「おとなの恋愛小説」倶楽部

エッセイスト長住哲雄の自作恋愛小説置き場。ブログ内のおすすめ小説も紹介します。

はじめまして。このブログについて

トロピカル猛暑襲来中。そんな日は、
妄想力全開でエア恋愛!
ただし、萌えすぎにご用心です。


                      お知らせ                    

女の子アイコン2
新しいサイトを始めました!
シニアを応援!『Oh! 晩年club』


晩年ロゴ-大-_営業中 高齢化社会です。管理人も、そろそろ古希。
 いろいろ考えるところがあります。
 これからの「晩年」を、明るく、元気に過ごしたい。
 そんな気持ちを込めて、立ち上げたサイトです。
 すべてのシニア世代の不安に応える
 お役立ち情報や知恵を満載!
 そろそろ私も……な方は、
 ぜひ、のぞいてみてください。



男の子アイコン1「Kindle」から新刊を発売しました!
「生涯未婚」の危機を乗り切る《シェアの法則》


 3人に1人が結婚できないと言われる
 「格差社会」の片隅で出会った男女3人が、
 明るく前向きな女性の声に導かれて
 築き上げていくシェアハウスでの共同生活。
 やがてそこには、新しい仲間も加わって、
 そこには、新しい「地縁家族」の可能性が
 芽生えていきます。長住哲雄渾身の
 社会派恋愛小説。ぜひ、ご覧ください。

 『妻は、おふたり様にひとりずつ』
 発行・虹BOOKS 定価・342円


 アマゾンからダウンロードしてご覧ください。
 左の写真または下記タイトルをクリックしてください。

 妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)


                今週のNew Entry             

指矢印ロマン派《H》短編集~第24話・初夜盗り物語〈13〉 芋茎の責め
指矢印ロマン派《H》短編集~第24話・初夜盗り物語〈12〉 穢れ払いの榊の枝


ランキングに参加しています。よろしければ、応援ポチ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ  dog


              当ブログの内容一覧           

ピアノ
管理人・長住哲雄の小説

《短編集》マリアたちへ →目次ページへ →最新記事へ
管理人がこれまで出会った「マリアのような」女性たちに捧げる「ありがとう」の短編集です。

ロマン派 《H》 短編集 →目次ページへ →最新記事へ
管理人が妄想力を働かせて書いた、Hだけどロマン派な、官能短編小説集です。

《長編》鬼子母神→目次ページへ →最新記事へ
大事な者を守るために、男たちの「愛」を食う女と、その「愛」に揺れ動く男たち。デリバリーの世界を舞台に繰り広げられる、男と女の物語です。愛し合うことは、こんなにも苦しく、そして、切ない――。

《長編》 急行「霧島」~あの頃の、ボクたちの愛し方
 ※この小説は改訂版を制作中です。

60年代末から70年代にかけての激動の時代を駆け抜けたふたりの愛。急行「霧島」で出会ったふたりは、京都と横浜でそれぞれの学園生活を送りながら、やがて、時代の嵐に巻き込まれていきます。その愛の行き着く先は……。お読みになりたい方は、⇒こちら からどうぞ。

《長編》ハウ・アバウト・ユー →目次ページへ
 ※この小説は連載完結しました。

ジャズクラブに集まるジャズ好きのオヤジたちと、ジャズ・ボーカリストとして成長していく歌姫たちとの交流を通して、歌とは何? 愛とは何? そして人生とは何? を追求するおとなのラブ・ストーリーです。

ダンス同人の小説

《AKIの小説》天使の手袋 →目次ページへ
 ※この小説は連載完結しました。

借金漬けの同居のカレのために出張エステ嬢としてガンバるアキと、出張先で出会った初老の客・ヒデオ。三者の揺れ動く関係は、波乱の中で、主人公を「真実の愛」に目覚めさせていく――。



             姉妹サイトの最新記事一覧        

ふくろう不純愛講座 by 長住哲雄
管理人・長住哲雄が、「愛とは何か?」を、エロ面白く、しかし、大真面目に語る《恋愛論》ブログです。以下は、最新1週間のテーマ。タイトルをクリックすると、記事が別ウインドウで開きます。

