「おとなの恋愛小説」倶楽部

エッセイスト長住哲雄の自作恋愛小説置き場。ブログ内のおすすめ小説も紹介します。

はじめまして。このブログについて

ツリーアニメ街がクリスマスカラーに染まる愛の季節。
愛し合うふたりにも、ひとりのあなたにも、
愛の恵みが豊かでありますように。


                      お知らせ                    

男の子アイコン1「Kindle」から新刊を発売しました!
「生涯未婚」の危機を乗り切る《シェアの法則》


 3人に1人が結婚できないと言われる
 「格差社会」の片隅で出会った男女3人が、
 明るく前向きな女性の声に導かれて
 築き上げていくシェアハウスでの共同生活。
 やがてそこには、新しい仲間も加わって、
 そこには、新しい「地縁家族」の可能性が
 芽生えていきます。長住哲雄渾身の
 社会派恋愛小説。ぜひ、ご覧ください。

 『妻は、おふたり様にひとりずつ』
 発行・虹BOOKS 定価・342円


 アマゾンからダウンロードしてご覧ください。
 左の写真または下記タイトルをクリックしてください。

 妻は、おふたり様にひとりずつ (小説)


                今月のNew Entry             

指矢印ロマン派H短編集第26話~囚われのジャンヌ〈5〉夜毎の屈辱に耐えかねて
指矢印ロマン派H短編集第26話~囚われのジャンヌ〈4〉破瓜の屈辱は彼女の頬を濡らし…
指矢印ロマン派H短編集第26話~囚われのジャンヌ〈3〉公爵の処女検査


ランキングに参加しています。よろしければ、応援ポチ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ  dog


              当ブログの内容一覧           

ピアノ
管理人・長住哲雄の小説

《短編集》マリアたちへ →目次ページへ →最新記事へ
管理人がこれまで出会った「マリアのような」女性たちに捧げる「ありがとう」の短編集です。

ロマン派 《H》 短編集 →目次ページへ →最新記事へ
管理人が妄想力を働かせて書いた、Hだけどロマン派な、官能短編小説集です。

《中編》遅すぎた花火→目次ページへ →最新記事へ
「死」を決意した少女と「死」を宣告された老人が、忽然と姿を消した。「連れ去りか?」と報じられたふたりの、240時間に及ぶ彷徨の行き着く先は――?

《長編》鬼子母神→目次ページへ →最新記事へ
大事な者を守るために、男たちの「愛」を食う女と、その「愛」に揺れ動く男たち。デリバリーの世界を舞台に繰り広げられる、男と女の物語です。愛し合うことは、こんなにも苦しく、そして、切ない――。

《長編》 急行「霧島」~あの頃の、ボクたちの愛し方
 ※この小説は改訂版を制作中です。

60年代末から70年代にかけての激動の時代を駆け抜けたふたりの愛。急行「霧島」で出会ったふたりは、京都と横浜でそれぞれの学園生活を送りながら、やがて、時代の嵐に巻き込まれていきます。その愛の行き着く先は……。お読みになりたい方は、⇒こちら からどうぞ。

《長編》ハウ・アバウト・ユー →目次ページへ
 ※この小説は連載完結しました。

ジャズクラブに集まるジャズ好きのオヤジたちと、ジャズ・ボーカリストとして成長していく歌姫たちとの交流を通して、歌とは何? 愛とは何? そして人生とは何? を追求するおとなのラブ・ストーリーです。

ダンス同人の小説

《AKIの小説》天使の手袋 →目次ページへ
 ※この小説は連載完結しました。

借金漬けの同居のカレのために出張エステ嬢としてガンバるアキと、出張先で出会った初老の客・ヒデオ。三者の揺れ動く関係は、波乱の中で、主人公を「真実の愛」に目覚めさせていく――。



             姉妹サイトの最新記事一覧        

ふくろう不純愛講座 by 長住哲雄
管理人・長住哲雄が、「愛とは何か?」を、エロ面白く、しかし、大真面目に語る《恋愛論》ブログです。以下は、最新1週間のテーマ。タイトルをクリックすると、記事が別ウインドウで開きます。

【最新記事】
★恋愛ジャーナル~「礼儀」「礼節」を叫ぶ人たちの幼稚な「礼節」
★西暦2072年の結婚~愛のローテーション
★男と女のモテ技~「星空の知識」は、ものすごく、キスの役に立つ
★性的な人々~彼女のインコは「秘密」を守れない
★不純愛トーク~「強欲」を「抑制」する思想と「野放し」にする思想

