2012年03月20日

年度末のインフル

sayaが先週末にインフルエンザB型になりました。
だいぶ回復し、明日からは登校です。
あとの二人への感染を恐れていましたが、今のところ、大丈夫です。
昨年は年度末の最後の一週間に三人の子供たち+私までインフルエンザを発症したので、気は抜けません。
体調が悪かったりすると、発症しやすいでしょうから、体調を崩さないようにしなければと思っています。
しかし、今回のインフルエンザ、sayaは寝てて静かだったけど、私がそっちばかりを気に掛けていたから、renaが構って欲しくて、かなり荒れてました。
私もつい苛つき、怒ってしまいましたが、甘えたかったんだね、と最後は二人で理解し合い、抱擁
構って欲しいモードで荒れている時は、めんどくさ〜と思いながらも、最後は反省。姉妹や双子って、あるんだろうな、こんな葛藤が
kazuなんて相変わらずマイペースで、気にしない。マイペース過ぎて、覇気がないとも習い事の先生に言われましたがよくもわるくも、kazuらしいです。
さて学校は給食が終了してしまったので、明日からまたお弁当づくり。
楽しみにしている子供たちのために、早起きしなきゃ。
今日はお彼岸でバタバタしていたので、眠くなってきました。
そろそろ寝ますおやすみなさい。 左がsaya 右がrena。

f80de216.jpgc099a8ea.jpg


renasaya at 23:03|Permalink

2012年03月08日

ひなまつり

ひなまつりから、もうすぐ一週間経過してしまいますね。。
ひなまつり・・形だけでも〜と思い、オードブルを頼み、ちらし寿司だけ作りました
ケーキは今月末に双子の誕生日なので、省略です
ちらし寿司のお手伝いはsaya。怒っているわけではないです
6e50fff1.jpg16642781.jpgba66d9a4.jpg


renasaya at 23:18|Permalink

2012年02月24日

母のひととき・・

今日は午後から振替をいただき、lunchをしてきました
同じ会社で働く同僚であり、母であるお友達と、最高に贅沢なlunchでした
デパートの最上階、お店に向かう人たちのセレブな雰囲気が漂う中、いつもは仕事をしている時間に、ゆったりとした時間を子供抜きで美味しいモノをいただく・・なんて、贅沢すぎるひとときでした
つい、話しに夢中になり最後のデザートしか撮らなかったけれど、本当になかなか口にすることができない位の美味しい〜lunchでした
連れて行ってくれて、ありがとうまた行きましょうね。
f4acb006.jpg

そして、帰宅するにはやや早かったので、先日、丈詰めをお願いしていたパンツスーツのパンツを取りに別のデパートに移動
今日は買い物はするまいと思っていたのに、パンツ引き取り時間まで少し時間があったので、好きなブランドのひとつのリフレクトに行ってしまいました
買わずにはいられない、素敵な色の春物のコート、サーモンピンクのカットソー、白系のスカートを買ってしまいました
今まで黒系が多かったので、これからは明るい色を着たいなあと思ってます。買ってしまったけど、服を買うのが大スキ。せっかくなので、たくさん着て、楽しみたいです。
パンツはなかなか買えないけど、バーバリーが好き。高いだけあり、ラインがすごくきれいで、好きです。
いつも行くデパートに好きなお店が数か所あり、だいたいそのどこかで買うようにしてます。でも、暫くは、行かないようにしよう。。今年から節約しようと思っているのに、できなかったから
そんなわけで、今日は最高に贅沢した、ひとときを過ごしました。
こんな時間を過せたことに、有り難いなぁと思いました。

こちらは、バレンタインデーに双子たちと作ったお菓子やたくさん集まった友チョコたち。みなさんありがとう12044cd7.jpg



renasaya at 23:29|Permalink

2012年02月19日

3人のそれぞれ・・

何度も更新しなければ・・と思いながらも、こんな間があいているのだったら、もうやめてしまおうと何度も思いつつ、毎日を過ごしてました。

新しい年になり早2ケ月。。rena&sayaが小学校に入学してから、一度もUPしてないと思ってましたが、1回くらい?はupしていたんですね。。

年末に30代最後の年から、40才になりました
なんか自分のあまりの容量の悪さは相変わらずとして、最近、慌ただしく行動していると息苦しく
なんなんでしょう。。更年期には早い。。とは思います。
なんかもっと落ち着かなきゃならないんだけどなかなか。

ところで、昨日は小学校の土曜参観がありました。
ただの授業参観ではなくて、これまで取り組んできた成果を発表する場

まず1年1組のsayaは、教室内で跳び箱、5段跳んでました。しかも、きれいに跳んでたすてき

で、次は3年生のkazuのクラスヘ。
今年1年間、学年で大豆について取り組んできたようなので、大豆をテーマに各々自分で調べたことを発表。
大豆の歴史や生産量など。
kazuは、納豆の種類。紙芝居形式で説明するんだけど、声が小さくてなんだかわからないうちに終わってた。伝えようって、意思がまるでないところが、おおむね予想通りでした。

