2020年05月07日

曹貴裁

Posted by reo1019 at 06:13Comments(0)

2020年02月01日

iPhoneガラスが割れた

月曜日にiPhoneを落とし、画面が割れた。
「ガラスフィルムが割れたのだろう」とそのまま使用。
夜、ガラスフィルムをはがそうとするがうまくいかない。
自己責任でカッターの刃を入れると、うまくいかずに傷つけてしまう。
翌日の夜、アップルの修理をネットで調べると、アップルケアの保証が切れているので、代替のiPhone貸し出しはなし。
送って約一週間か、近くのショップで予約修理。予約は翌週木曜日にならないとできない。近くのショップまで30分くらい。駅前だから駐車もめんどくさそう。

とりあえず、今日近くの駅前駐車場に自動車を停め、電車で駅前ショップへ。
お店に行っても木曜日まで予約修理は入れられないと言われ、あきらめる。

インターネット検索で見つけた最寄りの修理店へ。先約がいて、1時間待ってくれと言われたので、床屋へ行く。

終わってから行くと、修理時間30分、代金8800円と言われる。お願いすると、その場で分解して、落とした時の周囲のへこみの内側を確認し、やすりで内部をけずると言われる。

外で時間をつぶしてから戻ると、修理完了。内部に水滴がたまっていたことを指摘され、シャワーを浴びる際、iPhoneは脱衣室に置いて、ワイヤレススピーカーを浴室に置くようにしようと決める。補強のガラスフィルムもつけてくれた。

あとは、3月にiPhoneSE2が出るのかな。まもなく4年のiPhoneSE。  
Posted by reo1019 at 21:32Comments(0)

2019年06月01日

Jリーグ

御無沙汰
久しぶりにテレビでJリーグを見た
川崎対浦和
おもしろかった
審判もすばらしい
暑い中、これだけの試合ができるJ1すばらしい
新潟の試合は今年ダゾーン入っていないので、ハイライトしか見ていない
忙しくて見に行く暇もない
7月末くらいになったら、見に行けるかな?  
Posted by reo1019 at 21:01Comments(0)国内サッカー

2015年07月18日

国立競技場

・日産スタジアムに座席を増設する
・ラグビーワールドカップは埼スタを使う。

これでいいのでは?  
Posted by reo1019 at 22:22Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月01日

日本代表

日本代表の試合を今見ています。
録画で。

青山選手、ナイスゴール。
彼がミドルシュート得意なのは、高校時代の動画で知っています。
岡山県出身じゃなかったっけ?県大会決勝戦の延長でのミドルシュートはステキでした。

川又堅碁おめでとう。
堅碁のくせに、ポストに当てないなんて。
ナイスゴール。  
Posted by reo1019 at 21:43Comments(0)TrackBack(0)国内サッカー

2015年02月16日

いいね。

Posted by reo1019 at 23:20Comments(0)TrackBack(0)

2015年02月09日

日本代表監督

アギーレ監督クビになったんだね。
試合をほとんど見ていない。アジアカップのUAE戦を後半途中に少し見ただけだから、柴崎選手のうまさと、長友選手がケガをして、柴崎選手が右サイドバックに動いて本田選手が左サイドに動いて全体でカバーしたことは、選手の対応能力と共に、監督の指示があったのかな?くらいしかわからない。
でも、過去の経歴を見ると、ザッケローニ監督に続いて、いい監督を連れてきたなと思っていた。

八百長試合の疑惑については、
「スペインには、サッカーの八百長について裁く法律がなかった」
「5年くらい前に、法律ができた」
「今回、48人(だったかな)の八百長の可能性がある選手、監督が一気に告発された」
「受理されたからといって、日本と違い有罪になるかはわからない」
「倉敷さんが試合のハイライトを見る限り、相手GKが当たっていて、なんとか勝った試合。八百長はありえないと言っていた」
「サッカーの記事を書く小澤一郎さん(たしかスペインの指導者ライセンスを持っている方)も、同様のことを言っていた」

と、PODCASTで聞いただけ。

今回、クビになったのはスポンサーの問題でしょう。

ああ。
武藤文雄さんの意見に賛成。
今からあわてて監督探して、レオナルドがいい監督かどうかはわからない。
ジョルジーニョさんの方がいいかも。
ドゥンガだったらおもしろいんだけどな。
シルビーニョとかもいいと思う。

アッキーもね。  
Posted by reo1019 at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

2015年02月08日

スカイマーク

民事再生法申請だって。
つぶれたってことだよね。
乗ったことないな。スカイマーク。
JALかANAしか乗ったことない。
あ、アリタリアも乗ったか。
印象が良かったのはANAだな。ま、天気も路線も違うか。
ANAはフリューゲルス問題があるからな。
スカイマークか。今年、鳥栖も行かないし。
徳島も行かないし。
今年、飛行機乗るかな?
  
Posted by reo1019 at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

2015年02月07日

ギリシャ大丈夫か?

