飲み会で積極的に「アプローチする」


そろそろ忘年会のシーズンですね。
今年は会社と友達と得意先と・・・
何回参加されますか?


飲み会の席は、とっても重要な社交場です。
つい飲みすぎて醜態をさらさないようにしてくださいね(笑)


まさか、お仕事関係の忘年会などで、
お酒の飲みすぎや、調子に乗って失言するなんてことは、
そうそうないと思います。


ところが、気のあう同僚やOLさんたちとの飲み会だと、
ついつい飲みすぎたり、調子に乗って過激発言したり、
イメージをダウンさせてしまうことが少なくありません。
飲みすぎには充分注意してください。


これからの季節、実は彼女のいない男性には、
最大のチャンスが訪れます。


それは、飲み会などで気を許してしまう雰囲気ができることと、
11月を過ぎてクリスマスや歳末、年末から年始にかけての
1年で一番記念日を作りやすい行事が目白押しなのです。


ご存知ですか?
実は飲み会にあまり参加したくない社会人が50%もいることを。
すかいらーくの調べでは、飲み会が苦手な人が、
20代から40代の50.6%もいるのです。


これは意外な数字でしょうか?
もし、あなたが「苦手意識」を持っていたとしたら、
それはすごくもったいないことです。


なぜなら、飲み会こそ、ちょっとした仕草や、
飲んだ勢いで彼女の「本音」が聞き出せたり、
同僚の本音も、ついでに上司の本音もわかったりします。


今さら同僚や上司のことは、どうでもいいというアナタ、
では、彼女にしたい気になる女の子がの隣の席に座るチャンスが
訪れるとしたらどうでしょう。


日頃あまり会話をすることがない