CANDLEブログ

520x250




またまた早めの告知(?)です。
今年もこの時期がきました。9月23日(土)、24日(日)に開催されますナゴヤレプタイルズワールド2017に出店させていただきます!!

ナゴレプ公式ホームページはこちら




今回はパンサーをはじめカメレオン盛りだくさん、得意のヨーロッパ系のカナヘビもてんこ盛りですよ(笑)
パンサーはなるべく幅広く連れていくつもりですが、さすがに全頭連れていくのは全然無理なので、「このローカリティは絶対見たい!」とか、「メスを必ず連れてきて」とかあればお気軽にお申し付けください。
基本的にメスは残ってもいいかなと思っていますので、オスを中心に連れていくつもりです。

カナヘビシリーズは連れてく頭数が軽く100を超えると思います。店頭の在庫に加えて、手塩にかけて育てた(笑)、自宅のブリード個体も連れていけそうな子を選んで連れていきます。


イベント出店に伴いまして、店頭の営業時間が変更になりますのでご注意ください。


9月22日〜24日   14時から18時



エサなどお求めのお客様はご注意くださいね。



ブラックアウト東京も無事に終了致しました。
今回はやはりというか予想通りというか、店頭ともどもカメレオンの卒業が続きました。やはりあの頑固オヤジのパンサーカメレオン、多くのお客様がそのクオリティに納得ですね。
もちろんナゴレプでもどっさりご紹介させていただきますのでお楽しみに!!!













メルマガが追いつかないので、もう今回はこちらで紹介しちゃいます。
一応メルマガ用に打っていた文章をそのまま添付。

またまた新着がありましたのでご紹介させて頂きます。
入荷種は以下の通りです。

『頑固オヤジ』便
パンサーカメレオン“アンビローブ”
パンサーカメレオン“ノシファリー”
パンサーカメレオン“Cap Est”
パンサーカメレオン“ノシベ”
パンサーカメレオン“ノシミチオ”


ドイツハムショー便
アオノドキールカナヘビ・ほぼアダルト ←めちゃくちゃ綺麗です!!
コーンスネーク“アメラニモトレー”
コーンスネーク“リバースオケッティ”
コーンスネーク“ラヴァ”
コーンスネーク“ノーマル”
コーンスネーク“バターモトレー”
ミルキーツリーフロッグ・ベビー
クレンメリーヒルヤモリ・ペア(明日入荷)
ケペディアナヒルヤモリ・メス(明日入荷)

以上です。

凄い物量で溢れています。
頑固オヤジのパンサーカメレオンが今回も最高の状態で到着しています。
オスの美しさはもちろん、メスも大き目の子ばかり、いつも通り雌雄別血統のこだわりようです。
どの子も目移りすると思いますが、山盛りの中から選んでください。

ハムショー便では予告通りアオノドキールカナヘビが到着です。
ベビーだからちょっと安めと聞いていましたが、ほぼアダルトの立派なサイズ!しかも価格はベビーのままですので本当におススメです。
コーンスネークシリーズも超ハイクオリティが到着しており、明日にはこれまたリクエスト山盛りのクレンメリーヒルヤモリも到着します。



リストはこんな感じ、はい写真ですよね。とりあえず撮影していますので少しだけご紹介。

2017-09-15-19-17-08

2017-09-15-19-23-40

たぶん瞬殺で完売(笑)ノシベです。
もっとたくさんいたらよかったのですが、今回は少数のみ。



2017-09-15-19-19-15
2017-09-15-19-19-26
2017-09-15-19-20-13

前回も非常に人気の高かった『Cap Est』。今回もめちゃくちゃ綺麗な子が到着しました。



2017-09-15-19-22-04
2017-09-15-19-22-26


こちらはノシミチオ。やや若めからアダルト手前サイズまで盛りだくさん。


2017-09-15-19-26-00
2017-09-15-19-27-20


こちらも前回瞬殺で完売だったので今回は多めに入れましたアンビローブ。さすがクオリティで蛍光色バリバリです。運よく到着に居合わせたお客様が早速売約を付けました(笑)それでもまだまだ選べますよ。


2017-09-15-20-06-01

ちょっと写真うつりが悪いですが、ノシファリーも多めに到着。
ベビーだと聞いていましたがすでに発色しているくらいに育っている子ばかりです。先日入荷のブリーダー様のベビーと合わせてノシファリー選びたい放題ですよ。




各ローカリティもちろんメスもたくさん来ています。ローカリティにとことんこだわった『頑固オヤジ』の血統。種親候補としては申し分なしでしょう。もちろん残ったら店頭で種親候補としてキープするつもりです。




続いてハムショー便!!
まずはやっぱりこれ!!

