稲葉裕志のblog

稲葉裕志(いなばゆうじ)のブログ。 風俗レポートの他、コスパの良いおすすめラブホテルや射精をコントロールする方法、AV男優の経験談を書いています。※風俗調査活動は現在休止中です。SOD風俗調査団ホームページはこちらhttp://fuzoku.sod.co.jp/

もがいている

0501
 今日海の日はひたすら編集でした。少なくとも10時間以上でしょうか。疲れますが、休みの日に少しでも進めないと終わりません。撮影が続く限りエンドレスな作業です。

 あらゆることを一人でやっていると、気は楽なのですが孤独を感じますね。人を雇う、もしくは外注するということは昨年からも検討してはいたのですが、苦しみながらも現状一人でできているので、そのままです。もっと人も投資も増やして事業を拡大すれば良いではないか、という話は尤もですが、今の所考えてはいません。お金の問題もそうですが、事業を広げることは上手く行くかどうかは別としても、今必ずしもやりたいことなのか、と考えれば違うのかな、という結論になるのです。

 新しいことができないか、毎日のように考えています。しかしその度に日々の忙しさに流されてしまって、形になるまでは至らない。取っ掛かりを作っても、実際はそんな情けない限りです。

 今月、休みを利用して上海に行ってきました。この1年半で4というハイペース。明日行こうと思いついて予約が可能、いつでもすぐに行って帰ってこれる場所です。

 何か新しく結果を残したわけではありません。もがいているわけですね。考えやアイデアは蓄積することにいくらかの意味はあるとしても、最後は実践しなければ何もしなかったと同じですから。固い頭を柔軟にしてもっと挑戦を増やさないといけません。

 前途多難か洋洋か。明日からも頑張ります。



アダルトブログランキングへ

婚活サイト

300
 今年4月、男性の生涯未婚率が23.4、女性で14.1となったという調査が発表されていました。この25年で男性が10倍、女性で3倍となっています。

 現在の初婚年齢は男性は30.5歳。女性で28.8歳。晩婚化は今後も進み、2020年には男性は32.3歳、女性で30.7歳になると言います。結婚は選択肢の一つに過ぎないという答えは今でも間違いではないですが、いつか結婚するということ自体少数派になる時代が来るかもしれませんね。

 

 男性の場合、経済的な理由が上位にあると言われます。ただ、大企業で経済的に安定していれば、とか正社員であれば、と言う話がありますが、私はほとんど関係ないと思っています。

 私は従業員1万人以上、平均年収1000万円以上、調査元によりますが、就職人気ランキングにも毎年30位以内程に入ってくる会社に正社員として入りました。はあ、だからどうしたという話ですが、客観的に見て、少なくとも経済的には安定しているように見えます。が、少なくとも経験上はそんなものは関係なかったと言えます。

性格に欠陥があるのではないか、と言われて私は果たして全く問題ないと答えられるか自信はありません。誠実であることは意識していますが、最終的にどのように思うかはお相手が決めることです。

主要因はやはりルックスかもしれません。そう言うと元も子もないですが、男女とも見目形が重要な要素になるというのが現実でしょう。年齢とともに価値は薄れていくとは言いますが、逆に言えば20代の時はやはり優先度が高いのです。そこは男女問わず残酷にも優劣が決まってしまいます。


 それでも、もしかしたら所謂婚活市場のような明確な場所に入れば、20代の時であれば少しは意味のある話だったかもしれませんが、30代になった今は単純な「若さ」という価値が薄れた以上、ある意味本当の実力が試されると言えるのかもしれません。

 

婚活サイトと題した理由は、これまで私はこういうものに登録したことは無く、また興味も無かったわけですが、興味が無いという一言で終わらせてしまうのは視野が狭かったという反省があります。
 

ただ、既に手遅れ感はありますね。先日友人に教えてもらい、結婚相談所程重くは無いけれども、普通の出会い系サイトよりはそれなりに真剣という、とあるサイトに登録してみました。しかし1ヶ月も経たないうちに止めてしまいました。何人もの方とメッセージのやりとりはありましたが、疲れてしまうのです。本来少しはあるべきはずのワクワク感がありません。