ギリシャで選挙があって、「支援してくれている金融機関(というか、後ろにはEU、ドイツがいるんだよね?)とうまく交渉して、借金返済をもっと楽にしてもらうぜ」という政党が勝ったらしい。
これさ。
ヨーロッパの国々、ピンチかも。
日本にとっては、これからどう切り抜けていくか、判断を問われる可能性がある。
とりあえず、お金はどうすればいいのかな。
円安になっても、円高になってもわからないな。
  
Posted by reo1019 at 15:24Comments(0)TrackBack(0)

2015年01月31日

今さら愛媛FC問題

J2愛媛FCが会計報告を粉飾していたという問題が1月だっけ?報道されました。
さっき、やっと会見を文章で読みました。スポーツナビで。
これ、私が読み取ったことは、

・まずいことを愛媛FCはやってしまった。
・粉飾内容は、誰でも分かるような簡単なもので、責任者一名だけしかわからなかったという愛媛FCの説明は苦しすぎる。
・つまり、クラブ関係者、銀行もわかっていた可能性が高い。
・でも、三年連続赤字決算ということになると、J3降格となる。
・だから、クラブ関係者も、銀行もわかっていて粉飾決算を出した。
・そして、おそらくJリーグ関係者もわかっていた。
・愛媛FCの会計は、J2の中でも良好な方で、粉飾決算を修正すれば、株式会社としてのクラブがつぶれる可能性は低い。
・Jリーグ規約を読み取ると、ここで責任を取った会計責任者一名が自主退職して涙をのめば、来季も愛媛FCはJ2参加できる。
・Jリーグも、厳重注意みたいな勧告を出して、ごまかせば何とかなる。

です。
これ、おかしいでしょ。

昨季降格した富山、一昨年降格した鳥取、町田は納得できないでしょ。
Jリーグは愛媛FCに降格処分を行うべきと思います。
愛媛FCには一番悲しい処分ですが、一部の人が涙をのめば、クラブは助かるというのはまちがっている。
  
Posted by reo1019 at 22:13Comments(0)TrackBack(0)国内サッカー

2015年01月11日

ハッピーターンアイス

「モバイルアルビレックス」でレオシルバが気にしているのを知ってから数ヶ月。
スーパーで発見して買った。
風呂上がりに食べた。
一口目。

三口目。
!ハッピーターンだ!
四口目。
もういいや。
いい経験しました。
レオシルバ、食べたかな?  
Posted by reo1019 at 22:48Comments(0)TrackBack(0)

2015年01月03日

送電線とか言う前に電力会社の計画を見直す

(ザ・コラム)原発優先 新手の空押さえを見過ごすな 上田俊英(朝日新聞デジタルより)

ラジオとか新聞報道でしか知らないけれど、おかしい感じがするなあ。
お役所の人、国会議員、まずは新聞やテレビ、マスコミ。
もう少し騒ごうよ。
  
Posted by reo1019 at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

2015年01月02日

Jリーグ社長

(ひと)大月弘士さん J1初昇格を決めた松本山雅FCの社長(朝日新聞デジタルより)

松本山雅はどうも好きになれない。
歌がね。
最初に試合を見たのは2003年じゃないかな。北信越2部で、アルウィンの横のサッカー場でジェンシャンと試合をしていたんじゃなかったっけ。
ちがうかな。それはJSCの北信越1部の試合かな。

サッカー場の試合は、元東京ガス、新潟の鏑木選手を見に行ったのかも知れない。
でも、試合終了後、ダウンもろくにせずにたばこを吸い始める選手がいて、「こりゃだめだ」と思った。

社長さんは翌年アルウィン近くの松本大学というところで、元川悦子さんとかジャーナリストを何人か呼んで行ったJをめざす講演会みたいなやつを見かけたのが初めてだと思う。
松本山雅がアルウィンを使って北信越リーグを戦っているとき、何度か見に行ったけれど、社長さんはいつも入り口であいさつをしたり、観客に笑顔で受け答えしていた。
社長さんやめて、一線を引いて裏から支えるんだ。
家業も大変だろうし。

タムタムとか中野さんとかとの話を聞いてみたいな。
  
Posted by reo1019 at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月31日

1年を振り返る

(寄稿)日本の歴史と衆院選 作家・冲方丁(朝日新聞デジタルより)

冲方丁さんという方を知らない。
「うぶかたとう」と読むらしい。「天地明察」の作者。映画を見たけれど、原作は読んでいない。

記事を読みながら、なるほどと思う所はある。作家の私見として興味深い。
ただ、作家の政治への私見が新聞社から4000字という字数で発せられることはどうなんだろう。
メディアの伝えたいことがうまく読み取れない。

読み取りやすい新聞社もあるけれどね。
対案をどのように専門家から引き出すか。

ああ、まったく別の話になってしまった。

とりあえずアルビレックス新潟が来年も残留できますように。
監督がきまり、選手も11人更新してくれた。すごいよ。試合ができるよ。
レオシルバを残留できるかどうか。残留できれば戦力として期待できる。移籍となっても、移籍金による選手獲得ができる。
昨年度はきっと赤字だっただろうし、どうするか。
とりあえず後援会更新しますか。
エントリ名は30日に考えました。
  
Posted by reo1019 at 21:30Comments(0)TrackBack(0)

袴田事件これってどういうこと?