そして、最後は1年2組のrena。
鉄棒をやるのと聞いていたので、教室でと思っていたら、鉄棒をしているビデオを見せられました。足かけ回りを17、18回位やってました。他の父母の方々から、お〜すごいというような声もあり、嬉しくなりました。
頑張ったよしよし、って感じでした。
1年生は歌を披露したり、こま、あやとり、きれいにかけるようになった字を披露など、色々と生徒によって違い、演芸披露って感じでしたが、とにかく1年生はかわいい
この日のために、先生と頑張ってきたんだろうなって思う。

で、月曜は学校は振り替え休日。。
ついでに私も休みもらって、子供たちとアイススケートしてきます。
先月20年ぶりくらいに滑ったけど、楽しかったすごい疲れたけど。
子供たちは初めてだったけど、ママにべっとりすることもなく、勝手に滑ってくれて、楽しめてよかったなぁ、と。
そんな年齢になったんだなと。

双子たちが小学校に入学して、生活スタイルが少々変わりました。
子供たちにはかわいそうかなとは思うけれど、仕事をしている私のことを理解させ、3人で留守番や行動してもらうようにしてます。3人いるからこそ、親としても心強い。kazuが長男、だということも親にとってはありがたいかも。kazuに頼ってしまう部分もあるし、褒められたい派のrenaなんかは、頼むと動いてくれるし。
怒ってばかりの私ですが、子どもたちはまあ可愛げもまだあり、その存在に救われてます。

写真は、秋のキャンプや数ヶ月前のもの。今、こんなのしかUPできなかったので。。
016


005


昨年末に七五三も終わり、デーの友チョコ作りや友チョコ配りも終わりやれやれ
春には双子たちの初のピアノ発表会
kazuは、昨春にピアノ教室を辞めました。先生との相性がよくないのと本人がピアノへの興味がなかったので。
習い事は、どこかで見極めることが大事だなと思います。
私も来月に大人の小さい発表会があるので、これまでは、このblogと同じで、もう練習できないならそのモヤモヤから解消されたいと何度も思いましたが、やっぱり好きで、辞められない。
弾けるようになってくると、楽しくて仕方がないかな。。
これからは、少しの時間でも気合い入れて、練習しよと思いました。
小さいうちにイヤイヤ習っていた頃と違って、自分が弾きたいものを仕事や家事・・その中で可能な範囲で取り組めるから、楽しいんだろうなって思う。そんなわけで、本当は、双子の小学生になってからの振り返りや、双子の性格の違い、マイペースすぎる長男について記したかったのですが、それはまたということにして、そろそろ寝ます




renasaya at 02:46|Permalink

2011年08月06日

夏休みの過ごしかた

6e373689.jpgc5acc045.jpg

早いもので、もう8月になってしまいました。
子供たち、毎日毎日、お弁当と水筒とお勉強タイムでする宿題を持って、学童保育に通ってます。
学童は8時半からなので、私が先に出勤です。
近所に住む一年生の男の子もお母さんが早く出発するので、我が家に来て、時間になったら、長男kazuが鍵を閉めて、四人で、学童に向かう。。 そんな毎日です。

働いている私にとっては、kazuが頼りです。
もう三年生だから、兄弟三人でいるから、という思いから、朝も帰りも子供たちで留守番してもらってる時間があります。
帰宅してから、夏休みの宿題のチェック、付けは忙しいですが、学童に行ってることで、規則正しい生活ができてます
双子たちは、学童で一輪車にはまっていて、乗れるようになったそう。
親ができない分、学童のスタッフさんには感謝しています。



renasaya at 14:04|Permalink

2011年07月24日

夏休み

4e2aa163.jpg
6a1be77b.jpg
子供たち、夏休みに入りました。

子供にとっては、嬉しいものです
でも、毎日お弁当持って、学童だから、あまり変わらないんじゃない?と親としては思っていましたが、やっぱり楽かも。
毎日の学校の準備はないし、宿題のプリントは双子たちは、もう終わってるし。
kazuは、3年ということもあり、そこそこ量があるので、頑張っていただきたいです。
春は忙しく一緒に楽しむ時間が全くなかったので、この夏は近くても色々なところに遊びに連れて行こうと思います
今日はポケモンの映画に行ってきます


