカイブルーの湯です。
今回の画像、へっぽこ撮影技術に反して、いい感じで撮影できました。
今年NO.1の出来栄えでしょう。
DSC04189

完全独占ですので、ひたすらゆっくり・・・
今、思い出すだけでニマっとしますので、今回の記事はここまで。

訪問時期:2018年9月

高湯温泉 共同浴場あったか湯

宮城県白石市から、ばびゅーんとワープ。
お隣の福島県高湯温泉にやってきました。
こちらは超久々、「共同浴場あったか湯」さんにおじゃましましょう。
DSC04181

高湯温泉はずぅっと昔、温泉遠征などやっていない時代に我輩のお気に入りの湯でした。
年1回は必ず訪問していましたね。いやはや懐かしい・・・
あのころの高湯温泉はそれほど人気があるわけでなく、宿泊予約も苦労せずOK。
しかし今は、かなり人気があるようです。
共同浴場あったか湯の館内も、すでに記憶になく、階下に行くルートに、こんなんだったけかなぁ???
DSC04182

露天の浴室に行くと、たくさんのお客さんです。
ここで撮影したら、変な誤解を生じますので、細心の注意を払って少しだけパチリ。
スカイブルーの湯がウツクシイ・・・
DSC04184

一人分のスペースを確保し、湯を堪能です。
柔らかい高湯の湯は、変わっていません。
気持ちいいなぁ・・・
DSC04183

それにしてもお客さんがいっぱいです。
低料金で高湯の湯を味わえますので、こればかりは致し方ありませんね。
いずれ宿泊でがっつり堪能しなくてはいけません。

訪問時期:2018年9月

うーめん番所

宮城南部に出撃でしたら、昼食は遠刈田の中華亭分店で鉄板!?
いえいえ、今回は白石市ですので、
「うーめん番所」にて、うーめんをいただくのでありますな。
宮城県白石市のうーめんは、我輩の大好物なのです。
いつも中華そば? だけではありませんぞ(笑)
DSC04190

どのお店を選択するか? いつも迷うのですが、今回はずぅっと昔、TKさんご一行とご一緒した、
「うーめん番所」であります。
こちらは以前、JRのCMで吉永小百合さんが出演した店。
店内には、懐かしいポスターが貼ってあります。

DSC04194

うーめん、と一言いいますが、いろんなメニューがあります。
シンプルタイプや具だくさんタイプ。
今回は「葛かけうーめん」にしました。

DSC04191

お茶を飲んで待つことしばし・・・
来ました、来ました、やっほーい!!!

DSC04192

しばらく食べていませんので、かなり興奮しました。
見た目もウツクシイ・・・・
どれどれ、麺をいただきましょう。

DSC04193

短めの細麺です。
これが白石うーめんの基本。
これが美味いんだなぁ。
お腹にズドンと来ないのも特色でして、とっても優しい味です。

宮城南部での湯めぐり、白石う―めん(温麺)は、ここでしか味わえない一品ですので、湯めぐり行程の昼食に組み込むのもアリです。

訪問時期:2018年9月
プロフィール

ren_ys

ギャラリー
  • 静心山荘
  • 静心山荘
  • 静心山荘
  • 静心山荘
  • 高湯温泉 共同浴場あったか湯
  • 高湯温泉 共同浴場あったか湯
  • 高湯温泉 共同浴場あったか湯
  • 高湯温泉 共同浴場あったか湯
  • うーめん番所
最新コメント