コーヒー女Oh! 晩年club
すべてのシニアのために、古希間近の管理人・長住哲雄が、「晩年」を不安なく、楽しく元気に過ごす方法を提案する《生き方》ブログです。以下は、最新1週間のテーマ。タイトルをクリックすると、記事が別ウインドウで開きます。

【最新記事】
★70過ぎても働く。その理由と意味について
★最近の歌は、なぜ、「鼻歌」にできないのか?
★家にいながら「出家」する、という「晩年」もあり

王冠投票! デート&Hの常識
こんなとき、みんなはどうしてる? 恋愛の各ステージで気になるちょっとした問題の常識を、みんなの投票で決めちゃおう――というサイトです。以下は、最新1か月のテーマ。タイトルをクリックすると、記事が別ウインドウで開きます。

【最新記事】
★「大丈夫です」は、「お断り」なの? 「OK」なの?
★夫婦一緒の布団&ベッドで寝るのはいつまで?
★別れたカレ・彼女からのプレゼント、どう処理してますか?
★カレが他の女と、彼女が他の男と会うことを、どこまで許す?

このブログはリンクフリーです。よろしければ、下記バナーをお持ち帰りください。

恋愛小説バナー88 恋愛小説バナ-大


囚われのジャンヌ〈5〉 夜毎の屈辱に耐えかねて

女イメージ4イギリス軍の牢に繋がれた「オルレアンの娘」。
オレたちは、夜毎、その体をむさぼった。そんな夜が
幾夜が続いたある日、女は、「修道士を呼んでくれ」
と懇願した。願い出たのは「男装に戻してくれ」だった。


 R18   ロマン派 《H》 短編集 
 第26話  囚われのジャンヌ〈5〉

このシリーズは、管理人が妄想力を働かせて書いた、
Hだけどちょっぴりロマン派な、官能短編小説集です。
性的表現を含みますので、18歳未満の方はご退出ください。



 ここまでのあらすじ  日本の鎌倉時代から応仁の乱前夜の室町時代にあたる14~15世紀、イギリスとフランスは、「百年戦争」と呼ばれる長い戦乱状態にあった。そんな中、オルレアン候・シャルル7世を助けて、フランス王位につけ、国土を統一しようと立ち上がったのが、ジャンヌ・ダルクだった。しかし、そのジャンヌは囚われ、異端審問にかけられ、「男装」を禁じられた上で、イギリス軍の城に幽閉された。なぜ、イギリス軍の城に? それには理由があった。男装を解かれ、両手両足を鎖で繋がれたジャンヌ。そこへ忍んで来たベッドフォード公爵は、「処女検査をやり直す」と、ジャンヌのスカートをめくり上げ、そこへ自分のコックを突き立てた。破瓜の屈辱に震え、涙が頬を伝うジャンヌ。その姿を「不憫」と感じながらも、オレもジャックも、コックをふくらませた。「たっぷり濡らしてあるゾ」という公爵の言葉につられて、オレたちはその体にのしかかっていった――。
⇒この話は、連載5回目です。この話を最初から読みたい方は、こちらから、
  前回から読みたい方は、こちらからどうぞ。


 腹の底から湧き上ってきたものを、最後のひとしずくまで女の体の中にブチ込むと、オレは、ゆっくり体を離した。
 女は、吊るされた両手の鎖を握り締めたまま、ヒクッ、ヒクッ……と断続的に襲ってくる痙攣に、体を震わせている。
 その口をワナワナと震わせながら、女は、口の中で何かを唱えていた。
 「お許しを、お許しを……」
 オレの耳には、そう聞こえた。
 その口をヴィンセントが塞いだ。ヒゲで覆われた口で女の口を塞ぐと、ヴィンセントは女の頭を鷲づかみにして、もぐもぐと口を動かした。
 ヴィンセントの大きな口で唇を塞がれ、舌を絡め取られ、息ができないのか、女は両足をバタバタとさせて、苦しそうにもがいている。
 その左足を、ヴィンセントはクイと持ち上げ、肩にかついで、ホーズをひざまで下した。「馬並み」と評されるイチモツが、拘束を解かれて、ビンと反り返った。
 オレとジャックは、それを見て目を丸くした。
 「あんなものを、突き立てられちゃ、あいつ、ぶっ壊れちまうぜ」と、ジャックが心配そうな、しかし、半分はそれが見ものだぜ――という顔をして見せた。
 女のカントからは、男2人の放った精液が溢れ出し、ミルク色に滴っていた。それに、出血した血の色が、つぶしたイチゴのように混じって見えた。
 そこへ、ヴィンセントはグイッ……と、腰を割り入れた。
 「ンギャ――ッ!」
 女が挙げた声は、断末魔の叫びのようだった。 その叫び声を愉しむように、ヴィンセントのやつは、これでもか――とばかり、尻を動かした。
 「ウエッ、ウエッ。ウギャ――ッ! ノォッ、ノ――ッ!」
 オレとジャックは、ヴィンセントが女を責め殺してしまうんじゃないか――と心配した。
 そんなことになったら、オレたちはたぶん、ただじゃすまない。
 しかし、オレたちは止めなかった。
 どこかに、この憎たらしいフランス女を、とことん責め抜いてやりたい――という気持ちもあった。
続きを読む