renasaya at 07:35|Permalink

2011年04月29日

あたらしい環境

5ad70f3f.jpg
391d1752.jpg
早いもので双子たちが1年生になってから約1か月になります。
私は相変わらず、仕事に四苦八苦し、また焦りばかりですすまず、なんだかやや情けない気持ちにも。。
双子たちは、4月からkazuと同じ英語教室に通いはじめました。
先日自転車にもすんなり乗れるようになり、さか上がりもでき、運動神経というものが全くない私から想像できないほど、二人は抜群の?運動神経だそうです。
私は運動嫌いで早く大人になりたくて仕方なかったのに
長男kazuは相変わらずかなりのマイペースですが、それも個性だと思いますが。。
そして今日は初めて女の子のお友達と公園で待ち合わせしたそう。
好きだとかじゃないみたい。たぶんゲームを我が家でやりたかったのかも。
しかしながら、親のいない時はお友達を呼んではダメとしてるので、今日は私が仕事でいなかったので家で遊ぶのはにしました。
まだまだ地震もあるし、親がいない時に怪我や何かあっては子供だけでは対処できないので。
そして双子は5月からピアノを始めます。
何かとお金がかかりますが、習いたいということなので始めることにしました。
子供たちは体調を崩すことなく、新しい環境に少しずつ慣れてきたようです。
私も頑張らないと!それではまた



renasaya at 22:54|Permalink3人の子供たち 

2011年04月06日

入学しました

9262b0f6.jpgrena&saya、昨日無事に入学式を終えることができました。
renaは1年2組、sayaは1年1組、kazuは3年6組。 私も新しい職場です。
親子共に、新生活がスタートしました。
周りの方々に支えられ、また子供と一緒に頑張っていきたいです。


renasaya at 01:13|Permalink

2011年03月31日

保育園最後の・・

979e0408.jpg保育園最後のかばんです。
お弁当とコップ歯ブラシをセットし、かばんに入れました。
このかばんは今日まで。4月5日からは、ランドセルです。
今日は、rena&sayaの登園許可証をもらいに行き、発熱したkazuも一緒に受診させます。
私の体力がまだ回復しませんが、あと少し踏ん張ります
最後の日に保育園に行くことができそうで、よかったと思いたいです。


renasaya at 07:38|Permalink

2011年03月30日

3月28日

4e4c581d.jpgrena&sayaの誕生日でした。
今月半ばに保育園の卒園式が無事に終わりました。
大震災の影響により、kazuのピアノの発表会は地震の翌日の予定でしたので、中止となりました。私の来月の発表会は延期となりました。

Blogは、これまでPCから更新してましたが、背中や腰が慢性的によくないので、座卓でのPC作業はやめた方がいいと先日一度、体の歪みを見ていただいた整体の先生から言われました。
それでも、PCは何かと使うので向かってました。しかしながら、昨日今日はインフルエンザで布団に入ってることが多いので、昨日のBlogから携帯でupです。
4月1日からは私もrena&sayaも新しい環境です。できないことなんてないから、子供たちと頑張っていくしかないです。
4月から新しい生活や環境変わる方も多いと思いますが、無理はせず頑張りましょうね
我が家の子供たちが保育園入った頃、GW頃に体調崩す事が多かったように思います。周りのお友達もそうだったように思います。
疲れは後で出ますので、みなさん、自分の体調を崩さないようにしてください。
私のように、何もこんな忙しく大事な時期に仕事を休まなければならないなんて
無理をした結果です。
春休みだと言うのに、どこにも連れて行ってあげることもできないし
明日から出勤したいのですが、まだ回復にはもう少し時間がかかりそうです。
来シーズンもインフルエンザの予防接種は必ず家族で受けます。
やはり発症しても回復が全然違うと思います。
いちばん先に発熱したsayaは二日目の昨日の時点でかなり回復してました。
renaはまだ昨日微熱はありましたが、だいたい回復してるようです。
問題はkazuです。
お願いなので、発症するなら土日にと願います。


renasaya at 14:06|PermalinkComments(0)3人の子供たち 

2011年03月29日

三人のインフルエンザ・・その2

双子たちの6歳の誕生日に二人ともがインフルエンザになりました。今シーズン二度目の
そして、4月から新しい職場に異動となる予定であり、年度末の忙しい中、不覚にも私が双子と同じインフルエンザB型になりました
仕事も入学も控えたこんな大事な時期に、あまりに情けなく落胆してます
予防接種をしているので、軽く済みそうですが、1日でも2日でも休むのはかなり痛いです
それだけ周りに迷惑かけてるわけだし。
新しい年度を無事に迎えられますように。
あとは時期遅れて、長男が発症しないことを願うだけです。


renasaya at 17:52|Permalink

2011年02月28日

長男の根性・・

今日(もう昨日だ)は、夜8時から長男kazuのさんすうの公文の丸付けをしながら、kazuに間違えの直しをさせ、終了するまで2時間。。。。。時間かかりすぎ。。。。
とにかくペースが遅い。言ってはいけないと思いながら、遅すぎ!と言ってしまいます。

