2007年09月

2007年09月30日

バースディ。

30日は私の誕生日&結婚記念日。
それとリュックが20日誕生日なので
全部一緒にお祝いしました。

今年のケーキです。
ケーキは焼いたことがないので、スポンジを買ってきて
クリームとマンゴーでデコレーション。

人用ケーキ

犬用は缶のフードをゼリーでかためてドーム型に。
まわりにゆで野菜とパスタを飾ったものです。

犬用ケーキ&リュック

リュックは今年で5歳になりました。
人間でいうと36歳くらいだそうなので
追い抜かれてしまいました・・・

撮影後はすぐ切り分けてアールとの夕飯になりました。
3分ほどで完食〜

今年も大きな病気にならないように過ごせますように。

ret0930 at 21:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!手作り 

2007年09月24日

残念ながら・・・(また長文です)

先週の月曜日。
あの猫さんがとうとう亡くなりました。

2日ほど前から食事をしなくなり
じっとしている時間が多くなってきていました。

それからもずっと、玄関を開けてすぐのところにある
物置と壁の間に置いたダンボール箱にいたのですが
月曜日の朝は、まだ顔をあげて
箱から出ようとする程の反応をしてくれていました。

夕方、仕事に行く時 なでながら声をかけると
じっとしたままだけど、私を見て小さい声で鳴いて
反応してくれていたのですが
帰宅したときには 箱から出てその奥に入り込み
うつぶせで体を投げ出すような体勢で辛そうにしていました。

箱をどけて新聞紙を敷き、そこへ移動させて
しばらくはそばで見ていたのですが
私にはどうしようもないので 次の日の朝イチで病院連れて行こうと思いつつ
家の中に戻りました。

その1時間くらい後に
リュックが吠えだしたので玄関へいくと
猫さんが大きな声で鳴いていたので
出てみると、玄関先の物置の下に潜り込んでいるところでした。

しかし、お腹がつっかえて後ろ半分は入れないまま
大きな声で2回ほど鳴き
数回呼吸した後 呼吸が止まりました。。。
時間は夜の11時20分頃でした。

猫は死ぬとき 姿を隠すと聞いたことがありますが
最後の力をふりしぼって隠れて死のうと思ったのでしょう・・・

涙はでませんでした。
悲しいという気持ちより、苦しさやしんどさから解放されて
頑張ったね、よかったね という気持ちの方が強かったように思います。

その後は箱に入れて、家の近くに埋めてあげようかとも思ったのですが
深く掘れる場所もスコップも持っていなかったので
次の日 実家の畑の隅に埋めさせて貰いました。

埋めるときはさすがに元気だった頃の事を思い出して
涙がでました。・゚・(ノД`)

やはり、この家の近くに埋めてあげたかったので
毛をひとつまみ切って持って帰り
玄関の庭木の下に埋めて お線香と水をあげました。


はじめて会ったのは、引っ越してすぐの頃で
「この家の者デス」って感じで当たり前のように家の中へ入って
きてびっくりしていたのですが
それからは 玄関先にいると寄ってきて甘えてきていたので
結局エサをあげるようになってしまい
ほとんど我が家の猫となっていた彼でしたが
私には素敵な思い出の一つとなりました。

十分な治療をしてあげられなかったのは悔やまれますが
安らかに眠って欲しいと思います。。。。



ret0930 at 00:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!おはなし 

2007年09月12日

ネコさん。 (長文ですが)

この家に引っ越してきた頃から居着いているノラ猫さんですが
1ヶ月ほど前からお腹がふくれてきていました。

1ヶ月前

気になりながらも、いつ姿を見せるか わからないノラなので
そのまま様子をみていました。

その後、2週間近く姿を見せなかったのですが、ある朝 門の外から猫の鳴き声が・・・
滅多に声を出して鳴かない猫だったので、 はじめはわかりませんでしたが
見回してみると、いつものノラちゃんが・・・・

・・・??!!


さらにお腹が大きくなってコロコロになっていました

1週間前

後ろ足もむくんで倍の大きさになってるし
お腹がつっかえて門をくぐれないし、飛び上がって乗り越える事もできなくて
外から訴えていたのでした。

正式に飼っているわけではないにしても たまにご飯をあげたりもしていたし
フウフウしながらも 寄って来る姿を見ているといたたまれなくなり
放っておけず、思わず病院へ。

診察では 黄疸が出ているし、 肝硬変になっているんじゃないかということでした。

とりあえず溜まっている水を抜き、点滴をしてもらいました。

抜いた水は1.5L・・・そりゃぱんぱんになるわ

その5日後。
ジッとしていることが多かったのですが、ウロウロと歩き回ることが多くなり
ひなたぼっこをしたり 私の後を付いて門の外へも出るようになりました。
でもまたパンパンになったので病院へ。

で、今日ですが
縄張りでも見回りにいったのか、まだ朝から姿を見ていません。
たぶん次にウチに来るときは またパンパンなんだろうなぁ〜

昨日

↑ 昨日水を抜いた直後くらいの姿。 お腹の皮がたれまくり・・・

ネットで検索してみると、猫だけにうつるコロナウイルスが原因の
「猫伝染性腹膜炎」 とかいう病気のようです。

人やイヌには感染しないし 一般の消毒薬で死滅するということなので
念のため ウンチや食器は処理したあと消毒薬をかけて殺菌、おしっこはわからないので
毎朝全体的に水をかけて、消毒薬を散布しておくことにしました。

治るものならいいんだけど・・・・

とりあえずは元気なようなので 良かったです。

ret0930 at 16:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!おはなし 

2007年09月03日

はっぴーばーすでー!

☆★☆★HAPPY BIRTHDAY!!☆★☆★

子供達。9月1日

8月29日の朝、コーギーの カガリ&シルベに6匹のベビーが誕生しました!!

去年一緒に海水浴へ行った時にはまだちっちゃかったカガリが
お母さんになるなんて。。。 やはりワンの成長は早いですね〜

ちちはは

左が母のカガリ、 右が父のシルベです。

生まれて数日の子犬なんて見るのは初めて。

この画像はまだ生まれて4日目なので
目も開いてないし、だらーんと寝ていることが多いので
見た目がちょっとモグラのようだなぁ なんて思ってしまいました
この日の朝、病院で断尾をしたそうです。

これから日に日に可愛くなっていくんだろうなぁ
楽しみです(´∀`)

生まれたのは6匹だったのですが、1匹は逆子だったため
出てくるまでに時間がかかり、窒息してしまったのか
残念ながら死亡してしまったそうです。

あと、リュックの体調ですが
いまは元通り元気になりました〜!
ご心配おかけしました。

リンク バナー
高知県 ua-mamaさん