January 15, 2013

デート構築



お昼に書いた記事の続きです。参考になるか分かりませんが、自分が考えるデートの構築(誘い方?)のポイントを書きたいと思います。

おれはこんだけ考えてデートしてますどやをしたいわけではないので、「お前何様w」ってならないためにも、ピラフが書いてるという考えを取っ払って読んで頂けると嬉しいですw 以下は完全に自分の主観で述べていますので、参考にする際にはご注意を。


ではでは、さっそく本題へ。



『書いていたら、ポイント1でだいぶ長くなってしまったので、次の記事でポイント2・3と書いていきます。中途半端ですいません』




まずデートの定義が人の捉え方次第で変わりますが、今回は「初デート」をイメージしてください。男女二人きりで、学校やバイトなどのコミュニティ以外で、予定を立てて会うまでのアプローチです。



初デートでぼくが意識する最初のポイントは。

【1、ハードルを下げる】

これは、仲良くなってから、デートに誘いだす上での大きなポイントです。



具体的には、デートプランの内容に反映させるのですが、例を挙げて考えてみましょう。

A「来週、飲みに行こうよー!」
B「今度の週末、ディズニーランド行かない?」


かなり極端な例にしましたが、Bさんのようなアプローチだと、「初めて二人で出掛けるのにディズニー?」って思ってしまいますよね。ハードルめっちゃ高いです。



ではでは、相手の女性が乗ってくれるような、ハードルの低いデートとはどんなものでしょうか。


ハードルを下げる上で重要なポイントは大まかに

(1)スポット
(2)時間的拘束
(3)金銭面

かな、って思います。


(1)のスポットに関しては、「いかにもデート!!」みたいな場所だと、相手は乗りづらいです。例に挙げたディズニーがまさにそうですね。

後は、「新宿で買い物しようよー!」も、個人的には微妙だと思ってます。
初めての二人で出掛けるのに、終わりの分からない相手の買い物に付き合うのは面白くないと感じさせてしまう可能性があります。女性からしても、いつもみたいに自分が好きなショップに足を運んで洋服を選ぶ、という気分にはならないはずです。


例外として、ショッピングモールは可もなく不可もなく、って思います。
レイクタウンや、ららぽーとなどです。こういった施設は、ウインドウショッピングができる(屋内だから寒くない)上に、飲食店も多いため、休憩もしやすい(時間調整し易い)。
ただ新宿で買い物といった、終わりの見えないショッピングに付き合わされるのとは違いますね。




次に、(2)の時間的拘束がです。ここは、意外にもみんな気にしていないように感じます。


初めて一緒に出かける際に、
「じゃー、11時に渋谷集合ね!」
こう言われたらどうしましょう?
11時から何時まで付き合わされるのでしょうか。


「(11時に集合ってことは何時起き?気まずくなったらどうしよう。ってか、遅くまで外出するならヒール疲れるじゃん。。。)」
始める前からちょっとテンション下がっちゃいますね。


せっかく仲良くなり始めたころなのに、こういった理由で(断られた理由も教えてもらえないまま!!)デートを断られたらショックです。


だから、初めて出かけるときは、「ご飯食べに行かない?」ぐらいが無難なのかなって思います。
共通の話題があるなら、映画だったり、美術館や展示会もいいかもしれません。


ディナーだけならせいぜい2〜3時間でしょう。

そして、短時間で解散するメリットは他にもあり、
「またピラフくんとおしゃべりしたいな」
こう思って貰える可能性も生まれます。


1日8時間以上一緒にいたら、結構満足しちゃいます。それは、あなたが面白いとか優しいとは関係なく、長時間一緒にいる事による弊害です。初デートでの満足度を最大値で終わらせるためにも、短時間で、楽しい話題が尽きないうちに、余韻を残して終わらせるのがいいのではないでしょうか。


(3)の金銭面に関しては、いわずもがな。
いきなりめちゃんこ高いレストランに連れていかれたら、
「この人とご飯行ったらいつもこんなとこなの?お金なくなっちゃう」
ですね。

長く関係を続けるためには、金銭感覚が著しくずれているのは問題になってしまいます。
初デートは特に、お互いの金銭感覚を意識した(わかっているなら、もちろん給料日後の方がベターです)
プランにするべきでしょう。






参考になったでしょうか?汗
最初のポイントでだいぶ長くなってしまい、終わりが見えないので一度区切ります。
アウトライン決めないで書きだしたのでとんでもない広がり方をしてしまいましたが、
次回は、お店の決め方やデートまでのコミュニケーションについて
書けたらいいなって思います。

こんな長文を読んでいただき、ありがとうございました(>_<)






ではッ!
アリーヴェ・デルチ (`ω´)ゝ




トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by iko   January 19, 2013 14:56
続きまだー?チンチン
2. Posted by 名無し   February 17, 2013 15:22
構築論勉強になりました><

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星