あまりの時間のかかり方に逆に怒りを通り越し、根性あるじゃん と思いました。
褒めてあげなきゃ。そう思いました。

最後まで途中で投げださずに、終えた。この事がえらいと褒めました。
途中何度も「ママは早くお風呂に入りたい、早く寝たい」と私に嫌みを言われつつも、最後の間違えを直すまで頑張った。

そしてその後、学校で生い立ちについての何かを作成しているらしく、
最近の宿題である、赤ちゃんの時はどうだったかなど親に聞いてくる宿題が残っており。。
お互いに疲れたので、kazuに煎餅でもたべなよと言いながら、二人で煎餅食べながら、てきと〜に終えました。あ〜疲れた。。。

でも、いつもkazuのマイペースぶりにあきれ果てていたけど、
今日はそれでも最後まで頑張っていた姿をしみじみ感じることができた(外野で騒ぐrena&sayaを先に寝かせたので)貴重な時間でした。




renasaya at 01:38|Permalink長男のこと 

2011年02月22日

3人 インフル・・・

来ました。。。新型インフルエンザ。。。
kazu先週水曜発症、rena日曜発症、saya月曜発症でした。
なるべく隔離していたつもりでも、感染しました。

でも、予防接種(2回のところを1回しか接種してなかったけど)のおかげで、
最初は、ぱ〜んと高熱になりましたが、だいたいみんな翌日に平熱になりました。

kazuにはひとり留守番させ、合間合間で仕事しに行ったりして、かわいそうなことをしましたが、元気に回復kazuは、今日から登校しました。

rena&sayaは、今日明日はパパとお留守番。
私も、そう休んでいられないので、こんな時は交代です。
きっと金曜から保育園に行けると思います。

来シーズンは、2回ちゃんと接種した方がいいかなと思いました。
そしたら、今回発症の確立がもっと低かったのではないかと反省。。

先週土曜に保育園の大イベントがあり、劇や歌の披露をしたのですが、この翌日に発症してくれて、本当によかったです。すでにkazuが発症していたので、祈る気持ちでした
この日のために、resa&sayaもお友達みんなも、がんばって練習してきたので。
しかも保育園最後の発表会。

卒園、入学に必要な様々な物をほぼ揃え、初めて双子は一度にお金がかかることを実感半端なく、お金かかりました。。。
様々な文房具、防災ずきん、粘土、体操服、卒園入学で着る洋服、靴、ヘアピン、カチューシャ、タイツ、悲しくなるほど、お金が飛んでいきます。。。
しかもオシャレしたがるので、男子より出費多い。
1度に済むので、よしとしなければなりませんが。。。


あとは、来月のkazuのピアノの発表会、rena&sayaの卒園式、4月には入学式と・・その他諸々イベントをひとつずつ無事に終えていけますように





renasaya at 23:44|Permalink3人の子供たち 

2011年02月08日

3人のそれぞれ・・

早いもので2月に入り、双子たちの保育園もあと2ケ月弱。
そして、小学校入学準備で何かとお金がかかります

あんなに小さかったrena&saya。
2キロを少し超えるくらいで誕生したのに、今や20キロ以上。
身長も40センチくらいだったのに、今や110センチくらい?
ほんとに、子供の成長に驚きます。

そして、それぞれに。

kazu・・2年生。確か将来の夢は指揮者になると言っていたのに、「イヤ オレは今はちがうよ。サッカー選手だよ」と。サッカー習ってないけどね
DSとうぃ~(にんてんどー)に夢中。。。導入は遅かったけど、ゲームを与えてしまいました。

そして、つい先日、学校での出来事。
給食の時間楽しい?と聞いたところ、仲間外れにされたとのこと。
前にも一度聞いたことがあるけどスルーしてしまったので、今回はよく話を聞き、翌日連絡帳にて先生に目を向けていただくようお願いしました。
先生は早速、同じグループの子供たちを呼び、kazuは自分で話すと言い、涙ながらに話したそう。
ごめんね、いいよ と握手をして解決したそうです。

夜、先生から電話をいただき、kazuの体に傷はないけれど、心の中に血が流れているのと同じなんだよと、先生は次もしあったらぜったいに許さないとkazuと子供たちに話してくれたそうです。
普段とっても優しそうな先生。
でも、今回のようなことが次にあったら、先生は絶対に許さないからと話したんですと話してくれました。
電話から聞こえる先生の口調がとても真剣で、kazuが涙ながらにお友達に話したことが偉かったんですよ。と
話してくれました。子供と向き合ってくれて、とてもありがたい気持ちでいっぱいでした。
kazuは割と我慢する方なので、よっぽど嫌でないと言いません。
っというか、どちらかと言うと普段は他のことに夢中で忘れてるって言った方がいいのかも。

