光と闇のゲーマー空間_Ver2

ブログ名変えました。ブログ名の通り、旧HPのVer2と言う位置付けですが、現在は遊戯王が中心ですが、今後は旧レビューを掘り起こしたりしていく予定です。更新頻度はゆっくりと。

【ブログトップ】ブログ内記事紹介

ブログ訪問ありがとうございます。
管理人のrenieseと申します。

本ブログに掲載された主な項目のリンクは下記の通りとなります。
また、カテゴリ別であればブログ右下にある「カテゴリ別アーカイブ」から探す事も出来ます。
参考にしてください。

■遊戯王デッキ紹介(現行)
【ジェムナイト】 
【セイクリッド】
【列車】
【機界騎士】
【ロード・オブ・ザ・レッド】

■遊戯王デッキ紹介(既に崩したもの)
【E・HERO】(融合軸)
【メガリス】
【氷結界】
【ラヴァル】
【聖刻サフィラ】

■遊戯王デュエルリンクスデッキ紹介
【捕食植物】
【磁石の戦士】
【フォーチュンレディ】

■ゲーム攻略
神創世界グリンシア(3DS版:攻略)
最強カードバトル(デッキ紹介)
魔装機神(SFC&DS版:機体・キャラ考察)

■ゲーム感想
○ファイアーエムブレムシリーズ
暗黒竜と光の剣 外伝 紋章の謎 聖戦の系譜 トラキア776
封印の剣 烈火の剣 聖魔の光石 蒼炎の軌跡 暁の女神 新・暗黒竜と光の剣

○スーパーロボット大戦シリーズ
スーパーロボット大戦L
魔装機神 魔装機神Ⅱ 真魔装機神

○遊戯王シリーズ
最強カードバトル

○プロジェクトクロスゾーンシリーズ
プロジェクトクロスゾーン プロジェクトクロスゾーン2

○ケムコシリーズ
神創世界グリンシア クロノスアーク 
アルファディア アルファディアⅡ
無限のデュナミス

○ブレスオブファイアシリーズ
ブレスオブファイア 竜の戦士 ブレスオブファイアⅡ 使命の子

○ドッジ弾平シリーズ
炎の闘球児 ドッジ弾平(FC版) 炎の闘球児 ドッジ弾平(SFC版)

○その他
邪聖剣ネクロマンサー NIGHTMARE REBORN
カエルの為に鐘は鳴る
シャダム・クルセイダー 遥かなる王国
がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル
ネコジャラ物語
マリオのピクロス

ポポロクロイス牧場物語
ロストヒーローズ
Who Is Zombie
ゴッド・スレイヤー はるか天空のソナタ

では、本ブログについてよろしくお願い致します。

【遊戯王】2021/10/01 リミットレギュレーション

どうも、renieseです。
2021/10/01からのリミットレギュレーションが、予想通り一昨日発表されました。
今回、想定外で結構影響ありましたね・・・。
いつも通り簡単に考察を。

■禁止カード
○真竜皇V.F.D.、魔鍾洞
使ってないので、個人的にはどうでも良いです。

■制限カード
○PSYフレームギア・γ
これ制限まで行くのか・・・大会レベルの事は知らないのですが、そこまで驚異と言う事ですか。
まぁ、先攻でも後攻でも決まればモンスター2体出るし、トリガーとなったモンスターは破壊できますから強いのは分かっていますが。

さすがにこれ1枚+ドライバーと言う構築は無理だと思うので、入れるの諦めるか、それとも他の【PSYフレーム】を入れるかですかね。
自分は【ロード・オブ・ザ・レッド】に前は入ってましたが、今考えている構築だと抜けているので影響はゼロです。

○天霆號アーゼウス
大半のデッキは別に1枚でも困らないでしょうし、自分の【列車】も困りません。
禁止にいつ行くか・・・それともハリファイバーとかみたいにしぶとく生き残るか。どちらかな?