袴田事件、鑑定巡り対立 検察「教授のDNA混入の疑い」(朝日新聞デジタルより)

?記事をこのまま読むと、検察側がむちゃくちゃなことを言っているように思える。

取り調べ時のものか、録音テープ発見…袴田事件(読売新聞オンラインより)

?朝日新聞の記事の後ろに載っていたテープのことのみ。インターネット検索では、読売新聞の記事の見出しが同様のものがあったけれど、記事は検索できなかった。

他紙のものもあった。

?わからないな。
  
Posted by reo1019 at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月30日

原子力発電所が一カ所にいくつもあることの危険性

(社説)高浜原発 集中立地を直視せよ(朝日新聞デジタルより)

読むと、「まあ、そうなんだろうな。」と思う。
でも、本当はどうなのかわからない。
原子力規制委員会が考えるのは、原子力発電所の安全性について。だから、この問題は政府が考えるべきというのはわかる。

一方、読売新聞は
高浜原発「合格」 再稼働に政府支援が不可欠だ(読売新聞オンラインより)

ほお。

地元福井新聞は
高浜原発の審査、最終局面へ 安全対策に大きな課題なしと規制庁(福井新聞より)

うーん。
私は原子力発電所再稼働は反対。
ウクライナだっけ?モンゴルだっけ?輸入契約しているウランについては、お金は払って現地で掘削をストップしてもらい、事業ストップ。そして輸入した大量のウランについては廃棄処分を研究していく。100年くらいかかるのかな。売却などもってのほか。

原子力発電所は全て廃炉。廃炉研究のために研究員をいくつかの発電所にチームを組んで優先的に廃炉をすすめ、福島の原子炉廃棄にも役立てていく。結局、放射線を通しにくい防護壁を作り、防護壁で原子炉を囲み、少しずつ防護壁の円の直径を狭めていくしかないんじゃないのかな。ロボット、操縦機による内部検査を進めていく。目標は100年かな。

同時に廃棄物処理場、中間貯蔵施設、最終貯蔵施設も10年以内を目標に決定していく。

新エネルギー研究も大切だけれど、まずは天然ガス発電所、石炭火力発電所は国内技術がとても高いということだったと思うので、10年後の建設をめざして国内数カ所で計画していく。
太陽光の発電施設はどんどん作られているんだから、価格を高くても購入する法律をねじまげようとしているみたいだけれど、まずは買うしかないでしょ。決めたんだから。送電線の整備が大切。電力会社は赤字になるからまじめに考える気持ちはなさそうだから、政府主導でやるしかないでしょ。急がないとどんどん立ち遅れていく。  
Posted by reo1019 at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月29日

小渕優子・前経済産業相の政治団体資金処理問題

捜索前にPC機器破壊 小渕氏の関係先 資金問題(朝日新聞デジタルより)

これ、証拠隠滅だよね。
ドリルで壊すって。

  
Posted by reo1019 at 09:17Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月28日

個人と組織の強さの源泉は「違い」を認めること

個人と組織の強さの源泉は「違い」を認めること(日経サイトより)

ラグビー監督の中竹さんのインタビュー記事。
おもしろい。
  
Posted by reo1019 at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月27日

小泉慶

頑健なる小泉慶(blog「アルビ 東京在住サポーター」より)

このエントリを読んで、同じように思った。
小泉慶。負けん気が強い。
ボールの奪い方の強引さがいい。
パス回しで逃げないのがいい。ボールを受けるために動いて、受けて、すぐ後ろへ逃げのパスを出すのではなく、前を向こうとする。
柳下監督も言っているけれど、前にボールを出そうとチャレンジし、前にボールを動かそうとする姿勢がいい。
そしてケガが少ない。
サッカーを知っている感じ。三門くんもそうだけれど、賢い選手だよね。
そして走れる。サボらない。
亜土夢が一時期考えていたけれど、岡本選手は逆の意味で考えすぎていたけれど、小泉慶はそのまま。
セレッソ戦(唯一のホーム観戦)の時、Nの二階席から見ていたけれど、そう見えました。とちゅうから出てきたのかな?はじめガツガツ行って、前にも走って、でもとちゅうからポジションを守るというか、チャレンジよりも、チームとしての勝利を優先した感じ。
若手って、アピールしたくて前に行きすぎたりする印象があるけれど、小泉慶は賢いと思った。
がんばれ。
  
Posted by reo1019 at 15:16Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月24日

本当にCO2排出量を減らせるのか

FCVはHVより普及ペースが速くなる?(日経サイトより)

へえ。
よかったらお読みください。
問題は、ハイブリッドも、ガソリン車も、走っている時のCO2排出量だけではなく、自動車の生産、燃料の生産、輸送、廃車までトータルして、CO2をどれくらい排出しているのかをチェックしなくては。
電気自動車がエコというけれど、化石燃料を燃やして電気を作っている現在、どこまで排出量が少ないのか
この記事の中に少し載っていますが、その検証もわからない。
  
Posted by reo1019 at 23:08Comments(0)TrackBack(0)