*Ayana's Healing Room*

☆ご予約は二日前より各店舗メール&電話にて承っております。

☆コメントはお返事のみ表示しております。

☆ご来店時であれば、シフトが出ている分の先のご予約をお取りいただけます♪

☆季節ごとに伊藤のオリジナルアロマをご用意しております♪
ご希望の方はご来店時にお気軽にお申し付け下さい。


・'°☆。.:*:・'°☆。.:*:・'°☆。.:*:・☆。.:*:・'


肌寒くなってきましたが、皆さまお元気でしょうか🍁

image


何だか朝日っぽいですが、夕陽です。
秋の夕方は静かで好きです。

先日、沖縄料理屋さんでブクブク茶なるものを頂きました。
インスタ映えらしいですが、伊藤はインスタをしていないのでここに載せちゃいます。

image


硬水でなければ作れない、お祝いごとがあるときに飲むお茶なんだそうです。

スプーンなどを使わずにこのままパクっといってくださいと言われましたが…泡を飲むのはなかなか難しい。。

口のなかでしゅわしゅわとなる不思議な感覚。

味は沖縄のさんぴん茶(ジャスミン茶)でした。

泡だてるのは結構大変なようですが、いつか自分でも点ててみたいです🍵

お知らせですが、しばらくの間出勤が不定期になりまして、月に数日程になります。
出勤出来ない週もあると思いますが、ご予定がちょうど合えば…宜しくお願い致します☺️













今年の夏は色んなところで災害が起こったり、有名な方も病気で亡くなったりされましたね。

いつ何が起こるかわからないことを忘れないで、日々丁寧に過ごしていきたいなと改めて思います。

そしてさくらももこさんが乳癌で亡くなった件で、自分自身の身体のこともしっかり知っていかなきゃいけないなと思いました。

さくらももこさんは子供の頃にちびまる子ちゃんをずっと観ていたこともあって、思い入れの深い方です。
何年か前に横須賀美術館でやっていたさくらももこの世界展も、優しい絵と独特のユーモアでとても楽しめる展覧会だったことを思い出します(*´-`)

image


ちょっとずつ秋の気配で涼しくなってきましたね。
皆さまお身体にお気をつけてお過ごしください。

静岡繋がりということで富士山を。

image


通勤中電車からも富士山がちらっと見えるのですが、何となく嬉しくなります。

それにしても富士山でも大きいなぁと思うのに、8000メートル級の山ってどんな迫力なんでしょうか。
いつか見てみたい。













毎日暑い日が続きますが、皆さまお元気でしょうか?

そんな暑いときは室内に…

ということで、今年は観劇yearの伊藤は今月は歌舞伎を観てきました。

すごく楽しみにしていた演目です✨

image


image


何が楽しみかというと、演目自体は古典なのですが、新しい試みをされていて、オペラ&能楽&華道&プロジェクションマッピングという斬新な舞台なのです。

その効果かいつもは年配な方に囲まれている歌舞伎ですが、今回は若い方も多めでした!

源氏物語の光と闇に焦点を当てた、美しく素晴らしい舞台でした。
オペラがうまく溶け込んでいてびっくり。

チケット争奪戦を頑張った甲斐がありました(*´-`)

image


夜の歌舞伎座も美しい。

しかし東京は夜になっても暑い~💦

昼間に冷たいものが飲みたくて、苺ソーダを買ったら苺てんこもりでびっくりしました🍓

image


皆さまどうぞ身体に気をつけてお過ごしくださいませ🍀


image


雨が続くので、清々しい写真にしてみました。

最近はお休みも雨が多いので、読書が進みます。

映画も公開していますが、本屋大賞も受賞していた羊と鋼の森を読んでみました。
これはピアノの調律の世界を描いたお話。
前に写真を載せた恩田陸さんの作品もそうですが、音楽をテーマにした小説は好きです。
音を想像させる文章は美しいものが多い気がします。

本の中で、小説家原民喜さんの砂漠の花より引用されている言葉があります。

「明るく静かに澄んで懐かしい文体
少しは甘えているようでありながら、
厳しく深いものを湛えている文体
夢のように美しいが、
現実のように確かな文体」

こんな調律を目指している…という場面で引用されているのですが、この言葉がとても良くて。

何度も読み返してしまいました。

好きな言葉を小説や詩からさらっと引用出来るのは素敵ですね😌

そろそろ暑さが戻ってきそうですね。

皆さま体調にお気をつけてお過ごしくださいませ。

そしてちょっぴりお知らせなのですが、7月後半~8月の頭の週は少し出勤日数が少なくなる予定です。
宜しくお願い致します_(*._.)_





八ヶ岳近くで、以前テレビで紹介されて気になってた画家さんの展覧会があるということで訪れました。
今日はとても良いお天気。
田んぼも水が張られています。

image


気持ちいい。

でも結構寒い。
やっぱり山ですね。

image


朝早起きしたので電車でのんびり来てみました。
車で長野に帰るときはあっという間に通りすぎてしまいますが、電車だとやっぱり遠い。
でも久しぶりにあずさに乗れたので楽しかった♪
そして駅から歩いて40分ほどの、小学校の校舎が会場になっていました。

自然に魅せられ、自然の中で帰らぬ人となってしまった犬塚さん。
テレビで紹介されていた梅雨の晴れ間という作品。
花の花びら一枚までとっても繊細に描かれていて吸い込まれていくようでした。

image


会場は撮影出来なかったのでポストカードの写真です。

坂道には、この先に何か美しいものが待っているという魅力があるという言葉が画集に書かれていたので、私も坂道を撮ってみました。

image


山も海も美しさと危険が紙一重で、それでもどちらも心惹かれてしまうんだなぁと思う展覧会でした。



朝ドラを見ていたら、五平もちがどうしても食べたくなりました。

給食にもたまに出ていた懐かしいおやつ。

image


岐阜や長野の名物です。
美味しー!


前回の寒々しい写真から季節がうつり…
長野にも春がやってきました。

ここのところ神奈川は暑いくらいですが、長野は今桜が散りはじめているところもあって、穏やかな春の風景が広がっています。

image


image


私は古い街道を歩いたりするのも好きなのですが、そういう道にはそこで詠まれた歌が碑に書かれていたりするんですよね。
美しい景色を見て歌など詠めたらなんて素敵なんでしょうか。

来月は友人主催のかるた大会になんと読み手として参加することになったので、歌集を読んでいて、ふとそんなことを思ったのでした。




このページのトップヘ