2017-09-15-20-03-55
2017-09-15-20-03-44
2017-09-15-20-03-39


アオノドキールカナヘビ。
きましたきました!!しかもご覧の通りバッチリオレンジ&ブルーのコントラストを発色している子。ハッキリ言って我が家で飼育しているマイペットの子より綺麗です……。
複数ペア来ており、こちらも先ほどのノシファリーパターンではないですが、ベビーだと聞いていたのでお安めの設定になっています。ハッキリ言って絶対お買い得ですので、狙っている方はこの機会に!!!




2017-09-15-20-00-05
2017-09-15-19-59-37
2017-09-15-19-56-59
2017-09-15-19-56-17


コーンスネークたちも綺麗な子が到着していますよ。
モルフは前述の通り(手抜き・笑)
先日入荷しましたブリザードとともに、コーンスネークたちもかなりにぎやかになってきました。



あとは明日になりますが、これまたリクエストの多かったクレンメリーヒルヤモリが少数ながら到着します。こちらも競争率が非常に高いと思いますので、確実にゲットされたい方はご連絡ください。
あとはメスのみなのが残念ですがケペディアナヒルヤモリも奇跡の追加入荷!!




週末は台風が心配ですが、それを差し置いても見に来る価値のある生体が大量に揃っています、是非ご覧になってください!!!!

そろそろ海外からドドドっと荷物が来そうな予感がしなくもないですが、今は週末のブラックアウトにフォーカスを当てておススメアイテムをピックアップしていきます。
繰り返しますがリクエストがありましたら仰ってくださいね。毎回のように「あの生体見たかったのに〜」と言われていますので(笑)


そんなこんなで新着さんのご紹介です。
今日はパンサーとエボシカメレオンが、合計50頭ほど入荷しています。
パンサーは到着したてのカラーでいまいちではありますが、とりあえずご紹介させていただきますね。


2017-09-14-10-27-48
2017-09-14-10-32-35
2017-09-14-10-40-09


とりあえず代表者だけですが、アンバンジャ。相変わらずのカラフルさを発揮。
まだ若い個体ですので、これからしっかり飼い込むことで目を見張る発色を披露してくれることと思います。


2017-09-14-10-41-46


ごく少数のみ!ピンクパンサーことアンカラミーです。
わかる人にはわかると思います、かなり化けてくれるタイプの子ですね。


2017-09-14-10-43-01
2017-09-14-10-45-42
2017-09-14-10-47-04


久しぶりにこのタイプがきましたタマタブ。鮮烈なオレンジ&レッドの発色は目がチカチカします(笑)


2017-09-14-10-50-18
2017-09-14-10-51-18


こちらも少数ですが、マソアラ。シルバーの発色が輝きます。




今回入荷のパンサーたちは、表記こそCBとして来ていますが、おそらくワイルドの飼い込み個体かと思っています。中にはCB個体だろうという子も確かにいますし、何より状態と仕上がりを見ても、CB個体だと言われても遜色ないでしょう。

2017-09-14-12-04-51
2017-09-14-12-04-37


そしてそして、お待たせしましたエボシカメレオンもわらわらっと入荷です。
ここ最近お問い合わせが非常に多く、すでに10頭ほどは売約が決まってしまっていますが、まだまだ選べますよ。もちろん雌雄のご指定、ペアも可能です。




ついでなので在庫のカメレオンたちもご紹介させていただきます。カートの更新がまったく追いついていないので、数が少ない今こそご紹介のチャンス(笑)

2017-09-14-10-56-06


こちらはあのヨーロッパのスーパーブリーダー『頑固オヤジ』血統のアンカラミーの最後の一頭の子。入荷時はピンクですらありませんでしたが、今はピンクを通り越してもはや「赤」ですね。


2017-09-14-10-56-33


あえて発色していない写真を撮りましたワイルドのアンカラミー。
こいつがフル発色した様子は…飼い主さまだけの特権かも知れませんね。


2017-09-14-10-56-40


同じくワイルドのノシミチオ。この子はなぜか常時イエローに近いグリーンの発色をしており、非常に美しいです。お値段も控えめなので大変おススメ。




2017-09-14-10-56-28


ブリーダーさま発のエボシカメレオンのトランスルーセントパイボールドは雌雄一頭ずつ在庫しています。
徐々に仕上がってきている様子は店頭でもご覧いただけますが、本気で種親としてキープしようか悩んでいます。


