2019年06月15日

豊山 長谷寺と法起院へ

今日は雨風強く荒れた天候になるとの予報にお出掛け迷っていましたが
よーっさんご夫妻がお迎えに来てくださり
お天気も常に新しい情報を確認して下さったので
安心してお参りする事が出来ました。ほんまにありがたい事です・・・

先ず訪ねたのは西国三十三所 第八番札所 長谷寺
CIMG0084
長谷寺は以前、牡丹の時季に父ちゃんと訪ねたことがありますが
今日はご本尊、十一面観世音菩薩立像の特別拝観がされているとのことで
どうしてもこの時季に訪れたかったお寺です。
CIMG0085
CIMG0086
仁王門をくぐると
CIMG0088
399段もある有名な登廊
両側にあの日は綺麗に牡丹が咲いていたのを想いながら
一段一段、たまに二段・・・歩を進めます・・・
CIMG0091
登廊の途中にある宗宝蔵
国宝、重要文化財等の宝物が公開されています。
CIMG0092
再び道を逸れて・・・
CIMG0093
CIMG0094
CIMG0097
CIMG0099
左が馬頭夫人社
CIMG0112
CIMG0111
399段、上りきったところが本堂
CIMG0100
舞台造りの巨大な本堂にお祀りされているのが
CIMG0104
10mを越えるご本尊、十一面観世音菩薩立像
右手に錫杖と念珠を持ったお姿は長谷型観音とよばれ
地蔵と観音の徳を併せ持つとされているのだそうです。
CIMG0102
いつでも助けに行くと右足を少し前に踏み出しておられる頼もしい観音様の
その御足に触れて祈りをささげるという貴重な体験ができました・・・
CIMG0110

CIMG0109
毎日正午に撞かれる鐘と吹かれるほら貝・・・
思っていたより華奢な音を聞きながら、奥之院を目指します。
CIMG0114
大雨は降らなかったものの時折吹く強風にあおられながらも
しっかりと紫陽花の葉にしがみついてる蝸牛・・・
CIMG0113
子供の頃のことがふと浮かび、懐かしさで胸がきゅんとなりました。(笑)
CIMG0115
弘法大師御影堂
CIMG0120
五重の塔
CIMG0123
CIMG0129
陀羅尼堂
CIMG0131
CIMG0132
CIMG0133
CIMG0135
戻る道すがら・・・清々しい空気にふれることが出来ました・・・
CIMG0136
本坊
CIMG0148
両側に三笠宮様、常陸宮様お手植えの松が・・・
CIMG0139
天皇、皇后両陛下(上皇、上皇后さま)お手植えの松
CIMG0143
見学する事はできませんでしたが
CIMG0144
ずっと、ずーーーーーっと向こう、廊下の先の樹が風にゆれて・・・
なにやら違う世界を垣間見たような・・・想いがしました。
CIMG0147
CIMG0152
紫陽花に見送られ、花の寺でもある長谷寺を後にしました・・・

次に向かったのは参道の途中にある西国三十三所 番外の法起院
CIMG0155
小さなお寺ですが西国巡拝開基、徳道上人御廟所です。
CIMG0156
本堂でお参りをすませたところに団体のお参りの方達が来られたので
ご朱印を頂いて早々に出てきてしまったので
できればもう一度、お訪ねしたいお寺です・・・


さて、遅めのお昼は参道を少し外れたところにあるおうどん屋さん
CIMG0157
お薦めをお聞きして選んだのが天ぷらざるうどん
揚げたてサクサク天ぷらに手打ち讃岐うどん・・・美味しかった~っ♡

帰り道、茨木過ぎたあたりで雨雲と遭遇
CIMG0160
カミナリも鳴っていたけれど、お家に着く頃にはやんでいました。
念の為・・ってか絶対必要だと思って頑丈な傘を持って行ったけれど
ありがたい事に一度も開くことはありませんでした。

今回もお二人でお付き合い下さった、よーっさんご夫妻に大感謝です。
ありがとうございました。

CIMG0161
長谷寺ご朱印
CIMG0169
CIMG0165
長谷寺、ネズミのおみくじと起き上がり守りは干支のイノシシと犬が2匹
CIMG0164
法起院ご朱印


ありがとうございました・・・