囚われのジャンヌ〈4〉 破瓜の屈辱は彼女の頬を濡らし…

女イメージ4牢獄に繋がれたオルレアンの乙女を
公爵のペニスが襲った。破瓜の屈辱に震える
女を「憐れ」と思いながらも、オレたちは、
その体にのしかかったいった――


 R18   ロマン派 《H》 短編集 
 第26話  囚われのジャンヌ〈4〉

このシリーズは、管理人が妄想力を働かせて書いた、
Hだけどちょっぴりロマン派な、官能短編小説集です。
性的表現を含みますので、18歳未満の方はご退出ください。



 ここまでのあらすじ  日本の鎌倉時代から応仁の乱前夜の室町時代にあたる14~15世紀、イギリスとフランスは、「百年戦争」と呼ばれる長い戦乱状態にあった。そんな中、オルレアン候・シャルル7世を助けて、フランス王位につけ、国土を統一しようと立ち上がったのが、ジャンヌ・ダルクだった。しかし、そのジャンヌは囚われ、異端審問にかけられ、「男装」を禁じられた上で、イギリス軍の城に幽閉された。なぜ、イギリス軍の城に? それには理由があった。男装を解かれ、両手両足を鎖で繋がれたジャンヌ。そこへ忍んで来たベッドフォード公爵は、「処女検査」をやり直すと、ジャンヌのスカートをめくり上げ、そこへ自分のコックを突き立てた――。
⇒この話は、連載4回目です。この話を最初から読みたい方は、こちらから、
  前回から読みたい方は、こちらからどうぞ。


 鎖に拘束されて身動きのとれないジャンヌを、公は、執拗に責めた。
 ヒョコヒョコと動く公の白いケツの下から、脚を抱え上げられた女の陰部が見えた。
 イチモツをねじ込まれて無残に割られたジャンヌのカントが、血の色に染まっていくのが見えた。
 「カモーン、カモーン!」
 雄叫びを挙げながら、動きを速める白い尻。
 女は、公の筒先から放射されるものを避けようと、必死で腰を捩るが、その抵抗には意味がなかった。
 「ノン、ノン。ノォ――ッ!」
 女の挙げる声が、呼吸の速度に合わせて速くなり、鋭くなった。
 公の尻の動きも、速く、大きく、鋭くなった。
 「ウオーッ! ウオーッ!」
 公は、最後には、獅子のような吠え声を挙げて、尻を震わせた。
 その尻がゆっくり脱力していく。
 公は、しばらく女の体に覆いかぶさっていたが、やがて体を起こすと、短く刈られた女の髪をむんずとつかんで、その耳に勝ち誇ったような声を浴びせた。
 「もう、だれも、そなたを『聖処女』などとは呼べぬであろう。思い知ったか、田舎娘めが」
 公爵は、ゆっくり尻を女の腰から離し、精液のしたたるイチモツをホーズの中にしまい込んで、パンパンと手を払った。
 まるで、汚いものに触れてしまった――というようなしぐさだった。
 ぐったりとなった女の尻の下の白いコルセには、血が滲んでいた。それは、「オルレアンの乙女」が、公爵の手によって破瓜された――ということの証だった。
続きを読む
Thanks for Visiting
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


    関連サイト     

【姉妹サイト】

『哲雄&AKIの不純愛講座』

 管理人・長住哲雄が、エステ嬢・AKIをパートナーに、恋愛論・恋愛ハウツーを展開。心理学・文化人類学・社会学などを駆使して、「愛とは何?」を面白まじめ、ときどきエロチックに展開。おかげさまで、アクセス数97万件突破の人気サイトになりました。

