主婦の年収は平均470万円 - 最も高く換算される家事は?
集計の結果、全国の主婦(主夫)の平均家事年収は469万8,670円という結果に。属性別にみると、子持ち主婦(主夫)では552万2,853円、親&夫(妻)と同居では538万8,336円、夫(妻)と2人暮らしでは320万3,989円だった。1日の家事労働時間の合計は、平均5.3時間。

外国の調査では、育児や子どもへ勉強を教えるのは高度な労働として
かなり高く時給を見積もったり、家政婦に外注した場合で換算したりして
かなり高い年収で見積もられた例がありますが、これはそこまで高くないですね。

内閣府経済社会総合研究所国民経済計算部が2011年に出した一人当たりの
年間無償労働評価額は専業主婦で平均304.1万円だったそうです。

平均5.3時間を無休で365日やるとしたら、年間1934.5時間。
介護も育児のない2人暮らしで320万なら時給換算で1655円ほどです。
無休でやることを考えれば妥当な数字ですね。ただし介護も育児のない場合、
労働時間が5.3時間より少ないのだとしたらちょっと高いかも?

それより、家事は手を抜こうと思えば抜けるし、突き詰めれば時間もかかります。
料理の腕が良ければ安いと感じるものですし、一概には言えませんよね。

でも、一日あたり1万円近く出すなら、できることは自分でやって
できないことだけ外注すればいいじゃない、と考える人もいるでしょう。

ちょうどDMMが家事代行のシェアリングサービス「DMM Okan」を始めるそうです。
便利屋ではなく、家事代行をしたい人とサービスを受けたい人を繋げるサービス。
UberやAirbnbの家事代行バージョンですかね。



現在はサービス準備中で、サービス提供者を集めているところのようですが
時給1,680~1,920円を謳っています。利用料は1時間2000~3000円くらいになるかな?

妻に先立たれた高齢男性あたりに需要はありそうです。
トラブルの懸念もなくはないですが、高齢化社会で便利屋系のサービスの需要は
あると思うんですよね。これで家事労働の時給が市場で決まることになります(;^ω^)

得する家事 家事えもんと仲間たち「みんな得する家事ワザ」大全集

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