原因は色々あるのでしょうが、やはり孤独に慣れ過ぎているというか、別の言い方をすれば独身をこじらせているというか。

今のように休みなくこれでもかと仕事を入れて忙しくしているのも、孤独や虚無感を感じないようにしている自分なりの防御に他ならないのかもしれません。

そんな風に考える時間も無駄だな、と思うようにして仕事に向かう日々です。



アダルトブログランキングへ

プレミアムエコノミークラス

 高騰し続けてきたRIZAPグループの株式を初値2250円で一部売却。節目の2000円を超えてきたことと、あまりにも過熱気味であり、かつしばらくチャート的には揉み合う感じがしたので一旦ポジションを減らしました。

ただ、中長期的には買い姿勢であることには変わりません。日足チャート、出来高との相関は綺麗ですね。1500円~2000円あたりを固めつつ、ゆっくり3000円を目指せれば、と思います。2928-3

 

さて、普段はANA派の私ですが、先日は10年ぶりJALに乗り、そして初めてプレミアムエコノミークラスに乗りました。ありがたいことに無料で、しかも特典航空券なのにあげてもらえました。JALにもちょっと気持ちが揺れてきましたね。

20160522135218

ビジネスとエコノミーの中間というより、限りなくエコノミーに近いちょっと良い席、という印象がありましたが、実際は思った以上に良かったです。席の前後の間隔、シートピッチが広く、ビジネスクラスのように足を完全には伸ばせないとしても、ゆったりしていて膝が当たらず、快適です。

3年前にビジネスに乗り、ファーストに乗り、これで飛行機の座席は一通り体験しました。また改めてまとめを書いてみましょう。

後は、エティハド航空にあるようなファーストより更に上の、最上級のスイートクラス的なものが残っています。エティハドのレジデンスクラスではリビングとベッドとシャワールームの3部屋使えるとか。最早「座席」とは言えませんね。果たしていつ体験できるでしょうか。ファーストの時もいつかできると書いて実現できたので、今回もできると書いておきましょう。



アダルトブログランキングへ

7月

 7月になりました。もう今年も残り半分です。早過ぎやしませんかね。

 6月のAV出演はなんと驚異の18現場。ただ、残念ながら絡みは5と少なかったですね。数をこなすにはどうしても短時間の仕事になり、自然と絡みは減ります。最短で入りからすぐに出番、フェラで発射して1時間でスタジオを出る、という感じですね。

累計は981となり、1000まで残り19となりました。夜20時入りは時間調整がしやすく大変ありがたいのですが、次の日が本当に辛かったですね。終電を逃すこと計4回と頑張りました。

制作は1回のみ。結果的に今月はこれで良かったと思います。新しいアイデアを練る充電期間を作ることが出来ました。

 

 また、6月は月間の資産の増加額が過去最高でした。これは間違いなくRIZAPグループのおかげですね。今や同社の株価は買値から8近いです。

このブログでも3年程前から何度か紹介してきました。揉み合う時期もあったのですが、5月下旬から6月に一気に爆発しました。RIZAP本体のみならず、上場子会社の暴騰ぶりはまさにライザップ祭りでしたね。

 RIZAPグループ全体の時価総額は3月末の1563億円から4175億円と2.7になりました。一極集中はリスクが高いため、投資方針からどうしても外れてしまうのですが、ここまで高騰が続くと、一つの籠に卵を乗せたくなります。ここで大勝負できる人こそ富裕層となれるのでしょうが、私もまだまだということでしょう。

2928

3140
4650
7448

 株主総会のピークも無事通過し、夏がやってきました。株式市場も勝負の時です。8月には1000現場を達成できそうです。多くの面で心に残った1ヶ月となった6月ですが、7月以降もこの調子で、いやこれ以上に結果を出していきます。

アダルトブログランキングへ
ギャラリー
  • もがいている
  • 婚活サイト
  • プレミアムエコノミークラス
  • プレミアムエコノミークラス
  • 7月
  • 7月
  • 7月
  • 7月
  • 藤井聡太四段、29連勝で歴代最多記録を更新
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おすすめ!
日刊kaku-butsuニュース
メッセージ