【最新記事】
★「カサブランカ」の歌姫~〈2〉村尾レイラ-5 その男、ストーカーにつき
★若者たちへ~お疲れさま。そして、ありがとう「SEALDs」
★性とエッチの雑学~演技するのは、男を喜ばせるため。日本女性の「イッたふり」
★「カサブランカ」の歌姫~〈2〉村尾レイラ-4 元社長秘書は「ドール」
★不純愛トーク~「連帯」を求める心と「孤立」を恐れない精神

コーヒー女Oh! 晩年club
すべてのシニアのために、古希間近の管理人・長住哲雄が、「晩年」を不安なく、楽しく元気に過ごす方法を提案する《生き方》ブログです。以下は、最新1週間のテーマ。タイトルをクリックすると、記事が別ウインドウで開きます。

【最新記事】
★アラ還女性を「お嬢さん」と呼ぶ勇気
★「お墓」って、ほんとうに必要でしょうか?
★「達成感」は、あなたの「晩年」を豊かにはしない

王冠投票! デート&Hの常識
こんなとき、みんなはどうしてる? 恋愛の各ステージで気になるちょっとした問題の常識を、みんなの投票で決めちゃおう――というサイトです。以下は、最新1か月のテーマ。タイトルをクリックすると、記事が別ウインドウで開きます。

【最新記事】
★別れたカレ・彼女からのプレゼント、どう処理してますか?
★カレが他の女と、彼女が他の男と会うことを、どこまで許す?
★ふたりが「つき合っている」と言える条件は?
★「メイワクかも…」と思うカレからのプレゼントは?

このブログはリンクフリーです。よろしければ、下記バナーをお持ち帰りください。

恋愛小説バナー88 恋愛小説バナ-大


初夜盗り物語〈13〉 芋茎の責め

女イメージ4神主・宮部は、初の両ひざを荒縄で縛ると、
天井の梁に吊るし上げた。娘の体に染みついた
代官の手垢を拭い落としてやる。宮部は、手にした
芋茎の棒を開かせた初の股間に押し当てた――


 R18   ロマン派 《H》 短編集 
 第24話  初夜盗り物語〈13〉

このシリーズは、管理人が妄想力を働かせて書いた、
Hだけどちょっぴりロマン派な、官能短編小説集です。
性的表現を含みますので、18歳未満の方はご退出ください。



 ここまでのあらすじ  孫兵衛の娘・お初が嫁入りすると言う。「お召し出しになりますか? グズグズしておられますと、また、宮部のやつばらが……」と、手付・彦一朗が耳打ちする。その村では、嫁入りする娘は初夜を土地の代官や神主などに捧げる風習があった。代官・野上又兵衛と神主・宮部竹之介は、その「初夜権」を奪い合う関係にあった。宮部に横取りされないうちにと、又衛門は初を召し出し、奉公させることにした。養育係をつとめたのは、下女・豊。そのしつけを受けた初が、初めて又衛門の湯屋のつとめを果たす日がやってきた。慣れない手つきで又衛門の褌を解く初。その目の前に、怒張した又衛門のイチモツが飛び出し、初の顔をなぶった。「ホレ、それも洗うのじゃ」。恐る恐る伸ばす初の手に、又衛門の棹はいきり立ち、その手に男汁を飛ばした。いよいよ、初を殿の寝所に送り込む日がやって来た。その前に、初がほんとうに生娘なのか、確かめておかねばならない。豊は初を湯屋へ誘って、着ているものを脱がせ、その全身をぬか袋で洗った。豊の手に感じて体をよじらせる初を、豊は不憫に思った。豊自身もまた、かつて神主に初夜権を行使され、嫁いだ先の商家で男たちのなぐさみものになった経験を持つ。悲しき女の身。その初を代官の寝所に連れて行き、代官に「破瓜」させるのが、自分の役目。廊下に控える豊の耳に、衣の擦れる音が聞こえ、初の許しを請う声、やがて、すすり泣く声が聞こえてきた。しばらく経つと、初は襦袢を胸に抱えて部屋を飛び出してきた。井戸場で泣きながら水を浴びる初。その姿を豊は不憫に思った。その頃、折角の初夜権を代官に横取りされた神主の宮部は、地団太を踏んでいた。そんなとき、江川村の百姓たちに不穏な動きがあることを知らされる。宮部は一計を案じた。ここで一揆でも起こしてくれたら……。宮部は、手の者を村へ潜入させて村人たちを煽り立てた。江川村で一揆の知らせを受けた代官は、とりあえず初を宿下がりさせた。身柄を引き受けに現れたのは、初の嫁ぎ先「松坂屋」の番頭だった。番頭が初を連れていったのは、出石神社だった。神主・宮部は、「体の穢れを落とす」と、初を滝に打たせ、その体を本殿に横たえて、榊の枝を手にした。「穢れし体を浄めたまえ」と、その枝で初の体をなぞると、初は、体をなぞる葉と枝に反応を示した――
⇒この話は、連載13回目です。この話を最初から読みたい方は、こちらから、
  前回から読みたい方は、こちらからどうぞ。