私は先生に「こんなこと位で先生にお知らせするのは、過保護かなとも思った」ことを伝えたけれど、
先生は知らせてくれたことや土日を挟まずに(kazuが休みの日までいやな思いを引きずることなく)解決できたことに、私にありがとうございましたと言ってくださいました


子供の変化がいちばんわかるのは母親で、母親にはアンテナがあるそう。
先生は、目が行き届かない部分があるので、どんなことでお知らせくださいと。
そしてkazuに悲しい思いをさせて申し訳なかったと言ってくださいました。

よかった、このような先生で。
翌日の連絡帳に即座に対応してくださったこと、先生のように先生がたくさんいることを願っていること(ほんとに担任の先生によって対応が違うと思うので)を書きました。
心の底から、すっきりした気持ちでした。
kazuは解決すれば、その後はあっさりしている方なので、大丈夫そうです。
円満解決、先生に感謝でした

そしてrena・・超超〜オシャレしてます。っというかオシャレに興味があるというのが正しいかも。

前になんでそんなオシャレしてるの?好きな人でもいるの?と聞いた時の返事。

私の教育方針のひとつである、女はかわいくしてなさいが頭に叩き込まれているのか、
「だって女の子だから、かわいくしてなきゃいけないでしょ。ママそう言ったじゃないと、美意識持ってます。

子供には重いドライヤーなのに、毎日必ず自分でするし、私の洗い流さないトリートメント使ってるし、私のシュシュ使ってるし。

イライラして怒っちゃう私。。たまにrenaに「ごめんね、ママいつも怒ってばかりで」と話すと、
「ママがわるいんじゃないヨ。私たちがママの言うこと聞かないんだからさ、私たちがわるいの」と言ってます。なんか私より上手な感じがする。。
そして、双子故?こんな時は必ず「私たち」と言います。

チョコは食べないそうです。虫歯になるからだと。言わなくても必ず歯を磨く。。ぶらぼーです。
kazuとは大違い。kazuは、嘘つくからね。磨いた と。歯ブラシ全然、濡れてないじゃん。
その位の嘘なら見抜けます。

そしてsaya・・なぜかDS2台がkazuとrena用になっているため、sayaがあまりDSができないらしく、早く寝たがります。このところ目をパチパチしていて、本人も気にしていたので、先日眼科に。
以前は、いずれメガネ。乱視がひどいと聞いていたのに、全然問題ないそう。
ん~~よくわからないけれど、よかった。
目のパチパチは、チックかなとも思いましたが、アレルギーっぽいので目薬で治療中です。
オシャレなrenaちゃんとは違って、髪を結んだりするのはあまり好まず、特に髪をとかすのが大きらいです。


なんか最近、ようやく子供たちが本当にかわいいと思えるようになってきました。
まだまだ時間との戦いだけど、少しずつゆとりが出てきたのかもしれないです。

でも、小学校はまたそれはそれで大変なんですね。
限られた時間の中で、学習面を少しサポート(宿題チェックするくらいだけど)していくのがね。。
音読は3人分聞かないといけないのかな。。。。
超マイペースなkazu一人でも大変だったのに。。。
でも双子たちは、きっと言わなくても自らやっていくような気がします。
男の子と女の子の違いを、こんなところで感じます。

きっと×3の大変さはないと思います。



 




renasaya at 01:40|Permalink3人の子供たち 

2010年12月06日

長男とピアノと・・

CIMG2991



こんばんは。先ほどやっとの思いで記事を書いていたのに、なぜか途中で消えました。。
とにかくご無沙汰しております
記事が消えてしまい、もう書く気力がないのとそろそろ寝ないと朝に起きれそうにないので、色々と書きたいことはありますが、今日はほぼ画像にします。。。すみません。。。
(画像もレイアウトが難しく、四苦八苦ですが。。)

今日(もう昨日だ)、kazuのピアノのChristmas会に行ってきました。
下手ながらも、頑張りました。。。kazuのピアノについては、色々と私自身、葛藤があって悩んでます。
続けるか、やめるか。。。
でも、そんなんでも頑張ってやり遂げたkazu。頑張ったな と思います。
都心までrenasayaも一緒に連れて行き、道中、何度家においてくれば良かったと思いながらも、
ふだん電車に乗る機会がないので、連れて行きました。
途中何度もキレながら(私が)

そんなことは関係ない?二人です。↑↓

saya
saya



CIMG2988
rena



BlogPaint

kazuがいやだと言っていた図工の版画。
なんとか終わったようです。



renasaya at 02:15|Permalink3人の子供たち 

2010年06月23日

母の楽しみ?