2017-09-14-10-56-51


暗く見えますが時には綺麗なクリアホワイトの発色を見せてくれるノシボラハ、二頭いましたが一頭キープになりましたのでラスト一頭です。ワイルドの店内飼い込み個体。


2017-09-14-10-56-56


もうちょっと綺麗な色をしていたのにカメラを向けると真っ黒になってしまったのはアンバト。ギラギラのアンバンジャに対して、少し柔らかい発色を見せる印象の個体です。


2017-09-14-10-57-13


狙っている方急増してきましたノシファリー。もはや説明は不要ですね。



2017-09-12-15-28-52


先日のブログの画像を使いまわしますがノシファリーのベビー。価格が価格だけに売約の子が増えてきました。こちらは狙っている方はお早めにお問い合わせ頂いた方が良いかと思います。




2017-09-14-10-58-00
2017-09-14-10-58-17


CB個体のパーソンカメレオンのオレンジアイはオスはラスト一頭となりましたがメスは複数います。メキメキ大きくなってきましたので、初パーソンに挑戦したい方にも安心しておススメできるかと。

写真を取り忘れましたがイエロージャイアントのチビちゃんたちも大きくなってきました。オス確定個体もチラホラいますので、価格がチビのままの今がチャンスです(笑)



2017-09-14-10-58-09


最後はオショネシーカメレオン。パーソンとはまた違った発色を見せる魅力的なカメレオンですね。こちらは一頭のみ。以前よりもかなりお値段も控えめかな。





とりあえずいつも通り駆け足でご紹介させていただきましたが、気になる子がいましたらお気軽にお問い合わせください。




ここ数日毎日のように次回入荷の予定に振り回されてハラハラしている状態が続いていますが(笑)、店頭にはパラパラと良い子が到着していますよ。
早速ご紹介させていただきます!!


2017-09-12-15-28-52
2017-09-12-14-50-26
2017-09-12-14-50-32
2017-09-12-14-50-42



これは絶対にねらい目!!
ブリーダーさま発!!パンサーカメレオンのノシファリーです。種親はもちろん当店で入荷しました強烈なパウダーブルーの血統!
現在雌雄のご指定、ペアも可能です。
ベビーサイズからじっくり育ててみたい方におすすめです。10頭入荷していますが、早期の完売が予想されますので、気になる方はまずお問い合わせください。



2017-09-12-14-53-45
2017-09-12-14-53-48


コーンスネーク“ブリザード”
こちらもブリーダー様が出してくださいました人気のブリザードコーン!!
ようやく入荷が見られるようになってきましたが、今年の前半はコーンをはじめナミヘビの入荷が非常に少なかったですね。
こちらの血統は以前にも出していただいたことのある優良血統。もちろん冷凍エサOKです。


2017-09-12-15-12-49
2017-09-12-15-12-51


久々の入荷になりましたヒメササクレヤモリ。こちらはワイルド個体です。
複数いますのでペアのご指定も可能です。




もちろん今週末のブラックアウトでもお披露目できると思いますのでお楽しみに!!!!








こちらも

header



昨日開催させていただきましたアミーゴ今治店の即売会、おかげさまで大好評にて終了することができました。本当にたくさんのお迎えありがとうございました。
場所が変われば趣向が変わるのか、ここ最近は各地方によって卒業していく生体に傾向があるように感じています。その地域に合わせた細かなニーズにもお応えできるよう、スタッフ一同精進していくつもりです。



で、今回のアミーゴイベントの反省点、「もうちょっと早く言ってくれていたら予定空けたのに〜…」というお声を複数頂きました。申し訳ありません、まさかそんなに心待ちにしてくださっていたとは……反省とともに深謝です!

なので今回はちょっと早めにイベント情報を発信させていただきます!

9月17日(日)、東京都立産業貿易センターにて開催されますブラックアウトに今回も出店させていただきます!!

ブラックアウト公式ホームページはこちら



爬虫類の即売会としてすっかりおなじみになりましたブラックアウト、今回も元気に東京にて開催です。
リクエストなどございましたらどしどしお願い致します。

ネタとしては、今週予定通りに荷物が付けばかなーーーーり濃い内容になりそうです。あ、ハムショー便が間に合えばさらに内容がエグイことになるかも知れません(笑)
現状としては、やはりカベカナヘビのリクエストをいくつか頂いていますので、そちらも連れていく予定です。もちろん毎回大好評の活エサシリーズやぬいぐるみたちも健在ですよ。


今回は早めに告知なので、ちゃんと予定を空けておいてくださいね(笑)と同時に、繰り返しになりますが四国の即売会を楽しみにしてくださっていたお客様、告知が遅くて本当にごめんなさい、次回も早めの告知を心がけますし、アミーゴさんの店頭でもポスターなどで告知されているはずです。


ブラックアウト当日もいつも通り、店頭は通常営業です。新着さんが「ちゃんと来た」場合は店頭でも同量ご覧頂けるようにしますので、よろしくお願いいたします!!!