 武之介は、手にした荒縄で初の左右のひざをそれぞれ縛ると、その縄の端を天井の梁の上に放り上げた。
 吊り下がってきた端をグイと引っ張ると、初のひざは縄に引っ張られて持ち上げられる。それ以上引っ張ると尻が浮いてしまう、というところまで縄を引くと、その端を再びひざに通して、結ぶ。
 両ひざを吊り上げられた初は、脚を開いた形で持ち上げられ、無防備に陰部をさらけ出す格好となった。

 「よい眺めじゃのう、初。これから、そなたのここをこの棒で懲らしめてつかわす」

 武之介は、手にした棒のようなものを初の目の前に振りかざして見せた。
 太鼓のバチのような棒だった。しかし、ただの棒ではない。その表面には、紐状のものがぐるぐると巻きつけられていた。
 初の目に、恐怖の色が浮かんだ。

 「これが何だかわかるか、初。この棒に巻きつけてあるのは、肥後芋茎(ずいき)とゆうての、里芋の茎を乾燥させたものよ。この芋茎はの、水を吸うとふくれる。そなたが、悪しき欲に支配されて汁を溢れさせるほど、この芋茎はそなたのこの中で膨らんでいく、という寸法よ。さて、どうなるかの」

 武之介はにやりと口の端をゆがめて、その棒を初のそそにあてがった。

 「お許しください。初は、悪しき欲など持ってはおりませぬ。どうか、お許しを……」
 「それは、いずれわかることよ」

 冷酷な笑みを浮かべて、武之介はぐいと、その棒を押し込んだ。

 「あ――っ」

 たまらず、初が悲鳴を挙げ、頭を激しく右に振り、左に振りして、身悶える。
 その様子を見て、武之介は口を歪め、差し込んだ棒をさらに奥へと送り込む。
 送り込んでは、抜くと見せて、またずぶりと押し込む。
 そのたびに、初が挙げる悲鳴が、だれもいない本殿内にこだました。
続きを読む

初夜盗り物語〈12〉 穢れ払いの榊の枝

女イメージ4ご神体の前に横たわる初の体には、
代官の穢れが染みついているように見えた。
「この穢れ、祓い清めてやる」。宮部は、
手にした榊の枝で初の体をなぶった――