『Oh! 晩年club』

 2016年夏、開店! 古希間近の管理人・長住哲雄が、「晩年」を心豊かに、元気に送る方法を、自らの経験やみなさんの経験をまとめてお送りする、本邦初の《シニア向け総合サイト》です。

『投票! デート&Hの常識』

 みなさんの投票で、デートからエッチまでの常識を決めようという、アンケート・サイトです。アンケート項目240件超。「こんなとき、みんなはどうしてる?」が知りたい方は、ぜひどうぞ!


【ランキング】

現在の順位は、
下記サイトでご確認いただけます。

にほんブログ村
恋愛小説ランキング


人気ブログランキング
-小説(恋愛)


オンライン小説ランキング



【小説検索サイト】

お気に入りの小説を探したい方は、
こちらから。

オンライン小説ランキング
いろんなジャンルの小説が
ランキングされています。
カテゴリー別
オンライン小説ランキング




Hな小説をお探しならこちらから。
正しいH小説の薦め


駄文同盟.com

あらゆる創作系サイトの検索に。
駄文同盟.com



  お気に入りリンク   

夏のあなた
管理人のお気に入りのサイトを、独断でカテゴリーに分けてご紹介します。ぜひ、のぞいてみてください。

バラ 読みたい小説、ここにある

《女性が描く官能小説》
ricciar i c c i a
(リシア)


ひとみの内緒話ひとみの内緒話


萌木ケイの官能小説萌木ケイの
官能小説
 New

言葉の官能

《男性が描く官能小説》
詩(うた)と小説で描く「愛の世界」

《おとなのラブ・ストーリー》
Sweet Home

《ファンタジーの世界》
迷宮金魚

バラ 深く納得。恋愛エッセイ

おとなの恋草子
男と女のエッチの秘密
セックスにまつわるエトセトラ

バラ 事実は小説よりH…かも

人妻さとみの秘密の告白
夫と妻の秘密の独り言
赤裸々な秘密体験談
誰にも言えない秘密-story-
人妻の秘密生活告白
内緒の恋愛体験を告白

バラ クスリ…と笑えます

ねじを巻け、そして服を脱げ。
裏きんとと【絵日記】
とりぶうの読むコント~宮古島
The Door Into Summer



小説サイト新着情報
記事検索
livedoor プロフィール
    はじめまして    

管理人 TETSUO長住

コーヒー女

編集者&エッセイスト。出版社勤務を経て、独立。フリーランスのエディターとして、雑誌・書籍の企画・編集に携わるとともに、自ら執筆者として、実用エッセイを執筆。
【出身地】 福岡県福岡市


アクセスランキング
  管理人の著書です  

【Kindleから発売、電子書籍】

アマゾンで好評販売中です!

妻は、
おふたり様に
ひとりずつ

格差社会の片隅で
出会った男女3人の
心温まるシェアの形。


2016年3月 虹BOOKS
お求めは、こちらから



「聖少女」
六年二組の
神隠し

教室から姿を消した
美少女への淡い想い。
40年後、ボクは…。


2015年12月 虹BOOKS
お求めは、こちらから



チャボの
ラブレター


美しい養護教諭と
中学生のボクの
淡い恋の物語。


2014年9月 虹BOOKS
お求めは、こちらから



【書店で販売中】

好評発売中です!

すぐ感情的に
なる人から
傷つけ
られない本

2015年9月
こう書房

お求めは全国有名書店で。
アマゾンより購入の方は、
こちらから



これであなたも
「雑談」名人


2014年4月
成美堂出版

お求めは全国有名書店で。
アマゾンより購入の方は、
⇒こちらから



モテる大人の
ほめルール


2013年8月
こう書房

お求めは全国有名書店で。
アマゾンより購入の方は、
⇒こちらから



モテ会話術25男と女の
モテ会話術


2012年7月
こう書房

お求めは全国有名書店で。
アマゾンより購入の方は、
⇒こちらから
スマホでも好評配信中
iPhone、iPadでご覧になりたい方は、
⇒こちらから


雑談の技術『雑談の技術』

2007年6月 こう書房

アマゾンより購入の方は、⇒こちらから


――など多数。
にほんブログ村ランキング
1週間のご訪問ランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