2007年02月23日

戦後ではない

経済白書の有名な「もはや戦後ではない」っていうフレーズは、一般にはいい意味としてうけとめられてるけど、実際は「戦争からの復興による経済回復は終わった。これからは、産業の育成にとりくまないと経済成長はない」「死に物狂いでやらなければいけない」という意味だったそうだ。

そのために、重工業を育成して輸出企業を育てたり、石炭より安かった石油にエネルギーを変えたり、工業地帯を育てたりしたんだそうだ。

今の日本は「いざなぎ景気をこえた」もはや不景気ではない。でもそれは、高度経済成長がもう一度やってくるわけではない。死に物狂いでいかなければいけない。

でも生存競争ってそんなもんかも、いつだって。

respect_sannma at 01:36│Comments(0)TrackBack(1)clip!経済 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 団塊世代のための投資マニュアル  [ 団塊世代のための投資マニュアル ]   2007年02月24日 16:29
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。この度「団塊世代のための投資マニュアル」というサイトを作りましたのでトラックバックをさせていただきました。貴ブログ訪問者に非常に有益な情報だと思っております。ぜひご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
パワープッシュ
オリックス証券