yogurting ヨーグルティング

2013年06月01日

彼女ができる秘訣は、意外なところに・・・

彼女ができないと嘆いている人の多くは、同じ様なことを言っています。

 ■イケメンやルックスが良い男じゃないと・・・
 ■お金持ちじゃないと・・・
 ■お笑い芸人並みのトークセンスがないと・・・
 ■どうせ、若くてカッコいい男でないと・・・
 ■低身長でデブな体型じゃ無理でしょ・・・
 ■仕事忙しいし、身近に女性もいないし・・・

何かにつけて、コンプレックスを言い訳に恋愛から逃げています。

彼女募集の気概がありません。

でも、もしそのコンプレックスこそが、女性の心を動かす事を知ってください。

≫≫男には見えていない女心の不思議

彼女をつるという行動は、決して難しい行為ではありません。

本当に、彼女がほしい恋愛したいと思うなら、どうか一度

素直な自分に戻って、実行してみてください。

恋人をつくる ことが、いかに簡単で楽しいことか実感できます。

≫≫自分のコンプレックスに彼女が惚れる

信じられないかもしれませんが、心理学的にも実証されています。

renai005 at 19:46|Permalink彼女できる 

2013年05月01日

彼女ができる男の共通点とは

どんな時代でも恋愛したい男の狙いは一つでしょう。

モテるテクニックで自分に惚れさせ心と体を思うままに服従させる。

さらに自ら積極的に、男に尽くすことに悦びを感じさせる。

お金や、立場を利用して女の体を弄ぶことではなく

先ず、本気で惚れさせ恋愛の昂りを感じさせねばなりません。

モテる男、できる男は実にスマートに女心をつかみます。

確かに先天的にモテる男の条件を持った人も稀にはいますが

皆が、必ず狙った女を彼女にできるとは限りません。

でも、もしあなたに彼女の気持ちが読めて

心の隙間に、入り込むことが出来さえすれば

彼女の心を自分に向けさすことは、簡単なことになります。

≫≫狙った彼女の心の隙間を読む秘策

秘策と言っても、魔法や催眠術ではありません。

あなたが今まで気付いていなかった自分の魅力を

いかに彼女にアピールして、振り向かせるかの方策です。

男女ともに、恋愛願望の心には一定の法則があります。

この法則は女心のレトリックとも言えることで

≫≫モテると言われる男たちの秘密兵器です

彼女ができる、最短・最強の近道とは

決して、出会い系サイトや掲示板などにはありません。

あなたに見えていなかった、女心のコントロールにあるのです。

renai005 at 16:24|Permalink彼女できる 

2013年04月01日

彼女ができない男へ、仲村修のメッセージ

私自身、以前は“ひきこもりの童貞”でした。

はじめから、彼女を作るなど縁遠い世界だと思い込んでいました。

容姿のコンプレックスに始まり、デコハゲ、低身長、極度の口下手で

アトピー、斜視、対人恐怖症、猫背、など数々の弱点を背負い

極めつけは、重度のヘルニアでかなりの期間寝たきりの状態だったのです。

モテたい男の願望はあっても、夢のまた夢という状態でした。

そんな私がなぜ、願どうりの彼女を落とすことができるようになったのか?

≫≫彼女ができる私のノウハウとは

 ■できない男が一番多くやってしまうミスを考えましょう。
 ■恋愛をする上で最も大切な心構えを確認しましょう。
 ■出会い系サイトなど使っている場合ではありません。

       ・・・仲村修が自信と責任をもって公開する

≫≫彼女ができる、最短・最強の近道

これを機会に、あなたの人生が飛躍的に好転する事をお約束します。

素直な自分に戻って、実行してみてください。

あなたが今の時点で絶望的にモテない状態でも、問題はありません。

決して、出会い系サイトへの誘導や勧誘を行うものではありません。

無料のレポートですから、安心して一度じっくり目を通してください。

≫≫彼女ができる、最短・最強の近道


renai005 at 16:13|Permalink彼女できる 

2013年03月01日

出会いは、ときに意外なところから

 旅行をすると、旅先で多くの人と出会う。
 人生ががらりと変わってしまう出会いもある。自分の人生が思ってもみなかった方向に進み、急に展望が見えてくる。後になってふりかえってみれば、誰にもそういう人がいるのではないだろうか。

 人生は、「ソージョーキン」さんとの出会いによって大きく動いた。
 その出会いは、私が大学医学部の神経科教室にいたころだ。医局長から、「今度、新しい心理学者が入局する。こういう人だ」と、名前を書いた書類を見せられた。そこには.「相場均」と記してあった。私は、「そう・じようきん」という中国系の人だと思った。

 ところが、目の前に現れたのは、正真正銘の日本人だつた。第一印象は、かなり過敏で鋭い神経の持ち主だと思ったが、そのうちに、たいへん幅広い適応性を持った人間であることがわかった。彼と同席していると、何となく心が安らぐ思いがする。頼りになる男でもあった。

 当時は、二人で毎晩のように新宿西口の飲み屋街に繰り出し、米軍の残飯をサカナに焼酎を飲んだ。焼け跡の掘っ立て小屋の店を、われわれは「シュムッツ」(ドイツ語で「不潔」という意味)と呼び、ドプネズミが走り回る中でオダをあげていたものだ。二人とも若かった。

 相場均さんはお父上が貿易商で、ロンドンで生まれている。その後、アメリカやドイツにも留学し、非常に国際感覚の豊かな人だつた。私も祖父も父もドイツ留学組なので、よくドイツに行く。均さんもドイツ的なものの考え方が好きで、はっきりとものをいう人だった。そんなところも相性がよかったのだろう。

 その後、均さんが五十歳という若さで亡くなるまで、家族ぐるみのおつきあいをさせていただくことになるのである。

見返す美容術

renai005 at 16:48|Permalink彼女できる 

2009年05月16日

パワーストーン・チャームで愛情運UP!

第1号のパワーストーンの幸運チャーム(神秘のローズクォーツで出会い恋)に付いてくる付録のチャームは愛情運を上げるローズクォーツで、スリランカ産の石をカットしたハート型。

小冊子も読み応え&説得力大!

ローズクォーツには、出会い・恋愛・結婚・愛情etc.人間関係運をUPさせる効能があるといわれています。

その謂れや神秘のパワーについて、冊子で解説し、実際に身に着けていただけるよう、付録はアクセサリー仕様に。

ローズクォーツはスリランカ産の最高級品(天然石で人工着色をしていません)、チャームの地金部分にはシルバー925を使用し、アクセサリーとしてのクオリティも高い商品です。

神秘のローズクォーツで出会い恋

renai005 at 19:43|Permalink彼女できる