ピアノ 連載 
ハウ・アバウト・ユー
ジャズ・クラブを舞台に、ジャズ好きのオヤジたちと、ジャズ・シンガーを目指す
ボーカリストの卵たちとの間で繰り広げられる、愛情と心の交流の物語。
音楽とは何? 歌を歌うとは何? 愛とは何? そして生きるとは何?
を問いかけながら、面白く、悲しく、ちょっぴりエッチなストーリーが展開します。


by 長住哲雄
3つのランキングサイトに参加しています。
この小説を好きになってくださった方、応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ 人気ブログランキングへ オンライン小説ランキングへ
以下は、本小説の目次です。タイトルをクリックして、読みたいパーツを開いてください。
第1章 再会
〈1〉リエ・フー…?
〈2〉リエ、ボストンへ発つ
〈3〉6年ぶりのご帰還

第2章 ソングバード
〈1〉ジャズとワサビ
〈2〉フンバルトの略奪
〈3〉キャバクラ仕込み?
〈4〉歌の力
〈5〉愛のメジャー7

第3章 いけにえ
〈1〉もうひとりの「悪魔」
〈2〉理恵の「お願い」
〈3〉繋がっていた手
〈4〉没落の序章

第4章 カサブランカ
〈1〉ニッチモさんの調教
〈2〉茶色の小瓶
〈3〉ラブ・プレイのように

第5章 バースデー・ライブ
〈1〉ゴールド・フィンガー
〈2〉コンサートをスワッピング
〈3〉あゆみの変身
〈4〉ニッチモ、立つ!
〈5〉あゆみのタンカ
〈6〉その唇は罪?

第6章 バベルの塔
〈1〉理恵の悪魔
〈2〉巨大ライブ
〈3〉天使の瞳
〈4〉理恵の歌に足りないもの

第7章 魔女たちの夜
〈1〉白い錠剤の誘惑
〈2〉ボクを歌わせる者
〈3〉魔女へのリクエスト
〈4〉言葉は聖霊となり…

第8章 飛び立つ鳥
〈1〉この肌を記憶したい
〈2〉別れの朝、ふたりは…
〈3〉エンドマークにふさわしく

第9章 冬のブランコ
〈1〉私を奪いに来る…?
〈2〉ふたりの歌姫
〈3〉上を向いて歩こう…
〈4〉2つの魂はブランコの上で重なって…
〈5〉探し物は何ですか?

第10章 喪失の季節
〈1〉「さようなら」の紅いバラ
〈2〉この現実から、魂よ、離脱せよ!
〈3〉オヤジたちの「生前葬」
〈4〉贈る歌、贈られる歌
〈5〉あなたでなくては…

第11章 去りゆく者たち
〈1〉黒い着信…
〈2〉「素顔」のままで…
〈3〉ニッチモの形見

第12章 みなさん、さようなら
〈1〉レクイエム
〈2〉今生の別れ

終章 そして……ハウ・アバウト・ユー
〈1〉そして……ハウ・アバウト・ユー

トップページへ戻る