中古別荘、リゾートマンション情報局☆~

那須、伊豆、熱海、琵琶湖、淡路・・それとも沖縄??別荘持つには年収など関係なし!低年収だって中古別荘、中古リゾートマンションならその気さえあれば持てるんです♪

中古別荘の穴場は?

 
それはズバリ!伊豆です。。
伊豆でも海岸沿いではなく、内陸寄りに格安のリゾートマンション、戸建て別荘の掘り出しもの(リンク1)がたまに出るのでチェックしておくことをオススメしてます。
 
中伊豆エリアには東急天城高原といったしっかりした別荘地があり、価格も500万でそこそこ使えそうな戸建て別荘物件が多数見られるので、大自然を満喫しつつ、伊豆の海へも車で数十分という別荘生活をしたい方には向いているでしょう。
 
別荘地の場合、年間管理費が5万円〜10万円かかりますが、別荘地外であれば、通常の住居と同じ位置づけになるので管理費は不要になります。
 
なので、別荘地という街並み、環境をさほど重視しないのであれば、スーパーなどの買い物便を考慮した上で別荘地外の戸建てを別荘として利用するというのも賢い選択といえるでしょう。
 
西日本であれば、淡路島などがもともと有名なリゾート拠点ですが、最近では琵琶湖近辺がリゾートマンション建設ラッシュになっているようです。
 
今は未だ少ないですが、今後大きく値崩れして中古リゾートマンションに手を出せるレベルにまで価格調整が進む可能性もあります。




 
★ほしいリゾートお得な購読はこちらへ!★

今や手軽に持てる!格安の別荘、リゾートマンション


別荘にも色々あるので、格安の中古リゾートマンション、戸建て別荘であれば中程度の年収(800万〜)であれば今や誰でも持てる資産といえるでしょう。
 
ホテルのような運営形態のリゾートマンションも出ており、自分が使わない期間は収入が入ってくるものもあります。
 
那須や伊豆あたりでも中古で500万程度の戸建て別荘もあるので、
綺麗な物件にこだわらなければ、そこそこ使える掘り出し物もあります。
 
競売物件については、素人はなかなか手を出しにくいという一面がありますが、
戸建てについては空き家になっているケースも多いので立ち退きという点では
比較的楽でしょう。
 
 
越後湯沢の中古リゾートマンションなどは、物件価格が30万円というのもあり
競売物件でなくとも破格の物件が多数あります。ただ、築年数が古く管理費が
結構嵩んだりする物件もあるので注意が必要でしょう。

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