仕事が繁忙期に入りました。
加えて、kazuの勉強の遅れが気になり、帰宅後の疲れ(私)とkazuのマイペースさにイライラついつい勉強のことで怒ってしまいます。
こんない苦労するとは。。。

なんだか忙しい中でも、いろいろと新しいことに挑戦??とはいかないけど、導入しました。
先月、rena&sayaが、長かった髪をばっさり、ボブにしました。
なかなかお姉さんっぽくて、気に入ってます。
保育園では先生に、そっくりになったので、わからないと言われました切る前は、微妙に長さが違っていたので。

家にウォーターサーバーを導入しました。病院とかの待合に置いてある、水のタンクです。レンタル料は、さほど高くはないけでど、安いペットボトルの水と比べると、タンクの代金が高いです。が、お湯もでるし、子供たちも自分でお水を汲んで自由に飲めるようになったので、便利です。
何より、私が、デトックス(ダイエット中で)で、1日2リットルはお水を飲むので、
そのために導入しました。飲み放題!!

日曜、欲しかった圧力鍋がとて安かったので、買いました。
前の圧力鍋が、なぜか壊れたので。
まだ説明書読んでる時間もなく、使ってません。
冬だと鍋の使用頻度が多いんだけど、今は、あまり圧力鍋使ってという料理をしてないなあ。

欲しかったルクルーゼのグリルをヤフオクで買いました。
これは、さすが元々は高い、商品なので、重量感やデザインが素敵で、もっているだけでなんとなく贅沢な感じ?!かな。
油が、下に落ちるので、肉焼いても、脂ぎってなく、美味しい気がします。
ししゃも焼いたら、失敗したけど。
次は、ヤフオクで、ルクルーゼの鍋を狙ってます。

kazuが公文始めました。
2年生だけど、1年生レベルからスタート。
彼のモチベーションが上がるようになるといいなとは思います。
私は、1年生の時、公文通ったけど、ダメな人だったのですが。。。
とりあえず、今は公文で様子見。

昨日は、kazuの授業参観。
横向いてるし、手は挙げないし、ふざけて変な顔してるし。。。
ダメじゃん。。と思いつつ、見てました。。
人と比べてはいけないとは思いますが、ん〜〜〜大丈夫だろうかとまた不安が。。
女の子がみんな積極的に手を挙げてました。

ざっと、こんな感じの近況です。
今日もまたたぶん忙しいです。
でも、また次の楽しみのため、仕事頑張ろうと思います





renasaya at 05:35|Permalinkmamaのこと 

2010年06月01日

長男のこと

いつも長男のことばかりになってしまいますが、2年生のkazu。
ほんとにマイペースすぎて、心配です。。

宿題を見ていても、学校の勉強についていけているのか??であったので、これまで届いていたけれど、ほとんど取り組んでない通信教育はやめる予定し、このほど、くもんの体験学習を3回してきました。
自宅から近いし、お友達もたくさん通っているし、初めは小1レベルからなので、
取り組みはしやすいようで。
くもんの先生に、さんすうがこの時間のかかりようだと、「やばい」と言われました お母さんが手を掛けて、一緒にやってあげないと と

そうです、わかってました。。
でも、あらためて言われるとやや凹み。。
いつかメガネになるかもしれないことや、勉強のことなど。。
これから、親としてたくさん子供についての悩みが出てきそう。

くもんのベテラン先生に、今後の取り組み方をアドバイスいただき、kazuの今の状況についてはっきり言ってくださったので、託してみようかなと思いました。
くもんの宿題を朝食前に5分〜10分毎日、一緒に取り組むこと。
とにかくマイペースなので、他に気が向いてしまうkazuをどうやらせるか、
私がきちんとその時間向きあえるか、そこをしっかりやっていかないと。
そういうわけで、今日から始めます

双子たちは、昨日sayaが発熱で呼び出しがかかり、いまいちな感じで。。
私も気分がいまいちになりそうですが、ここは頑張らないとね

renasaya at 05:11|Permalink長男のこと 

2010年05月26日

5月のできごと

振り返ると、なんだか慌ただしかった5月がもうすぐ終わろうとしてます。
1日が過ぎるのが、ほんとに早いです。
毎日、ほぼ同じことの繰り返しですが、毎日、けっこう、ひっし になって、過ごしてます。

今月を振り返ってみると、GWは、今シーズン待ちに待った保育園仲間とのキャンプ。
我が家は、パパが仕事で不参加だったのですが、みなさんのお力を借りて、なんとか行けました。感謝です
場所は、山梨のチロルキャンプ場。
山に囲まれ、景色が素晴らしかったです。ほんとに。
6家族での大所帯のキャンプでしたが、ブヨに刺されていた大人&子供が何人かいた以外は、ケガなどなく、最高のキャンプでした
次の秋キャンプが待ち遠しいです。