■準制限カード
○魂喰いオヴィラプター
【恐竜族】を使ってないからどうでも良い。

○レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
想定外・・・まさかこれが緩和されるとは。
2枚入れられるのなら、【ロード・オブ・ザ・レッド】のリリース用に入れるのもアリなのかな?
いや、今考えてる構築だと入ってこないけど。

○強欲で貪欲な壺
このカードに規制がかかる可能性を失念してました。個人的にはまぁ当然だと思います。
使っているのは【列車】ですが、これを含めて結構スペースが空いてきたので、多少考えますかね。

○抹殺の指名者
これも【列車】で使用してますが、元々2枚投入だったので問題なし。
海外の如く「墓穴の指名者」を制限強化じゃないのか?とは思いましたが。

■無制限カード
○未界域のネッシー、転生炎獣の炎陣
使ってないのでどうでも良いです。

○精神操作
【機界騎士】に3枚目投入決定!!
これが一番嬉しい改訂でしたよ。

○ペンデュラム・コール
今は勿論使っていないのですが・・・これを【セイクリッド】で使うのはありだと思います。
エスカをP召喚できると結構強いからね。これは試してみますかね。

では、本日は以上で。

【遊戯王】SEVENS65話を見ました

どうも、renieseです。
SEVENS65話「孤高のセツリ」を視聴しました。
例によって詳細を覚えていない所があるので、これは配信されたら確認します。

あと、いつの間にかデータ放送がリセットされていましたが、今日は「鋼撃竜メタギアス」と「フォローウィング・ワールド」が出たので良いかな。
それにしてもメタギアスのレア度が「RR」になっていたのですが、ラッシュレアがあるものはそちらが優先されるんですかね?

続きを読む

【定期】2021年09月11日

どうも、renieseです。
今週後半辺りから、また気温が高くなってきました。
エアコンまた今日付けてしまったし。

■仕事
「TypeScriptハンズオン」はSection4-4で、Kindleのページ数で見るとちょうど半分の所です。
意外と進んでないですが、ちょっと週の前半に気持ちが沈む出来事があったので、その影響もあり。
2週間後に何回か祝日があるので、その頃には1周目を終わらさせたい所です。

■遊戯王
SEVENSは明日65話で、今回は視聴出来る想定です。
しかしもうミラーフォース出るのか・・・「炸裂装甲」とは一体何だったのか。
同じくレジェンドの「青眼の白龍」も付いて来るのですが、もしかしてレジェンドカードに対するルール変更の前兆だったりして。
正直モンスター1枚、魔法・罠で1枚の合計2枚までにしないと、今後を含めても厳しいですよね。

OCGは明日か明後日には新制限公開でしょうかね。
先週も書きましたが、自分が使っているカードには多分影響は出ないでしょう。
可能性があるとすれば「ライトニング・ストーム」くらいだが、それでも準制限だろうし。
海外みたいに「墓穴の指名者」制限とかはしないでしょう・・・今のコナミじゃ。

デュエルリンクス?全くやってませんよ。

■ゲーム
「最強バトルロイヤル」をひたすら続けているだけです。

では、本日は以上で。

【遊戯王】SEVENS64話を見ました

どうも、renieseです。
SEVENS64話「歯車の一族」を視聴しました。
前回の定期報告で書いた通り、リアル視聴はちょっと出来ませんでした・・・。

続きを読む

【定期】2021年09月04日

どうも、renieseです。
今週一気に気温が下がりましたね・・・もうエアコン付けて無いです。
このまま気温が上がる事は無いのだろうか?

■仕事
ちょっときっかけがあり、「TypeScript」について勉強中です。
最初はオライリーの「プログラミングTypeScript」を購入したのですが、4章の最初くらいで知らない単語がいくつか出て来たので、ちょっと難易度が高い事が判明。
その為、最近出た「TypeScriptハンズオン」と言う書籍に切り替えました。

こちらは実際の開発っぽい事もするので、JavaScriptにあまり詳しくないならこちらの方が良い感じ。
あまり時間をかける気は無いので、多少スピードを上げて読書・実演習していきます。
「TypeScriptハンズオン」に書いてありますが、Web上でも簡単なソースなら実演できます



TypeScriptハンズオン
掌田津耶乃
秀和システム
2021-08-27


■遊戯王
SEVENSは明日64話です。
実は明日はちょっと見れるか怪しい所・・・見れなかった配信ですね。
再来週発売の「エクストラ超越強化パック」は3箱を予定しています。

OCGは相変わらず進展なし。
そろそろ新制限公開の時期ですが、恐らく13日~15日くらいかな?
まぁ、どうせ大したものには掛からないだろうからどうでも良いけど。

デュエルリンクスはⅢを使用可能にしました。
次のプレイははⅣが使用可能になる時かな。

■ゲーム
「最強バトルロイヤル」ですが、今回は以下を目的に進めています。
・デッキレシピを解放できる範囲で解放する。
・そのデッキについての考察をブログに書く。
・勿論通常のレビューも書く。