 R18   ロマン派 《H》 短編集 
 第24話  初夜盗り物語〈12〉

このシリーズは、管理人が妄想力を働かせて書いた、
Hだけどちょっぴりロマン派な、官能短編小説集です。
性的表現を含みますので、18歳未満の方はご退出ください。



 ここまでのあらすじ  孫兵衛の娘・お初が嫁入りすると言う。「お召し出しになりますか? グズグズしておられますと、また、宮部のやつばらが……」と、手付・彦一朗が耳打ちする。その村では、嫁入りする娘は初夜を土地の代官や神主などに捧げる風習があった。代官・野上又兵衛と神主・宮部竹之介は、その「初夜権」を奪い合う関係にあった。宮部に横取りされないうちにと、又衛門は初を召し出し、奉公させることにした。養育係をつとめたのは、下女・豊。そのしつけを受けた初が、初めて又衛門の湯屋のつとめを果たす日がやってきた。慣れない手つきで又衛門の褌を解く初。その目の前に、怒張した又衛門のイチモツが飛び出し、初の顔をなぶった。「ホレ、それも洗うのじゃ」。恐る恐る伸ばす初の手に、又衛門の棹はいきり立ち、その手に男汁を飛ばした。いよいよ、初を殿の寝所に送り込む日がやって来た。その前に、初がほんとうに生娘なのか、確かめておかねばならない。豊は初を湯屋へ誘って、着ているものを脱がせ、その全身をぬか袋で洗った。豊の手に感じて体をよじらせる初を、豊は不憫に思った。豊自身もまた、かつて神主に初夜権を行使され、嫁いだ先の商家で男たちのなぐさみものになった経験を持つ。悲しき女の身。その初を代官の寝所に連れて行き、代官に「破瓜」させるのが、自分の役目。廊下に控える豊の耳に、衣の擦れる音が聞こえ、初の許しを請う声、やがて、すすり泣く声が聞こえてきた。しばらく経つと、初は襦袢を胸に抱えて部屋を飛び出してきた。井戸場で泣きながら水を浴びる初。その姿を豊は不憫に思った。その頃、折角の初夜権を代官に横取りされた神主の宮部は、地団太を踏んでいた。そんなとき、江川村の百姓たちに不穏な動きがあることを知らされる。宮部は一計を案じた。ここで一揆でも起こしてくれたら……。宮部は、手の者を村へ潜入させて村人たちを煽り立てた。江川村で一揆の知らせを受けた代官は、とりあえず初を宿下がりさせた。身柄を引き受けに現れたのは、初の嫁ぎ先「松坂屋」の番頭だった。番頭が初を連れていったのは、出石神社だった。神主・宮部は、「体の穢れを落とす」と、初を滝に打たせた――
 ⇒この話は、連載12回目です。この話を最初から読みたい方は、こちらから、
  前回から読みたい方は、こちらからどうぞ。


 本殿のご神体の前では、左右一対の松明が、明々と燃やされていた。
 揺らぐ炎が、本殿内の壁に光と影の怪しい乱舞を映し出している。
 ご神体の前には、床が延べられ、その上に錦がかけられている。
 白衣に緋袴の初が、その錦の上に全身を横たえていた。

 「きよめ給え。この娘の魂に取り付きし、悪しき穢れを祓い給え」

 床の前に正座し、ご神体に正対した武之介が、祝詞を唱えながら、手にした榊を振る。
 その榊が、横たわった初の体の上を、足元から顔へ、顔から足元へ――と、滑るようになぞる。
 榊の葉先が、かすかに初の体をくすぐる。
 そのたびに、初の体がびくりと震える。
 その様子を愉しむかのように、武之介は手にした榊で執拗に初の体をなぞった。
 ひとしきり続けた後で、武之介は、祝詞を唱えながら体を起こし、初の体の上に跨った。

 「これより、そなたの体を祓いきよめるでな。動くでないぞ」

 言いながら、武之介は初の緋袴の帯に手をかけた。
 初は、「えっ」と驚いたように目を開けた。その目に怯えの色が浮かぶ。
 武之介はかまわず帯を解いて、緋色の袴の前をはだけた。
 初の目のまつげがかすかに震え、閉じ合わされた両の脚が緊張に強張るのが見てとれた。
 武之介は、手を初の白衣の胸に伸ばした。
 その合わせをゆっくりと解き、下にまとった肌襦袢の胸を開いていく。
 赤い松明の明かりの中に、初の白い肌がむき出しにされていく。
 何とか逃れたいと身を捩らせる初だったが、武之介の唱える祝詞に封じ込められた体は金縛りに遭ったようで、抗うことができない。
 まるで、ご神体に捧げられる生贄のように、初は身に着けたものすべてを剥ぎ取られ、揺れる明かりの中に白い裸身をさらけ出した。
続きを読む
Thanks for Visiting
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


    関連サイト     

【姉妹サイト】

『哲雄&AKIの不純愛講座』

 管理人・長住哲雄が、エステ嬢・AKIをパートナーに、恋愛論・恋愛ハウツーを展開。心理学・文化人類学・社会学などを駆使して、「愛とは何?」を面白まじめ、ときどきエロチックに展開。おかげさまで、アクセス数97万件突破の人気サイトになりました。

『Oh! 晩年club』

 2016年夏、開店! 古希間近の管理人・長住哲雄が、「晩年」を心豊かに、元気に送る方法を、自らの経験やみなさんの経験をまとめてお送りする、本邦初の《シニア向け総合サイト》です。

『投票! デート&Hの常識』

 みなさんの投票で、デートからエッチまでの常識を決めようという、アンケート・サイトです。アンケート項目240件超。「こんなとき、みんなはどうしてる?」が知りたい方は、ぜひどうぞ!