そして、先週は、kazuの小学校の運動会。
2年生のkazu。
2年生って、まだまだかわいいです。
kazuに限らず、なんかみんなかわいかった
カケッコは、4位。昨年のビリよりは、成長?!
あとは、ゲームとダンスの3種目に出場。
1学年6クラスで、学年200人ほど、いるから、踊りの時は、
最初、見れていても、曲の間で移動してしまうので、途中から見失いました
来年は、rena&sayaが1年生なので、観覧&応援も忙しくなりそうです。
kazuの小学校は、全生徒1,200を超える学校なので、
朝の場所取りも、なかなか大変でしたが、保育園&キャンプ仲間のパパさんたちと
一緒に広いスペースを取ることができました
この学校は、保護者はグランドの周りで場所を取ること禁止されているので、
校舎の間とかのスペースに場所を取り、子供が出場する時に、グランドまで出掛け、応援します
グランドの周りは生徒たちだけで、いっぱいになってます。
なんだか不思議な感じもしますが、炎天下の中で、ずっと見ているよりは、木陰に場所を取り、子供の出番の時だけ見に行くのって、けっこう楽
本を読んでいる保護者とかいたし

それから、困ったことにkazuが学校の検診で、視力検査にひっかかり、近視の疑いで眼科に受診するよう指示がありました。。。
眼科を受診し、まだ今すぐメガネではないのですが、週1程度、目の力をつけるような訓練と目薬での処方の指示があり、この日は、私、なんだか落ち込み
メガネをかけるということを全く想定していなかったので。。
でも、今掛けなければいけないわけでなく、訓練で、メガネを掛けることを先延ばしにできる効果があるとのことで、週1の受診は厳しいなとその時は思ったのですが、
できることはしたいので、受診させることにしました。
加えて、sayaが乱視!!5才で乱視って。。。
renaは、この日は受診していないのでわかりませんが、
ん〜〜Wショックでした。
sayaは、様子見です。

我が家は、テレビを自由に見せてきたので、かなり反省ですが、近視はそれだけが原因ではないとのことで。。
でも、見る時間を制限することにしました。
とはいえ、平日は、家にいる時間がほとんどないので、
そう何時間も見ているわけではないのですが、
やはり、テレビを見せている間に家事をこなそうとこれまでやってきてしまったことに、今さら、反省です。


renasaya at 05:00|Permalink3人の子供たち 

2010年04月28日

毎日のこと・・

朝から雨です。。。
5月間近と言うのに、冷え込んだりする日が多く、子供たちも少しセキが出ると時がありGW前にして、やや心配です。

私は、もうここ最近はずっと3時過ぎに目が覚め、寝ようとしてもあまり寝れないので4時頃には起きるようにしてます。その代わり、夜9時頃になると眠くなり、10時には寝てます

小学校に行くようになると疲れて寝ると聞いていましたが、kazuは1年生の時は、あまりそういったこともなかったけど、2年生になり、昨日は遠足があり、たくさん歩いたせいか、また放課後は学童で毎日過ごすようになったのもあり、気付くと疲れて寝ていることが多くなりました。

毎日、夕方6時過ぎにkazuをお迎えに行き、rena&sayaを7時前に保育園にお迎えに行き、帰宅して食事、入浴、片づけなどしていると、あっという間に9時になります。
我が家、とうとうDSを買いましたが、そもそもパパが仕事関係で使うとかで買ったのですが、結局のところ使わず、kazuが犬の世話をするゲームをしてます。が、
なかなかその時間もなく、まずは宿題優先だし、ピアノの練習も発表会が終わったと言え、練習もたまにしないとならないし。
時間がなくて、ちょうどよいのかもと思いました。
学校の宿題は毎日で、おんどくは必ず毎日やるようになってます。
親が聞いてあげて、カードにチェックしないとならないので、朝、私が化粧をしている時に、kazuがやってきて、読むのが習慣となりました。。いい加減。。

でも、1年生の初めの頃なんて、ほんと読めなくて読めなくて愕然としたけれど、随分と読めるようになりました
kazuは、漢字が得意なのか、そのしっかりと書いた字を見ていると、習った漢字を一所懸命書いたであろう状況が浮かび、なんともかわいいなあと思います。
算数は、苦手??かな。。。
しっかり教えるべきなんでしょうが、その時間も気力もなく。。
っというか、それではダメなんだけど、特別に劣っていなければいいやと思ってはいます。。。
そう、私は、僅かでいいので自分の時間も欲しいんです。。