つまり「最強カードバトル」の時と同じですね。
結構時間がかかりますが、せっかく期待して購入したのでこれくらいはしましょう。

では、本日は以上で。

【遊戯王】使用デッキ紹介:【セイクリッド】

どうも、renieseです。

本記事は管理人が使用している【セイクリッド】デッキの公開場所となります。

■更新履歴
2021/08/30:最新パックのカードを投入してみた。
2021/04/23:「セイクリッド・カドケウス」を投入した最新デッキ公開。
2020/07/05:11期開始によりデッキ改修。もう無理感しか無いですが。

■リミットレギュレーション
2021/07/01適用

■コンセプト
まさかの11期新規「セイクリッド・カドケウス」の登場を契機に、それなりの年数で使用していた【AFセイクリッド】を捨て、普通の【セイクリッド】になりました。

せっかく新規カードが出たのですが、所詮1枚だけでは元々のカードパワーを跳ね返すには至らず。
残念ながら手持ちデッキの中で最弱なのは間違いないですね。
とは言え長年使っている事もあり、愛着はすごくあるんですが。

■作成動機、歴史等
デュエルターミナル(以下DT)のカテゴリの1つ【セイクリッド】です。
DT最終弾である「破滅の邪龍 ウロボロス」が出た少し経った後に、友人が【ヴェルズ】を作成したのに合わせ、自分はその真逆となる本デッキを作成しました。

このデッキを作った当時はゲームスピードがまだまだ遅かったので、「セイクリッド・シェラタン」等で手札を補充しながら「セイクリッド・プレアデス」を立てていれば戦えていました。そもそもメインであるカウスト、ポルクス、グレディ、ソンブレスだけ入れていれば成り立つのも強みだったり。

しかしその後は【セイクリッド】に全く強化がないまま環境はインフレが進み、今ではプレアデス1体+罠2枚伏せでも普通に突破されるようになりました。そもそもデッキ自体にアドバンテージを生む要素がほとんど無いので、ターンが経つほどアドバンテージ面で引き離されるのが現実。

一応悪あがきとしてP召喚ギミックを入れたり、トークン生成カードを入れてリンク召喚を狙ったりもしましたが、土台が変わらない事にはどうにもならないですね。せっかく9期でアニメに出たのに、渡されたカードは汎用性低いし・・・。

さらに追い打ちをかけるように、11期で「簡易融合」「ブリリアント・フュージョン」と言ったこのデッキでも使える汎用性が高いカードがことごとく制限になったので、本当にどうにもならない状態に。

そんなドン底状態の【セイクリッド】に、まさかの新カード「セイクリッド・カドケウス」が登場。
とは言え、これがまた痒い所に手が届かない性能なんですが・・・。

■デッキ内容
●モンスター(18枚)
セイクリッド・エスカ×2
セイクリッド・カウスト×2
セイクリッド・ポルクス×3
セイクリッド・カドケウス×3
セイクリッド・ソンブレス×3
フォトン・スラッシャー×2
ミラー・レディバグ×3

●魔法(5枚)
ハーピィの羽根帚
増援
簡易融合
ティンクル・セイクリッド
セイクリッドの超新生

●罠(17枚)
神風のバリア -エア・フォース-
魔法の筒
リローデッド・シリンダー
迷い風×2
王宮の勅命
センサー万別×3
大捕り物×2
神の宣告×3
神の通告×3

●エクストラデッキ
セイクリッド・トレミスM7
セイクリッド・プレアデス×2
迅雷の騎士ガイアドラグーン
No.61 ヴォルカザウルス
旋壊のヴェスペネイト
クロノダイバー・リダン
ガガガガマジシャン
武神帝-ツクヨミ
FNo.0 未来龍皇ホープ
FNo.0 未来皇ホープ
時の魔導士
沼地のドロゴン
混沌の戦士 カオス・ソルジャー
照耀の光霊使いライナ

各々のカードについての説明や動かし方については追記部分にて。続きを読む

【遊戯王】SEVENS63話を見ました

どうも、renieseです。
SEVENS63話「第6の男」をリアル視聴しました。
・・・前話の展開を見て、まさかこうなるとは全く予想できませんでしたよ。

続きを読む

【定期】2021年08月28日

どうも、renieseです。
あれ?まだ夏季休暇が終わってから1週間しか経ってないの?
もう1ヶ月くらい経ったような気がします(何)。

■仕事
ついにこの時が来たか・・・。詳細はまた後日で。

■遊戯王
SEVENSは明日63話です。
多分見れるはずですが、ロアはどうなるかな?

