2008年01月01日

超絶ネット錬金『塾』 

〜超絶ネット錬金『塾』〜




当ブログは無期冬眠状態に入っておりますので
こちらのブログをよろしくお願いします。


↓↓↓↓

情報商材・アフィリエイト【情報商材館】





renkinjuku at 01:01コメント(102) この記事をクリップ!

2006年03月05日

キャラクター作り 『元ヤンキー インフォプレナーの闘い』

ヤンキィーーじゃんごぉ〜〜〜♪




いつもいつもありがとうございます♪


さぁ2時間しか寝てないので、そろそろ限界が

近づいている、中年に片足突っ込んだ私ですが、

楽しくやってるので、今日も更新です♪



え〜今日は「キャラクター作りに」関して

お話しますね。



例のごとくメモの用意はいいかい?

さてさて。。。


ブログメルマガにおいての「キャラクター作り」

の私なりの戦略をお伝えしましょう。


嘘でも演出でもなく私は「元ヤンキー」です♪

しかも筋金入りの(笑)


どれだけひどい青春時代を送っていたかについては

よく質問されるけど、話す気はないよ♪


だって人様に多大な迷惑をかけてきたからね。。。

そんな話は自慢にも何にもならないしね。


まぁそんな話は置いておいて、なぜキャラクター

を確立させる事が大事なのか、その辺りについて

話を進めるよ。



正直な話、同じようなブログって溢れ返っている

でしょ?

右見ても左見ても似通ったものばかり。。。


何か他とは違うところをしっかりと読み手を意識

して運営していくにはどうすればいいと思う?



うんうん。そうだよね。

「キャラクター作り」というのが大事だね。


例えばね、あなたが複数の異性に言い寄られて

いるとするよね。


顔やスタイルは全員あなた好み。性格もあなたに

ばっちり合う人ばかり。


でもその中から一人だけに決めるとすると、

あなたならどうする?



どう?はっきり言って決められないでしょ?


では、その中の一人がとても料理が上手だったら?


迷わず料理が上手な人を選ぶよね?

私なら即決(笑)



ここまでで、何が言いたいかわかる?



そうそう。

似たり寄ったりの中から選んでもらうには、

ひとつ強力なキャラクターを持てばいい!


そういうことだよね。



例えば元お笑い芸人の大田さんの場合、

「元お笑い芸人」というこの上ないキャラクターを

持ってるでしょ?



「え?お笑い芸人がネットビジネス!?」


ってあなたも思ったでしょ?

興味をそそられるよね?


実際にブログへ行くとさすが!と思わせる

話振りだし、楽しさがこれでもかぁっ!と

言うぐらい伝わってくるよね。



本当に自分のキャラクターを活かした最高の

お手本だね、大田さんは♪


遊びに行ったことがない人はいないと思うけど

もしいたら速攻で遊びに行ってね(^^





強烈なキャラクターを持つことによって、

他とは違う「強力な武器」になる♪


とはいっても、無理にキャラクター作りを

しないようにね。


無理やり作ると空回りしちゃうから(汗)



では私のキャラクター作りの戦略について

話を進めていきますか♪



私のメルマガを読んでいる人はわかって

いるとは思うけど、強烈でしょ?


昨日も話したけど、読者に向かって「お前」

だからね(笑)



ブログじゃ違うじゃん!」



ってツッコんだでしょ?今。


これはわざと♪ここに戦略があるんだよ。


ウフフ♪


知りたい?







う〜ん。。。残念!!続きはまた次回(爆)


ではでは次回は「キャラクター作り〜戦略編〜」です♪

次回の講座の遅刻者は



「俺様のCB(バイク)で跳ね飛ばすからな!」


。。。っとキャラクター間違えた♪



じゃあねぇ♪







renkinjuku at 23:49コメント(96)ブログ この記事をクリップ!

2006年03月04日

メルマガアフィリエイト講座8緤圈 惴汽筌鵐ー インフォプレナーの闘い』

ヤンキィーーじゃんごぉ〜〜〜♪

元ヤンキー インフォプレナー

ひら@メルマガプレナーかもしれません。

いつもいつもありがとうございます♪


今日は朝から晩まで息子と2人で遊びまくって

きました♪

遊園地に行って、動物園に行って。。。

おかげでお父ちゃん疲れたよ。


さてさて今日はメルマガアフィリエイト講座8緤圓任喉


メモの用意はいいかな?