【ランキング】

現在の順位は、
下記サイトでご確認いただけます。

にほんブログ村
恋愛小説ランキング


人気ブログランキング
-小説(恋愛)


オンライン小説ランキング



【小説検索サイト】

お気に入りの小説を探したい方は、
こちらから。

オンライン小説ランキング
いろんなジャンルの小説が
ランキングされています。
カテゴリー別
オンライン小説ランキング




Hな小説をお探しならこちらから。
正しいH小説の薦め


駄文同盟.com

あらゆる創作系サイトの検索に。
駄文同盟.com



  お気に入りリンク   

夏のあなた
管理人のお気に入りのサイトを、独断でカテゴリーに分けてご紹介します。ぜひ、のぞいてみてください。

バラ 読みたい小説、ここにある

《女性が描く官能小説》
ricciar i c c i a
(リシア)


ひとみの内緒話ひとみの内緒話


萌木ケイの官能小説萌木ケイの
官能小説
 New

言葉の官能

《男性が描く官能小説》
詩(うた)と小説で描く「愛の世界」

《おとなのラブ・ストーリー》
Sweet Home

《ファンタジーの世界》
迷宮金魚

バラ 深く納得。恋愛エッセイ

おとなの恋草子
男と女のエッチの秘密
セックスにまつわるエトセトラ

バラ 事実は小説よりH…かも

人妻さとみの秘密の告白
夫と妻の秘密の独り言
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密-story-
人妻の秘密生活告白
内緒の恋愛体験を告白

バラ クスリ…と笑えます

ねじを巻け、そして服を脱げ。
裏きんとと【絵日記】
とりぶうの読むコント~宮古島
The Door Into Summer



小説サイト新着情報
記事検索
livedoor プロフィール
    はじめまして    

管理人 TETSUO長住

コーヒー女

編集者&エッセイスト。出版社勤務を経て、独立。フリーランスのエディターとして、雑誌・書籍の企画・編集に携わるとともに、自ら執筆者として、実用エッセイを執筆。
【出身地】 福岡県福岡市


アクセスランキング
  管理人の著書です  

【Kindleから発売、電子書籍】

アマゾンで好評販売中です!

妻は、
おふたり様に
ひとりずつ

格差社会の片隅で
出会った男女3人の
心温まるシェアの形。


2016年3月 虹BOOKS
お求めは、こちらから



「聖少女」
六年二組の
神隠し

教室から姿を消した
美少女への淡い想い。
40年後、ボクは…。


2015年12月 虹BOOKS
お求めは、こちらから



チャボの
ラブレター


美しい養護教諭と
中学生のボクの
淡い恋の物語。


2014年9月 虹BOOKS
お求めは、こちらから



【書店で販売中】

好評発売中です!

すぐ感情的に
なる人から
傷つけ
られない本

2015年9月
こう書房

お求めは全国有名書店で。
アマゾンより購入の方は、
こちらから



これであなたも
「雑談」名人


2014年4月
成美堂出版

お求めは全国有名書店で。
アマゾンより購入の方は、
⇒こちらから



モテる大人の
ほめルール


2013年8月
こう書房

お求めは全国有名書店で。
アマゾンより購入の方は、
⇒こちらから



モテ会話術25男と女の
モテ会話術


2012年7月
こう書房

お求めは全国有名書店で。
アマゾンより購入の方は、
⇒こちらから
スマホでも好評配信中
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらから


雑談の技術『雑談の技術』

2007年6月 こう書房

アマゾンより購入の方は、⇒こちらから


――など多数。
にほんブログ村ランキング
1週間のご訪問ランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