毎日同じことの繰り返し。
夕食後には、ほぼ毎日、ピアノを15分位だけど、練習します。
夜8時前後に弾いているから、ほんとは近所迷惑なのかなと思いつつ。。
ピアノを弾いいていると、気分がよいのです。
中学生の時、中途半端にやめてしまったピアノ。。
大した曲も弾けずに終わってしまったので、今はその反動なのか、楽しくて仕方がないです。
のだめの影響(映画、前編でのだめちゃんが弾いてました)で、たまらなくトルコ行進曲が弾きたくなり、約3ケ月かかり、ほぼ完成。
次の曲は、エルガーの愛の挨拶と決め、先生からもOKいただいてます。

忙しくても、こうして好きなことをできる時間を持てること、持てる状況になったことは、子供たちが成長した結果だし、感謝です
まだまだ大変だけど。。。





renasaya at 05:04|Permalink仕事と育児 

2010年04月27日

働くということ・・

先週火曜の出来事。長男kazuの学校から職場に電話があり、ケガをしたとのこと。
本人に非はなく、お友達同士がケンカをし、kazuが着替え中の裸足のところに、机が倒れてきて、左足の甲の辺りが内出血しているとのことで、お昼に電話を受けました。痛いようだけど、給食も食べれそうだし、5時間目終了まで様子を見てもらうことにしました。
整形に受診させるべきか・・様子見でいいか・・とやや悩みつつ、翌日は整形が休診なので、3時に迎えに行きますと先生に連絡。結局30分遅れて、学校に到着。
私が着くまで、保健室で先生と待っていたkazu。
先生は、お母さんは仕事をしていて忙しいだろうから、学校側で受診させますが、とお電話でも言ってくださったり、病院までタクシーで行きますかなど、もらいケガだけに学校は責任を感じているらしく、教頭先生までお詫びに来ていただきました。
ケンカをした二人のお母さんからも夜にお詫びの電話あり、「お互いさまですから〜」とお返事。
ほんと、いつkazuがケガさせるかわかりませんもん。いつ逆となるか。。
1年生の時にkazuが、女の子を殴ったとかで歯ぐきにケガわさせてしまい、
お詫びやお見舞いしました。いいお母さんだったので、よかったのですが、
当然怒る方もいますからね。我が家もこの程度のケガなら、相手を責める必要もないし、先生が今日の出来事をクラスでみんなにしっかり話したとのことでしたので、私が何かする必要はありません。

腫れて内出血はしているものの、そんなにたいしたケガではなさそうなので、ひと安心。でも、もし骨に何かあると心配なので、整形外科を受診することにしました。

整形外科では、受診が終わるまで2時間かかり、こんな長い時間をkazuが保健の先生と過ごすのは、忙しい先生にも申し訳ないし、なんと言ってもやはりこういう時は、親である私がそばにいてあげないならないと思いました。

ただ今日は、仕事が途中で帰れる状況であったのでよかったのですが、繁忙期になった時、同じようにできるだろうか・・と思いますが、そこは職場にお願いして、帰らせてもらおうと、思います。

本当は他のお友達と同じように、学校が終わったら家に帰宅し、公園に行って男の子のお友達と体を動かして遊びたいkazu。
3月までは、パパが家にいる時間が多かったので、そうできたのですが、4月からは、完全に日中に家にだれもいない状況になり、毎日、学童に行かせることにしました。
本人がいやでも、親が安心を得るためには、仕方ありません。
来年、3年生になったら、ひとりでお留守番させてもいいかなとも思いますが、
仕事を安心してするためには、大人の目がある場所で、過ごさせることが安心です。
ケガしても、何かあっても、ちゃんと連絡いただけるし。。
でもkazuのえらいところは、やだ、行きたくないと絶対に言わないこと本当にえらいです。

ということで、1週間経過し、kazuのケガは、ほとんど完治しているようです。
今日は遠足で、たくさん歩くみたいだけれど、大丈夫そうでよかった

私の周りは働くママさんが多く、職場のママたちも、我が家より少し小さいお子さんがいるママばかりです。
この4月で育休から復帰後、兄弟で水ぼうそうになってしまって、なかなか職場に来れないママ。周りに迷惑を掛けると気にする気持ちはわかりますが、みんな何かあれば、お互いさまだし、仕方のないことです
私も確か、4年前に復帰した時、保育園からの呼び出しやらなんやらあって、ちゃんと勤められるのだろうか、仕事を辞めなければならないんじゃないかと不安になりました。が、今は全然むしろ、仕事している方が、私は好きです。

周りのママもみんな頑張ってます。
GWにキャンプに行くメンバーは、保育園の仲間で、みんな必死になって育児しながら仕事してきました。だから余計に絆?が深いです。
みんなGWに向けて、仕事頑張りましょう。

では、これから遠足のお弁当づくりします



renasaya at 04:47|Permalink仕事と育児