2017-09-09-14-36-09


明日10日はお知らせしておりました通りアミーゴ今治店にて即売会です。
CANDLE店頭も通常通り10時よりスタートしますが、ハタノは所用で午後からの出勤となります

朝からはスタッフのレナがお店を開け、午後からは新人スタッフも出勤してきます。
おそらく14時くらいには戻れると思いますが、それまでちょっと店頭はバタバタして接客もお待たせしてしまうかもお知れません。羽田野にご用のお客様はお手数ですが夕方以降にご来店いただくか、お電話にて在籍を確認いただいた方が確実かと思います。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い申し上げます。

2017-09-09-14-36-39

今治




お待ちかね(?)のイベント情報です!!

9月10日(日)愛媛県にありますアミーゴ今治店にて大好評の即売会を開催させていただきます!
毎回とてつもない熱気の四国での即売会!今回も予告前にもかかわらず早くもリクエストを頂いていますよ。


アミーゴ今治店の詳細はこちら



今回もわらわらとたくさんの生体を連れていく予定ですが、全部というわけにはいきませんので確実に見たい!という子がいましたらお気軽にリクエストをお願いします!!!

もちろん当日はCANDLE店頭も通常通り営業致します。
明日が準備&出発デーになりますので、お手数ですがリクエストはお早めにお願い致します!!!

定休日なのですがブログを更新です。
最近バタバタしていて更新もろくにできていませんでしたし、週末に向けてニヤリの新着がありそうでまたバタつくと思いますので、ここらで新着さんをご紹介させていただきます。





2017-09-06-11-49-23


すでにTwitterでもご紹介していましたエメツリことエメラルドツリーボア。
一応二頭在庫していますが、ありがたいことにお問い合わせをたくさん頂いておりますので、卒業は早いかも知れません。大きい方と小さい方がいます。



2017-09-06-11-48-41
2017-09-06-11-48-26
2017-09-06-11-48-10
2017-09-06-11-47-55
2017-09-06-11-47-41


レオパが少々(笑)
詳細はお問い合わせください。


2017-09-06-11-43-19


こちらは完売したので追加入荷、ファームハッチのボールパイソン。全員しっかりと食べていますのでご安心を。



2017-09-06-11-43-46
2017-09-06-11-43-50


個人的にちょっと注目しているアイゾメヤドクガエル“アラニス”。
「いやいや、これアラニスじゃないよ」と思われると思いますが、この子たちはワイルド個体。産地については口頭でお話した方もいますが、非常にローカリティにうるさいヘビの業者が集めてきた個体らしいので、あえてそこで違う産地は出さないかな…と。実際他のワイルドのアイゾメたちは非常に見事な個体が間違いなく到着していましたので…。
ということで入荷。もしかすると繁殖を重ねることで、我々がパッと思い描くあのアラニスになるのか…??非常に興味深いです。ちなみに価格はアラニスなのでお安め(笑)



2017-09-06-11-42-55


カベカナヘビsp

という名前にしていますが、由来としては当店で大人気のあのクレンメリーカベカナヘビ(Podarcis siculus klemmeri)と、所謂シクラカベカナヘビと言われておりますPodarcis siculus campestrisを親に持つハイブリッド個体。どちらも種としてはシクラですので、亜種間のハイブリッドですね。
今のところまだ小さいのでどのような発色になるのかわかりませんが、島モノであるクレンメリーと大陸のカンペストリス、人工飼育ならではのハイブリッド種となりますが、個人的に繁殖させようとは思いません(笑)
ただ、種として飼育する分には面白いのは否めませんし、何より興味があるのも事実。お値段もクレンメリーカベカナヘビの半額ほどですので、お試し特価だと思ってください。



2017-09-06-11-42-32


次はマダガスカル便生体。
オショネシーカメレオン。かの有名なパーソンカメレオン率いるCalumma属のカメレオンで、昔から愛好家の間では「第三のパーソン」なんて呼ばれている種です。
落ち着いてくると喉元に非常に美しいブルーの発色が見られ。蛍光色に近いボディカラーとのコントラストが大変美しくなります。


