生態系トラスト協会石川

絶滅危惧種ヤイロチョウの保護活動をしている 高知県の(公社)生態系トラスト協会の友の会として、 2015年4月に石川県で立ち上げました。 自然観察会の企画運営を行っています。

6/3の自然観察会のスタッフ下見。



エゴの花が満開!今日は一週間後の「初夏の野鳥と生きもの観察会・夕日寺」の下見に
スタッフ9人が集まりました。



当日の役割と段取り、流れを説明してから、当日コースを歩き始めました。
最初はミサゴとコシアカツバメの営巣を観察。



その次にトンボ池周辺でバードウォッチング。
カワトンボ♂♀が飛んでいたので捕まえて姿を堪能しました。

最後にトンボ池で、外来種のアメリカザリガニ釣り。
持参した竹輪をつけて5匹くらい釣り上げて
スタッフも楽しんだ時間でした。


ヌマエビやオタマジャクシ、メダカやヨコエビなども採れました。
モリアオガエルの卵も見られました。
ここでスタッフの持ち寄りティータイムも楽しみました。





体験工房まで歩いて、今日の下見は終了!
ゆっくりと自然を楽しめる観察会となりそうです。
来週は晴れますように〜☆みなさま、お楽しみに!
申込み〆切は、5月30日です。
6月8月チラシ
 

総合の時間に野鳥観察。



今日の感動ものはこれ!
環水平アークという名の虹。
いつかじっくり見たいと思っていたら、
こんな日に突然現れたのでした。



今日は金沢市の小学校5年生の総合の時間に
野鳥の話と野鳥観察を依頼されたので行ってきました。
最初に自己紹介をして、下見をしたときに確認できた野鳥を
いくつか紹介しました。それから野外に出発〜!
学校からほど近い公園までみんなで歩きました。
そこでじっくり野鳥さがし。
(ここで虹を見つけて私は興奮!子どもたちにも紹介しました)

最初に見つけたのは芝生の上でエサを探していたムクドリ。
木の上にとまって鳴いていたカワラヒワも観察。
今日は身近な野鳥を10種確認できました。



帰り道ではツバメの巣も確認、
卵やヒナの姿がありました。



先生が観察用に持ってきたミラーで確認。

帰ってから今日観た野鳥の鳥合わせと、
感想をひと言づつ発表してもらいました。
最後に子どもたちに人気だったアオバズクの手笛を教えて無事に終了!
学校からほど近い、いつもの知ってる場所で「野鳥」に出会えたことが
子どもたちにはとても新鮮だったようで、自然への窓口づくりを
テーマにしているこちらの目的も達成できたようです。
今度は秋に冬鳥を観察できたらいいですね。

6月と8月 夏の自然観察会

6月8月チラシ

6月と8月の自然観察会のチラシができました!
多くの方の参加をお待ちしています。

*6月3日(土)は、夕日寺健民自然園で観察会を行います。
 ツツドリ、カッコウ、ホトトギスの声は聞けるでしょうか。
 野鳥観察をしたあとは、トンボ池で水生生物を捕獲して観察します。
 どんな生きものに会えるか、ワクワクドキドキですね☆ 

*8月5日(土)は 夏休み!夏に出会う生きものに
 いくつ会えるかな?山の風景を楽しみながら
 五感を研ぎ澄ませてキゴ山で生きもの観察をします。
 昨年は、クワガタやモグラに会えましたよ☆

各回、〆切日までにお申込みください。
白川 090-8265-0955 sira@yacht.ocn.ne.jp まで 
ギャラリー
  • 6/3の自然観察会のスタッフ下見。
  • 6月と8月 夏の自然観察会
  • 2017年度 初心者向け観察会スケジュール(保存版)
  • 春の野鳥と自然観察会・奥卯辰山(2017・4月)
  • スタッフ親睦探鳥会。
  • スタッフ親睦探鳥会。
  • スタッフ親睦探鳥会。
  • スタッフ親睦探鳥会。
  • スタッフ親睦探鳥会。