OCGは進展なし。
デュエルリンクスはプラシドのスキル取ったら放置。今のゼアルイベントも放置。
やる気のなさが伝わりますね。

■ゲーム
「最強バトルロイヤル」は随時プレイ中。
そろそろ感想を書きたい所だが、どうせなのでかなり詳細に書きたいと思っています。
なので時間かかりそう・・・。

あまりに話題が無さすぎますが、本日は以上で。

【遊戯王】最強バトルデッキトーナメントに参加

どうも、renieseです。
今月21日・22日に実施されていた「最強バトルデッキ」を用いた「最強バトルデッキトーナメント」に参加してきました。

■0回戦(抽選)
当日のデッキ購入の記事でも書きましたが、ただでさえコロナのせいで参加可能人数が少ないのに、小学生以下が優先されるので、そもそも抽選になかなか当たりません。
自分は4軒回ってなんとか1件だけ出場出来ましたが、これはかなり運が良いと思います。
今回の店には幸い小学生がいなかったのもプラスでしたね。参加人数は8名。

■1回戦前
まずデッキを購入する必要がありますが、自分の順番は8人中8人目。
つまり最後なので、目的のデッキが売り切れる可能性がありました。
幸い、目的のアサナが最後の1つだけ残ったので安心でしたが。

アサナの選定理由は強さでは無く、単純に「幻刃工兵ドラフタンニム」を追加したかったから。
せっかく買うなら、今後使う可能性があるカードを手に入れるのは当然。
レジェンドカードは「死者蘇生」。最強のカードが引けました。

■1回戦
相手のデッキはアサナ。ミラーマッチかよ・・・。
なお、自分はデッキ内容をあまり把握していなかったので、テキストを随時見ています。
デッキを動かしたのが最初という事で、このデュエルはプレイングが酷い。
・「透幻郷の万緑」が張ってあるのに「幻書鳩の騎士ナイト・ヴィジョン」を出して総攻撃力を減らしてしまう。
・裏守備でアドバンスセットされた事を忘れて、隣の下級モンスター相手に「幻刃剣匠」を使い、裏守備の「カバード・ヒッポ」を殴って反射ダメージ貰う。
・「幻刃竜ビルド・ドラゴン」を出せるのに、「荒廃の蟠竜」の効果でフィールド魔法を消してしまう。

さすがにこれは負けかな?と思いましたが、「死者蘇生」を持っていた事で形勢逆転。
お互いデッキ切れ寸前でしたが、何とか勝ちました。
相手のレジェンドは「千年の盾」でしたが、「神風剣」で破壊しました。

■2回戦
相手のデッキはガクト。
三魔将相手にこのデッキで戦えるか?と思ったのですが、往復5ターン目くらいで「幻刃竜ビルド・ドラゴン」「シールド・ボーリング・コング」「透幻郷の万緑」を並べて圧勝しました。
相手は魔将が出ず、出て来たのは「暗黒騎士ガイア」・・・。レジェンドは確認できず。

■3回戦
相手のデッキはロミン。
こちらは初手で上級モンスターが3体かつ下級モンスターがいない状態。
幸い次のターンで下級モンスター2体引けたので、手札事故から脱出。

その後は「幻刃竜ビルド・ドラゴン」出して1度倒されるも、「死者蘇生」で復活+「透幻郷の万緑」で相手を制圧。
「透幻郷の万緑」が非常に強く、相手も「フィールド魔法が強すぎる」と愚痴っていました。
ここまで来れば勿論こちらの勝利です。このデュエルも相手のレジェンドは確認できませんでした。

と言う訳で、本大会は優勝して「死者蘇生」のスペシャルバージョン貰いました。
他の方も言ってましたが、7つのデッキの中でアサナは本当に強い。
攻撃力2500が2体いるし、フィールド魔法「透幻郷の万緑」の影響力は絶大で、「幻刃急攻」でのコンバットトリックもある。
シュベール、キャタピリオのカードは正直邪魔だが、一種のハンデにしか見えない。

もし次出れた時はアサナではなく別のデッキで。恐らく遊我で挑む事になるかと。
ただ、本来は来月にも同大会があったのですが、コロナのせいでイベントが一時中止になってしまいましたが。
それらを考えると、今回出れたのは本当に運が良かったです。

では、本日は以上で。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