January 2006

January 25, 2006

時代の寵児、その末路は…。

『祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす。おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし。たけき者も遂にはほろびぬ、偏に風の前の塵に同じ。』

平家物語の一節である。

今、世間を騒がす「ライブドア・ショック」の報道を見るにつけ、この一節を思い出す。

堀江氏の生き様が現代に問い掛けたものは、非常に多い気がする。

自分は、会社員時代でも、今は活動の中心であるダンスの世界においても、そしてこの先の人生も、革命的な事、何事もチャレンジをしたいと思っているし、人々に何か伝えたい、影響を与えたい、などある種の「野望」的なモノは持ちつつ活動している。

堀江氏と同じく「時代の寵児」となりたいか?と言えば、【Yes】になるだろうか。

しかし、「寵児」とは今もてはやされているものである。

表面的には勢いがあるように見えても、実態がともなっていない事は非常に恐い事。そして、脆い。

今の現代はそういったハリボテ的な「虚像」であっても注目を集め、そして影響を与える事ができる危うさがあるんだと感じた。

しかし、堀江氏は何も世間にマイナスになる事だけを残した訳ではないと思う。

日本経済に与えた影響は、株価の変動や罪状を見れば多大ではあるが、、、自分達の世代に良くも悪くも
「既存のモノに対してチャレンジする姿」
を見せてくれた。

その姿に、「若い俺たちでも何かできるんじゃないか。新しい事ができるんじゃないか。」と思った人は多いと思う。

だが、その際の『手法』は熟慮しなければならないというのが教訓か。

「事件は時代を写す鏡である」とよく言う。

今回の一連の騒動から学ぶべき点は多々ある。

今後も注目して推移を見守っていきたい。

repoll_kichiku_hase at 12:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

January 23, 2006

行動・非行動。

『行動した結果、後悔するよりも、行動をおこさず後悔する方が後々まで悔いが残り続ける』

あるテレビCMを見ていて、こういう言葉があった。

心理学的に『行動・非行動の心理』と言うらしぃ。

この言葉、今まで生きてきた自分の足跡を思い返してみると、無意識の内に「座右の銘」となってきた様な気がした。

それゆぇ、この言葉を目にした時に強く共感を憶え、そして改めて自己を鼓舞されている感覚になった。

人生においてこの『行動・非行動』は永遠のテーマかと。

挑戦と反省、この繰り返しが何事においても必要であり、人を大きく成長させるものであろう。

自分は行動して後悔したいものだ。

repoll_kichiku_hase at 23:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

January 16, 2006

adidas・2006秋冬ファッションショー終了!

今年1発目、adidasファッションショー終了しました!

短い練習期間での構成含めた振り入れ、モデルだったので大変でした。

今回はK-1でご活躍の格闘家・武蔵さんと共演できました。非常に腰の低い方でこちらが恐縮でした。

昨年から、adidasファッションショーの仕事をやるようになって、改めてとても勉強になった事がある。

『ダンス・表現・肉体を仕事とする事の大変さ』
である。

ファッションショーではただ踊るだけではなく、着ている服がしっかり見える様に踊らなければならないし、いつものショーとは勝手が違う。

この仕事ではダンスだけでなく、モデルもやるんやけど、モデルさんの大変さも身に染みてわかった。
何が大変て、服を何着も着るから早く着替えるのが大変。ステージ裏は戦場やね。

ファッションショーは流れがあるし、様々な出演者、裏方さんが関わっているものだから、ダンサーでもモデルでもミスは許されない。

大勢の人が関わり、1人1人が大きな役割を担い、ショーが完成する。

何事も真剣勝負の場のプレッシャーは、人として成長させてくれるなぁと改めて実感。

自身のダンス活動、そして人生に活きる経験や。

そして出会いと感謝の気持ち。

今回、このadidasファッションショーの仕事に関わった全ての人に★

ありがとうございました!

repoll_kichiku_hase at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

January 03, 2006

初詣。

元旦に毎年恒例の初詣に行ってまいりました。
Repoll:FXが今のメンバーになってからは毎年、1年精進し、結果を残し成功する誓いとして行っています。
今年は門前仲町にある『富岡八幡宮』に参拝しました。
神社には「〜八幡」や「〜神宮」、「〜稲荷」と名称につく場合が多いですが、賜ることができるご利益、つまり祭られている神によって名前が違うそうです。
今回は「八幡」に初詣に行ったわけですが、「芸事・武道」に対しご利益があるんです。
ダンスも「芸事」でありますのでしっかりと参拝してまいりました。
2礼2拍手1礼で。

おみくじは2年連続となる大吉でした。
更に飛躍するべく、八幡神の後押しも味方に付け、2006年突っ走ります★

repoll_kichiku_hase at 05:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

January 01, 2006

2006・謹賀新年〜誓い〜

いよいよ2006年。
今年がRepoll:FXにとってのホンマの勝負の年となります。
『今年で30ぅ〜知っとるけぇ〜のけ♪』
になるまでダンスで、Repoll:FXで勝負かけるって決意し早3年。
今年は集大成を魅せる。
ダンス界に革命と衝撃を!

repoll_kichiku_hase at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!