February 21, 2007

不正アクセス:オンラインゲームに友人のIDでアクセス 容疑の女、書類送検 /栃木

1 :かしわ餅φ ★ :2007/02/20(火) 13:36:32 ID:???0
不正アクセス:オンラインゲームに友人のIDでアクセス 容疑の女、書類送検 /栃木

 インターネット上のオンラインゲームを、他人のIDを使って利用したとして、県警生活環境課と
宇都宮南署は19日、鹿沼市の無職の女(34)を不正アクセス禁止法違反容疑で書類送検した。

 女は06年10月7日〜11月19日、宇都宮市の女性会社員(34)のIDとパスワードを勝手に
使い、会社員になりすまして有料オンラインゲーム「ラグナロク」を計31回にわたり、不正に
利用した疑い。

 「ラグナロク」は漫画が原作のゲームで、不特定多数が同時に参加可能。利用者がゲーム上の
登場人物に扮(ふん)して物語世界で活動する。10〜20代を中心に人気を集めており、
1日平均約20万人のアクセスがあるという。遊ぶにはIDとパスワードが必要。

 女は高校時代、会社員と友人で、昨年8月、会社員をゲームに参加するように誘った。
その際、会社員のパスワードも入手していた。2人はゲーム上でグループを組んでいたが
「初心者で、ルールを守らない会社員の存在がうざったいと感じ、ゲームの中で使うアイテム
(道具)を盗み、削除しようと思った」などと供述しているという。【中村藍】

毎日新聞 2007年2月20日
栃木:MSN毎日インタラクティブ
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/tochigi/news/20070220ddlk09040201000c.html


自分から誘っておいて、マナーを指導するべき立場の側が、このような事を起こすとは言語道断で、
これはあまりにも短絡的すぎる犯行だろう。
ただ、「マナーとはなんぞや?」「ローカルルールとは何のためにあるか」
と言うのを説明できないのも事実である。

ラウンジはこういったローカルルールの類は守らないが基本理念である。
もちろん、守らない事でそのために受けるリスクもある。

換金目的ではなく、単なる懲らしめとしての不正アクセスというのもいささか大人げないのだが。
とにかく、ハッキングはいけません。

トラックバックURL

Kommentar schreiben

Name:
Seite/URL↑:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 



Profile
ボス周期
過去ログ
オススメ



広告
LINEAGE LINK
リネージュランキング