2017-09-06-11-42-07
2017-09-06-11-42-11


パンサーカメレオン“アンバト”
地図上ではアンバンジャ寄りに位置する大陸ローカリティ。
現段階ではアンバンジャよりもややソフトな発色をしています。個人的に将来的に青っぽくなる個体が多いように感じているローカリティでもありますが、是非検証してみてください。


2017-09-06-11-42-00


ノシミチオ。
相変わらずの人気を誇る激変系ローカリティ。
グリーンから瞬時に全身をイエローに変化させる様子は圧巻です。




2017-09-06-11-41-43
2017-09-06-11-41-49


ノシベ。
写真が残念すぎますが、古くから人気のローカリティです。
所謂ブルー!!という個体はワイルドではめったに来ませんが、それでもやはりその名を口にする方が多く、人気の高さを示しています。ちなみに性格は暴れん坊な子が多いですよ(笑)




2017-09-06-11-41-32


そうそう、こいつを載せ忘れていました!
我らがフォルメンテーラカベカナヘビ“Cap de barbalia”のアダルトメスがブリーダーさまのところから到着しています!!現在店頭にオス単体がいますので、一応ペア販売としていますが、単体でご希望の方はお気軽にご相談ください。ちなみに二頭います。
これらのカベカナヘビに関してはメスはいくらいても困りません(笑)個人的にもキープしておきたい一頭です。





2017-09-06-11-46-19


最後はタランチュラシリーズ。
超久々の入荷になりましたフレンチギアナブルーファングスケルトン。
なぜか牙だけめっちゃ綺麗な色をしている面白いタランチュラです。


2017-09-06-11-46-52


定番種の追加、アンティルピンクトゥタランチュラ。相変わらずの美しさです。


2017-09-06-11-47-17


タランチュラ便のお目当てはこいつ、写真ではわかりませんよね。
Chilobrachys sp electric blueです!!
成長すると脚部がその名の通り強烈なエレクトリックブルーに輝くレア種。今回はチビであることも含めてのスーパープライスです。成長も早く、ガツガツ食べる種類なので、見ていて楽しいですよ。





とりあえず以上です!漏れはあると思いますがまた順次ご紹介します!
今から言っておきますが、予定通り進めば週末はえらいことになりますので、お楽しみに(笑)











豊中



またまたイベント情報です!!

9月3日(日)、アミーゴ豊中服部店にて恒例の即売会を開催させていただきます!!


アミーゴ豊中服部店の詳細はこちら


CANDLEの店舗から比較的近くにある店舗さまですので、アミーゴとCANDLEをハシゴしてくださってもOKです!もちろんリクエストもガンガン受け付け中です。

当日はいつも通り、ビックリプライスの生体が登場するかも……お楽しみに!!


2016-10-19-20-08-40


ご存知世界最高クオリティのパンサーカメレオンを輩出してくださるスーパーブリーダー、Amazing Blue Reptiles 。もはや国内でもカメレオン好きならその名を知らない人はいないと思われるスペシャルなブリーダーさまです。


2016-10-19-20-09-05
2016-10-19-20-08-17


その美しさは世界屈指のレベル。
ありがたいことに当店は国内唯一の正規取扱代理店としてこのスーパーレベルのパンサーカメレオンを輸入、販売させていただいています。

2016-10-19-20-07-40
2016-10-19-20-07-55



そんなアメブルパンサーたち、今回もたくさんのご予約を頂き、いまかいまかと入荷を待ち望んでおられるお客様が全国にたくさんおられます。

入荷の進捗状況ですが、予定よりも遅れています。
以前も書かせていただきましたが、アメリカはサイテスの取得に非常に時間がかかり、おそらく州、担当者レベルで大きく必要時間が変わっているような気がします。

2013-08-07-11-28-10


今朝電話で先方に確認したところ、自治体の担当者は7月にサイテスの発行をしています、と。まだ届いていませんか??という対応だったということで、すぐに再度調べなおすようにと申請をしたのが昨日のお話だそうです。
初回輸入時には実に半年以上もかかったサイテスの取得、毎度のことながら一筋縄ではいかないようです。


2016-10-19-20-05-45


とはいえ、キープしてもらっている間にカメレオンたちもメキメキと育ってきているようで、先方も「エサをめちゃくちゃ食べるので早くハタノさんのところに送りたいのよ」と仰っていたほどです(笑)

予定よりは遅れていますが、世界最高のカメレオンたちは確実に日本に到着する日を待っています。
少しお時間は頂いていますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。






このページのトップヘ