昨日は「楽しく書く」ということを話したよね。



正直、昨日の話じゃ


「アフィリエイト関係ねぇじゃん!」


と思ったかもね。


昨日の話は前置きね。って随分長い前置きだけど。



「楽しく書いて」「駅前」の立地条件を手に入れる。


こうして集まってきた人たちにどのような

印象を与えるかというと、


「警戒心を解く」


ことにつながるんだよ♪



「楽しく書いて」多くのファンを作る

そうすると、たとえアフィリエイトばればれ

でも「この人がススメるなら」という感情が

働いて、アフィリばればれでも買ってもらえる♪



「ええ!?たったそれだけ?」


と思ったでしょ?そうたったこれだけ♪



「楽しく書く」⇒「警戒心を解く」

⇒「ファンを作る」⇒「アフィリする」




簡単に書くとこういう感じかな。


ブログの場合、上記図式が当てはまらなくても

アフィリで売り上げを出すことは可能なんだけど、

メルマガではそうはいかない。



どうしてだと思う?

チョッと考えてみて♪



・・・・・

・・・・

・・・

・・




わかったかな?



ブログなんかでは、写真を使ったり

テキストリンクを使ったりできるけど、

メルマガではHTML形式のメルマガ

でなければできないよね?



やはりテキストリンクというのは警戒心を

掻き立てるものだからね。



あと、画像などが使えないために読者が得られる

情報は文字しかないよね。



人間性を出してファンを作ろうとすると

文字で自分を出すしかないでしょ?


だから楽しくする必要性が出てくる。


ブログやHPというのは、構成や装飾などで

ごまかしがきくんだけど、文字に頼るしかない

メルマガはごまかしがきかない。



くだらない、役に立たないと思われてしまったら

即解除。。。


非常にシビアな世界でしょ?



でもね、解除を促すことで本当のファンだけが

購読してくれることになるから、バンバン解除

させればいいんだよ。


私のメルマガ

http://www.mag2.com/m/0000174343.html

これを読めばわかると思うけど、キャラクターは

自分で言うのもなんだけどかなり強烈(笑)


読者さんを「お前」呼ばわりだからね(笑)


そんなメルマガないでしょ?

読んだことある?ないよね。



そんなメルマガでも読んでくれている人が

ファンであり、大切な「お客様」なんだよね。

しかも精読率の相当に高い「お客様」。


だから毎回発行するたびの解除数がすごいこと。

一向に読者数が増えない原因なんだけど(笑)


読者を増やすために発行するんじゃなくて、

解除させて精読率を上げるために発行する。


今の私はそういったスタンスで発行してます♪


「来る者拒まず、去る者追わず」


読者数が増えなくても気にすることなんかない

と思うけどね。



う〜んと。。。話が逸れてきたね。。。





じゃあまたコンビニに例えるよ。




まず「駅前」という立地条件は「読者数」

「コンビニ」はあなたのメルマガ

「優秀なスタッフ」はあなたの文章ね。



いいかな?



「駅前」をにぎやかにするには「コンビニ」の

キャラクターを前面に出して「優秀なスタッフ」

に売り上げを伸ばしてもらう。



売り上げを伸ばしてもらうのには、やはり

「楽しさ」は必要不可欠。


あなたなら「明るく楽しい雰囲気のコンビニ」と、

「マニュアル通りの接客しかできない暗いコンビニ」

が両隣にあったとしたら、どっちで買い物する?



間違いなく前者でしょ?



実際、ビジネス系のメルマガは数多く存在

していて、似通った内容のメルマガが多いのは事実。



まったく内容が同じならば、少しでも「楽しさ」を

前面に出したほうが勝つと思わない?



だったら「楽しさ」を前面に出して書こうよ。


もちろんブログも一緒。


楽しけりゃ楽しいほどいいんだからさ♪



どうだろう。そんなに難しくないでしょ?


「俺(私)でもできそう!」


そう思ったんじゃないかな?


だったらやってみよう。

文章のうまい下手は関係ないからね。

「楽しさ」が伝わればファンは自然とできるから♪



もし、何かわからないことや聞きたいことが

あればバシバシ質問してね。


質問は⇒renkinjuku#olive.livedoor.com

まで。#は@に変えてね。



ではでは♪

次回は「キャラクター作り」についてお話します。



そうそう、左サイドバーの無料レポートの画像が

変わったのに気付いたかな?


本当にありがとう!お○たさん!!ムフ♪






無料メルマガ
『元ヤンキー流!ネットでアホみたいに稼ぐ方法論と思考』
(ID:0000174343) 読者登録解除フォーム

元ヤンキーで知識もコネもない男がネットで本業を持ちつつ5ヶ月で月収100万以上稼いだノウハウや、優良商材レビューに、成功するための【小さな気付き】と【大きな結果】をお伝えします♪
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。


バックナンバー
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。